2013/09/12 00:00

2011年のBabiのファースト・アルバム『6色の鬣とリズミカル』は、トイ・ポップやエレクトロニカなど多様な音楽性に包まれて女の子の揺れ動く心情が歌われたアルバムだった。その新鮮な感覚はインディー・ロックなどの熱心なリスナーに響いたが、それから2年を経て、セカンド・アルバムの『Botanical』がリリースされる。今作では管楽器、木管楽器、弦楽器などの生楽器が多用され、恋や創作についての歌はより複雑かつ伸びやかに展開するアレンジを施されている。それは室内楽を思わせるところもあるが、難しくなったわけではない。これはポップスなのだ。普段から私たちが聞いているポップスは、身近にありながら聞いているときに少し違うものの感じ方や見え方を提供してくれることがある。『Botanical』のアレンジはポップスのそうした面を広げるように機能しているのだ。それは何気なく見ていた道端の草花をよく見ると、実は驚くような仕組みを持っていることがわかるような、センス・オブ・ワンダーとも言えるような感覚に満ちている。

OTOTOYでは、そんな『Botanical』をHQD(24bit/48kHz)で高音質配信し、インタヴューを掲載。同時にアルバムの冒頭を飾る「時計草」のフリー・ダウンロードを1週間限定で行う。楽曲を聴き、インタヴューで彼女の考えに触れて、『Botanical』の世界を楽しんでほしい。

>>「時計草」のフリー・ダウンロードはこちらから<<

インタビュー&文 : 滝沢時朗

高音質配信&配信限定オリジナル・ブックレット付き!!

Babi / Botanical
【配信価格】
(左)HQD 単曲 180円 / まとめ購入 1,800円
(右)mp3 単曲 150円 / まとめ購入 1,500円

【Track List】
01. 時計草 / 02. passepied / 03. プレパラート / 04. 昆虫採集 / 05. 魔法劇場 / 06. ファンシー魔女 / 07. レッスン / 08. アルルカンと踊り子 / 09. アトリエ / 10. owl

※まとめ購入の方には、配信限定で用意された『Botanical』イメージ画像と、CDと同様の歌詞カードが入った、オリジナル・ブックレットがついてきます。

INTERVIEW : Babi

Babi

私の音楽も植物的な生命感のある曲にしてみたいなって思った

——『Botanical』は前作からより洗練されて、音が凝縮されたアルバムになっていると思います。アルバム全体のイメージが最初にあって、そこから作りはじめたのでしょうか?

Babi : 最初は植物的なイメージからはじまってアルバムを作り出しました。朝に植物たちが目覚めて、夜がきて静かに終わり、そしてまた朝がはじまるような、ループするような構成にしています。

——曲はアルバム用に書き下ろしたんですか?

Babi : 今回は新しく作った曲と、5年ぐらいのなかで気に入っているものを編曲し直して入れている曲があります。新しい曲は植物とか昆虫をテーマにした曲が多く、前からある曲は自分の心情により潜ったような曲などもピックアップしています。

——植物的なイメージでアルバムを作ろうと思ったのはなぜですか?

Babi : もともと祖母がお花の先生をやっていて、母親も植物がすごく好きなんです。でも、私はふたりほど好きというわけではなくて、実家にはいろいろとおもしろい植物も植えてあるんですけど、私はずっとなんとなく遠目で見ているだけでした。それが、あるとき急に植物に目覚める瞬間がやってきて、植物を近くで見るといろんなかたちや色が想像を越えていて「なんて、愛らしいんだろう」と、独創性に感動してしまいました。それから、すごく植物にのめり込みはじめて、私の音楽も植物的な生命感のある曲にしてみたいなって思ったのがきっかけです。

——もともと身近にあったもののすごさにふと気づいて、そこからイメージが湧いてきたんですね。

Babi : 母が植物の声が聞こえるってい言うんですけど、私はずっと、なんとなく疑うような気持ちで「なんか言ってる…」と、不思議な感覚で、子供を観るような眼で観ていたんです。でも、私もいまは植物が元気だと色んな声が聞こえてくる気はするんですね。ちょっと変な人みたいですけど、母はこういうことを言ってたのかなと。

——作曲はイメージが湧いてからするんですか?

