2013年6月9日に開催された、iPhoneアプリGODO(ゴードゥー)主催のオーディエンス参加型のライヴ・イベント〈GODO presents EXPRESSION vol.1〉に引き続き、vol.2を10月26日に下北沢THREEにて開催する。出演者は、静カニ潜ム日々、ボロキチ、DIRTY SATELLITES、MANGA SHOCK、blue friend、ふくろの全6組。

前回のイベント同様、当日演奏された曲目から、音源化して欲しい曲を来場者がその場で投票。その投票結果1位の曲に加え、出演アーティストのライヴ・オムニバス・アルバムをDLすることができるダウンロード・コードをゲットでき、後日そのダウンロード・コードを使えばOTOTOYでこの日のライヴ音源を無料ダウンロードすることができる!

このイベントは、自分の音楽ライブラリやクチコミ情報からお気に入りの音楽イベントを簡単に見つけられる便利な無料iPhoneアプリGODOが、お客さんが投票という形で出演者と新しい形態のコミュニケーションを楽しんでほしいという思いから企画されたもの。ただライヴを楽しむ受け身ではなく、ライヴにも音源にもあなたが参加することができる新しいこのイベントに、ぜひ足を運んでいただきたい。

>>GODO Official Website

GODO presents EXPRESSION vol.2

日時 : 2013年10月26日(土)@下北沢THREE
開場 : 17:30 / 開演 : 18:00
料金 : 前売 : 2,300円 / 当日 : 2,800円(1drink別)
出演 : 静カニ潜ム日々 / ボロキチ / DIRTY SATELLITES / MANGA SHOCK / blue friend / ふくろ
※チケットのご予約は各バンド、LAWSON TICKET(Lコード : 78461)とGO DO(support@godo.fm)、下北沢THREEにて受付中。

※ご来場いただいたお客様には、後日ライヴ音源がダウンロードできるダウンロード・コードが配布されます。ご来場いただけない方のために、同音源はOTOTOYで配信もおこなう予定です。

※GO DOアプリから本イベントにチェックインしてカウンターでイベント・ページを提示すると、1ドリンク除く2杯目から200円オフ!!

>>EXPRESSION vol.2について、ハッシュタグ#gdexpをつけてつぶやこう!!<<


イベント主催者からのメッセージ

EXPRESSION(表出)は「日常的にライヴ・ハウスに足を運んで貰いたい」という思いをきっかけに企画しました。感じたことを投票という形で出演者に伝えられる、新しい形態のコミュニケーションを楽しめる企画です。今回もジャンル・レスかつ身体的な出演者に集まっていただけました。共に創るのか、真剣勝負か、決めるのはあなたです。ぜひ、踊ったり、叫んだり、投票したり、なにかを表出して、なにかを持って帰ってください。(高山曜一)

>>GODO BLOG

GODO presents EXPRESSION vol.1の音源はこちら


【配信形態】
【左】mp3+DSD(2.8MHz)、【右】HQD(24bit/48kHz)、mp3

【配信価格】
mp3+DSD アルバム購入のみ 1,000円
HQD 単曲 120円 アルバム購入 1,000円
mp3 単曲 100円 アルバム購入 800円
>>GODO presents EXPRESSION vol.1のライヴ・レポートはこちら

出演者プロフィール

静カニ潜ム日々

川元 裕一朗 / voice、Guitar、Synthesizer(Green Leaf Distro)
佐藤 智明 / Bass、voice、Synthesizer
渡部 宏生 / Drums

2007.07 横浜にて結成
横浜 / 横須賀 / 都内を中心に活動中 / 結成当初、電気を一切使わない、どこでも演奏できるクリーンなバンドにと”静カニ潜ム日々”が生まれるも、未だ電気を使用し続けている。主に90'~00's emo / US Indie Rock / 北欧音楽からの影響を色濃く受ける。Mineral、Sunny Day Real Estate、Elliott、Jimmy Eat World、The Get Up Kids、Copeland、Death Cab For Cutie、The Smiths、Krakesolv… etc.

>>静カニ潜ム日々 HP
>>特集ページ


ボロキチ

ボロキチ(Bo!Rock→1)

サニーボーヤ(vo)、竹之内カズヤ a.k.a. ジェジュンfromボトルズハウス(gt)、マラ(ba)、カジワラ(dr)

デトロイト産まれ、新宿百人町育ち、ショッキング・パンク。暴れる日本語、唄うグルーヴ、パンクで踊る4人組。

1998年結成。メンバー・チェンジと浮き沈みを繰り返し2010年より現在のメンバーに固定。下北沢、小岩、四日市など場所もシーンも問わず活動。各所アングラ・シーンに強力な時限爆弾を設置中。向かうところ道なし。

>>ボロキチ HP


DIRTY SATELLITES

矢田圭伸 : Vo, Gu
足達正興 : Ba
安原一哉 : Dr, Cho, Gu, banjo

元MOD LUNGの矢田と安原、そして元THREE MINUTE MOVIEの足達の3人によって構成されるDIRTY SATELLITES。それぞれの活動を知る方なら「どんな音になるのだろう…」と胸を高鳴らせるのでは、と思いますが、全くもって期待を裏切らない内容になったと言えます。MOD LUNGの中期~後期に見られたオルタナ・カントリー/フォーク・ミュージック、更に遡る事LINEを彷彿とさせる清涼感、青々しいエヴァーグリーンなサウンド。メロディック・パンクでも、エモでも、ギターロックでも、オルタナでもなく、無数のサウンドを吸収し、独自の血肉となりアウトプットする矢田の、音楽的な鋭さや絶対的なセンスを余すところなく表現したのが1stアルバム『Beautiful & Blue』。

>>DIRTY SATELLITES HP
>>特集ページ


MANGA SHOCK

2010年、平島と山﨑を中心に結成。仲間をどんどん増やしていくスタイルの、旅の途中8人組ファスト・コミック雑誌バンド。

平島の奇想天外なパフォーマンス・ハイトーン・シャウト、怠惰な生活に斬り込むラップとリリックを武器にMAXテンションの演奏陣が背後から応戦。テン年代にやってきたエンターテイメント集団に人々はいまも魅了され続けている。

>>MANGA SHOCK HP


blue friend

数々のD.I.Yな自主企画ライヴや、3本の海外レーベルからのコンピレーション・テープへの参加を経て、世界中の耳の早い激情リスナーから注目を浴びている感のあるエモーティヴ・ハードコア・バンド。

Loma PrietaやBeau Navire、Suis La Lune、Sore Eyelidsといった現在進行形の海外バンドに影響を受けつつ、それを独自に噛み砕いて昇華したカオティックかつ美しさも感じさせる音楽性が魅力だと思います。楽曲の良さは勿論のこと、海外在住経験のあるボーカル2人によるナチュラルな英語詞による等身大な歌詞もよいです。ライヴ時に泣きそうになるほど(私が)エモーティブすぎる彼らの演奏、未経験のかたはこの機会にぜひ体感して欲しいす! (Hiroshi Sunagawa // Asthenia)

>>blue friend HP


ふくろ

Gt 金島 Gt 千早 Ba 新間 Dr 門田

1997年結成。4人組のインスト・バンド。最後の5分で必ず破綻。

>>ふくろ HP


>>EXPRESSION vol.2について、ハッシュタグ#gdexpをつけてつぶやこう!!<<

>>GODO Official Website

TOP