2013年kilk recordsの新連載、第5回目の相手は出川光

kilk recordsの主宰者、森大地が、さまざまなゲストとともに音楽業界のあり方について語り合う対談「kilk records session 2013」。5回目となる今回の対談相手は、“クラウドファンディング”の国内最大手企業、CAMPFIREのチーフ・キュレーター、出川光。“クラウドファンディング”とは、アイデアを実現するために必要な資金を、不特定多数の個人や団体から、ネット経由で募ることができる。音楽やアート、映画などのさまざまな創作活動にも活用され、実際にCAMPFIREのシステムを利用して森はライヴハウス「ヒソミネ」の設立に漕ぎつけた。森が選んだ方法がなぜクラウドファンディング、そしてCAMPFIREだったのか? 自らも学生時代、ライヴ・ハウスに足繁く通ったという大の音楽ファンである出川と、ソーシャル・ネットワークを使ってミュージシャンがサクセスする手段、そしてその未来について、忌憚の無い意見交換がおこなわれた。

進行・文 : 岡本貴之

kilk records(森大地)

2010年、Aureoleの森大地により設立。「精神に溶け込む、人生を変えてしまうほどの音楽との出会い」。kilk recordsはそういった体験を皆様にお届けすることを第一に考えております。オルタナティヴ・ロック、ポスト・ロック、エレクトロニカ、テクノ、サイケデリック、プログレッシヴ、フォーク、アヴァンギャルド、アンビエント、ヒップ・ホップ、ブレイクコア、インダストリアル、ジャズ、クラシカル、民族音楽... 。魂を震わせるような音楽であれば、ジャンルは一切問いません。kilk recordsが最もこだわりたい点は「独創性」です。信じられないほどの感動や興奮は「独創性」から生まれるように思えます。これから多数の作品をリリースしていきます。末永くkilk recordsにお付き合いくだされば幸いです。

kilk records official HP

出川光

1987年生まれ。東京都出身。小中高と横浜雙葉学園に通い、2010年に武蔵野美術大学造形学部映像学科卒業。新卒でリクルートメディアコミュニケーションズに入社し、メディア・コミュニケーションを創造する実証研究機関「メディアテクノロジーラボ」に配属された。2011年からは株式会社ハイパーインターネッツに転職し、チーフ・キュレーターとして活躍している。

株式会社ハイパーインターネッツ

2011年1月創業。「インターネッツをハイパーにします(謎)」を企業理念に掲げて、クラウドファンディング・プラットフォーム「CAMPFIRE(キャンプファイヤー)」を運営する。Webサービス企画・開発・運営を手掛け、代表取締役は石田光平氏と家入一真氏が務めている。 

株式会社ハイパーインターネッツ official HP

CAMPFIRE HP
クラウドファンディングとは?

クラウドファンディング(crowd funding)は、クリエイターや起業家が不特定多数の人から資金を募る事を言います。群衆(crowd)と資金調達(funding)を組み合わせた造語で、活用事例はアート、映画、音楽、製品開発やイベントの開催、そしてソーシャルグッドな活動など多岐に渡ります。


CAMPFIREとは?

こんなに成功するなんて、正直思わなかった(森)

森大地(以下、森) : 実は以前からこの対談でもCAMPFIREの方をお呼びしたいという話は出てまして。音楽不況を解決するためにというか、切り開いていくためのヒントを一緒に探っていければと思っていたんですけど、こんなに早く自分がCAMPFIREを使うことになるとは(笑)。

出川光(以下、出川) : フフフ。本当ですね(笑)。

森 : こんなに成功するなんて、正直思わなかったです(笑)。

出川光

出川 : 大成功ですもんね!

出川 : 出した方は周りがほとんどという状況からのスタートだったんですね。

森 : そうですね。50万円は厳しいかな? と途中まで不安だったんですけど、最後の最後に伸びて。やっぱり、最後に伸びる感じが多いのですか?

出川 : はい、結構そうなんですよ。

森 : なるほど。ところで今日の対談は、経営というよりは、音楽のあり方というか、音楽中心のお話になっちゃうと思うんですけど、良いですか?

出川 : もちろん! 音楽大好きなんで。もの凄く楽しみにしてきたんです(笑)。

森 : ありがとうございます(笑)。CAMPFIREはバンドマンの利用も多いんですか?

出川 : CAMPFIREとしては、レーベルとか大手レコード会社に頼らなくても、自分で盤を焼いたり配信をしたり、それがなくてもライヴで売るとかは好きにできますから、いろんなミュージシャンの方に使ってほしいんですけど、実際にお話に来るのはレーベルの方が多いですね。

森 : へぇ~! そうなんですね。

出川 : やっぱりレーベルを運営する側は情報リテラシーの高さがあるので、アーティストをどうやって売っていくかということで、YouTubeやって、TwitterやってFacebookやって、MyspaceやってSoundCloudやってということをずっと考えていらっしゃって。その中のひとつとしてCAMPFIREというものがある、という風に認識して頂いているんですけど、バンドマンの方たちはやはり、良いライヴをやろう、良い曲を作ろう、ということを中心に考えていらっしゃるんで、そこまではまだ多くないですね。

森 : なるほど。CAMPFIREはどんなきっかけで生まれた会社なんですか?

出川 : “クラウドファンディング”というサービスはCAMPFIRE独自のものではなくて、アメリカにKickstarter(キックスターター)というクラウドファンディングのサービスがあって、その仕組みを輸入してきたような感じなんです。弊社の家入(一真)と石田(光平)が新しいウェブ・サービスとしてクラウドファンディングを日本でやってみよう、というふうになったんです。元々、家入は芸大に入ろうとしてて会社を作っちゃったという人なんですよ(笑)。それと石田のバック・グラウンドがカルチャー好きであったりとか、ストリートっぽいものが好きなオシャレな人なんで。じゃあ、クリエイターに特化したサービスをやろうといってはじめたんです。

森 : やはりクリエイター、モノを作る人の利用が多いんですか?

出川 : はい、モノを作る人の利用が多いです。

森 : 企業にしても変わった方が多いですよね。その分野のパイオニア的な方が多いように感じました。その辺はCAMPFIREと相性が良いんですかね?

