先週からお送りしている、2013年冬のBiS強化特集!! 4週に渡って、コショージメグミ、カミヤサキ、ファーストサマーウイカ、テンテンコの単独インタビューを掲載していきます。2週目となる今回は、BiSのハンサム担当カミヤサキへのインタビューを掲載。11月1日に、BiSにとって3回目となる100kmマラソンを成功させた彼女が、どのような心境で走ったのか、そしてどのような未来を思い描いているのかに迫りました。さらに、新連載「テンテンコの水曜日のラブレター」の2回目も公開。先週は松尾スズキにラブレターを送ったテンテンコですが、早くも別の男性にラブレターを送ります。果たして、本人からの返事はあるのか。それとも…? これを読んだ人は、ラブレターの送り先の相手にテンコの想いが伝わるよう、どんどんつぶやいたりしちゃってください!!

最新シングルを配信中

BiS / Fly / Hi
【配信形態】
mp3 単曲 250円 / まとめ 900円

【Track List】
1. Fly / 2. Hi
3. Fly (Acappella) / 4. Hi (Acappella)
5. Fly (Instrumental) / 6. Hi (Instrumental)

interview : カミヤサキ

BiSのハンサム担当として、約半年を駆け抜けてきたカミヤサキ。11月1日にはBiSとしては3回目となる100kmマラソンを自ら宣言し決行。並走するBiSメンバーたちとともに、23時間というタイムで完走を果たした。BiSの一員として、そして新メンバーとしてBiSを盛り上げるために、なにをすればいいのか。そうした考え方と行動が結びつくようになってきている。以前、別件のインタビューに同行した際、「コスプレの連載をしたいです!」と自ら声をかけてきてくれた。そのとき、いまのBiSは前を向いているんだなと強く思ったのを覚えている。半年という期間を経て、本当の意味でカミヤサキはBiSのメンバーになった。そのなかで、BiSを解散=日本武道館という大舞台に向けてどう導いていくのか、そしてどういう気持ちで活動しているのか。半年ぶりにゆっくりと話を訊いた。

取材 & 文 : 西澤裕郎
100kmマラソン写真(Billboard JAPANより) : 平賀 / 田中 / 内山 / 辻本

カミヤサキ

自分のなかで、自信を持てるようになったのはすごくおっきいです

ーー先日の100kmマラソン(※9月に開催された24時間耐久フリー・ライヴで、カミヤサキの口から飛び出した企画。11月1日2日に行なわれ、熱海からエイベックス本社までの100kmのコースを23時間で完走した)、大成功でしたね。

カミヤサキ : めっちゃ、楽しかったです。渡辺(淳之介)さんとかスタッフさんからしたら、もう少し辛いくらいのほうがよかったのかもしれないですけど、自分の中では絶対100kmを完走して、そのあとも楽しく元気でいることが目標のひとつだったので。でかい口を叩いていると思われるかもしれないので言わなかったんですけど、24時間を切りたかったんですよ。その目標も達成できたので、楽しかったです。

ーーBiSとしての目標もありつつ、サキちゃん個人としての目標も持っていたんですね。

サキ : そうですね。やりたいと思ったきっかけ自体、そんなに明確なものじゃなかったんですよ。ちょうどその時期、ミッチェルが抜けるとか、渡辺さんのインタビューで「もっと個人のケミストリーがスパークしないと」って言っているのを見たりして。もっと新メンバーとして何かをやったほうがいいんだろうなと思っていたんです。そんなとき、ぱっと思いついたのが100kmマラソンで、その瞬間にそのアイデアを渡辺さんに言ったんです。

ーー実際に走ってみて、サキちゃんのなにかが変わった感覚はありますか。

サキ : 「BiSのなにかが変わった」って言ってくださる研究員さんとかも増えました。あと、メンバーも並走してくれたし、前よりも無意識的にも意識的にもまとまりが出たのかなって感じています。なにより、自分のなかで、自信を持てるようになったのはすごくおっきいですね。小さなことを気にしなくてもいいんだなって思えるようになりました。

ーーそれは100kmマラソンを達成したことで思えるようになったんですか。

サキ : そうですね。スカっとしました。ちっちゃい頃から、習いごとを途中で投げたり、諦めてきたり、面倒臭がりな性格だったんです。それがすごくイヤだなと思っていたんですけど、100kmを走ったことで、全部がクリアになるわけじゃないですけど、できるんだってことがすごくわかったので。限界っていうのは自分が作っているだけで、信じていればできないことはないんじゃないかなって。

ーーそういう前向きな考えは、BiSに入ってからできるようになったんですか?

