北海道は札幌で活動する4人編成の新鋭ポスト・ロック・バンド、chikyunokiki(チキュウノキキ)が1stフル・アルバムをリリース。フォーキーでエモーショナルな楽曲からエレクトロニカまで、様々な要素を取り入れたサウンドで、意欲的な挑戦をみせる彼ら。本作にはオリジナル楽曲8曲に加え、尖鋭プロデューサー7人によるリミックスを収録。ポップス、ミニマル、エレクトロニカ、音響系など、様々なジャンルを横断したサウンドを、1曲フリー・ダウンロードとともにご堪能あれ!!

>>「soreizen - "=" EP ver(commoncycle remaster)」フリー・ダウンロードはこちら

chikyunokikiのファースト・フル・アルバム!!

chikyunokiki / Layer
1. shiny shiny / 2. think40 / 3. ひきかえる / 4. soreizen / 5. sg / 6. karabato / 7. 海のような草原に魚は泳ぐか / 8. suu / 9. suu - commoncycle (inimitable) remix / 10. think40 - sofheso (qodibop) remix / 11. karabato - O.N.O (THA BLUE HERB) remix / 12. sg - DJ KEN (MIC JACK PRODUCTION) remix / 13. 海のような草原に魚は泳ぐか - INNER SCIENCE remix / 14. ひきかえる - ion remix / 15. shiny shiny - Ametsub remix

【価格】
wav : 単曲 250円 / アルバム 2,100円
mp3 : 単曲 200円 / アルバム 1,800円

様々なジャンルが縦横無尽に交差するサウンド

toeやLITEを筆頭に、00年代から日本の音楽シーンに広まってきたポスト・ロックという音楽。ポスト・ロックとは今までのカテゴリーにない、未知の音楽に対して付けられた名前だが、今のリスナーからしてみれば大分既知の音楽となってしまっている。

そんな中、2013年、ポスト・ロック・シーンに北の大地から新しい風が吹いてきた。北海道札幌で活動する4人組ポスト・ロック・バンド、chikyunokiki(チキュウノキキ)の1stアルバム『Layer(レイヤー)』がリリースされたのだ。日本のポスト・ロックというと、どこか都会的でおしゃれなイメージだが、彼らにはそれに似つかない泥臭さが感じられる。ミニマルでタイトなリズム隊に、メロディアスなアコースティック・ギターやギター・リフを重ねたソリッドな音楽に、シンセサイザーやサンプラー、プログラミング言語Pure Dataを駆使した、無機質な空間演出が彼らの特徴。それに加え、ヴォーカルの山田祐伸の歌を全面に押し出した、エモーショナルな一面も持ち合わせている。曲自体は近未来的な雰囲気を漂わせているが、フォーキーな歌声やメロディが泥臭さを感じさせ、今までにない、彼ら独特の雰囲気を醸し出している。

全曲を聴いてみて驚かされたのは、彼らのその多様性だ。エモーショナルな歌ものポップス「ひきかえる」や、シンセサイザーをメインにしたクラブ・ライクな「karabato」、2曲目の「think40」では、toeのようなミニマルなインスト・ナンバーからシューゲイザーを思わせるノイズ・ミュージックに一転し、5曲目「sg」はダビーなギター・サウンドからエモーショナルな曲へと様変わる。ポップス、エモーショナル、ミニマル、音響系、エレクトロニカと様々なジャンルが縦横無尽に交差したサウンドは飽きさせることなく聞き手の耳に刺激を与えてくれる。「層」などの意味を示すアルバム・タイトル『Layer』が表す通り、多様な音楽を重ね合わせ、彼らのアレンジ・センス、底の見えない引き出しの多さを思う存分に見せつけたファースト・アルバムとなっている。

そして彼らの音楽には、彼らが育った、北海道いう広大な大地が垣間見える。冷たく無機質に鳴り響くシンセサイザーと、リヴァーブ掛かった広がりのあるギターが重なり合い、幻想的な雪原を映し出し、8曲目「suu」のラストでは少し擦れた声で情緒溢れるヴォーカルと、ノイジーに響く轟音のアンサンブルが広大な雪原を真っ赤に染め上げる。今までの日本のポスト・ロックでは感じられなかった風景描写が、彼らの音楽には詰まっているのだ。息を飲むような美しさと、どこか田舎っぽい泥臭さが共存する世界観は、とても新鮮に、全く新しい音に感じられた。2013年、北の大地から吹いてきた新しい風は、これからのポスト・ロック・シーンに刺激を与えてくれるに違いない。(text by 吉野敬一郎)