Babi : そうです。植物が水をぼんっぼんって吸ったり、蔦がくるくるくるって巻くようなイメージとか。でも、これをやってくぞって最初から固めているわけではないです。私は普段の生活のなかで散策的な感じでいろんなところをうろうろしたりしていて、視覚的なものを取込んだり、お店で流れている音が入ってきたり、頭のなかで独り言が流れていったり、突っ込んだりしているようで(笑)。そのなかで発見があったものとかを持ち帰って、作りながら今日の出来事を記すような感じだったり、体感したことを曲にすることが多かったりします。

——ちなみにどういうところをブラブラするんですか?

Babi : やっぱり、花屋さんにはすごく行きます。自分で花を育てていて、順調にいくのもあれば、相性が悪い子もいて、どう育てたらいいか訊きにいったり。あと、近所の花を植えている花壇を見て回って、博物館や虫も探したりもします。あんまりいいことじゃないですけど、セミを持ち帰って家で羽化させたりしたこともありました。あと、植物がなにかに変装しているように見える姿を探すのも好きですね。

——変装ですか?

Babi : そうですね。ちょっと見てもらえますか?

『Botanical』Trailerを見せてもらう

Babi : こんな感じで妖精みたいに見えたりとか。

——なるほど。よくわかりますね(笑)。

Babi : CMです(笑)。こういう見え方がするのがおもしろいなと思って。

前半の4曲が植物的な感じなんですけど、中間からちょっと想像のなかに入っていきます。

——前回のインタヴューでは実体験を歌詞にすることが多いと伺ったんですが、今回もそうですか?

Babi : 前は自分の心のなかの話が多かったんですけど、今回は人と対面している内容の歌詞もあります。2曲目の「passepied」は、歩いてきて花瓶を置いたところからお花と会話をしてはじまるようなイメージです。この曲は、もともとはストレートなバラードの曲にしていたんですけど、なにか自分がワクワクする感じがないなぁというのと、今回アーティスト写真を撮ってもらっている女性の方がいるんですけど、彼女は言葉選びもおもしろくて、その子の文章の言葉に潜ってどんどん展開するような感じに影響されました。それで、編曲を中間部からばっさり変えて、いまの形になっています。彼女は1番好きな曲はこれって言ってくれて、すごくうれしいです。3曲目の「プレパラート」は、震災後にどんな曲を作っていいのかわからなくなった時期に作った曲です。なにもないところで音を探すような感覚で作っていたので、ちょっと寒がっているような感じの曲になっています。そことつながって、「レッスン」もスランプに陥って迷っていて苦しいところを踊り狂って解放させようっていうどうにかその状況から抜けたい願いのような想いで作った曲です。作りまくっていればどうにか抜けられるかもしれない、と懇願するような、でもとても不安な気持ちで音楽に接していた時期に書きました。

——4曲目の「昆虫採集」はかわいくておもしろい歌詞ですね。

Babi : この曲は知り合いのカップルに頼まれて作った曲なんです。彼女がホームページを作ってくれたので、それと物々交換みたいなかたちで。彼の方が昆虫採集マニアで、彼の実話を元にした部分と自分の経験したことを混ぜた歌詞になっています。この曲は自分だけじゃなくて、ちょっと人の思い出に入り込んでいる曲ですね。

——その彼は本当に歌詞の通りの人なんですか?

Babi : 私も最初は、彼は手ぬぐいを巻いていて、摘んだコスモスを持ちながら息を切らせてローラースケートで急いで来るって話を聞いてすごく驚きました(笑)。その彼女は「なんか変わっているんだよう…」って言うんですけど、いや、そこは伸ばすべき素晴らしいところだっていう応援ソングです。「彼はステキだ!」っていう(笑)。

——サビの「妄想彼氏を越えた彼氏」っていうフレーズが好きなんですが、そんなにインパクトがあったら確かに越えていそうですね。

Babi : そうなんですよね。歌詞を書いていた時期が彼氏はどういう人がいいかって妄想をしていた時期だったんですけど、彼女の話を聞いたら想定の範囲を越えていたので(笑)。

——6曲目の「ファンシー魔女」からは比較的沈んだ曲調になっていきますね。

Babi : 『Botanical』は前半の4曲が植物的な感じなんですけど、中間からちょっと想像のなかに入っていきます。

——7曲目の「レッスン」では歌詞がほぼドイツ語ですが、なぜですか?