サキ : BiSに入る前から大変なバイトとかで働いていたので、そういう耐性はあったと思うんです。あと、ちっちゃい頃からサッカー部にいたこともあって、耐性はできていたので、まったく意識が変わったっていう感じではないですかね。ただ、自分で無理でしょうって限界を決めちゃうこともあったので、100kmマラソンをしたことで、自分がダメだと思っていた範囲はキュっと狭くなった感じがしますね。

BiSをやっていてよかったなと感じるんです

ーーBiSに入って半年近く経つけど、気持ちの部分で窮屈になったりすることはないですか。

サキ : わたしは学校も行っているから、BiSだけって感じでもなくて。もちろん、BiSをやっているときは、100%BiSの気持ちでいるんですけど、学校にいるときとか、趣味のコスプレ撮影やっているときとかは、うまく切り替えられているというか。息抜きじゃないですけど、普段の自分に返ることはありますかね。学校の友達がおもしろいというか、底辺感ある感じなんで。

ーー底辺感?

サキ : 「最強のフリーターになる」とか言っている感じの子たちが周りにいるんです(笑)。本当におもしろくて、おかしくて、なにも気にしないで話せる子たちなので、学校にはいい休みの場をもらっている感じはありますね。学校って普通面倒くさいってなりがちだと思うんですけど、大学に入ってよかったなって思うようになりました。

ーーじゃあ、プライベートとBiSでうまいことバランスをとれているんですね。

サキ : とれてますね。

ーーBiSは相当忙しいから、そこの両立は難しいのかなと思っていたんだけど。

サキ : 例えば、冬休みとか夏休みとかになっちゃうと、学校の友達に会えなくなるのでBiSの割合が高くなるんですけど、LINEとか連絡できる手段でやりとりしています。ライヴが終わって見ると、メッセージが30件とか来ていたりすることもあって。学校の友達が8人くらいでくだらないことを話していたりして、おもしろいなとか思えたり、ふとした瞬間にプライベートに帰れるときがあるので。

ーーサキちゃんは、BiSと普段の自分の間に気持ちの振れ幅ってけっこうあると思う?

サキ : あんまりないですかね。最近は、マラソンを走り終わってから、プー・ルイさんとかに「サイボーグ」とか「鉄人」とか、すごく言われたりします(笑)。もちろん、もっと考えなきゃとか、こうしなきゃって気にすることはあるんですけど、気持ちが常に上下したりってことはあまりないですかね。ある程度のラインをふらふらするくらいで、バランスよくいれる感じがします。

ーーそれはサキちゃんのもともとの特性だと思いますか?

サキ : どうなんですかね。でも、それぞれみんな感じていることは違うと思うので… なんでですかね(笑)。

ーー(笑)。っていうのも、BiSは脱退してきたメンバーが5人もいるじゃないですか。だから、そういう点で大丈夫かなって。

サキ : わたし、小中とサッカー部にいたんですけど、そのときが本当につらかったんです。男の中で一人でサッカーをしていたんですけど、体力の差もあるし、ヘタクソだし、他チームから女いるぜって笑われたりしていて。そのときに比べれば、自分が好きなことをできているし。あと、わたしはライヴをするのがすごく好きみたいで。こういうことを言うと、すごくお決まりのアイドルの言葉みたいに聞こえちゃうかもしれないですけど、本当にライヴをやっているときとか、自分のことを応援してくださっている方としゃべっているときって、一番BiSをやっていてよかったなと感じるんです。そういうことを思える場がBiSにあるので、そんなにつらいと思うことはないですね。

BiSのなかでも目立っている子になりたいです

ーーそれを聞いて安心しました。ちなみにBiSに入って半年、自分のなかでなにかが変わったと思いますか?