RECOMMEND

NINGEN OK / 体温の行方

90'sオルタナティヴ~インディー・ロックやUSハードコアに影響を受けてきたと公言する彼らの音楽は、ソリッドに刻まれるギターとタイトかつ変幻自在のドラミングが絡み合い、競い合い、ときには激しく衝突し合いながら生み出される、ノイジーなインダストリアル・サウンドである。表面上は無機質にも聴こえるが、ダンス・ミュージックとしての高揚感を持つだけでなく、シンセサイザー(ピアノ)による叙情的なフレーズやデジタル・エフェクトを全面的に採り入れたことで、非常にエモーショナルな響きを獲得。生命力や人間愛が滲み出た、ポジティヴなオーラを纏っていることも大きな魅力。

>>>NINGEN OKの特集はこちら

Yasei Collective / CHAT-LOW

昨夏のFUJI ROCK FESTIVALのROOKIE A GO-GOステージに出場し、その巧みな技術や独自の世界観で、耳の早いリスナーから注目を集めるYasei Collective。彼らの新たなキラー・チューン「CHAT-LOW」を、OTOTOYではHQDで配信開始!!

>>>Yasei Collectiveの特集はこちら

SiMoN / Dubai

アルバム全体の楽曲を聴いた時にタイトルにもなっている「ドバイ」の景色が頭の中に広がったという今作。sleepy.abを手掛けた田中一志(Chameleon Label)をプロデューサーに迎え、ゲストに渋谷悠希(シュリスペイ ロフ、スモゥルフィッシュetc...)、ヤギヌマカナ(カラスは真っ白)参加のヒット・チューン「July」含む全8曲。山内憲介(sleepy.ab)、コバヤシモモ(レムチャップ)参加作品!!

LIVE INFORMATION

2013年4月27日(土)@HMV 札幌ステラプレイス店
2013年5月5日(日)@TOWER RECORDS 札幌ピヴォ店

chikyunokiki Layer リリース・イベント
2013年5月25日(土)@CLUB DUCE(札幌)
料金 :
前売り 2,000円 / CD付き 3,600円
当日 2,500円 / CD付き 4,100円
※学割 身分証提示で1500円
※chikyunokikiのCD『Layer』持参の方1500円
※前売りチケット持参でご来場の方には特典付き(CD、ステッカー)

DJ : DJ KEN (mic jack production) / KAZUYA a.k.a PEE (inimitable) / ion / mal (LAIDE) / yüta tsushima (SYNC)
LIVE : ATZ (JustaFunkaThinc) x TSUYOSHI / sofheso (qodibop) / O.N.O (THA BLUE HERB) / INNER SCIENCE / Olololop / chikyunokiki (inimitable)
ライヴ・ペイント : Cadbunny (inimitable)

レーベル Official website
イベント Official website

PROFILE

chikyunokiki

地球の危機(chikyunokiki) are
yushin yamada (vo、g、key)
kazuhiro oikawa (g、programming)
youji kusajima (b、key)
tsutomu okuyama (ds)

2010年10月結成。国内外のミニマル・ポップス・音響系・ポストロック等、メンバーの多方向な趣向を生かし、自分達にとってグッと来る新しい音楽を模索中。札幌のライヴ・ハウスでのライヴを中心に活動しつつ、空間演出も含めた自主企画のライヴを不定期に開催(2011年度 / 6回開催)。 2011年9月には長野の音楽フェス「りんご音楽祭2011」に出演し、2012年5月の「りんご音楽祭春」にも出演決定。 併行して短期の東京ツアーを定期的に行っている。 2011年4月29日に1st EP『"=" EP』を自主制作リリースし、ある程度好評を得る。2012年春、1st Full Albumをリリース予定。北海道札幌市を拠点に活動中。

chikyunokiki official HP

この記事の筆者
吉野 敬一郎

元ダーティー・プロジェクターズ、デラドゥーリアンのデビュー作を独占ハイレゾ配信

元ダーティー・プロジェクターズ、デラドゥーリアンのデビュー作を独占ハイレゾ配信

SSWスフィアン・スティーヴンスによる5年ぶりの新作を、THE SIGN BOOKとともに配信

SSWスフィアン・スティーヴンスによる5年ぶりの新作を、THE SIGN BOOKとともに配信

ハイレゾで描かれた、Purity Ringによるセカンド・アルバム

ハイレゾで描かれた、Purity Ringによるセカンド・アルバム

アニコレのメロディー・メイカー、パンダ・ベアによる最新ソロ作を配信

アニコレのメロディー・メイカー、パンダ・ベアによる最新ソロ作を配信

USインディ界の歌姫Jen Wood、5年ぶりの新作を予約受付中!

