この夏、サーフ・インスト・ロック界の新星が登場! トーキョーキラー、1stアルバムを独占ハイレゾ配信開始

この夏の大本命アルバムが登場! “21世紀のファズギター・ヒロイン”ケメを中心に結成された、インスト・ロック・バンド、トーキョーキラー。サーフ・ロック的なインスト楽曲が集約された1stアルバムは、オリジナル4曲とカヴァー7曲が収録され、ローファイ・サウンドが身体中に響く、サーフ・ロックを愛するすべての世代に突き刺さるものになった。OTOTOYでは独占ハイレゾ配信に加え、ギターを始めることになったきっかけ、音楽のルーツなどをケメに訊いた。全国のギター女子も必読です。

OTOTOY独占のハイレゾ配信!!

トーキョーキラー / トーキョー★キラーストリート(24bit/48kHz)
【販売価格】
ALAC / FLAC / WAV / AAC : 単曲 250円 まとめ購入 2,000円(各税込)
※ファイル形式について
※ハイレゾとは?

【Track List】
1. トーキョーキラーのテーマ / 2. サーフ★スナイパー / 3. サーフ・パーティー / 4. ランブル(リンク・レイ) / 5. 真夜中のマリア / 6. 円山町の殺人 / 7. ミザルー / 8. タイム★トラベラー / 9. 朝日のあたる家 / 10. ペネトレーション/ 11. スウィッチブレイド

INTERVIEW : トーキョーキラー

インスト・バンドがポピュラーになっている感のある日本のインディーズ・シーン。ポスト・ロック、アンビエント、シューゲイザーといったあらゆる呼称でバンドの個性を表すことも珍しくないが、トーキョーキラーの1stアルバム『トーキョー★キラーストリート』は単純明快な、“インスト”とハッキリ言いたくなる作品だ。ベンチャーズ、アストロノウツ、ディック・デイル等のカヴァーとオリジナルで構成されたこのアルバムは、ある人にとっては懐かしのメロディのアップ・デート版、ある人にとっては新しい音楽との出会いになるはず。クラシックなようでいて稀有な存在感を持つこのバンドについて、リーダーでありバンドの発起人であるケメに話を訊いた。

インタヴュー&文 : 岡本貴之

もともとエレキ・ギターを始めたのがベンチャーズ系なんです

ーートーキョーキラーはケメさんを中心に結成されたということですが、活動開始のきっかけから教えてもらえますか?

ケメ : 結成したのがもう11年くらい前なんです。最初はメンバーが固定していなかったんで、ライヴの都度メンバーを集めてやってたんです。でも1年くらいで辞めたんですよ、自分がやりたくなくなっちゃって。まさかの言いだした自分が辞めるという(笑)。その後も他のメンバーがトーキョーキラーの名前でちょっと活動していたらしいんですけど。そこから何年か経って、もう一回やってみようかなって違うメンバーを集めてやったりとかを繰り返したんですよ。その後、ちゃんとメンバーを集めようと思ったんですけど、なかなか集まらなくて。一昨年の末くらいに今のメンバーが全員揃ったんです。私が以前、アナログのレコードを出したんですけど(2012年4月リリースの7インチ「TOKYO KILLER」)、それはそのときにやっていたケメバンドのメンバーにお願いしてトーキョーキラーのメンバーとして出したんですけど。そのレコードをベースのアッコちゃんが聴いて“トーキョーキラーをやりたい”って言ってくれたんです。そこから今のメンバーでずっとやってます。

ーーアッコさんとはPIGGY BANKSも一緒にやっていますけど、メンバーの方それぞれのつながりはいつからあるんでしょう。

ケメ : アッコちゃんとはバンドで対バンしてたりしていたので、連絡先も知っていて。レコードを出したときも音源をほしいということで(アッコ在住の)鹿児島に送りました。それからやりたいって言ってくれたんですけど、なんせ遠いじゃないですか? でも私にとってアッコちゃんは憧れの存在だったので、一緒にやりたかったんです。だからライヴは少ないけど、半年に一回くらい東京に来てもらってやってました。

ーー男性メンバーお2人はいかがでしょうか?

ケメ : 大久保君(ケイ)とはもともとケメバンドで何年も前から一緒にやってたので、その流れで鍵盤をやってもらって。ドラムの鍵山君は大久保君とソロ・ユニットをやっていたので、それもあって一緒にやることになりました。

トーキョーキラー(左から、アッコ、キョウイチ、ケメ、ケイ)

ーーアルバムを聴くとサーフ・ロック的なインストが中心ですけど、ケメさん自身はソロで歌ったり歌モノのバンドでギターを弾いたりしている中で、なぜこのバンドではインストをやりたかったんですか?

ケメ : もともとエレキ・ギターを始めたのがベンチャーズ系なんです。世代はまったく違いますけど。家に色々レコードがあって、その中にたくさんベンチャーズがあったんで、そこからギターを始めたんです。

ーーじゃあもう、ルーツ中のルーツなんですね。

ケメ : そうです。それとGO!GO!7188もそうですよ。コピーしてました。

ーー最初は音源化しようとは思ってなかったわけですよね。

ケメ : 最初はカヴァーというよりはただのコピーっていう感じで、オリジナルもなかったので遊び的な感じでしたね。

ーー『トーキョー★キラーストリート』にはオリジナル4曲とカヴァー7曲が収録されていますけど、これは音源化するにあたってもともとライヴでやっていた曲を集めたものなんでしょうか。

ケメ : カヴァーはライヴでやってました。オリジナルは、私の曲(「トーキョーキラーのテーマ」)は前からあったんですけど、私以外のメンバーは今回のために1人1曲ずつ作っています。

ーー他のメンバーの方も、もともとインスト好きなんですか?