出川 : いままで愛されてきた商品をまた作るとなると、初期の資金が必要ないのでなにかプロジェクトを起こす必要がないんですけど、なにかあたらしいアイデアを実現したいというミッションを持っている方は、ファンとお金を同時に集める必要があるので、CAMPFIREが合っているんじゃないかなと思います。

森 : そうですよね。支援する側もいままでの事業にというよりは、あたらしいなにかを期待してお金を払うんでしょうね。

出川 : そうですね。

ライヴ・ハウス「ヒソミネ」

森 : でもこれがひとつの音楽業界再生のヒントになると思って。CDは買わないけど、賛同できる意志を感じるものには応援したくなるんだと思ったんです。

出川 : それは私も思いました。音楽って、YouTubeでいくらでも聴けちゃったりするから、お金を払うポイントっていままではCDの盤を買うことだったけど、もっとなにかを欲しがっていると思うんですよ。それは、音楽をやってくれているミュージシャンに対する「ありがとう」っていう気持ちだと思うんです。ミュージシャンからするとどう思われるのかわからないですけど、ステージで音楽をやってくれることで凄く救われる気持ちだとか、好きなミュージシャンの存在が支えになっていたりするんです。その気持ちを表すのにいままではCDを買うという方法しかなかったし直接伝えられないんですけど、その気持ちを500円を支援したり、新しい音楽との出会いがあるんじゃないかな、と思って支援するとか、そういうピュアな、もともと持っていた気持ちをフィードバックしやすくなっただけなのかな、と思います。

森 : なるほど。そうなのかもしれないですね。

ポジティヴな雰囲気がありますよね(森)

森大地

森 : CAMPFIREで成功しているプロジェクトに傾向ってあったりしますか?

出川 : やりかたというか、テクニックはあって。ウェブ・サービスなので、Twitterで呟いてもらう、Facebookでシェアしてもらう、ということはありますけど、そのもっと手前の部分で、その人がそのプロジェクトをやる理由がキチンとあることが大事ですね。森さんのプロジェクトが成功したのも、いままでAureoleのCDを聴いたりライヴを観たりして、「良かったなぁ~」って思っていた人がウェブで見た時に、「あ、この人達知ってる! 」っていう感じで支援するとか、いままで残してきた足跡とかストーリーがあったり、やる理由として「そうだよね、ミュージシャンの人がライヴ・ハウスを作ってくれたらめっちゃいいよね」とか納得感というか、そういう情熱がないと厳しいし、あると結構未知のジャンルだからわからないな、というものでもサクセス(CAMPFIREで目標額に到達すること)したりしますね。

森 : CAMPFIREで特徴的だと思ったのが、いままであったいわゆる募金なんかだと、やっぱり手を差し伸べて下さいみたいな、同情的なものが多かったと思うんでうけど、「一緒に作って行きましょう」というポジティヴな雰囲気がありますよね。

出川 : そうですね。ネガティヴ・スタートの、マイナスのものをゼロにしようという動きではなくて、たとえば路上でいうと、募金箱を持って「犬がかわいそうです」っていうマイナスのことがあるんじゃなくて、路上ライヴをやっている人にお金を払っている感じで。たぶん3・11以降、人を感じたいとか、目に見えるものをあげたいとか、自分にアーティストとかクリエイティヴなものが与えてくれた良い影響を、返したくなるような風潮があるんじゃないかな、と思うんです。Facebookの「いいね! 」ボタンとかもそうですけど、たとえば友達が「美味しいご飯作ったよ」、っていうことにフィードバックする方法が無かったけど、Facebookで「いいね! 」することができるようになって、モノを作っている人には作品を買うっていうほどおおごとじゃなくて、500円を払って「頑張ってね、森さん! 」って言うことが出来るという。

森 : 確かに、お金に換算しずらいものにお金を出すという傾向があるかもしれないですね。

出川 : そう思います。いままではバンドTシャツを買って、リストバンドを買って、CD買ってみたいな、ライヴ・ハウスの会場で本人を目の前にして買わなきゃいけなかったりして、まあいいんですけど、恥ずかしいじゃないですか(笑)!?

森 : はははは(笑)。

ーーCAMPFIREは日本にあるクラウドファンディングのなかでも扱っているプロジェクトの数が一番多いんでしょうか?

出川 : そうですね。プロジェクトの数量と流通額はかなり差をつけて大きいと思います。いまのところは(笑)。

森 : 具体的な事例として、ちょっと変わった成功例ってありますか?

出川 : ありますよ。おもしろかったのが、秋葉原の地下アイドル用の劇場があるんですけど、そこで月に何回かライヴをやるコスプレイヤーの女の子2人組バンドがいたんです。その2人はライヴも何にも頼らずに音源もCD-Rに焼いて売っているような子たちだったのに、1日、2日でサクセスしちゃって。

森 : へぇ~!

出川 : で、内訳を見てみたら、支援してくれた人の数はすくないんですけど、1人ひとりが支払ってる額が凄く多いんですね。稀にそういうことが起こったりします。もちろん、その地下アイドルの方たちはその世界でもすごい子たちだったと思うんですけど。

森 : へぇ~それは凄いなぁ。

出川 : リターンは家まで来て歌ってくれるとかですよ(笑)。

森 : おぉ~(笑)。

出川 : 凄いでしょ(笑)!?

“本当にやりたい理由”が大切(出川)

ーー実際に出川さんはキュレーターとしていまも一件ごとのプロジェクトにアドバイスをしたり、深く関わっていらっしゃるんですか?

出川 : いまは、投稿されてくるプロジェクトがほとんどなので、私を含めたキュレーター・チームがメールで一回だけフィード・バックを出すのみです。プロジェクトの作り方はサイトにまとめてあるのでそれを見て頂いて、素材を入れてもらうフォームをメールでお送りして、返ってきたものに対して色々アドバイスをさせてもらっています。直接お会いできる方には一緒にブレストしたり、特別に(笑)。

森 : 僕は最初無理言って「ちょっとそちらにお伺いしても良いですか? 」って(笑)。

出川 : そうでしたね(笑)。

ーーミュージシャンのプロジェクトって作品を作るほうが多いんじゃないですか?

