【PHOTO REPORT】24組のアイドルが名古屋に集結! 「東海アイドル万博2017」

関東・東海地方のアイドル・イベント制作会社、アイドル侍が主催する、年に一度行われているアイドル・イベント「東海アイドル万博2017」が2017年2月11日に愛知県名古屋市のダイアモンドホールにて開催された。

メジャーからインディーズまで、全24組のアイドルが名古屋に集合。その中からピックアップしたアイドル達のライヴの模様を写真で紹介する。

イベント名 : 東海アイドル万博2017
日程 : 2017年2月11日(土)
会場 : DIAMOND HALL
出演 : 虹のコンキスタドール(東京)、マジカルパンチライン(東京)、天晴れ!原宿(東京)、Pimm's(東京)、強がりセンセーション(東京)、POP UP(大阪)、ICE CREAM SUICIDE(東京)、PREDIANNA(愛知)、*ココロモヨヲ*(愛知)、オレンジみるふぃ~ゆ(山口)、全力少女R(東京)、MilkShake(長崎) 、煌めき☆アンフォレント(三重)、ゆるめるモ!(東京)、P.IDL(東京)、Star☆T(愛知)、てのひらえる(兵庫)、ナト☆カン(愛知)、究極人形(愛知)、蜂蜜★皇帝(岐阜)、Bee×SWAT(岐阜)、Miniature Garden(大阪)、三毛猫歌劇団(東京)、26時のマスカレイド(東京)

PHOTO REPORT : 東海アイドル万博2017

撮影 : NEW163

ゆるめるモ!

どのドルイベでも熱気にあふれたパフォーマンスで魅了しているゆるめるモ! 。この日もコールアンドレスポンスで観客との一体感を高めていき、安定感かつアグレッシブに観客の心を鷲掴みに。

虹のコンキスタドール

メジャーデビュー発表後、初の名古屋遠征だった虹コン。さまざまな雰囲気の曲調、世界観に合わせたパフォーマンスを披露。メジャー・デビュー・シングル「†ノーライフベイビー・オブ・ジ・エンド†」も名古屋初お披露目となった。

シークレット・ステージ(虹のコンキスタドールと天晴れ!原宿によるコラボ)

虹コン出演後に用意されたシークレット・ステージでは、虹コンと天晴れのコラボで『トライアングル・ドリーマー』を披露した。サビではフロアのお客さんも「さんかっけーい」のフリコピで今日イチの盛り上がりに。

マジカル・パンチライン

さとれな率いるマジパンは名古屋に初上陸! 圧倒的な可愛さを武器に、ポップなサウンドに物語性のある歌詞とミュージカルのような振り付けが加わり、会場にいる全員を魔法にかけたようなステージングに仕上げた。

強がりセンセーション

名古屋から熱い支持を集める強セン。結成当初から歌い続けられている『#夢の続き』が流れると、後方にいたお客さんも反応し大きな盛り上がりに。今春には、強センの名古屋支店ユニット結成を予定しており、現在オーディション開催中とのこと。

Pimm's

格好良さと可愛さを備えたPimm'sが登場。東名阪ツアーを控えてた今、ファンの熱量も高まる。アーティスト的側面を持ったライヴに定評があり、名古屋でも着実に支持を集めていることが伝わる盛り上がり。

26時のマスカレイド

Zipper×読モBGアイドルオーディションより誕生した7人組、26時のマスカレイドがはやくも名古屋に登場。新曲『マスカレイドは眠らない』をお披露目。会場をタオル曲で一体にさせたパフォーマンスだった。

全力少女R

「全心全力体当たり!」をコンセプトに掲げる「全力少女R」。頻繁に名古屋に遠征していることもあり、会場からの声援もひと際大きく、名古屋のアイドルファンを巻き込こんだパフォーマンスを披露。

天晴れ!原宿

ぐいぐい知名度上昇中の天晴れも名古屋初上陸! 翌日名古屋で開催された無料ライヴも大好評に終わり、4月29日に大阪から始まる「カラフルミラクルディスカバリーツアー」ではどのようなステージを展開するのか注目だ。

煌めき☆アンフォレント

今イベントの大トリをかざったのは、三重県のご当地アイドルで、東海、大阪、北陸で活動するキラフォレ。スリムで華奢なメンバーからは想像がつかないダイナミックなパフォーマンスを観客の目に焼き付けた。

*ココロモヨヲ*

東海エリアを拠点に活動しているだけあって、地元名古屋で根強い人気のココモ。5月6日にはワンマン・ライヴ「*ココロモヨヲ*ONE MAN LIVE【満開の輝】~MANKAI NO HANA~」も控えている。

出演アイドル DISCOGRAPHY

INFORMATION

3月25日 愛知県X-HALLにて新タイトル「ゲキモリ!」がスタート。
詳細は下記のイベントサイトにて近日発表。

アイドル侍公式サイト