ケメ : いや、好きじゃないと思います(笑)。

ーーそうなんですか(笑)。でもアッコさんからやろうと言ってきたんですよね。

ケメ : ベンチャーズ等が好きなわけじゃないと思いますが、キラーのガレージ感が好きだったのかなと思います。

アレンジはオリジナルに忠実にやっていますね

ーーなるほど、確かに音は荒っぽい感じになっていますよね。何回か聴かせて頂いたんですけど、ものすごく好きな音楽を好きにやっている感じが気持ち良くて。

ケメ : あははははは。

ーーアレンジはオリジナルに忠実にやっていますね。

ケメ : やっぱり名曲揃いなので、あんまり壊したくありませんでした。もともとある中で、自分が遊べるのがベストかな、と。

ーー確かにインストをいじると違うものになっちゃいますもんね。有名な曲もありますけど、どういう基準で選んだんですか?

ケメ : 選曲は私が全部していますが、単純に好きな曲と、ライヴで4人で演奏した曲は固まっているし録音しやすいので選びました。

ーーギター中心のインストではあるものの、ケイさんのキーボードがサイケっぽい色を加えているのがこのバンドの特徴だと思います。ギターとキーボードのせめぎ合いのようなイメージはあったんでしょうか。

ケメ : う~ん、特に決めた訳でなく、お互い好き勝手にプレイした結果です。

ーーカヴァー曲について紹介してもらいたいんですが、まず「ミザルー」は誰の演奏をカヴァーしているんですか?

ケメ : これはディック・デイルですね。構成はちょっと違うと思いますが。

ーーこの曲はクエンティン・タランティーノの映画「パルク・フィクション」のイメージが強いですよね。

ケメ : ああ、やっぱそうですね。

ーー「真夜中のマリア」は頭脳警察のカヴァーで、もともとインスト曲ですね。

ケメ : この曲すごい好きな曲です。かなり忠実にやっています。怒られるからとかじゃないです(笑)。PANTAさんと一緒に演奏させて頂く機会があって、その時に「真夜中のマリア」を演奏しました。この曲の渋さがたまらなく好きです。

ーー頭脳警察が入っているのが不思議な感じがしたんですよね。

ケメ : ね? ここに普通入らないですよね。この中にあったら面白いかなと思って。でも知らない人が聴けば違和感はそんなにないと思うんですけど。

ーーただやっぱりアングラ感がありますよ。

ケメ : ああ~、鍵山君が作った「円山町の殺人」もそんな感じなんですよ。

ーータイトルはベンチャーズの「10番街の殺人」へのオマージュですよね。

ケメ : そうそう。オリジナル曲にタイトルが付かなくて、みんなで考えたんです。


10番街の殺人 - The Ventures


Miserlou - Dick Dale

ーーこれはどんなイメージで作られた曲なんでしょうか?

ケメ : デモを鍵山君にもらって聴いてみたら、トーキョーキラーのイメージとは違うなってので、“ごめん!”って私が変えました。 メロディーをわかりやすくして、コーラス入れてトーキョーキラーの曲になりました。

ーー「朝日のあたる家」の原曲はインストと歌が入ったものと両方ありますが、もともとは誰の演奏で覚えたんですか?

ケメ : 私はベンチャーズです。その後にアニマルズを聴きました。

ーーこの曲は有名ですから知っている人も多いですよね。

ケメ : どうなんですかね? 若い人知ってます? 10代20代の方は知らないんじゃないですか?

ーーまあ、こういう曲を聴くきっかけがないかもしれないですね。このアルバムを聴いて影響を受ける若い人もいると思います。

ケメ : そうだと良いな。シブいですけど。渋いおっさんが弾いてるんじゃないかって思われる気がします。音源だけ聴いたら(笑)。

ーーいやそんなことはないと思いますよ、枯れた感じはないですし。ただ選曲はシブいですけど(笑)。最後の「スウィッチブレイド」は誰の曲ですか?

ケメ : リンク・レイです。「ランブル」もそうです。ギター初心者向けっぽいギターですが、これもアレンジはいじらずにやってます。リンク・レイは割と最近知ったんです。これはライヴでもよくやってます。「ランブル」はギターウルフもやってますが、全く違う。対照的なんです。“こっちはシンプルにやってます”って。


Link Wray - Switchblade

自由にやり続けていきたいです

ーーオリジナル曲もトラディショナルなインスト風に作っている印象ですが、ギターを始めた頃はいつもこういう3コードの曲で練習していたんですか?

ケメ : そうですね。ほとんど3コードですもんね。でも私は“テケテケテケ~”が好きだったんですよ。できないのに練習してました。いまだにあんまりできてないんですけど。だからアルバムにもあんまり入っていないんですよ、テケテケが。ヘタクソだから(笑)。

ーー「タイム★トラベラー」はキーボードが全面に出ていて一味違う印象ですね。

ケメ : これは大久保君が書きました。GSっぽいですね。それと宇宙的な感じが融合してる不思議な曲ですね。

ーーアナログ・レコードも発売されるそうですが。

ケメ : 当初アナログを出す話はありませんでしたが、録っているうちにそういう話になって。アナログへのこだわりはそんなにないですが、トーキョーキラーは今風の音にしなくないなと思って、あえてレコーディングのときに汚くしてもらいました。キレイだと面白くなくなっちゃうんですよ。粗さがあった方がカッコイイ。エンジニアさんは頭抱えてましたけど。“せっかく良い音で録ったのに汚くするんですか!?”っていわれて、“ええ、どんどん汚くしてください”って。

ーーケメさんのギター・プレイって周囲のギタリストとだいぶ違うと思うんですが。今こういう風にギターでメロディを弾く人が昔に比べると少ない気がしますし。そのあたりは自覚的にやっているんでしょうか?

