2013/04/03 00:00

2012年に自主レーベルを立ち上げ、セルフ・タイトルで発表した4thアルバム『UHNELLYS』が最高傑作として大きな賞賛を浴び、全国ツアーではファンを増やし続けたuhnellys。そんな彼らが早くも新曲3曲+リミックス2曲を収録した新作EPをリリース。 リード・トラックの「体温」は、kimのストーリー・テラーとしての真骨頂を改めて証明する衝撃のリリックが綴られている。実話を元に“生”と“死”、そして“希望”を綴った感動のリアル・ショート・ストーリーとなっている。アップ・デートされた彼らのサウンドを聞いてほしい!

uhnellys / SCREAMER e.p.

【販売価格】
mp3、wav共に まとめ購入 600円

【TRACK LIST】
01. 体温 / 02. DOMINO / 03. SCREAMER / 04. HIGH & LOW 高橋ケ無 remix / 05. EL DORADO Fragment remix

ストーリー・テラーとしての真骨頂を見せた熱いリリック

ロック、ヒップ・ホップ、時にジャズなど様々なジャンルの音楽を奏でるバンド、uhnellys。ヴォーカル、バリトン・ギター、トランペットのKimとドラム、コーラスのmidiによる2人編成のバンドでありながら、ライヴではリアルタイム・サンプリングにより音を重ね合わせ、2人とは思えない厚い音で観客を魅了する。前作から10ヶ月という短いタームで今回リリースされる新作『SCREAMER』には、実話を元に、特別な思いで作られた楽曲、「体温」が収録されている。

「体温」の中で歌われている家族はとても仲が良く、幸せに生活していたが、ある時悲劇が起きてしまう。そのあまりにリアルで切実なリリックからは妻を愛する気持ち、一人の人間として尊敬する気持ちが伝わってくる。この出来事を、uhnellysは歌として残し、伝えていくという表現者としての使命を感じたのではないだろうか。「体温」の歌詞を見てみると、まるで短編映画を観ているように緊迫感がひしひしと伝わり、目頭が熱くなる。その効果を高めているのは、Kimのストーリー・テラーとしての真骨頂を見せた熱いリリックと、ストーリーを聴かせるシンプルな演奏だろう。

『SCREAMER』には「体温」の他に、また毛色の違うスリリングな新曲「DOMINO」と「SCREAMER」が入れられている。またSOURや“あなた、どうして”で活躍するドラマーの高橋ケ無(タカハシケン)、術の穴レーベルのFragmentが、前作『UHNELLYS』収録の楽曲「HIGH & LOW」、「EL DORADO」をリミックスした2曲も収録され、ジャンルに囚われずに独自の表現を追求していることが伝わる音源となっている。「体温」という楽曲は、多くの人の元に届き、心に深く残るはずだ。それと同時に今作はuhnellysにとっても、「体温」に歌われている家族にとっても、そして曲を聴く我々にとっても大切な1枚となるに違いない。(text by 益子直人)

uhnellysの歴史を紐解く過去作!

>>>uhnellysの特集はこちら

LIVE INFORMATION

2013年4月13日@長野ネオンホール
2013年4月28日@タワーレコード新宿店 インストア・ライヴ

PROFILE

uhnellys

Kimのバリトン・ギターによるリアル・タイム・サンプリングと、それにジャストのタイミングで合わせたmidiのグルーヴを基盤に、ロック、ヒップ・ホップ、ジャズの垣根を飛び越えた独自のサウンドを構築するUHNELLYS。2007年、ヨーロッパ・ツアーでのライヴを収めた『Live in Europe』をリリース。2008年アルバム『MAWARU』発表。ソウル・コフィンのボーカル、Mike doughtyとのJapan Tour敢行やアメリカ音楽番組への出演を経て、2009年プロデューサーにzero db(NINJA TUNE)の名で知られるTHE OKI BASSを迎え、ブレイクビーツに特化したミニ・アルバム『PIKA mood』をリリース。 更にベーシストTOKIEによる全曲アップライト・ベースでのコラボ参加が実現したミニ・アルバム『BE BO DA』リリース。2010年にはお台場で開催された野外フェス、neutralnation 2010やオーストラリアの大型フェス、One Movement Festivalへも出演、3都市を回るカナダ・ツアーなど活動を確実にステップ・アップさせる。そして2011年3月、ライヴと音源の距離を限界まで近づけ、尖った空気感をそのまま収録した3rdアルバム 『to too two』を発表。FUJI ROCK FESTIVAL、ARABAKI ROCK FEST、FESTA de RAMA、など全国の大型フェスへの出演を果たす。2012年、ライヴ・アルバム『Ladies and Gentlemen』、4thアルバム『UHNELLYS』を立て続けにリリース。そして、2013年春、3枚目となるEP『SCREAMER』リリースが決定している。

uhnellys official HP

この記事の筆者
TOP