出川 : そうなんですよ。ですから実は、Aureoleの方だってわかっていたので、「バンドのプロジェクトをお持ちになるのかな? 」って思っていたんです。そうしたら、「ライヴ・ハウスを作ります」っておっしゃったんで、「いや、それはちょっと… 」って(笑)。

一同 : ははははは(笑)!

出川 : 「バンドの新作のMVとかのほうが集まるんじゃないかな」、って実は思っていて(笑)。というのは、ミュージシャンの方って音楽以外のことには割と不器用なところもあるから、ライヴ・ハウスを運営してとかうまくみんなからお金を集めて、とか考えさせるのは申し訳ないし、大変だろうなって思ってたら、「あれ? 」って感じでサクセスしたので、ビックリしました(笑)。

森 : 僕も「絶対いけますから」っていうよりは、正直、「いけるかもしれないから」っていう感じでした。これからバンドで使いはじめる方へのアドバイスってありますか? 結構特殊なことをやらないと成功しないですかね?

出川 : うーん…。音楽ってなにか人と違うとか表現したいことがあるからやっていると思うんで、わざわざ特殊なことをやってくれというんじゃなくて、原点にある、音楽が好きで好きでたまらないという気持ち、たとえば電子音楽が凄く好きで、とかワールド・ミュージックをやりたいとか、“本当にやりたい理由”があれば、奇をてらった行動はしなくても全然良いと思います。

森 : ありのままをいかにうまく伝えることができるかですよね。そういう意味でワードって凄く大切で、バンド側もいかにバンドの魅力をうまく伝えるかをつねに用意しておかなきゃいけないと思うんですよね。

出川 : そうですよね、本当にそう思います。いまは自己発信のメディアが持ちやすいですからね。ツイッターやFacebookの言葉遣いとか、どういうブランディングで行くか? とか。まあ、でもそこまでアーティストに期待するのはどうかとも思ったりもしますけど。

CAMPFIREがその架け橋になってくれれば良いですね(森)

出川 : 今日は森さんに聞きたかったんですよ。どうしたらCAMPFIREを使ってくれますかね(笑)?

森 : (笑)。どうなんでしょう。う~ん、たとえば、僕の前に、僕のところと同じようなレーベルが先にCAMPFIREを使っていたら、もしかして二番煎じみたいになることを恐れたかもしれないですね。

出川 : ああ~、なるほど~。レーベルだとそうかもしれないですね。バンドだとどうですかね?

森 : どうだろう? 知っているバンドが成功したら、自分達も続こうと思うタイプもいるでしょうし、二番煎じだからやりたくないと考えてしまうタイプもいるでしょうね。

ーーあとは、実施してお金が集まらなかったら恥ずかしい、みたいな気持ちもあるかも知れないですよね。

出川 : それはそうですよね、絶対に。

森 : 駄目だったときのカッコ悪さを恐れてというのはありますよね。

出川 : そうですよね。ミュージシャンってかっこいいものですもんね(笑)。

森 : ははははは。そうですね(笑)。

ーー使い方次第ではバンドの、禁断の多数決みたいに大きな話題になりますよね。

出川 : そうなんですよ。禁断の多数決は、クリスマスBOXを作りますって言って、箱のなかにアルバムが入ってて、メンバーの尾苗愛さんのチェキとかが入っていたりして(笑)。バンドがやりたいことを全部詰めたみたいな箱を作って。バンドのファンにしてみればうれしいですよね。チェキなんかもらえないじゃないですか普通(笑)。

ーーあとは「1万円支援するとあなたのお名前で歌います」とか。

森 : 僕らも30万円の支援には「僕Aureole森大地とMeme中澤恵介による共作であなたのためだけのオリジナル曲を作ります」っていうのをやりましたけど(笑)。

出川 : わぁ~。

出川 : 一生の記念ですよね。

ーー改めて、出川さんからCAMPFIREをミュージシャンにこう使って欲しい、というメッセージは有りますか?

出川 : 2つあります。ひとつはミュージシャンを抱えてるレーベルの人や事務所の人に、ミュージシャンをどうやって売って行くか考えるときの選択肢にクラウドファンディングを入れて欲しいなって思ってて。まずはクラウドファンディングでファンを作って、その人たちに配信をして行こう、とか。そういう選択肢のひとつにしてほしいですね。あとはミュージシャンの方たちにはクラウドファンディングを使うことで音楽に対する正当な評価をちゃんと受けてほしいと思うんです。自分がなにかを作っていることで、いいなと思ったり、毎日救われている人がいるという声や気持ちを、ちゃんとクラウドファンディングを通して受けとることができるんで。

森 : なるほど、そうですね。ところでCAMPFIREには、終了日時を設定しない、“終わりが無いバージョン”ってないんですか?

出川 : ああ、無限に支援、みたいな。実は、昔は無限だったんですよ。募集期間内にサクセスしなかったら終わりですけど、サクセスしてからは無限に支援を募ってていいよっていうシステムだったんです。でも、CAMPFIREでずっと支援を募っていると、うちに手数料を払い続けなきゃならないんですよね。うちはあくまでも発射台にしてもらって、集まったメアドとかのリストに対して、自分達の力でお金に換えていけばいいんじゃないかなと思うんです。最初のスタートに使って欲しいんです。

森 : なるほど。CAMPFIREは字のごとく、キャンプファイヤーの火にはなるけど、キャンプ自体の楽しい感じは自分達で作ってね、ということですね。

出川 : そうですね(笑)。代表の石田がよく言っているのは、キャンプファイヤーって、人数が多くなると、火からは遠ざかるじゃないですか? 最初は少人数で着火するんですけど、着火したあとは、どんどん燃え上がって大勢で囲んで、火からは遠ざかるけど一体感はあるっていう感じにしたいって。

森 : すばらしい!