ケメ : かなり違いますね。自分ができることだけをやっているだけで、何がどうなりたいとかまったくないですね。“速弾きやりたいな”とかないです(笑)。

ーーでもそれが結果的にケメさんのギターの個性になっていますよね。

ケメ : 例えばウィルコ・ジョンソンはギター・ソロを1つのパターンで突き通したりしますが、それがかっこいい。自分もそこを目指しているかもしれないですね。マルチにやれる人はすごいと思います。でもそれがカッコイイと思うか問われたらどうかな? と。

ーーウィルコ・ジョンソンにしても、こういうギターだなっていうのはありますもんね。

ケメ : イメージができますよね? それって自分の出している音色が人に伝わっているということ。素晴らしいアーティストだと思います。

ーー『トーキョー★キラーストリート』はOTOTOYからハイレゾ配信されますが、ケメさんは配信で曲を買うことはありますか?

ケメ : あります。1曲買おうと思ってても、結局アルバムごと買っちゃいますね。自分が中学生くらいだったら、お小遣い的にCDって買いづらいと思うんです。でも配信だったら“この曲聴きたい”って1曲をバッって買えるじゃないですか? なので若者たちが買いやすいのかなと思います。


トーキョーキラー/サーフ★スナイパー

ーー実際にケメさんが中学生の頃ってどんな感じで音楽を聴いていたんですか?

ケメ : 私は家にレコードもCDもカセットもいっぱいあったので、まずそこから好きになりました。それからは中古レコード屋さんで色々買って、いらないと思ったら売りに行っての繰り返しでした。でもPYG(沢田研二、萩原健一らによるバンド)のレコードでジャケットの豚の鼻を押すと「ブー」って鳴るやつがあるんですけど、当時それが欲しかったんです。でもめっちゃ高くて、1万円くらいしたんです。子供だったから買えなくて。それをいまだに覚えてますね、買えなかったことを。

ーー今回のアルバムのジャケットも物として欲しくなる感じはありますね。

ケメ : これでアナログ・レコードだったらかなりインパクトありますね。さすがサリー久保田(ジャケットデザイン)さんだなって。

ーー今後は他のバンド活動と並行してライヴをおこなっていくんでしょうか?

ケメ : ライヴはそんな頻繁にできないと思うので、やれるときにガツンとやります。自由にやり続けていきたいです。あと、もうすぐレコ発もありますのでぜひ!

ーーライヴではこれまでどんな反響がありますか?

ケメ : どうなんでしょう。それなりに盛り上がってると思うのですが。そもそも演者が自由にやってるので、お客さんもそれぞれ楽しんで頂けたらと思います。『トーキョー★キラーストリート』は夏にピッタリのエレキ・サーフインストなので、ビーチで聴いて欲しいですね。または、ビーチでのライヴ・イベントに呼んで下さい!

RECOMMEND

ザ ベンチャーズ / Essential Ventures: Going to the Ventures Dance Party

1962年11月にリリースされたケメが敬愛するザ・ベンチャーズのアルバム。

KOZZY IWAKAWA / THE ROOTS 2

マックショウ、THE COLTSのリーダー(Vo.Gt)として活躍のKOZZY IWAKWAソロ・プロジェクト!自身のルーツを辿るシリーズ企画第二弾! ロックン・ロール~リズム・アンド・ブルース他、ソウルフルでファンキーなルーツ・ミュージックを堀りおこしたカヴァー・ソング集。今作も前作同様にロックンロールが生まれた地・アメリカに飛び現地ミュージシャンとセッション。日本からもロックン・ロール界屈指のベースマン“TOMMY神田(THE MACKSHOW&THE COLTS)"参加。ミュージック・ラヴァーズに捧ぐ本場ならではのグルーヴィー・サウンドであの名曲たちが生まれ変わる! 豪華ゲスト陣多数参加! 拘りのアナログ録音。日米合作盤。

矢沢洋子 / Bad Cat

覚醒した矢沢洋子が送り出す渾身のニュー・ミニ・アルバムが遂に完成!サウンド・プロデューサーにはなんと矢沢永吉! 自身でも初となる外部アーティストへのプロデュースを手がけ、前作とは別世界のボーカリストへと変化した一枚が誕生した。今作はオリジナル楽曲の3曲に加え、カバー曲も2曲収録。「Bad Cat」時に悪ぶり、時に切なさを歌い上げる多面性を発揮した彼女の歌声は、すべての人の胸に強く突き刺さる作品に仕上がった。

LIVE INFORMATION

トーキョー★キラーストリート発売記念ライヴ

2015年4月24日(金)@渋谷BYG

東京うたの日コンサートvol.10【10th Anniversary Grand Cabaret】

2015年6月17日(水)@TSUTAYA O-EAST

『トーキョー★キラーストリート』発売記念インストアイベント

2015年6月13日(土)@タワーレコード新宿店7F イベント・スペース

PROFILE

トーキョーキラー

21世紀ファズ・ギター・ヒロインのケメ、元GO!GO!7188のベーシストのアッコほか、ツワモノ・ミュージシャン四人が集結したインストゥルメンタル・ロック・グループ「トーキョーキラー」。バンド結成から約11年、活動休止等を経て、2012年ごろから現在のメンバーで固定、2015年ついにCDデビューとなった。

ケメ(ギターキラー)
トレード・マークは言わずとしれたファズ・ギター。まさに“21世紀のファズギター・ヒロイン”! トーキョーキラーの他、矢沢洋子、元GO! GO! 7188のアッコとの3ピース・ガールズ・バンド、“PIGGY BANKS”としても活動中。ソロではフォーク・ギター弾き語りを“keme”名義で継続中。トーキョーキラーではリーダーをつとめ、60'sの香り漂う渋いカヴァー選曲を行っている。本作中「トーキョーキラーのテーマ」を作曲。