Babi : すごく仲がいい子がドイツ語をしゃべって遊んでくれていて、響きがすごく好き! って思いまして(笑)。それで、その子のドイツ語の先生とかドイツ人の方に協力してもらいながら歌詞を作りました。でも、やっぱり、バレエというとロシアのイメージの方が強くて、この曲ではロシアのバレエ学校のなかでドイツ人留学生がちょっと悩むっていう設定にしています。留学してスランプになるところを日本語の歌詞で解説して(笑)。小さいころにバレエをやっていたので、踊りというものが音楽をやっているときと似てる感覚があるんですよね。だから、よく踊りって言葉やイメージが出てきてしまいます。

——9曲目の「atleier」はBabiさんが音楽を作るときの心境を歌っているようにとれますね。

Babi : そうですね。多分、このなかで1番古い曲です。自分のなかにある暗めな部分も出た曲だったので、表に出さないほうがいいなって思ってた曲だったんですけど。暗い映像のなかから自分の手で描いていかなくては… いきたい… と、きれいに広がって行くような希望があって欲しいなというイメージを込めました。そこはヴィオラやチェロの方にも伝えて演奏してもらいました。

ライヴで生楽器を聞くと、どんどんやりたいことが湧いてきて。

——『Botanical』は生楽器中心ですが、編曲について以前と変わったことはありますか?

Babi : ライヴをあまりやらずにきていたんですけど、前回からお世話になっている美島豊明さんにがんばれってお尻を叩いてもらって、ライヴをやるようになったんです。『Botanical』でも演奏してもらっている大石俊太郎さん(サックス)と、カメラ=万年筆の佐藤優介くん(ベース)に参加してもらって。それで、ライヴで生楽器を聞くと、どんどんやりたいことが湧いてきて。それと、演奏者のことを考えるようになりました。前は打ち込みだったので、奏法を想像できないところがありましたけど、今回はちゃんと呼吸のタイミングとかを考えています。「時計草」はちょっとひとりだと息苦しそうな感じかもしれないんですけど各楽器奏者ふたりずつのような人数多い設定で(笑)。

——レコーディングではBabiさんがスコアを書いて演奏者の方に渡すという形でしたか?

Babi : そうですね。ベース以外はスコアを書きました。優介くんは自分の想像範囲を越えてきてすごく楽しかったのでお任せしました。デモはあったんですけど、それもちょっと変えて演奏して欲しいってお願いしました。

——他の演奏者の方にこういうイメージで演奏してくださいですとか、スコアを渡す以外に曲について話したりしましたか?

Babi : 私は結構感覚的な喋り方をしてしまうので、人によって伝わり方に差があるんですよね。歌って説明することも多いし、楽譜に細かく記号を書き込んでいるというわけでもないですから。大石さんは長く手伝ってくださっているので、若干通訳みたいなかたちで私の言いたいことを伝えてもらいながらレコーディングを進めました。

——演奏者の方にも色々と個性があると思いますが、どうでしたか?

Babi : それぞれにいろんな個性があると思うのですが、映像を浮かべながら演奏するような方、感情に潜って行く方や、より楽譜に忠実に演奏する方などいろいろな個性に出会ったような気がします。あと、前はあんまりわからなかったんですけど、映像を浮かべる感覚的な方の演奏を聞いたときに、こっちにも映像が見えてきて。男の人の奏者さん(管楽器など)でも、女の人が歌っている映像が見える演奏をする方もいました。おもしろかったです。

Babi / owl
Babi / owl

——演奏に参加してる方は全員Babiさんと同年代ですが、元々Babiさんが交流のある方々なんですか?

Babi : 私は打ち込みばっかりやっていたので、友達も打ち込みが中心の知り合いばっかりなんですけど、大石さんが色んな方を紹介してくれました。

——佐藤優介さんは大学と学科が一緒なんですよね。普段から仲はいいんですか?

Babi : いいですね。カメラ=万年筆の2人とはよく遊ぶし、音楽の話もいっぱいします。佐藤望くんがごはんを作るのうまいので、みんなでむしゃむしゃ食べるっていう会があって、すごく楽しいです。

——音楽に関してどういう話をするんですか?

Babi : 2人とは自分がワクワクするような音楽を作りたいよねっていうところですごく気が合うんです。最初に優介くんと知り合ったときに好きな曲を入れたCDを交換してたんですけど、そこでワクワクする気持ちに似た部分があって。それは、望くんの即興とか聴いていてもそうですね。2人と話すときは、前のインタビューでも話した牧村憲一さんと同じ感覚になれます。

今回は曲に自分の主観的な見え方とつながったところが多くて、開けている気がします。

——BabiさんはCM音楽も多く手がけていますが、今回のアルバムにその影響は大きいですか?