出川 : って、あとから思ったって言ってました(笑)

ーー単純に、クラウドファンディングというもの自体を知らないという方もいますよね? CAMPFIREを知ってもらう取りための組みはどんなことをしていらっしゃいますか ?

出川 : 本当はウェブ・サービスなんで、Twitter、Facebookで広まっていかなきゃいけないんですけどね。考えどころですね。ミュージシャンの人にはやっぱりライヴ・ハウスのトイレにチラシ貼らないと駄目かな、とか(笑)。あとスタジオとか。そこは課題ですね。一番CAMPFIREとして理想的なのは、森さんみたいな、サクセスして風穴をあけてくれてる方を見て、周りが気になって使いはじめてくれることですね。

ーーそういう意味では森さんの「ヒソミネ」はパイオニア的な存在ですね。

森 : そうなれば良いですね。今後のうちの活動次第ですね。

ーー森さんがキャンプファイヤーから火を点けて聖火のように(笑)。

出川 : そうですよ、お願いします! 走ってきてください(笑)。

森 : わかりました、頑張ります(笑)。最後に音楽ファンとして、CAMPFIREのチーフ・キュレーターとして、出川さんが音楽文化に対して願っていることを聞かせてもらって良いですか?

出川 : ミュージシャンがやりたい音楽が、聴きたい人にちゃんと届く、ということを願っています。あとはバンドを辞めないでほしいです。「本当に聴いてくれる人がいるのかな ? 」って思うのであれば、CAMPFIREを使ってくれれば、「ほら、いたじゃん! 」ってなるし、もうCD出せないかもしれないって思ったら、CDをプレスするところからCAMPFIREを使って出せるんです。聴きたい人がいる間は、音楽をやる人は届けて欲しいんです。聴く側とミュージシャンの、凄く真っ当なコミニュケーションが続くと良いな、と思いますね。

森 : CAMPFIREがその架け橋になってくれれば良いですね。でもこれからですね、音楽とCAMPFIREが密接に繋がって行くのは。共に盛り上げて行きましょう!

出川 : そうですね。まだ始まったばかりですから。頑張ります!

>>>kilkのOTOTOY配信中の全カタログがコチラ

「新音楽時代」のバックナンバーはこちら

kilk records session vol.1 森大地(kilk records)×虎岩正樹(残響塾)「新しいアーティストの考え方」

kilk records session vol.2 森大地(kilk records)×木戸崇博(Ricco Label)「新しいレーベルの考え方」

kilk records session vol.3 森大地(kilk records)×竹中直純(OTOTOY代表取締役)「新しいメディアの考え方」

kilk records session vol.4 森大地(kilk records)×海保けんたろー(SONALIOドラマー、ワールドスケープ代表取締役)「新しいアーティスト・マネジメント」

kilk recordsの連続企画「kilk records session」公開中!

kilk records session vol.1 野心の可能性

kilk records session vol.2 歌姫達の女子会

kilk records session vol.3 クロスオーバーの可能性

kilk records session vol.4 2012年レーベル座談会 レーベルの野心

kilk records session vol.5 2012年レーベル座談会 未来への野心

kilk records session vol.6 CDショップ座談会

kilk records session vol.7 ライヴ・ハウス座談会

kilk records session vol.8 Deep Moat Festival座談会

kilk records session vol.9 オーガナイザー座談会

kilk records session final レーベル・メイト座談会

この記事の筆者
岡本 貴之

ONEPIXCEL、はじめてのハイレゾ体験──3人の未来や希望を詰め込んだ3rdシングルを聴き、想いを語る

ONEPIXCEL、はじめてのハイレゾ体験──3人の未来や希望を詰め込んだ3rdシングルを聴き、想いを語る

最悪で最高の“彼女”たち──PARIS on the City! 新ミニ・アルバムリリース

最悪で最高の“彼女”たち──PARIS on the City! 新ミニ・アルバムリリース

4人組ロック・バンド、NoisyCell TVアニメ「中間管理録トネガワ」EDテーマに大抜擢

4人組ロック・バンド、NoisyCell TVアニメ「中間管理録トネガワ」EDテーマに大抜擢

メンバーの脱加入、路線変更を経て臨む、覚悟の11.13 TSUTAYA O-WEST──Q-pitch、現在を赤裸々に語る

メンバーの脱加入、路線変更を経て臨む、覚悟の11.13 TSUTAYA O-WEST──Q-pitch、現在を赤裸々に語る

モールルはドクターペッパーになりたい!?──初のセルフ・プロデュースに挑戦!

モールルはドクターペッパーになりたい!?──初のセルフ・プロデュースに挑戦!

KAGEROの6作目、3年ぶりの新作『KAGERO Ⅵ』をハイレゾ配信

KAGEROの6作目、3年ぶりの新作『KAGERO Ⅵ』をハイレゾ配信

【連載】白水悠のバンド・サヴァイヴ術~MY LIFE AS MUSIC~第3回

【連載】白水悠のバンド・サヴァイヴ術~MY LIFE AS MUSIC~第3回

【連載】白水悠のバンド・サヴァイヴ術~MY LIFE AS MUSIC~第2回

【連載】白水悠のバンド・サヴァイヴ術~MY LIFE AS MUSIC~第2回

【連載】白水悠のバンド・サヴァイヴ術~MY LIFE AS MUSIC~

【連載】白水悠のバンド・サヴァイヴ術~MY LIFE AS MUSIC~

この3人が集まった偶然と必然──ONEPIXCEL、3人それぞれが語るこれまでの人生とグループにかける想い

この3人が集まった偶然と必然──ONEPIXCEL、3人それぞれが語るこれまでの人生とグループにかける想い

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎《最終回》 角田光代

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎《最終回》 角田光代

4人組ロック・バンド、NoisyCell 3年ぶり15曲収録のフル・アルバムをリリース

4人組ロック・バンド、NoisyCell 3年ぶり15曲収録のフル・アルバムをリリース

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎《第12回》zAk × 佐野敏也

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎《第12回》zAk × 佐野敏也

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎──《第11回》蔦岡晃

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎──《第11回》蔦岡晃

“キメラなバンド”スサシの魅力に迫る──【対談】タナカユーキ × R-指定

“キメラなバンド”スサシの魅力に迫る──【対談】タナカユーキ × R-指定

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎──《第10回》高橋 Rock Me Baby (後編)

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎──《第10回》高橋 Rock Me Baby (後編)

1stオニアルバム『GAWARA!』をハイレゾ・リリース! ──ONIGAWARAって一体ナニモノヨ?!