アッコ(ベースキラー)
元GO! GO! 7188のベーシスト。パワフルなベースは本作でも健在!トーキョーキラー・サウンドの大黒柱。地元鹿児島を拠点にしつつ、トーキョーキラーや、ケメ、矢沢洋子とのスリーピース・ガールズ・バンド“PIGGY BANKS”としても精力的に活動中。本作のリード曲「サーフ★スナイパー」を作曲。

ケイ(ケンバンキラー)
アーバンギャルドをメインに、様々なユニット、サポートで活躍するキーボーディスト。3月に脱退したキャプテンズではケイ伯爵として活動。どんなジャンルも弾きこなす技巧派、トーキョーキラー・サウンドのサイケな味付けが光る。本作中「タイム★トラベラー」を作曲。

キョウイチ(ドラムキラー)
暴走ドラマー。2014年10月までアーバンギャルドで活動。ロック、ハードコアからインプロまでこなし、cocobat、航空電子、アーバンギャルドなどのバンド活動の他、ライヴ、レコーディングのサポートも多数。作曲やボーカルもこなすマルチ・プレーヤー。本作中「円山町の殺人」を作曲。

>>トーキョーキラー Official HP

この記事の筆者
岡本 貴之

ONEPIXCEL、はじめてのハイレゾ体験──3人の未来や希望を詰め込んだ3rdシングルを聴き、想いを語る

ONEPIXCEL、はじめてのハイレゾ体験──3人の未来や希望を詰め込んだ3rdシングルを聴き、想いを語る

最悪で最高の“彼女”たち──PARIS on the City! 新ミニ・アルバムリリース

最悪で最高の“彼女”たち──PARIS on the City! 新ミニ・アルバムリリース

4人組ロック・バンド、NoisyCell TVアニメ「中間管理録トネガワ」EDテーマに大抜擢

4人組ロック・バンド、NoisyCell TVアニメ「中間管理録トネガワ」EDテーマに大抜擢

メンバーの脱加入、路線変更を経て臨む、覚悟の11.13 TSUTAYA O-WEST──Q-pitch、現在を赤裸々に語る

メンバーの脱加入、路線変更を経て臨む、覚悟の11.13 TSUTAYA O-WEST──Q-pitch、現在を赤裸々に語る

モールルはドクターペッパーになりたい!?──初のセルフ・プロデュースに挑戦!

モールルはドクターペッパーになりたい!?──初のセルフ・プロデュースに挑戦!

KAGEROの6作目、3年ぶりの新作『KAGERO Ⅵ』をハイレゾ配信

KAGEROの6作目、3年ぶりの新作『KAGERO Ⅵ』をハイレゾ配信

【連載】白水悠のバンド・サヴァイヴ術~MY LIFE AS MUSIC~第3回

【連載】白水悠のバンド・サヴァイヴ術~MY LIFE AS MUSIC~第3回

【連載】白水悠のバンド・サヴァイヴ術~MY LIFE AS MUSIC~第2回

【連載】白水悠のバンド・サヴァイヴ術~MY LIFE AS MUSIC~第2回

【連載】白水悠のバンド・サヴァイヴ術~MY LIFE AS MUSIC~

【連載】白水悠のバンド・サヴァイヴ術~MY LIFE AS MUSIC~

この3人が集まった偶然と必然──ONEPIXCEL、3人それぞれが語るこれまでの人生とグループにかける想い

この3人が集まった偶然と必然──ONEPIXCEL、3人それぞれが語るこれまでの人生とグループにかける想い

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎《最終回》 角田光代

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎《最終回》 角田光代

4人組ロック・バンド、NoisyCell 3年ぶり15曲収録のフル・アルバムをリリース

4人組ロック・バンド、NoisyCell 3年ぶり15曲収録のフル・アルバムをリリース

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎《第12回》zAk × 佐野敏也

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎《第12回》zAk × 佐野敏也

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎──《第11回》蔦岡晃

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎──《第11回》蔦岡晃

“キメラなバンド”スサシの魅力に迫る──【対談】タナカユーキ × R-指定

“キメラなバンド”スサシの魅力に迫る──【対談】タナカユーキ × R-指定

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎──《第10回》高橋 Rock Me Baby (後編)

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎──《第10回》高橋 Rock Me Baby (後編)

1stオニアルバム『GAWARA!』をハイレゾ・リリース! ──ONIGAWARAって一体ナニモノヨ?!

1stオニアルバム『GAWARA!』をハイレゾ・リリース! ──ONIGAWARAって一体ナニモノヨ?!

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎──《第9回》高橋 Rock Me Baby (前編)

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎──《第9回》高橋 Rock Me Baby (前編)

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎《第8回》高橋靖子(フリースタイリスト)

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎《第8回》高橋靖子(フリースタイリスト)

のん、豪華製作陣も参加した初のフル・アルバムをリリース

のん、豪華製作陣も参加した初のフル・アルバムをリリース

【REVIEW】最新作はフランスが舞台!『ルパン三世 PART5』オリジナル・サウンドトラック到着

【REVIEW】最新作はフランスが舞台!『ルパン三世 PART5』オリジナル・サウンドトラック到着

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎──《第7回》 のん(女優 創作あーちすと)

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎──《第7回》 のん(女優 創作あーちすと)

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎──《第6回》 山本キヨシ

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎──《第6回》 山本キヨシ

「音以上の体験」を追求したUQiYO『Stones』を配信開始&リード曲フリー配信

「音以上の体験」を追求したUQiYO『Stones』を配信開始&リード曲フリー配信

ありふれたジャンルレスという言葉を越えていく──オルタナティヴ・ロック・アイドル「NO MARK」誕生!!