Babi : すごく大きいです。CM制作会社の社長さんは前のアルバムを聞いて好きになってくださった方で、打ち合わせで「Babiに頼んだ意味を考えてね」って言ってくれるんですよ。作り直しになったり、短い時間のなかで何パターンも作ったりで、苦しいときもありますけど、楽しいです。

——作り直しになったときって、他の音楽を聞いて参考にしたりするんですか?

Babi : クライアントさんにこういう感じって言われたら聞きます。でも、聞きすぎるとそっちに寄りすぎてしまうので、ふわっと流しながらですね。曲によってはしっかり耳で勉強したのもあると思います。

——どういった音楽の勉強をしたんですか?

Babi : なにに影響を受けたかって言われると、多分、聞いてしまったものすべてに影響を受けてしまっているので、自分でもちょっとわからないんです。アレンジも感覚でやっていくので。

——『Botanical』は外から得たひらめきであるとか、奏者の方々の参加であるとか、自分以外の要素が大きい役割を持っていますね。

Babi : 話してみるとそう思います。前回は自分ではどうしようもできない外的な要因で出てきた曲が多かったので、自分でもちょっとどこに行くのかわからない感じがありました。でも、今回は曲に自分の主観的な見え方とつながったところが多くて、開けている気がします。

——Babiさんのブログを見ると映画や絵画ですとか、最近だと宮崎駿の「風立ちぬ」を見たり、市川春子の「宝石の国」を読んだりと音楽以外の表現にも触れていますよね。『Botanical』を聞いたときに宮崎駿のアニメの飛行機が風を受けて生き物みたいに飛ぶ感じとか、「となりのトトロ」の森の感じを思い出したりもしました。

Babi : 視覚表現からは音楽以上に刺激を受けています。ジブリ映画は昔なんとなくで観ていて、好きまではいっていなかったんですけど、植物と相性が良くなってからか、いろいろなことに、より真剣に向き合っていく気持ちになってか、なにかキュンと掴まれたり悩んでいたことを解かれたりするところがどんどん増えてきまして楽しいです。「トトロ」で子どもたちとトトロが木を育てるシーンがあるんですけど、あの夢なのに夢じゃなかったみたいな感覚がものを作るときのエネルギーの出方に似ていておもしろいですよね。あの一気に木になって森になるみたいな感覚はすごくわかります。色んなものが昔とは違う見え方をしてきて、最近はおもしろいです。でも、見えはじめたぐらいで、まだ大人の学者には遠い、少年みたいな時期かもしれないですね。

Babi、ファースト・アルバム『6色の鬣とリズミカル』

Babi / 6色の鬣とリズミカル

まるでオモチャ箱を開いたかのような音が聞く者の想像力を刺激し、そのサウンド・デザインの裏にはしっかりとした音楽理論と感性が織り交ぜられている。ドリーミーな印象を受ける楽曲群だが、実はオモチャ箱の奥に潜む影と現実世界を表現したびっくり箱のような作品! エレクトロニカ、トイ・ポップが好きな方にはお薦めの作品です。

>>前回のインタヴューはこちら

LIVE INFORMATION

Babi『Botanical』リリース記念パーティ
「アルルカンとパラードへ」

2013年12月1日(日)@サラヴァ東京
開場 18:00 / 開演 19:00
出演 Babi、caméra-stylo

PROFILE

Babi

2歳からピアノを学び、トイレソング、空腹ソングなどを作りはじめ、5歳から6年間本格的に作曲を学ぶ。
高校時代、MTRを使用した多重録音に少しはまる。
音大に進学し、さらに多重録音にはまり、家にこもって自宅録音する創作スタイルがはじまる。
2011年 音楽の他、ものづくりを中心としたいろいろなモノを制作発表できる場として、レーベル「ウッフフクク」をはじめる。1stアルバム『6色の鬣とリズミカル』をリリース。
2012年 映像・展示作品の音楽やCM音楽を手がけながら製作を続ける。
2013年9月 2ndアルバム『Botanical』をウッフフククとnobleによるレーベル・コラボレーションでリリース。

>>Babi Official HP
>>noble Official HP

この記事の筆者
滝沢 時朗

1982年東京生まれ。 twitter ID:@sarigenaginger

ショーロクラブwithヴォーカリスタス『武満徹ソングブック』

ショーロクラブwithヴォーカリスタス『武満徹ソングブック』

空気公団、最新作を2週間先行ハイレゾ配信&インタヴュー

空気公団、最新作を2週間先行ハイレゾ配信&インタヴュー

MOtOLOiD特集第4弾 DJ'TEKINA//SOMETHINGの“EDM的”作品を聴け!