1stオニアルバム『GAWARA!』をハイレゾ・リリース! ──ONIGAWARAって一体ナニモノヨ?!

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎──《第9回》高橋 Rock Me Baby (前編)

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎──《第9回》高橋 Rock Me Baby (前編)

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎《第8回》高橋靖子(フリースタイリスト)

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎《第8回》高橋靖子(フリースタイリスト)

のん、豪華製作陣も参加した初のフル・アルバムをリリース

のん、豪華製作陣も参加した初のフル・アルバムをリリース

【REVIEW】最新作はフランスが舞台!『ルパン三世 PART5』オリジナル・サウンドトラック到着

【REVIEW】最新作はフランスが舞台!『ルパン三世 PART5』オリジナル・サウンドトラック到着

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎──《第7回》 のん(女優 創作あーちすと)

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎──《第7回》 のん(女優 創作あーちすと)

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎──《第6回》 山本キヨシ

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎──《第6回》 山本キヨシ

「音以上の体験」を追求したUQiYO『Stones』を配信開始&リード曲フリー配信

「音以上の体験」を追求したUQiYO『Stones』を配信開始&リード曲フリー配信

ありふれたジャンルレスという言葉を越えていく──オルタナティヴ・ロック・アイドル「NO MARK」誕生!!

ありふれたジャンルレスという言葉を越えていく──オルタナティヴ・ロック・アイドル「NO MARK」誕生!!

路上のベーシストがさらなる高みを目指す──Yuji Masagaki初の全国流通アルバム『birth』をリリース!

路上のベーシストがさらなる高みを目指す──Yuji Masagaki初の全国流通アルバム『birth』をリリース!

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎──《第5回》 宗像和男 × 森川欣信(後編)

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎──《第5回》 宗像和男 × 森川欣信(後編)

北の大地にひょっこり現れたポエタナティヴ・ロック(!?)の旗手、ハイレゾ&フリー配信

北の大地にひょっこり現れたポエタナティヴ・ロック(!?)の旗手、ハイレゾ&フリー配信

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎──《第4回》 宗像和男 × 森川欣信(前編)

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎──《第4回》 宗像和男 × 森川欣信(前編)

GATSBY主催、アジア最大級の学生対象アワード!! ──〈12th GATSBY CREATIVE AWARD〉レポート

GATSBY主催、アジア最大級の学生対象アワード!! ──〈12th GATSBY CREATIVE AWARD〉レポート

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎《第3回》グラフィックデザイナー 太田和彦

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎《第3回》グラフィックデザイナー 太田和彦

謎多き無敵の3人組スーパー・ヒーロー見参!! ──H ZETTRIO、新アルバムをハイレゾ配信開始

謎多き無敵の3人組スーパー・ヒーロー見参!! ──H ZETTRIO、新アルバムをハイレゾ配信開始

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎《第2回》ロック・フォトグラファー 有賀幹夫(後編)

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎《第2回》ロック・フォトグラファー 有賀幹夫(後編)

ONEPIXCEL、メジャー・デビュー記念! リミックスを手がけたGeorge(Mop of HEAD)、Masayoshi対談

ONEPIXCEL、メジャー・デビュー記念! リミックスを手がけたGeorge(Mop of HEAD)、Masayoshi対談

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎《第1回》ロック・フォトグラファー 有賀幹夫(前編)

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎《第1回》ロック・フォトグラファー 有賀幹夫(前編)

4人の歌声が織りなすきらめき──The Songbards、初の全国流通盤を配信開始

4人の歌声が織りなすきらめき──The Songbards、初の全国流通盤を配信開始

*鳥クルッテル.incが創る、360度音が上下左右から鳴る超常音空間

*鳥クルッテル.incが創る、360度音が上下左右から鳴る超常音空間

オルタナティヴを突き詰めた“復活作”──CAUCUS、4年ぶりのフル・アルバムをリリース

オルタナティヴを突き詰めた“復活作”──CAUCUS、4年ぶりのフル・アルバムをリリース

宇都宮発の美メロ・バンド、Someday's Goneの新アルバムを先行配信開始

宇都宮発の美メロ・バンド、Someday's Goneの新アルバムを先行配信開始

H ZETTRIOから全音楽ファンに送る最高のクリスマス・プレゼント──メンバーへのメール・インタヴュー!

H ZETTRIOから全音楽ファンに送る最高のクリスマス・プレゼント──メンバーへのメール・インタヴュー!

PARIS on the City! が描くポップだけどちょっぴりひねくれた物語──初アルバムを配信開始

PARIS on the City! が描くポップだけどちょっぴりひねくれた物語──初アルバムを配信開始

祝! メジャー・デビュー! BRADIOが日本中のファンキー・パーティ・ピープルを虜に!

祝! メジャー・デビュー! BRADIOが日本中のファンキー・パーティ・ピープルを虜に!

心機一転、JABBERLOOPの見せる『NEW』はここに!──ハイレゾ独占配信

心機一転、JABBERLOOPの見せる『NEW』はここに!──ハイレゾ独占配信

あがいてもがいて希望を繋ぎ続ける──フラワーカンパニーズ、今を詰め込んだ捨て曲なしのアルバム完成

あがいてもがいて希望を繋ぎ続ける──フラワーカンパニーズ、今を詰め込んだ捨て曲なしのアルバム完成

9・10 新たな伝説が川崎で始まるー〈夏の魔物〉激動の12回を、成田大致&ATFIELD青木勉が語り尽くす

9・10 新たな伝説が川崎で始まるー〈夏の魔物〉激動の12回を、成田大致&ATFIELD青木勉が語り尽くす

2ndフル・アルバムの予約受付を開始!──鳴ル銅鑼がつくりだす「万物に神が宿る」新世界

2ndフル・アルバムの予約受付を開始!──鳴ル銅鑼がつくりだす「万物に神が宿る」新世界

【REVIEW】ローザ・ルクセンブルグの過去作3タイトルがハイレゾ・リマスタリングによって再発!!