ありふれたジャンルレスという言葉を越えていく──オルタナティヴ・ロック・アイドル「NO MARK」誕生!!

路上のベーシストがさらなる高みを目指す──Yuji Masagaki初の全国流通アルバム『birth』をリリース!

路上のベーシストがさらなる高みを目指す──Yuji Masagaki初の全国流通アルバム『birth』をリリース!

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎──《第5回》 宗像和男 × 森川欣信(後編)

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎──《第5回》 宗像和男 × 森川欣信(後編)

北の大地にひょっこり現れたポエタナティヴ・ロック(!?)の旗手、ハイレゾ&フリー配信

北の大地にひょっこり現れたポエタナティヴ・ロック(!?)の旗手、ハイレゾ&フリー配信

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎──《第4回》 宗像和男 × 森川欣信(前編)

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎──《第4回》 宗像和男 × 森川欣信(前編)

GATSBY主催、アジア最大級の学生対象アワード!! ──〈12th GATSBY CREATIVE AWARD〉レポート

GATSBY主催、アジア最大級の学生対象アワード!! ──〈12th GATSBY CREATIVE AWARD〉レポート

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎《第3回》グラフィックデザイナー 太田和彦

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎《第3回》グラフィックデザイナー 太田和彦

謎多き無敵の3人組スーパー・ヒーロー見参!! ──H ZETTRIO、新アルバムをハイレゾ配信開始

謎多き無敵の3人組スーパー・ヒーロー見参!! ──H ZETTRIO、新アルバムをハイレゾ配信開始

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎《第2回》ロック・フォトグラファー 有賀幹夫(後編)

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎《第2回》ロック・フォトグラファー 有賀幹夫(後編)

ONEPIXCEL、メジャー・デビュー記念! リミックスを手がけたGeorge(Mop of HEAD)、Masayoshi対談

ONEPIXCEL、メジャー・デビュー記念! リミックスを手がけたGeorge(Mop of HEAD)、Masayoshi対談

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎《第1回》ロック・フォトグラファー 有賀幹夫(前編)

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎《第1回》ロック・フォトグラファー 有賀幹夫(前編)

4人の歌声が織りなすきらめき──The Songbards、初の全国流通盤を配信開始

4人の歌声が織りなすきらめき──The Songbards、初の全国流通盤を配信開始

*鳥クルッテル.incが創る、360度音が上下左右から鳴る超常音空間

*鳥クルッテル.incが創る、360度音が上下左右から鳴る超常音空間

オルタナティヴを突き詰めた“復活作”──CAUCUS、4年ぶりのフル・アルバムをリリース

オルタナティヴを突き詰めた“復活作”──CAUCUS、4年ぶりのフル・アルバムをリリース

宇都宮発の美メロ・バンド、Someday's Goneの新アルバムを先行配信開始

宇都宮発の美メロ・バンド、Someday's Goneの新アルバムを先行配信開始

H ZETTRIOから全音楽ファンに送る最高のクリスマス・プレゼント──メンバーへのメール・インタヴュー!

H ZETTRIOから全音楽ファンに送る最高のクリスマス・プレゼント──メンバーへのメール・インタヴュー!

PARIS on the City! が描くポップだけどちょっぴりひねくれた物語──初アルバムを配信開始

PARIS on the City! が描くポップだけどちょっぴりひねくれた物語──初アルバムを配信開始

祝! メジャー・デビュー! BRADIOが日本中のファンキー・パーティ・ピープルを虜に!

祝! メジャー・デビュー! BRADIOが日本中のファンキー・パーティ・ピープルを虜に!

心機一転、JABBERLOOPの見せる『NEW』はここに!──ハイレゾ独占配信

心機一転、JABBERLOOPの見せる『NEW』はここに!──ハイレゾ独占配信

あがいてもがいて希望を繋ぎ続ける──フラワーカンパニーズ、今を詰め込んだ捨て曲なしのアルバム完成

あがいてもがいて希望を繋ぎ続ける──フラワーカンパニーズ、今を詰め込んだ捨て曲なしのアルバム完成

9・10 新たな伝説が川崎で始まるー〈夏の魔物〉激動の12回を、成田大致&ATFIELD青木勉が語り尽くす

9・10 新たな伝説が川崎で始まるー〈夏の魔物〉激動の12回を、成田大致&ATFIELD青木勉が語り尽くす

2ndフル・アルバムの予約受付を開始!──鳴ル銅鑼がつくりだす「万物に神が宿る」新世界

2ndフル・アルバムの予約受付を開始!──鳴ル銅鑼がつくりだす「万物に神が宿る」新世界

【REVIEW】ローザ・ルクセンブルグの過去作3タイトルがハイレゾ・リマスタリングによって再発!!

【REVIEW】ローザ・ルクセンブルグの過去作3タイトルがハイレゾ・リマスタリングによって再発!!

diskunionからの刺客〈第3弾〉──発酵業界に名乗りをあげる人力ミニマル楽団“東京塩麹”とは?

diskunionからの刺客〈第3弾〉──発酵業界に名乗りをあげる人力ミニマル楽団“東京塩麹”とは?