サキ : どうだろうな。すごくこれが変わったってことはないんですけど、いろんなことがわかってくるようになりました。入ったときは、甘えがあったと思うんですよ、自分に。エイベックスさんもいらっしゃるし、マネージメントしてくださる方もいるんで、決められたスケジュールに乗って、決められた感じで自分たちが行って、運がよければ売れれるというか。もちろん、がんばり次第だとは思うんですけど。最初は、そういうふうにいろんな道筋を周りの人が作ってくれるって意識があったと思うんですけど、BiSに入って活動している間に、自発的に「もっとこういうことをしたいんです」とか「これってどうですか」とかしていくことのほうが多いんだってことに気がつきましたね。わたしやBiS全体が、こういうふうにしていきたいんだっていう意思を見せることで、周りの人がちょっとずつ力を貸してくれるんだって。本当はそっちのほうが当たり前なんですけど(笑)。

ーーサキちゃんって、最初にインタビューしたときと印象が変わったなと思って。例えば、自分からコスプレの連載をやりたいんですって相談してくれるようになったり。

サキ : そうですね。渡辺さんにも、積極性とか、もっと目立った方がいいよって、いつも言われていたんで。そういう意思表示みたいな部分を自分で出していくっていうのも、目立つっていうことの一つなんだなって、すごく思ったので。ステージだけじゃなく、こういうのをやりたいんです、っていうのを、もっと出していったほうが自分の将来にもつながるし、BiSが目指している武道館とかそういう場所にも繋がるのかなって思いました。

ーーそういえば、コスプレはいまも続けているんだよね。

サキ : 定期的にやるようにしています。いまは「キルラキル」の纏流子ちゃんのコスプレをやろうと思って。今度いずこねこのまりちゃんと一緒に撮影するんですけど、アニメのスタッフさんがから直接声をかけていただけるなんてめったにないことだと思ったので、アニメがやっているうちに披露したほうがいいかなって。

ーーあと、BiSは解散することを表明しているけど、それに対してはどういう気持ちですか。

サキ : 解散するっていう実感はないけど… 本当に解散するっぽいんで(笑)。それこそ、華々しく終わるためには、武道館っていう当初の目標通り進んでいかなきゃいけないので。そう考えると、まだまだ自分のがんばりも足りないし、もっとできることががあるのに、なにか理由をつけて自分でやらない部分があるのかなって思っていて。解散に向けてっていうのも変なんですけど、ちゃんと解散がみんなのスタート地点になるようにするには、いまがゼロくらいの気持ちでがんばらなきゃと思いますね。もしかしたら渡辺さんが当日、武道館に出て来て「解散しませーん」とか言うかもしれないじゃないですか。いまはコシノジュンコさんの加入だったり、新メンバーのこともあって、いろんなところに取り上げていただいていて勝負どきなので。自分たちが次々とやっていくことで、いろんな道が広がっていくと思うので、がんばりどきだと思っています。

ーーそれじゃあ、カミヤサキとしての将来の目標は?

サキ : 一番の目標は、もっと自分のチェキなどに並んでくださる方を増やすことですね。自分についてくださるお客さんを増やすことで、BiSがどうなるかに繋がるので。あとは、自分の特性であるコスプレの分野で有名になれるよう頑張りたいなっていうのはありますね。コスプレイヤーさんでも有名な方になると1万フォロアーとかの方もいっぱいいるので。写真で自分の好きな世界を表現するっていうのは好きなことなので、それはBiSにいる間もやりたいし、解散したあともそういうことを続けたいなと思います。趣味の分野でそういうことをやっていきたいですね。

ーー最後に、BiSとしてのカミヤサキのもう少し先の大きな目標を教えてください。

サキ : 技術的なものが欲しいですね。あと、もっと自分に自信がほしいです。まだまだ足りない。

ーー100kmマラソンを完走しても足りない?