【REVIEW】ローザ・ルクセンブルグの過去作3タイトルがハイレゾ・リマスタリングによって再発!!

diskunionからの刺客〈第3弾〉──発酵業界に名乗りをあげる人力ミニマル楽団“東京塩麹”とは?

diskunionからの刺客〈第3弾〉──発酵業界に名乗りをあげる人力ミニマル楽団“東京塩麹”とは?

トランス×メタルの近未来的サウンドを鳴らす“インドアバンド”──BLOOD STAIN CHILDの夢とは

トランス×メタルの近未来的サウンドを鳴らす“インドアバンド”──BLOOD STAIN CHILDの夢とは

【連続特集】第1弾、THE 夏の魔物「魂の共鳴」とは?ーー泉茉里&麻宮みずほが語る全員で作りあげたEP

【連続特集】第1弾、THE 夏の魔物「魂の共鳴」とは?ーー泉茉里&麻宮みずほが語る全員で作りあげたEP

忘れらんねえよ、両A面シングル『いいひとどまり / スマートなんかなりたくない』リリース&インタヴュー掲載

忘れらんねえよ、両A面シングル『いいひとどまり / スマートなんかなりたくない』リリース&インタヴュー掲載

シティポップの息の根を止めるペドラザって一体何者?!──diskunionからの刺客〈第2弾〉

シティポップの息の根を止めるペドラザって一体何者?!──diskunionからの刺客〈第2弾〉

diskunionが選ぶ、シーンの担い手3バンド第1弾〈unizzz…編〉──メロディックなスペース・ロックを奏でる新星

diskunionが選ぶ、シーンの担い手3バンド第1弾〈unizzz…編〉──メロディックなスペース・ロックを奏でる新星

さぁ、魅惑のショーがはじまるぞ! ──H ZETT M、3作目となるピアノ・ソロ・アルバムをリリース

さぁ、魅惑のショーがはじまるぞ! ──H ZETT M、3作目となるピアノ・ソロ・アルバムをリリース

インタヴューで迫る、ジャズ・トリオ、Re-Trickのスリリングな新作──MV公開、6月14日よりハイレゾ先行配信も決定!

インタヴューで迫る、ジャズ・トリオ、Re-Trickのスリリングな新作──MV公開、6月14日よりハイレゾ先行配信も決定!

内装や音響システムまでこだわり抜かれた神楽坂の新音楽スペース「神楽音(カグラネ)」「KGR(n)」オープン

内装や音響システムまでこだわり抜かれた神楽坂の新音楽スペース「神楽音(カグラネ)」「KGR(n)」オープン

さよならだけが人生さと唄う18歳ーーシンガー・ソングライター、山﨑彩音の心の底に迫る

さよならだけが人生さと唄う18歳ーーシンガー・ソングライター、山﨑彩音の心の底に迫る

ONIGAWARA、集大成となる1stフル・アルバムを1週間先行配信&インタヴュー

ONIGAWARA、集大成となる1stフル・アルバムを1週間先行配信&インタヴュー

日本語ジャズの楽しさをーールパン音楽でおなじみコーラス・グループFujikochansを大野雄二がフィーチャー

日本語ジャズの楽しさをーールパン音楽でおなじみコーラス・グループFujikochansを大野雄二がフィーチャー

7人組ロックンロール・バンド、THE 夏の魔物のスタジオ潜入レポート&インタヴュー掲載

7人組ロックンロール・バンド、THE 夏の魔物のスタジオ潜入レポート&インタヴュー掲載

メンバー脱退とバンド継続の“破壊と創造”ーー歌うアホウドリ、4曲入り1stEPをリリース

メンバー脱退とバンド継続の“破壊と創造”ーー歌うアホウドリ、4曲入り1stEPをリリース

ツボを心得たポップ職人・杉本清隆、9年ぶりの新作をハイレゾ配信、インタヴュー掲載

ツボを心得たポップ職人・杉本清隆、9年ぶりの新作をハイレゾ配信、インタヴュー掲載

ライヴ・イベント〈GIRLS 3×3〉から生まれた、サンナナニ × THE LIPSMAXによるスプリット・ライヴ・パッケージ、独占ハイレゾ配信開始

ライヴ・イベント〈GIRLS 3×3〉から生まれた、サンナナニ × THE LIPSMAXによるスプリット・ライヴ・パッケージ、独占ハイレゾ配信開始

忘れらんねえよ、新曲3曲を含む濃厚なるベスト・アルバムを配信開始、そして2ndミニ予約スタート

忘れらんねえよ、新曲3曲を含む濃厚なるベスト・アルバムを配信開始、そして2ndミニ予約スタート

THE TON-UP MOTORSーもっと全力疾走するために 活動休止前最後のミニ・アルバムについて語る

THE TON-UP MOTORSーもっと全力疾走するために 活動休止前最後のミニ・アルバムについて語る

〈GIRLS 3×3〉スペシャル座談会、THE LIPSMAX x サンナナニ x DIALUCK

〈GIRLS 3×3〉スペシャル座談会、THE LIPSMAX x サンナナニ x DIALUCK

H ZETTRIO インタヴュー——3人の人間力が表出した“奇跡的なアルバム”

H ZETTRIO インタヴュー——3人の人間力が表出した“奇跡的なアルバム”