トランス×メタルの近未来的サウンドを鳴らす“インドアバンド”──BLOOD STAIN CHILDの夢とは

トランス×メタルの近未来的サウンドを鳴らす“インドアバンド”──BLOOD STAIN CHILDの夢とは

【連続特集】第1弾、THE 夏の魔物「魂の共鳴」とは?ーー泉茉里&麻宮みずほが語る全員で作りあげたEP

【連続特集】第1弾、THE 夏の魔物「魂の共鳴」とは?ーー泉茉里&麻宮みずほが語る全員で作りあげたEP

忘れらんねえよ、両A面シングル『いいひとどまり / スマートなんかなりたくない』リリース&インタヴュー掲載

忘れらんねえよ、両A面シングル『いいひとどまり / スマートなんかなりたくない』リリース&インタヴュー掲載

シティポップの息の根を止めるペドラザって一体何者?!──diskunionからの刺客〈第2弾〉

シティポップの息の根を止めるペドラザって一体何者?!──diskunionからの刺客〈第2弾〉

diskunionが選ぶ、シーンの担い手3バンド第1弾〈unizzz…編〉──メロディックなスペース・ロックを奏でる新星

diskunionが選ぶ、シーンの担い手3バンド第1弾〈unizzz…編〉──メロディックなスペース・ロックを奏でる新星

さぁ、魅惑のショーがはじまるぞ! ──H ZETT M、3作目となるピアノ・ソロ・アルバムをリリース

さぁ、魅惑のショーがはじまるぞ! ──H ZETT M、3作目となるピアノ・ソロ・アルバムをリリース

インタヴューで迫る、ジャズ・トリオ、Re-Trickのスリリングな新作──MV公開、6月14日よりハイレゾ先行配信も決定!

インタヴューで迫る、ジャズ・トリオ、Re-Trickのスリリングな新作──MV公開、6月14日よりハイレゾ先行配信も決定!

内装や音響システムまでこだわり抜かれた神楽坂の新音楽スペース「神楽音(カグラネ)」「KGR(n)」オープン

内装や音響システムまでこだわり抜かれた神楽坂の新音楽スペース「神楽音(カグラネ)」「KGR(n)」オープン

さよならだけが人生さと唄う18歳ーーシンガー・ソングライター、山﨑彩音の心の底に迫る

さよならだけが人生さと唄う18歳ーーシンガー・ソングライター、山﨑彩音の心の底に迫る

ONIGAWARA、集大成となる1stフル・アルバムを1週間先行配信&インタヴュー

ONIGAWARA、集大成となる1stフル・アルバムを1週間先行配信&インタヴュー

日本語ジャズの楽しさをーールパン音楽でおなじみコーラス・グループFujikochansを大野雄二がフィーチャー

日本語ジャズの楽しさをーールパン音楽でおなじみコーラス・グループFujikochansを大野雄二がフィーチャー

7人組ロックンロール・バンド、THE 夏の魔物のスタジオ潜入レポート&インタヴュー掲載

7人組ロックンロール・バンド、THE 夏の魔物のスタジオ潜入レポート&インタヴュー掲載

メンバー脱退とバンド継続の“破壊と創造”ーー歌うアホウドリ、4曲入り1stEPをリリース

メンバー脱退とバンド継続の“破壊と創造”ーー歌うアホウドリ、4曲入り1stEPをリリース

ツボを心得たポップ職人・杉本清隆、9年ぶりの新作をハイレゾ配信、インタヴュー掲載

ツボを心得たポップ職人・杉本清隆、9年ぶりの新作をハイレゾ配信、インタヴュー掲載

ライヴ・イベント〈GIRLS 3×3〉から生まれた、サンナナニ × THE LIPSMAXによるスプリット・ライヴ・パッケージ、独占ハイレゾ配信開始

ライヴ・イベント〈GIRLS 3×3〉から生まれた、サンナナニ × THE LIPSMAXによるスプリット・ライヴ・パッケージ、独占ハイレゾ配信開始

忘れらんねえよ、新曲3曲を含む濃厚なるベスト・アルバムを配信開始、そして2ndミニ予約スタート

忘れらんねえよ、新曲3曲を含む濃厚なるベスト・アルバムを配信開始、そして2ndミニ予約スタート

THE TON-UP MOTORSーもっと全力疾走するために 活動休止前最後のミニ・アルバムについて語る

THE TON-UP MOTORSーもっと全力疾走するために 活動休止前最後のミニ・アルバムについて語る

〈GIRLS 3×3〉スペシャル座談会、THE LIPSMAX x サンナナニ x DIALUCK

〈GIRLS 3×3〉スペシャル座談会、THE LIPSMAX x サンナナニ x DIALUCK

H ZETTRIO インタヴュー——3人の人間力が表出した“奇跡的なアルバム”

H ZETTRIO インタヴュー——3人の人間力が表出した“奇跡的なアルバム”