サキ : そうですね。100km走ったことで自信はついたんですけど、ふとしたときに怠けていたりするんで。あとはネクラではないんですけど、オタク的な悪い癖がでて、引っ込んでしまったりするんで。ウイポンとかテンコとかプー・ルイさんとか、自分をPRするのがうまいと思うんですよ。自分の得意なことを自然と出来ているというか。自分もそういう部分を見習いたいですね。それも自信につながっていくと思うので。BiSのなかでも目立っている子になりたいですね。

連続企画 テンテンコの水曜日のラブレター Vol.2


宮藤官九郎さま

こんばんわ、お久しぶりです。
新生アイドル研究会BiSの殺し屋担当テンテンコです。
今、宮藤さんにどうしても言っておきたいことがあって…
またまた大人達を大勢動かしてみました。
案外、大人はチョロいもんです。

突然ですが、
宮藤さん…
好き、です。

>>テンテンコのラブレターの続きはこちらから

これまでのBiSの音源を復習しておこう

DiE

BiS

¥ 1,500

PPCC

BiS

¥ 1,050

BiSプロフィール

プー・ルイ
BiSのリーダー兼ヨゴレ担当。現在女子大学3年生。中学時代からバンド活動を開始。2009年11月4日に第4回レコチョク新人杯に「限られた時間の中で☆」が最終ノミネートされソロでデビュー。2010年6月23日に自身のファースト・ミニ・アルバム「みんなのプー・ルイ」をリリース。

ヒラノノゾミ
秋田出身。きりたんぽうめえよ。秋田のことなめたらのんのんのん。BiSのマイペース担当。現在のアンダー・グラウンドな音楽情報を貪欲に集めるサブカル・ガール。好きな音楽は神聖かまってちゃん、黒猫チェルシー、FALL OUT BOYとロック、オルタナティブに造詣が深い。また、K−popとMadonnaも好き。

カミヤサキ
BiSのハンサム担当。惑わされるな。目覚めるのだ』。\サキシード仮面~!/BiSのハンサム担当、サキ様こと、カミヤサキです。

テンテンコ
BiSの殺し屋担当。噂が一人歩きしてるみたいだね。」「あなたは?」「テンテン!ビスの殺し屋担当。テンテンことテンテンコです。

ファーストサマーウイカ
BiSの太鼓持ち担当。三度の飯よりBiSが好き~! よいしょよいしょのウイぽんぽん★ ウイぽんこと、ファーストサマーウイカです。

コショージメグミ
BiSの味つけ担当。しょうゆ?さとう?やっぱり \コショージ!/ BiSの味つけ担当、メグモンことコショージメグミで」。

ジュンジュン
BiSのマネージャー担当。座右の銘は「だめなこと、きてれつなことにパンチするんだ! BiSのマネージャー担当じゅんじゅんこと、わたなべじゅんのすけです」。

BiS Official Web

BACK NUMBER

vol.1 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
アイドル・グループ・プー・ルイを結成する前代未聞のプロジェクトがついにスタート!

vol.2 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.2 - オーディション -

vol.3 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.3 - ナカヤマユキコ編 -

vol.4 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.4 - ヨコヤマリナ編 -

vol.5 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.5 - メンバー全員決定 -

vol.6 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.6 - 初お披露目。そして、グループ名は? -

vol.7 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.7 -『エレガントの怪物』-

vol.8 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.8 -初レコーディング作品フリー・ダウンロード開始!

vol.9 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.9 -BiS初のフル・アルバムが、2011年3月23日発売決定! -

vol.10 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.10 -1st フル・アルバム『Brand-new idol Society』先行配信開始! -

vol.11 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.11 -待望の初アルバム『Brand-new idol Society』配信開始!

vol.12 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.12 -アイドル・グループ構成員増殖計画セカンド・シーズンスタート!

vol.13 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.13 -中野heavy sick zeroのワンマン・ライブ!