USインディ界の歌姫Jen Wood、5年ぶりの新作を予約受付中!

Blonde Redheadによる4年ぶりのニュー・アルバム

Blonde Redheadによる4年ぶりのニュー・アルバム

珠玉の洋楽ジャズ・カヴァー集「PIANO BALLADS」シリーズを2タイトル配信開始!!

珠玉の洋楽ジャズ・カヴァー集「PIANO BALLADS」シリーズを2タイトル配信開始!!

鳥井さきこ、下北沢ラ・カーニャでおこなったライヴ音源をOTOTOY独占でDSD配信

鳥井さきこ、下北沢ラ・カーニャでおこなったライヴ音源をOTOTOY独占でDSD配信

sukida dramas、初の全国流通となる1stシングル『Teddy Boy』をリリース

sukida dramas、初の全国流通となる1stシングル『Teddy Boy』をリリース

《4AD》が送るマルチ・プレイヤー、tUnE yArDsが3rdアルバムをリリース!!

《4AD》が送るマルチ・プレイヤー、tUnE yArDsが3rdアルバムをリリース!!

UQiYO、斬新すぎるコンセプトの新作をハイレゾでリリース

UQiYO、斬新すぎるコンセプトの新作をハイレゾでリリース

アニコレのエイヴィ・テア新バンド、Avey Tare's Slasher Flicksが1stアルバムをリリース!

アニコレのエイヴィ・テア新バンド、Avey Tare's Slasher Flicksが1stアルバムをリリース!

ベック待望の新アルバム『モーニング・フェイズ』唯一無二のポップ・アイコン、カムバック!!

ベック待望の新アルバム『モーニング・フェイズ』唯一無二のポップ・アイコン、カムバック!!

世界が注目する超大型新人アウスゲイル、遂に世界デヴュー!

世界が注目する超大型新人アウスゲイル、遂に世界デヴュー!

リトル・バーリー、3年ぶりの新作『シャドウ』をリリース

リトル・バーリー、3年ぶりの新作『シャドウ』をリリース

Blood Orange、豪華ゲストを迎えた2ndアルバムをリリース

Blood Orange、豪華ゲストを迎えた2ndアルバムをリリース

Quasi、結成20年の記念碑的作品をリリース

Quasi、結成20年の記念碑的作品をリリース

2013年のインディー / オルタナティヴ・バンド事情座談会 & スリー・ピース・アールズ・バンド「ZZZ`s」のOTOTOY限定パッケージ配信

2013年のインディー / オルタナティヴ・バンド事情座談会 & スリー・ピース・アールズ・バンド「ZZZ`s」のOTOTOY限定パッケージ配信

セバドー、14年ぶりのニュー・アルバムをリリース

セバドー、14年ぶりのニュー・アルバムをリリース

Arctic Monkeys、約2年ぶりとなる新作を日本先行でリリース

Arctic Monkeys、約2年ぶりとなる新作を日本先行でリリース

ケンドラ・モリス、名曲をカヴァーしたアルバム『mockingbird』をリリース

ケンドラ・モリス、名曲をカヴァーしたアルバム『mockingbird』をリリース

インディー・ロックを牽引するレーベルArts&Craftsが10周年記念コンピをリリース!

インディー・ロックを牽引するレーベルArts&Craftsが10周年記念コンピをリリース!

SUMMITからデビュー! THE OTOGIBANASHI'Sの デビュー・アルバムがリリース!!

SUMMITからデビュー! THE OTOGIBANASHI'Sの デビュー・アルバムがリリース!!

カール・ハイド、ソロ・デビュー・アルバム『エッジランド』をリリース!

カール・ハイド、ソロ・デビュー・アルバム『エッジランド』をリリース!

chikyunokiki『Layer』配信 & アルバム収録曲の未収録バージョンを1曲フリー・ダウンロード!

chikyunokiki『Layer』配信 & アルバム収録曲の未収録バージョンを1曲フリー・ダウンロード!

TOP