MOtOLOiD特集第4弾 DJ'TEKINA//SOMETHINGの“EDM的”作品を聴け!

謎のネット・レーベルMOtOLOiD特集第3弾! トラックメイカー、bakerによる“悪”なEPを、限定特典とともにハイレゾで!

謎のネット・レーベルMOtOLOiD特集第3弾! トラックメイカー、bakerによる“悪”なEPを、限定特典とともにハイレゾで!

大島輝之&大谷能生のアルバムをハイレゾ配信 & インタヴュー

大島輝之&大谷能生のアルバムをハイレゾ配信 & インタヴュー

OTOTOY限定トラックあり! ハイレゾで聴く、立花ハジメのライヴ・アルバム『GalleriAprotia』

OTOTOY限定トラックあり! ハイレゾで聴く、立花ハジメのライヴ・アルバム『GalleriAprotia』

DJまほうつかいの新作EPを特殊な3フォーマットでお届け

DJまほうつかいの新作EPを特殊な3フォーマットでお届け

空気公団による、ライブ録音アルバムをハイレゾで!

空気公団による、ライブ録音アルバムをハイレゾで!

ゲーム音楽作曲家、伊藤賢治。大人気ゲーム『サ・ガ』シリーズの楽曲を熱きバトル・アレンジで収録

ゲーム音楽作曲家、伊藤賢治。大人気ゲーム『サ・ガ』シリーズの楽曲を熱きバトル・アレンジで収録

「ロマンシング サ・ガ」シリーズの名曲を、伊藤賢治率いるロックバンドによって熱演!!

「ロマンシング サ・ガ」シリーズの名曲を、伊藤賢治率いるロックバンドによって熱演!!

豊田道倫『FUCKIN' GREAT VIEW』をハイレゾ配信&インタヴュー

豊田道倫『FUCKIN' GREAT VIEW』をハイレゾ配信&インタヴュー

Go-qualia、宇宙をコンセプトにしたセカンド・アルバム『Xeno』をリリース

Go-qualia、宇宙をコンセプトにしたセカンド・アルバム『Xeno』をリリース

Babi、2ndアルバム『Botanical』フリー・ダウンロード&HQD配信!

Babi、2ndアルバム『Botanical』フリー・ダウンロード&HQD配信!

SUNDAYカミデ、小説付きの1stソロアルバムをリリース

SUNDAYカミデ、小説付きの1stソロアルバムをリリース

中野テルヲ『Deep Architecture』配信開始&インタビュー

中野テルヲ『Deep Architecture』配信開始&インタビュー

おすすめの2.3枚(2013/8/7~2013/8/13)

おすすめの2.3枚(2013/8/7~2013/8/13)

アルゼンチン音響の代表格アレハンドロ・フラノフの入手困難だった初期の名作を、2枚同時配信!!

アルゼンチン音響の代表格アレハンドロ・フラノフの入手困難だった初期の名作を、2枚同時配信!!

SIMI LABのメンバーMARIAの1stアルバム『Detox』

SIMI LABのメンバーMARIAの1stアルバム『Detox』

Riow Araiが自身のレーベルから、第2弾ソロ・アルバムをリリース!!

Riow Araiが自身のレーベルから、第2弾ソロ・アルバムをリリース!!

QN、RAU DEF、RICKによるMUTANTANERSの新作が解禁!

QN、RAU DEF、RICKによるMUTANTANERSの新作が解禁!

soyuz project が新作『perspective』を高音質でリリース!

soyuz project が新作『perspective』を高音質でリリース!

