2014/04/18 17:34

Negicco、矢野博康プロデュース&奇妙礼太郎トラベルスイング楽団も参加のシングルをハイレゾ配信!!

Negicco、約5ヶ月ぶりとなるシングルをハイレゾ・リリース!! タイトル曲「トリプル! WONDERLAND」は、元Cymbalsのドラマーで、現在は南波志帆のサウンド・プロデュースや花澤香菜、中島愛、RHYMESTERなどへの楽曲提供など幅広く活躍する矢野博康がプロデュース。カップリング曲「ライフ・イズ・キャンディ・トラベル」はNegiccoのプロデューサーconnieが書き下ろし、編曲と演奏を奇妙礼太郎トラベルスイング楽団が務めている。結成11年目を迎え、たしかな実力と幅広い楽曲で広い世界で勝負している彼女たち。OTOTOYはいつまでも追い続けますよ!! 現場の熱気とあわせて、ハイレゾでじっくり音源をお楽しみください!!

矢野博康プロデュースのシングルをハイレゾ配信

Negicco / トリプル! WONDERLAND(24bit/44.1kHz)
【配信価格】
HQD(24bit/44.1Hz) 単曲 200円 / まとめ購入 1,199円

【Track List】
1. トリプル! WONDERLAND
2. ライフ・イズ・キャンディ・トラベル
3. トリプル! WONDERLAND (inst)
4. ライフ・イズ・キャンディ・トラベル (inst)
5. 新しい恋のうた(PR0P0SE remix)
6. さよならMusic(Seiho remix)

輝きながらもどこか身近、そんな絶妙なバランス

NONA REEVESの西寺郷太が提供した「愛のタワー・オブ・ラヴ」や小西康陽プロデュースの「アイドルばかり聴かないで」、爽やかなメロディラインが心地よい「ときめきのヘッドライナー」など、めまぐるしい快進撃をみせたNegiccoの2013年。2014年突入後初となるシングル曲は、さらなる進展を予感させるキラー・チューンだ。

表題曲である「トリプル! WONDERLAND」は、元Cymbalsのドラマー、そして南波志帆や花澤香奈などのプロデューサーとして有名な矢野博康が担当。渋谷系を形成した大御所とのコラボレーションを重ねてきたNegiccoだけあり、その相性の素晴らしさは折り紙つき。これまでの楽曲は街を闊歩するような都会的アプローチだったが、今回はとめどなく巡る疾走感に溢れている。彼女たちのイメージとマッチングする、フレッシュで健康的な趣きだ。

もちろん、長年Negiccoの楽曲を手掛けるconnie作の『ライフ・イズ・キャンディ・トラベル』も見逃せない。こちらのアレンジでは、奇妙礼太郎率いるトラベルスイング楽団の演奏で展開。ホーン・セクションやオルガンを大々的に押し出したサウンドが、盛り上がりを見せつつも穏やかな雰囲気を醸し出す。エレクトロな編曲をバックにした楽曲が多い中、ビッグバンドが参加したこちらは新鮮な印象を抱かせてくれるに違いない。

今回の二曲に共通しているのが、ポジティヴでありながらほのかに「陰」を感じさせる歌詞だ。どちらも前へ進み、新しいステップを決意する希望をメインに据えながらも、見えない未来への不安や自信の持てない心持ちも見られる。それはまるで、11年の活動で紆余曲折を経た、彼女たちの姿にオーバー・ラップするようである。都内、そして全国へと知名度が広がっていく中、ローカル・アイドルならではの初々しさ、垢抜けなさを残し続ける彼女たちだからこそ引き出せる世界観だ。

Negiccoだけでなく、多くの人が新しいスタートを切ることになるこの時期。しかし清々しい心持ちで臨む方もいれば、挫折に打ちひしがれている人もいるだろう。しかしNegiccoの新曲は、どんな人の背中も力強く押してくれる。数々の不遇を抱えてきた彼女たちでしか歌えない、繊細な感情が切実に込められている。アイドル・ソングにおいて、きらびやかな雰囲気を崩すのはタブーかもしれない。しかしそれだけでは現実との分裂が激しくなり、あまりに世知辛いものとなってしまう。ほんの少しの陰りは些細なものに感じられ、スルーされるだろう。しかしNegiccoはあえてそれを持ち出すことで、情緒に迫るものを効果的に導き出している。輝きながらもどこか身近、そんな絶妙なバランスが、彼女たちの個性を確立、そして洗練させていくのである。今回のシングルでは、その姿勢がより明確化されたといえるだろう。

熟練と新鮮、共に保ち続けてきたNegiccoは、唯一無二の存在へと着実に近づいているのである。(text by 高橋拓也)

RECOMMEND

Negicco / Melody Palette (24bit/44.1kHz)