vol.14 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.14 -BiS次回作の一斉楽曲コンペ開催決定! !

vol.15 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.15 -BiSとtengal6のコラボ楽曲フリー・ダウンロード!

vol.16 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.16 -号外! BiSからヨコヤマリナが電撃卒業!

vol.17 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.17 -リナハムありがとう! 衝撃のPV公開!

vol.18 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.18 -7月9日下北沢shlterで新メンバー発表! -

vol.19 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.19新メンバーテラシマユフ入学式-

vol.20 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.20 -渋谷WWW目前プー・ルイ、インタヴュー-

vol.21 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.21 -渋谷WWW「BiBフェス!」ライプ・レポート! ! ! -

vol.22 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.22 -「怒髪天のハロウィン 百鬼フェスティバル」にBiSが登場っ! ! ! -

vol.23 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.23 -怒髪天にBiSが突撃インタヴュー&ライヴ-

vol.24 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.24 -売り切れ続出! タワーレコード限定シングル発売開始! -

vol.25 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.25 -テラシマユフへインタヴュー! 優等生が見せた葛藤-

vol.26 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.26 -リキッド・ルーム・ワンマン目前メンバー・インタヴュー! -

vol.27 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.27 - 満員御礼! BiSリキッドルーム・ワンマン・ライブ!

vol.28 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.28 - プー・ルイ インタヴュー「理想のリーダー像とは」連続企画スタート!

vol.29 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.29 - ヒラノノゾミ インタヴュー「アイドルグループでの存在意義」

vol.30 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.30 - テラシマユフ インタヴュー「BiSに優等生は必要! ? 」

vol.31 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.31 - 新メンバー・ワッキー&ミッチェル 初インタヴュー

vol.32 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.32 - プ—・ルイ インタヴュー「リーダーとしての葛藤と決意」

vol.33 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.33 - アナログ盤『ABiSCDiS』リリース記念 BiSの工場見学

vol.34 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.34 - 渡辺淳之介(BiSマネージャー) インタヴュー「BiS誕生以前の物語」

vol.35 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.35 - 祝・メジャー・デビュー『PPCC』BiS全力特集

vol.36 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.36 - Road to 赤坂BLITZ

vol.37 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.37 - 辻本翔(BiS アシスタント・マネージャー)インタヴュー—「研究員からBiSマネージャーへ」

vol.38 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.38 - BiSメジャー1stアルバム『IDOL is DEAD』 松隈ケンタ(BiSサウンド・プロデューサー) INTERVIEW

vol.39 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.39 - BiSメジャー1stアルバム『IDOL is DEAD』 南波一海によるロング・レビュー掲載

vol.40 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.40 - 『IDOL is DEAD』リリース記念 BiS公開インタヴュー

vol.41 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.41 - 2012年のBiS、そして2013年へ

vol.42 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.42 - BiSとDorothy Little Happy『GET YOU』リリース

vol.43 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.43 - プー・ルイ、国技館に降り立つ

vol.44 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.44 - 国技館ワンマンへの道!!

vol.45 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.45 - 2013年3月16日(土)@東京・両国国技館 「WHO KiLLED IDOL? 」

vol.46 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.46 - ミチバヤシリオ インタヴュー 加入1年にして語る現在の想いとこれから」

vol.47 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.47 - 新メンバー初インタヴュー テンテンコ、カミヤサキ、ファーストサマーウイカ

vol.48 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.48 - BiS、6人体制になって初のシングル『DiE』をリリース プー・ルイ インタヴュー

vol.49 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.49 - BiS階段 おばあちゃんに訊く!!「この音楽はなんだと思いますか?」@巣鴨地蔵通商店街

vol.50 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.50 - BiS『Fly / Hi』をリリース ミッチェル、卒業インタビュー

vol.51 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.51 - ヒラノノゾミ、インタビュー「解散までにもう少し足跡を残したい」

vol.52 アイドル・グループになりたかったプー・ルイ
プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.52 - コショージメグミ、インタビュー「解散までにもう少し足跡を残したい」

TOP