坂本美雨×mito(クラムボン)『シロネコトラネコ』配信開始

坂本美雨×mito(クラムボン)『シロネコトラネコ』配信開始

FINAL FANTASY シリーズ生誕25周年『FINAL FANTASY VINYLS』発売記念! 10月13日@JVCマスタリング・センターで行われたこと

FINAL FANTASY シリーズ生誕25周年『FINAL FANTASY VINYLS』発売記念! 10月13日@JVCマスタリング・センターで行われたこと

空気公団『夜はそのまなざしの先に流れる』予約開始&インタビュ―

空気公団『夜はそのまなざしの先に流れる』予約開始&インタビュ―

古川本舗の待望のセカンドアルバム『ガールフレンド・フロム・キョウト』

古川本舗の待望のセカンドアルバム『ガールフレンド・フロム・キョウト』

10年振りとなるXINLISUPREMEの新作『4 Bombs』リリース & インタビュー

10年振りとなるXINLISUPREMEの新作『4 Bombs』リリース & インタビュー

昆虫キッズ『こおったゆめをとかすように』

昆虫キッズ『こおったゆめをとかすように』

伊藤賢治『Re:BirthⅡRomancing Sa・Ga BATTLE ARRANGE』配信開始!

伊藤賢治『Re:BirthⅡRomancing Sa・Ga BATTLE ARRANGE』配信開始!

fifi『orange.ep』配信開始&フリーダウンロード開始

fifi『orange.ep』配信開始&フリーダウンロード開始

Vegpher『Play』高音質で配信開始!

Vegpher『Play』高音質で配信開始!

mishmash*Julie Watai『グラドルを撃たないで』音源&PV配信開始

mishmash*Julie Watai『グラドルを撃たないで』音源&PV配信開始

kilk recordsからデビュー! cellzcellar『circus from a bygone era』1週間先行配信開始

kilk recordsからデビュー! cellzcellar『circus from a bygone era』1週間先行配信開始

Coffee & Cigarettes Band『Sessions』ライヴ音源が緊急リリース!

Coffee & Cigarettes Band『Sessions』ライヴ音源が緊急リリース!

Shing02 × Chimp Beams『ASDR』レビュー

Shing02 × Chimp Beams『ASDR』レビュー

Luis Nanook 2ndアルバム『丘の上のロメロ」配信開始&フリー・ダウンロード

Luis Nanook 2ndアルバム『丘の上のロメロ」配信開始&フリー・ダウンロード

Denkitreibe 『M4TC:Derived』フリー・ダウンロード開始!

Denkitreibe 『M4TC:Derived』フリー・ダウンロード開始!

中野テルヲ『Oscillator and Spaceship』 インタビュー&フリーダウンロード

中野テルヲ『Oscillator and Spaceship』 インタビュー&フリーダウンロード

ulrich schnauss『A Letter From Home An Ambient Selection』

ulrich schnauss『A Letter From Home An Ambient Selection』

空気公団 『春愁秋思』インタビュー

空気公団 『春愁秋思』インタビュー

AO INOUE『Arrow』高音質配信開始&インタビュー

AO INOUE『Arrow』高音質配信開始&インタビュー

Go-qualia『Puella Magi』インタビュー

Go-qualia『Puella Magi』インタビュー

INNER SCIENCE 『Elegant Confection』2ヴァージョンで配信 & フリー・ダウンロード開始!

INNER SCIENCE 『Elegant Confection』2ヴァージョンで配信 & フリー・ダウンロード開始!

halos『ivy,ivy,ivy』フリー・ダウンロード&インタヴュー

halos『ivy,ivy,ivy』フリー・ダウンロード&インタヴュー

INDOPEPSYCHICS リマスタリング&未発表曲リリース! nikインタビュー

INDOPEPSYCHICS リマスタリング&未発表曲リリース! nikインタビュー

TYCHO 『Dive』配信開始

TYCHO 『Dive』配信開始

Atlas Sound『Prallax』配信開始!

Atlas Sound『Prallax』配信開始!

WORLD STANDARD『みんなおやすみ』

WORLD STANDARD『みんなおやすみ』

Fragment『鋭 ku 尖 ru』Fragment×ゆーきゃん対談

Fragment『鋭 ku 尖 ru』Fragment×ゆーきゃん対談

mama!milkライブ音源6新作同時配信開始!

mama!milkライブ音源6新作同時配信開始!