メロコア系からストレスフリーなインストへ――you you you all the same 1stEP発売インタヴュー

メロコア系からストレスフリーなインストへ――you you you all the same 1stEP発売インタヴュー

Ferri、3rdアルバム『noth』を配信開始&KASHIWA Daisuke、森大地を迎えた鼎談を掲載

Ferri、3rdアルバム『noth』を配信開始&KASHIWA Daisuke、森大地を迎えた鼎談を掲載

huenica『田の人と旅の人』をハイレゾ配信&インタヴュー掲載

huenica『田の人と旅の人』をハイレゾ配信&インタヴュー掲載

歌うアホウドリ、1stフル・アルバム『無我夢中』を配信&インタヴュー掲載

歌うアホウドリ、1stフル・アルバム『無我夢中』を配信&インタヴュー掲載

夏の魔物、3rdシングル発売記念第一弾、成田大致、ケンドー・チャン、玉屋2060%座談会掲載

夏の魔物、3rdシングル発売記念第一弾、成田大致、ケンドー・チャン、玉屋2060%座談会掲載

イロメガネ、2ndミニ・アルバム『37.2℃』ハイレゾ&フリーDL配信

イロメガネ、2ndミニ・アルバム『37.2℃』ハイレゾ&フリーDL配信

藤岡みなみ&ザ・モローンズ、3rdミニ・アルバム配信&インタヴュー

藤岡みなみ&ザ・モローンズ、3rdミニ・アルバム配信&インタヴュー

セカイイチ、ファンクなグルーヴ鳴らすニュー・アルバム配信&インタヴュー

セカイイチ、ファンクなグルーヴ鳴らすニュー・アルバム配信&インタヴュー

ORIGA『My Way』レビュー

ORIGA『My Way』レビュー

忘れらんねえよの「これまでと、これから」ーー無観客ライヴ&全力野球など音楽以外の企画を全力で振り返る

忘れらんねえよの「これまでと、これから」ーー無観客ライヴ&全力野球など音楽以外の企画を全力で振り返る

KAGERO、5枚目のフル・アルバムをハイレゾ配信&インタヴュー

KAGERO、5枚目のフル・アルバムをハイレゾ配信&インタヴュー

ハチスノイト、新作ハイレゾ配信&インタヴュー、彼女が挑戦する「声」の無限性とは

ハチスノイト、新作ハイレゾ配信&インタヴュー、彼女が挑戦する「声」の無限性とは

THE TON-UP MOTORSフロントマン、上杉周大初のソロ・アルバム配信&インタヴュー

THE TON-UP MOTORSフロントマン、上杉周大初のソロ・アルバム配信&インタヴュー

Chano『この世界』をハイレゾ配信&インタヴュー掲載

Chano『この世界』をハイレゾ配信&インタヴュー掲載

KAGERO、NYで収録した初のライヴ・アルバムをハイレゾ配信&白水悠インタヴュー

KAGERO、NYで収録した初のライヴ・アルバムをハイレゾ配信&白水悠インタヴュー

早朝からハードコア!? なバンドが2ndフル・アルバムをリリース! ー〈朝コア〉終了直後のI LOVE YOU ORHESTRAに突撃インタヴュー!

早朝からハードコア!? なバンドが2ndフル・アルバムをリリース! ー〈朝コア〉終了直後のI LOVE YOU ORHESTRAに突撃インタヴュー!

the audio pool、2ndアルバム先行配信&インタヴュー

the audio pool、2ndアルバム先行配信&インタヴュー

the coopeez『rucksack』を配信スタート & the coopeez・藤本×忘れらんねえよ・柴田の対談を掲載

the coopeez『rucksack』を配信スタート & the coopeez・藤本×忘れらんねえよ・柴田の対談を掲載

忘れらんねえよ、3rdアルバム完成記念・3回連続単独インタヴュー その①梅津拓也(ベース)

忘れらんねえよ、3rdアルバム完成記念・3回連続単独インタヴュー その①梅津拓也(ベース)

井上仁志『井上の叫び』リリース記念!! インタヴュー掲載!!

井上仁志『井上の叫び』リリース記念!! インタヴュー掲載!!

新たな日本のソウルへの冒険、ORIGINAL LOVE最新作『ラヴァーマン』&旧譜をハイレゾ配信開始!!

新たな日本のソウルへの冒険、ORIGINAL LOVE最新作『ラヴァーマン』&旧譜をハイレゾ配信開始!!

5年半振りのケラ&ザ・シンセサイザーズと24年ぶり(!)の有頂天の新作をハイレゾ先行配信!!

5年半振りのケラ&ザ・シンセサイザーズと24年ぶり(!)の有頂天の新作をハイレゾ先行配信!!

忘れらんねえよ 全力中年 第4弾 全力ドミノ 挑戦編 8日間カンヅメで6万個並べて日本記録達ーーいつだって側にいるよ♡OTOTOYライター、岡本貴之6万字生レポート

忘れらんねえよ 全力中年 第4弾 全力ドミノ 挑戦編 8日間カンヅメで6万個並べて日本記録達ーーいつだって側にいるよ♡OTOTOYライター、岡本貴之6万字生レポート

トーキョーキラー、1stアルバムを独占ハイレゾ配信開始

トーキョーキラー、1stアルバムを独占ハイレゾ配信開始

コッテルの“黒い部分”が詰まった新作ミニ・アルバム&インタヴュー

コッテルの“黒い部分”が詰まった新作ミニ・アルバム&インタヴュー

Aureole、全曲リテイクのベスト・アルバムをタワレコ渋谷限定リリース!! 前代未聞企画でタワレコ渋谷店をジャック!

Aureole、全曲リテイクのベスト・アルバムをタワレコ渋谷限定リリース!! 前代未聞企画でタワレコ渋谷店をジャック!

斉藤由貴、デビュー30周年記念のニュー・アルバムをハイレゾで配信開始

斉藤由貴、デビュー30周年記念のニュー・アルバムをハイレゾで配信開始

忘れらんねえよ、5thシングル『ばかもののすべて』配信開始&インタヴュー掲載

忘れらんねえよ、5thシングル『ばかもののすべて』配信開始&インタヴュー掲載

川井憲次による、NHK大河ドラマ「花燃ゆ」オリジナル・サウンドトラックをハイレゾで!

川井憲次による、NHK大河ドラマ「花燃ゆ」オリジナル・サウンドトラックをハイレゾで!

dip in the pool、デビュー30周年の10thアルバムをハイレゾ配信

dip in the pool、デビュー30周年の10thアルバムをハイレゾ配信

Qu、1stアルバム『switch』をハイレゾ配信&インタヴュー

Qu、1stアルバム『switch』をハイレゾ配信&インタヴュー

DPG、4thニュー・シングルを先行配信スタート!! 新メンバー、塚本舞、李 星帆、インタヴュー掲載!!

DPG、4thニュー・シングルを先行配信スタート!! 新メンバー、塚本舞、李 星帆、インタヴュー掲載!!