結成10年目にして自身初のオリジナル・フルアルバム! 西寺郷太(NONA REEVES)プロデュース「愛のタワー・オブ・ラヴ」、小西康陽プロデュース「アイドルばかり聴かないで」に加えて、Negiccoの活動を10年間支えてきたプロデューサーconnieの新曲も収録という、まさに彼女達の10年の歩みが音に直結した作品。

>>Negiccoへのインタヴューはこちら

奇妙礼太郎トラベルスイング楽団 / 仁義なき恋愛

美しく伸びやかな歌声で感情をストレートに歌い上げるソウルマン、奇妙礼太郎。最近はライヴ・ハウスも飛び出し幅広く、そして自由気ままに世間を賑わせている。そんな彼のメイン・バンド、奇妙礼太郎トラベルスイング楽団がご機嫌なニュー・アルバム『仁義なき恋愛』をリリース! 11月には東名阪および宮城、福岡を巡るワンマン・ライヴ・ツアーも決まっている彼ら。この一枚によって、日本列島みな踊り出す!

>>特集ページはこちら

NONA REEVES / POP STATION

あらゆる困難から「楽しい!」を解き放て!! ヴォーカル西寺郷太をはじめ、ギター奥田健介、ドラム小松シゲルを有するNONA REEVESが、4年ぶりのオリジナル・アルバムをリリース。プロデューサー、アレンジャー、セッション・ミュージシャンとして多彩に活躍し、日本の音楽シーンになくてはならない存在となっている日本のポップ・マスターと呼ぶにふさわしい3人が、プロデューサーに冨田謙を迎え、日本のポップスのスタンダードをここに、確立する。

>>>NONA REEVESの特集ページはこちら

LIVE SCHEDULE

2014年4月16日(水)@タワーレコード新宿店インストア
2014年4月17日(木)@マルイシティー渋谷 屋上
2014年4月18日(金)@タワーレコード渋谷店B1F「CUTUP STUDIO」
2014年4月19日(土)@ららぽーと柏の葉 2Fセンタープラザ
2014年4月20日(日)@タワーレコード錦糸町店インストア
2014年4月20日(日)@MEGA WEB トヨタ シティショウケース1F MEGAステージ
2014年4月26日(土)@吉祥寺CLUB SEATA
2014年4月27日(日)@新潟LOTS
2014年7月11日(金)@渋谷WWW ワンマン

PROFILE

Negicco

J-POP アイドル・ユニットNegicco。フジテレビ「めちゃ × 2イケてるッ!」エンディング曲にNegiccoオリジナル曲「圧倒的なスタイル」が1年間オンエア。2012年開催ワンマン・ライヴは代官山UNITをはじめ東京、大阪、新潟全てでソールド・アウト。さらに、Zepp東京、Zeppダイバーシティ、横浜アリーナの大ステージに出演。2013年2月から代官山LOOPで定期ライヴ「Negi-ROAD」開催中。Negiccoは2013年7月で結成10周年、オリジナル・メンバーで10年続くことは稀であると高い評価を受けている。2013年3月新潟県知事より「にいがた観光特使」に任命される。

>>Negicco Official HP

この記事の筆者
高橋 拓也 (もり)

泡沫大学生。ナゴム好きをこじらせ、現在80's NEW WAVE(おもにドイツ周辺)を掘削視聴中。

KANADe、京都にインスパイアされた初音源をハイレゾ配信

KANADe、京都にインスパイアされた初音源をハイレゾ配信

玉手初美『狂(SINGLE VER.)』OTOTOY独占配信スタート!!

玉手初美『狂(SINGLE VER.)』OTOTOY独占配信スタート!!

Yuta INOUE、初のソロ作品『Homemade Dust Collector』をハイレゾで配信

Yuta INOUE、初のソロ作品『Homemade Dust Collector』をハイレゾで配信

Pixies、23年ぶりとなるニュー・アルバムをリリース

Pixies、23年ぶりとなるニュー・アルバムをリリース

Negicco、矢野博康プロデュースの5ヶ月ぶりとなるシングルをハイレゾ配信!!

Negicco、矢野博康プロデュースの5ヶ月ぶりとなるシングルをハイレゾ配信!!

非常階段の美川俊治、T.美川名義でのソロ・アルバムをリリース!

非常階段の美川俊治、T.美川名義でのソロ・アルバムをリリース!

ゆうなり、1ndアルバムを先行配信&1曲フリー・ダウンロード

ゆうなり、1ndアルバムを先行配信&1曲フリー・ダウンロード

ピアノ・ポップ・トリオ、被写体Xのファースト・ミニ・アルバム

ピアノ・ポップ・トリオ、被写体Xのファースト・ミニ・アルバム

TOP