ボーカロイド特集『なるほど・ザ・ボーカロイドvol.4』

ボーカロイド特集『なるほど・ザ・ボーカロイドvol.4』

DJまほうつかい(漫画家・西島大介)ロング・インタビュー

DJまほうつかい(漫画家・西島大介)ロング・インタビュー

Babi『6色の鬣とリズミミカル』がHQDで配信開始1

Babi『6色の鬣とリズミミカル』がHQDで配信開始1

KASHIWA Daisuke『88』

KASHIWA Daisuke『88』

Build An Ark10周年アルバム & Gaby Hernandez『Sweet Starry Night』

Build An Ark10周年アルバム & Gaby Hernandez『Sweet Starry Night』

木下美紗都『それからの子供』インタビュー

木下美紗都『それからの子供』インタビュー

芳垣安洋×おおはた雄一による1夜限りのセッションをDSD録音&独占配信

芳垣安洋×おおはた雄一による1夜限りのセッションをDSD録音&独占配信

Virgin Babylon Records×Bunkaikei-records presents『super earth remixes』

Virgin Babylon Records×Bunkaikei-records presents『super earth remixes』

二階堂和美『にじみ』

二階堂和美『にじみ』

FUJIROCK FESTIVAL'11特集 渡辺裕也×滝沢時朗対談

FUJIROCK FESTIVAL'11特集 渡辺裕也×滝沢時朗対談

JESUS FEVER『Dozens Of Great Views』DSDリマスター版発売&レビュー

JESUS FEVER『Dozens Of Great Views』DSDリマスター版発売&レビュー

Wild Beasts『Smother 』レビュー

Wild Beasts『Smother 』レビュー

cyclo.『id』

cyclo.『id』

mito『DAWNS』

mito『DAWNS』

mito名義で発売直前の『DAWNS』から先行フリー配信開始!

mito名義で発売直前の『DAWNS』から先行フリー配信開始!

Tune-yards & Panda Bear 先行配信 & フリー・ダウンロード

Tune-yards & Panda Bear 先行配信 & フリー・ダウンロード

Shakuya Records『Paper Sounds』先行配信 & インタビュー

Shakuya Records『Paper Sounds』先行配信 & インタビュー

Metro-Ongen『EDEN』フリー・ダウンロード開始!

Metro-Ongen『EDEN』フリー・ダウンロード開始!

gak Sato『gF』インタビュー

gak Sato『gF』インタビュー

プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.11 - 待望のBiS初フル・アルバム『Brand-new idol Society』が配信開始! -

プー・ルイとオトトイのアイドル・グループ構成員増殖計画 vol.11 - 待望のBiS初フル・アルバム『Brand-new idol Society』が配信開始! -

プロデューサーに益子樹(ROVO)を迎え、ANIMAが新作『シャガール』をリリース!!

プロデューサーに益子樹(ROVO)を迎え、ANIMAが新作『シャガール』をリリース!!

ボーカロイド特集『なるほど・ザ・ボーカロイドvol.1』

ボーカロイド特集『なるほど・ザ・ボーカロイドvol.1』

Oba Masahiro 『Still Life』 リリース&インタビュー

Oba Masahiro 『Still Life』 リリース&インタビュー

空気公団 『春愁秋思』インタビュー

空気公団 『春愁秋思』インタビュー

INNER SCIENCE 『Elegant Confection』2ヴァージョンで配信 & フリー・ダウンロード開始!

INNER SCIENCE 『Elegant Confection』2ヴァージョンで配信 & フリー・ダウンロード開始!

LIVE REPORT アニマキュレート2@2010/12/30 秋葉原 MOGRA

LIVE REPORT アニマキュレート2@2010/12/30 秋葉原 MOGRA

LIVE REPORT アニマキュレート@2010/12/30 秋葉原 MOGRA

LIVE REPORT アニマキュレート@2010/12/30 秋葉原 MOGRA

FilFla『Sound Fiction』インタビュー

FilFla『Sound Fiction』インタビュー

LIVE REPORT 青葉市子@青山EATS and MEETS Cay

LIVE REPORT 青葉市子@青山EATS and MEETS Cay

DOOBEEIS 『DOOBEEIS』配信開始!

DOOBEEIS 『DOOBEEIS』配信開始!

アルゼンチン特集 Alejandro Franov & Sami Abadi レビュー

アルゼンチン特集 Alejandro Franov & Sami Abadi レビュー

谷口尚久1st album 『JCT』フリー・ダウンロード

谷口尚久1st album 『JCT』フリー・ダウンロード

BEATシーンを牽引する COSMOPOLYPHONIC 配信開始!

BEATシーンを牽引する COSMOPOLYPHONIC 配信開始!

Low End Theory 来日特集!

Low End Theory 来日特集!

Brian Eno『Small Craft On A Milk Sea』日本先行配信!

Brian Eno『Small Craft On A Milk Sea』日本先行配信!