メロコア系からストレスフリーなインストへ――you you you all the same 1stEP発売インタヴュー

メロコア系からストレスフリーなインストへ――you you you all the same 1stEP発売インタヴュー

Ferri、3rdアルバム『noth』を配信開始&KASHIWA Daisuke、森大地を迎えた鼎談を掲載

Ferri、3rdアルバム『noth』を配信開始&KASHIWA Daisuke、森大地を迎えた鼎談を掲載

huenica『田の人と旅の人』をハイレゾ配信&インタヴュー掲載

huenica『田の人と旅の人』をハイレゾ配信&インタヴュー掲載

歌うアホウドリ、1stフル・アルバム『無我夢中』を配信&インタヴュー掲載

歌うアホウドリ、1stフル・アルバム『無我夢中』を配信&インタヴュー掲載

夏の魔物、3rdシングル発売記念第一弾、成田大致、ケンドー・チャン、玉屋2060%座談会掲載

夏の魔物、3rdシングル発売記念第一弾、成田大致、ケンドー・チャン、玉屋2060%座談会掲載

イロメガネ、2ndミニ・アルバム『37.2℃』ハイレゾ&フリーDL配信

イロメガネ、2ndミニ・アルバム『37.2℃』ハイレゾ&フリーDL配信

藤岡みなみ&ザ・モローンズ、3rdミニ・アルバム配信&インタヴュー

藤岡みなみ&ザ・モローンズ、3rdミニ・アルバム配信&インタヴュー

セカイイチ、ファンクなグルーヴ鳴らすニュー・アルバム配信&インタヴュー

セカイイチ、ファンクなグルーヴ鳴らすニュー・アルバム配信&インタヴュー

ORIGA『My Way』レビュー

ORIGA『My Way』レビュー

忘れらんねえよの「これまでと、これから」ーー無観客ライヴ&全力野球など音楽以外の企画を全力で振り返る

忘れらんねえよの「これまでと、これから」ーー無観客ライヴ&全力野球など音楽以外の企画を全力で振り返る

KAGERO、5枚目のフル・アルバムをハイレゾ配信&インタヴュー

KAGERO、5枚目のフル・アルバムをハイレゾ配信&インタヴュー

ハチスノイト、新作ハイレゾ配信&インタヴュー、彼女が挑戦する「声」の無限性とは

ハチスノイト、新作ハイレゾ配信&インタヴュー、彼女が挑戦する「声」の無限性とは

THE TON-UP MOTORSフロントマン、上杉周大初のソロ・アルバム配信&インタヴュー

THE TON-UP MOTORSフロントマン、上杉周大初のソロ・アルバム配信&インタヴュー

Chano『この世界』をハイレゾ配信&インタヴュー掲載

Chano『この世界』をハイレゾ配信&インタヴュー掲載

KAGERO、NYで収録した初のライヴ・アルバムをハイレゾ配信&白水悠インタヴュー

KAGERO、NYで収録した初のライヴ・アルバムをハイレゾ配信&白水悠インタヴュー

早朝からハードコア!? なバンドが2ndフル・アルバムをリリース! ー〈朝コア〉終了直後のI LOVE YOU ORHESTRAに突撃インタヴュー!

早朝からハードコア!? なバンドが2ndフル・アルバムをリリース! ー〈朝コア〉終了直後のI LOVE YOU ORHESTRAに突撃インタヴュー!

the audio pool、2ndアルバム先行配信&インタヴュー

the audio pool、2ndアルバム先行配信&インタヴュー

the coopeez『rucksack』を配信スタート & the coopeez・藤本×忘れらんねえよ・柴田の対談を掲載

the coopeez『rucksack』を配信スタート & the coopeez・藤本×忘れらんねえよ・柴田の対談を掲載

忘れらんねえよ、3rdアルバム完成記念・3回連続単独インタヴュー その①梅津拓也(ベース)

忘れらんねえよ、3rdアルバム完成記念・3回連続単独インタヴュー その①梅津拓也(ベース)

井上仁志『井上の叫び』リリース記念!! インタヴュー掲載!!

井上仁志『井上の叫び』リリース記念!! インタヴュー掲載!!

新たな日本のソウルへの冒険、ORIGINAL LOVE最新作『ラヴァーマン』&旧譜をハイレゾ配信開始!!

新たな日本のソウルへの冒険、ORIGINAL LOVE最新作『ラヴァーマン』&旧譜をハイレゾ配信開始!!

5年半振りのケラ&ザ・シンセサイザーズと24年ぶり(!)の有頂天の新作をハイレゾ先行配信!!

5年半振りのケラ&ザ・シンセサイザーズと24年ぶり(!)の有頂天の新作をハイレゾ先行配信!!

忘れらんねえよ 全力中年 第4弾 全力ドミノ 挑戦編 8日間カンヅメで6万個並べて日本記録達ーーいつだって側にいるよ♡OTOTOYライター、岡本貴之6万字生レポート

忘れらんねえよ 全力中年 第4弾 全力ドミノ 挑戦編 8日間カンヅメで6万個並べて日本記録達ーーいつだって側にいるよ♡OTOTOYライター、岡本貴之6万字生レポート

トーキョーキラー、1stアルバムを独占ハイレゾ配信開始

トーキョーキラー、1stアルバムを独占ハイレゾ配信開始

コッテルの“黒い部分”が詰まった新作ミニ・アルバム&インタヴュー

コッテルの“黒い部分”が詰まった新作ミニ・アルバム&インタヴュー

Aureole、全曲リテイクのベスト・アルバムをタワレコ渋谷限定リリース!! 前代未聞企画でタワレコ渋谷店をジャック!

Aureole、全曲リテイクのベスト・アルバムをタワレコ渋谷限定リリース!! 前代未聞企画でタワレコ渋谷店をジャック!

斉藤由貴、デビュー30周年記念のニュー・アルバムをハイレゾで配信開始

斉藤由貴、デビュー30周年記念のニュー・アルバムをハイレゾで配信開始

忘れらんねえよ、5thシングル『ばかもののすべて』配信開始&インタヴュー掲載

忘れらんねえよ、5thシングル『ばかもののすべて』配信開始&インタヴュー掲載

川井憲次による、NHK大河ドラマ「花燃ゆ」オリジナル・サウンドトラックをハイレゾで!

川井憲次による、NHK大河ドラマ「花燃ゆ」オリジナル・サウンドトラックをハイレゾで!

dip in the pool、デビュー30周年の10thアルバムをハイレゾ配信

dip in the pool、デビュー30周年の10thアルバムをハイレゾ配信

Qu、1stアルバム『switch』をハイレゾ配信&インタヴュー

Qu、1stアルバム『switch』をハイレゾ配信&インタヴュー

DPG、4thニュー・シングルを先行配信スタート!! 新メンバー、塚本舞、李 星帆、インタヴュー掲載!!