ルパン名曲をジャズ・アレンジ!! Yuji Ohno & Lupintic Fiveの新作ハイレゾ配信

ルパン名曲をジャズ・アレンジ!! Yuji Ohno & Lupintic Fiveの新作ハイレゾ配信

TM NETWORK、『QUIT30』をハイレゾ配信スタート!!

TM NETWORK、『QUIT30』をハイレゾ配信スタート!!

Lööf『Frog Songs For Whales』をハイレゾ配信&インタヴュー

Lööf『Frog Songs For Whales』をハイレゾ配信&インタヴュー

kilk records session 2014 第9回 「2.5D」ディレクター、比留間太一

kilk records session 2014 第9回 「2.5D」ディレクター、比留間太一

本棚のモヨコ『TOMORROW NEVER KNOWS』リリース&インタビュー

本棚のモヨコ『TOMORROW NEVER KNOWS』リリース&インタビュー

LIFESHOP、ニュー・アルバムから期間限定フリー・ダウンロード

LIFESHOP、ニュー・アルバムから期間限定フリー・ダウンロード

kilk records session 2014 第8回 高野修平「新しい音楽マーケティングとは?」&2014年フリー・サンプラー配信開始

kilk records session 2014 第8回 高野修平「新しい音楽マーケティングとは?」&2014年フリー・サンプラー配信開始

Kilk recordsからarai tasukuとAJYSYTZ、2タイトル同時配信&フリー・ダウンロード

Kilk recordsからarai tasukuとAJYSYTZ、2タイトル同時配信&フリー・ダウンロード

kilk records session 2014 新音楽時代 vol.7は永田純「新しい音楽をつなぐ考え方」

kilk records session 2014 新音楽時代 vol.7は永田純「新しい音楽をつなぐ考え方」

kilk records session 2013 新音楽時代 vol.6は劔樹人「新しいマネージメントの考え方」

kilk records session 2013 新音楽時代 vol.6は劔樹人「新しいマネージメントの考え方」

kilk records session 2013 新音楽時代 vol.5は出川光「新しいプロモーションの考え方」

kilk records session 2013 新音楽時代 vol.5は出川光「新しいプロモーションの考え方」

THE MACKSHOW、全編ノンデジタルのアナログ・テープ一発録り音源をハイレゾでリリース!

THE MACKSHOW、全編ノンデジタルのアナログ・テープ一発録り音源をハイレゾでリリース!

忘れらんねえよ 24時間Ust番組「24時間、バンドやろうぜ。~愛はバンドを救う~」ーーいつだって側にいるよ♡OTOTOYライター、岡本貴之24時間耐久生レポート

忘れらんねえよ 24時間Ust番組「24時間、バンドやろうぜ。~愛はバンドを救う~」ーーいつだって側にいるよ♡OTOTOYライター、岡本貴之24時間耐久生レポート

勝手にしやがれ、ポスト3.11のこの国に贈る渾身の11thアルバム

勝手にしやがれ、ポスト3.11のこの国に贈る渾身の11thアルバム

祝・月見ル君想フ10周年!! セカイイチ × bananafish × 寺尾ブッダの座談会を掲載!!

祝・月見ル君想フ10周年!! セカイイチ × bananafish × 寺尾ブッダの座談会を掲載!!

OAUの公開DSDレコーディングをレポート & 彼らの新作をハイレゾで予約受付開始

OAUの公開DSDレコーディングをレポート & 彼らの新作をハイレゾで予約受付開始

J.P.NAYUTA『From now on,I will begin all』をハイレゾ・リリース&フリー配信、インタヴュー掲載

J.P.NAYUTA『From now on,I will begin all』をハイレゾ・リリース&フリー配信、インタヴュー掲載

忘れらんねえよ、メジャー1stミニ・アルバム『あの娘のメルアド予想する EP』配信開始&インタヴュー掲載

忘れらんねえよ、メジャー1stミニ・アルバム『あの娘のメルアド予想する EP』配信開始&インタヴュー掲載

カラスは真っ白『おんそくメリーゴーランド』リリース&インタヴュー

カラスは真っ白『おんそくメリーゴーランド』リリース&インタヴュー

Radiohead、Portisheadの歴史的名盤カヴァー・アルバム発売記念、参加アーティスト4人による対談を実施

Radiohead、Portisheadの歴史的名盤カヴァー・アルバム発売記念、参加アーティスト4人による対談を実施

自由模索クラブ『野生の馬』をHQD配信!! 未発表曲をフリー・ダウンロード配信!

自由模索クラブ『野生の馬』をHQD配信!! 未発表曲をフリー・ダウンロード配信!

Robert de Boron『ON THE RAINBOW』リリース & インタビュー

Robert de Boron『ON THE RAINBOW』リリース & インタビュー

忘れらんねえよ『この高鳴りをなんと呼ぶ』発売記念 無観客LIVE レポート

忘れらんねえよ『この高鳴りをなんと呼ぶ』発売記念 無観客LIVE レポート

LIVE REPORT『ビューティフルドリーマー』 リリース記念〈フラワーカンパニーズ premium live "ビューティフルドリーマー"〉

LIVE REPORT『ビューティフルドリーマー』 リリース記念〈フラワーカンパニーズ premium live "ビューティフルドリーマー"〉

KAGEROがベスト・アルバム『KAGERO ZERO』をリリース!

KAGEROがベスト・アルバム『KAGERO ZERO』をリリース!

高野寛ライヴ音源DSD独占配信&インタビュ—『Live at VACANT [ONE, TWO, THREE]』

高野寛ライヴ音源DSD独占配信&インタビュ—『Live at VACANT [ONE, TWO, THREE]』

fantaholic『Me, You, Synthesizer』インタビュー

fantaholic『Me, You, Synthesizer』インタビュー

TOP