Chisato Ohori デビュー作『toanowa』配信開始

Chisato Ohori デビュー作『toanowa』配信開始

SUFJAN STEVENS(スフィアン・スティーヴンス) 『The Age of Adz』レビュー!

SUFJAN STEVENS(スフィアン・スティーヴンス) 『The Age of Adz』レビュー!

Design 『D.E.S.I.G.N』先行配信開始 & インタビュー!

Design 『D.E.S.I.G.N』先行配信開始 & インタビュー!

NINJA TUNE 20周年記念 特集!

NINJA TUNE 20周年記念 特集!

JESUS FEVER『lemniscate 』

JESUS FEVER『lemniscate 』

待望のLA BETAS特集! Alpha pup / corde音源フリー・ダウンロード開始!

待望のLA BETAS特集! Alpha pup / corde音源フリー・ダウンロード開始!

Turn On The Sunlight 『TURN ON THE SUNLIGHT』配信開始!

Turn On The Sunlight 『TURN ON THE SUNLIGHT』配信開始!

昆虫キッズ『text』より「サマータイマー」フリー・ダウンロード&インタビュー

昆虫キッズ『text』より「サマータイマー」フリー・ダウンロード&インタビュー

3drum3piano vol.01@西麻布SUPER DELUXE

3drum3piano vol.01@西麻布SUPER DELUXE

mama!milk『Parade』HQD高音質配信スタート&インタビューUP

mama!milk『Parade』HQD高音質配信スタート&インタビューUP

world's end girlfriend 名作『hurtbreak Wonderland』を大胆に分解する「division」シリーズ完結

world's end girlfriend 名作『hurtbreak Wonderland』を大胆に分解する「division」シリーズ完結

AC部 featuring まつゆう*「キッスはまだはやいわ」映像作品

AC部 featuring まつゆう*「キッスはまだはやいわ」映像作品

ATOM & MASAKI SAKAMOTO『METEOR SHOWER from "Alien Symphony"』高音質で販売開始&インタビュー

ATOM & MASAKI SAKAMOTO『METEOR SHOWER from "Alien Symphony"』高音質で販売開始&インタビュー

CONVEX LEVEL 高音質ライブ音源「you are the alien」 フリー・ダウンロード

CONVEX LEVEL 高音質ライブ音源「you are the alien」 フリー・ダウンロード

奇妙礼太郎トラベルスイング楽団『キング オブ ミュージック』

奇妙礼太郎トラベルスイング楽団『キング オブ ミュージック』

LIVE REPORT KAIKOO POPWAVE FESTIVAL

LIVE REPORT KAIKOO POPWAVE FESTIVAL

鈴木祥子『my Sweet Surrender』 インタビュー

鈴木祥子『my Sweet Surrender』 インタビュー

CRYSTALの配信限定オフィシャルDJ Mixを24bit48KHzの高音質配信開始!! 『Made In Japan "Future" Classics』収録アーティストによるコメントも掲載!!

CRYSTALの配信限定オフィシャルDJ Mixを24bit48KHzの高音質配信開始!! 『Made In Japan "Future" Classics』収録アーティストによるコメントも掲載!!

CRYSTALの配信限定オフィシャルDJ MixをHQD配信 『Made In Japan "Future" Classics』/ インタビュー

CRYSTALの配信限定オフィシャルDJ MixをHQD配信 『Made In Japan "Future" Classics』/ インタビュー

環ROY『BREAK BOY』インタビュー

環ROY『BREAK BOY』インタビュー

ZZ PRODUCTION『ZZ』

ZZ PRODUCTION『ZZ』

YOSSY LITTLE NOISE WEAVER『VOLCANO』未収録音源を高音質でフリー・ダウンロード

YOSSY LITTLE NOISE WEAVER『VOLCANO』未収録音源を高音質でフリー・ダウンロード

クラムボン ニュー・アルバムより「tiny pride」を高音質HQDでフリー・ダウンロード

クラムボン ニュー・アルバムより「tiny pride」を高音質HQDでフリー・ダウンロード

レイト『さよなら昨日』特集ページ

レイト『さよなら昨日』特集ページ

レイト『さよなら昨日』先行フリー・ダウンロード

レイト『さよなら昨日』先行フリー・ダウンロード

ソウル・フラワー・ユニオン『アクア・ヴィテ』動画配信開始

ソウル・フラワー・ユニオン『アクア・ヴィテ』動画配信開始

TOP