DPG、4thニュー・シングルを先行配信スタート!! 新メンバー、塚本舞、李 星帆、インタヴュー掲載!!

ルパン名曲をジャズ・アレンジ!! Yuji Ohno & Lupintic Fiveの新作ハイレゾ配信

ルパン名曲をジャズ・アレンジ!! Yuji Ohno & Lupintic Fiveの新作ハイレゾ配信

TM NETWORK、『QUIT30』をハイレゾ配信スタート!!

TM NETWORK、『QUIT30』をハイレゾ配信スタート!!

Lööf『Frog Songs For Whales』をハイレゾ配信&インタヴュー

Lööf『Frog Songs For Whales』をハイレゾ配信&インタヴュー

kilk records session 2014 第9回 「2.5D」ディレクター、比留間太一

kilk records session 2014 第9回 「2.5D」ディレクター、比留間太一

本棚のモヨコ『TOMORROW NEVER KNOWS』リリース&インタビュー

本棚のモヨコ『TOMORROW NEVER KNOWS』リリース&インタビュー

LIFESHOP、ニュー・アルバムから期間限定フリー・ダウンロード

LIFESHOP、ニュー・アルバムから期間限定フリー・ダウンロード

kilk records session 2014 第8回 高野修平「新しい音楽マーケティングとは?」&2014年フリー・サンプラー配信開始

kilk records session 2014 第8回 高野修平「新しい音楽マーケティングとは?」&2014年フリー・サンプラー配信開始

Kilk recordsからarai tasukuとAJYSYTZ、2タイトル同時配信&フリー・ダウンロード

Kilk recordsからarai tasukuとAJYSYTZ、2タイトル同時配信&フリー・ダウンロード

kilk records session 2014 新音楽時代 vol.7は永田純「新しい音楽をつなぐ考え方」

kilk records session 2014 新音楽時代 vol.7は永田純「新しい音楽をつなぐ考え方」

kilk records session 2013 新音楽時代 vol.6は劔樹人「新しいマネージメントの考え方」

kilk records session 2013 新音楽時代 vol.6は劔樹人「新しいマネージメントの考え方」

kilk records session 2013 新音楽時代 vol.5は出川光「新しいプロモーションの考え方」

kilk records session 2013 新音楽時代 vol.5は出川光「新しいプロモーションの考え方」

THE MACKSHOW、全編ノンデジタルのアナログ・テープ一発録り音源をハイレゾでリリース!

THE MACKSHOW、全編ノンデジタルのアナログ・テープ一発録り音源をハイレゾでリリース!

忘れらんねえよ 24時間Ust番組「24時間、バンドやろうぜ。~愛はバンドを救う~」ーーいつだって側にいるよ♡OTOTOYライター、岡本貴之24時間耐久生レポート

忘れらんねえよ 24時間Ust番組「24時間、バンドやろうぜ。~愛はバンドを救う~」ーーいつだって側にいるよ♡OTOTOYライター、岡本貴之24時間耐久生レポート

勝手にしやがれ、ポスト3.11のこの国に贈る渾身の11thアルバム

勝手にしやがれ、ポスト3.11のこの国に贈る渾身の11thアルバム

祝・月見ル君想フ10周年!! セカイイチ × bananafish × 寺尾ブッダの座談会を掲載!!

祝・月見ル君想フ10周年!! セカイイチ × bananafish × 寺尾ブッダの座談会を掲載!!

OAUの公開DSDレコーディングをレポート & 彼らの新作をハイレゾで予約受付開始

OAUの公開DSDレコーディングをレポート & 彼らの新作をハイレゾで予約受付開始

J.P.NAYUTA『From now on,I will begin all』をハイレゾ・リリース&フリー配信、インタヴュー掲載

J.P.NAYUTA『From now on,I will begin all』をハイレゾ・リリース&フリー配信、インタヴュー掲載

忘れらんねえよ、メジャー1stミニ・アルバム『あの娘のメルアド予想する EP』配信開始&インタヴュー掲載

忘れらんねえよ、メジャー1stミニ・アルバム『あの娘のメルアド予想する EP』配信開始&インタヴュー掲載

カラスは真っ白『おんそくメリーゴーランド』リリース&インタヴュー

カラスは真っ白『おんそくメリーゴーランド』リリース&インタヴュー

Radiohead、Portisheadの歴史的名盤カヴァー・アルバム発売記念、参加アーティスト4人による対談を実施

Radiohead、Portisheadの歴史的名盤カヴァー・アルバム発売記念、参加アーティスト4人による対談を実施

自由模索クラブ『野生の馬』をHQD配信!! 未発表曲をフリー・ダウンロード配信!

自由模索クラブ『野生の馬』をHQD配信!! 未発表曲をフリー・ダウンロード配信!

Robert de Boron『ON THE RAINBOW』リリース & インタビュー

Robert de Boron『ON THE RAINBOW』リリース & インタビュー

忘れらんねえよ『この高鳴りをなんと呼ぶ』発売記念 無観客LIVE レポート

忘れらんねえよ『この高鳴りをなんと呼ぶ』発売記念 無観客LIVE レポート

LIVE REPORT『ビューティフルドリーマー』 リリース記念〈フラワーカンパニーズ premium live "ビューティフルドリーマー"〉

LIVE REPORT『ビューティフルドリーマー』 リリース記念〈フラワーカンパニーズ premium live "ビューティフルドリーマー"〉

KAGEROがベスト・アルバム『KAGERO ZERO』をリリース!

KAGEROがベスト・アルバム『KAGERO ZERO』をリリース!

高野寛ライヴ音源DSD独占配信&インタビュ—『Live at VACANT [ONE, TWO, THREE]』

高野寛ライヴ音源DSD独占配信&インタビュ—『Live at VACANT [ONE, TWO, THREE]』

fantaholic『Me, You, Synthesizer』インタビュー

fantaholic『Me, You, Synthesizer』インタビュー

TOP