2013/03/28 00:00

Cutting Beat Instrument Draws Happinessという男性4人組バンドのデビュー作がkilk recordsからリリースされる。自由で型破りなロックンロール。ヘッドフォンの向こう側から誘うかのような声、スモーキーで刺激感溢れる麻薬的バンド・サウンド、鋭利に切り込む硬質なビート、モノクロームな地下室に色を添えているかのようなシンセサイザーに彩られたデビュー・アルバムをOTOTOYでは高音質音源で配信開始! また、アルバム未収録の楽曲が収録されたEP『Those Which Desired e.p.』を、OTOTOY限定でフリー・ダウンロード! 溢れる創作意欲を感じてほしい!

>>>『Those Which Desired e.p.』のダウンロードはこちら

Cutting Beat Instrument Draws Happiness / Cutting Beat Instrument Draws Happiness

【販売価格】
HQD(24bit/48kHz) : 単曲200円 / 1,800円
WAV : 単曲 200円 / アルバム 1,500円
mp3 : 単曲 150円 / アルバム 1,500円





【TRACK LIST】
01. Glue Sniffing / 02. Super Sonic Spoon / 03. In Addition,Don’t You Think? / 04. Just Killing / 05. Monkeys / 06. At The Time Of Tasting / 07. Augusta(cassette) / 08. Woman Of Checker Board Eye / 9. Jackpot / 10. Fotos Of Melodia

モノクロ映画のような、とてもリアルな幻想

2012年、2枚組44曲という尋常じゃないヴォリュームのアルバムをリリースしたばかりのhydrant house purport rife on sleepy。あらゆるジャンルの音楽を、とても洗練された形で組合せて創り上げるサイケデリアがhydrant house purport rife on sleepyの特徴だ。ヒップ・ホップ、ブレイクビーツ、ポスト・ロック、JAZZ、あらゆる影響を自分たちの音として昇華した独自の世界観に驚かされているバンドのメンバーによる別名義バンドだというCutting Beat Instrument Draws Happiness。

Cutting Beat Instrument Draws Happinessと言うこれまた長いバンド名には、はっきりと彼らの音楽性そのものが示されている。スモーキーかつサイケデリックな上音、一癖もふた癖もあるリズムを刻む硬質なドラム、スポークン・ワードのようなヴォーカル、サンプリングされる幾多の声。 hydrant house purport rife on sleepyも、人間の声、言葉を、音としても重要視しているバンドだが、今回のCutting Beat Instrument Draws Happinessは、人間の声、言葉だけではなく、人間と、人間が作り出す情景そのものにスポットが当てられている様に思える。例えば、群衆に呼びかける男の声と、それに応える群衆の熱気。そういうワンシーンが、そのまま音楽になっていくのだ。

ポスト・ロック的なアプローチと、ヒップ・ホップ、ジャズ、ダウン・ビートへの傾倒が感じられるアプローチが同居した、独特のスモーキーなバンド・グルーヴと、都会的な幻想を描き出すサイケデリア。カット・アップされたビートと楽器、声と言葉によって描き出されるアルバムの世界観は、まるでモノクロ映画のような、とてもリアルな幻想だ。しかし、それだけではなく、アルバム後半に登場する「Woman Of Checker」「Jackpot」という90'sライクな高揚感、多幸感を持ったブレイクビーツも納められている、音楽性の幅の広さ。一筋縄ではいかない彼ららしさを持ちながら、ダンス・フロアでも映えるであろうトラックだ。FATBOY SLYMまで飛び出してくるあたり、少し意外で面白い。

彼らの面白さの一つは、アートとして音楽にアプローチしながらも、頭でっかちになることなく、肉体性が失われないところだ。いや、アートとして音楽に対してアプローチしているからこそ、生まれる肉体性が彼らの音楽にはあると言った方が適切かもしれない。様々な音楽的アプローチをとりながらも、彼らの世界観は崩れることがない。それどころか、アルバムを通して物語の全体像が見えてくるような、イマジネーション溢れる作品だ。(text by 佐々木健治)

RECOMMEND

hydrant house purport rife on sleepy / roll over post rockers , so what newgazers(HQD Ver.)

海外から大絶賛されている日本の至宝、hydrant house purport rife on sleepyがついにデビュー! しかも、OTOTOYでは24bit/48kHzの高音質音源で配信開始!!タイトルが示すように、ポストロックにもシューゲイザーにも飽きてきている人々への救世主的な作品。

>>hydrant house purport rife on sleepyの特集ページはこちら

hydrant house purport rife on sleepy / many of these memories of the sun, and increasin' gratitude

衝撃のデビュー・アルバムから一年、hydrant house purport rife on sleepyの2ndアルバムが完成! ゲストにカヒミ・カリィ、Fragment、aokilaska、米盛つぐみ(TINGARA、ex.りんけんばんど)、Adam Mowery、桜井まみ(ex.audio safari)、LimitedExpress (has gone?)、Aureole、ハチスノイト(夢中夢)、fredricson、Sarah Loucksなど、総勢44組を迎えた2枚組の超大作。

>>hydrant house purport rife on sleepyの特集ページはこちら

Mogwai / Les Revenants Soundtrack

今作には、映画『消えたシモン・ヴェルネール』で知られる新鋭監督ファブリス・ゴベールが脚本を手掛けた、フランスの同名ドラマのために書き下ろした新曲を14曲収録。同作についてジョン・カミングス(Gt)は、「最初に30秒のマテリアルを作って、そこからアルバムになるようなMogwaiの曲に仕上げたんだ」と製作過程を明かしており、サウンド・トラックの枠を越えた作品に仕上がっている。

>>Mogwai特集ページはこちら

PROFILE

Cutting Beat Instrument Draws Happiness(カッティング・ビート・インストゥルメント・ドロウズ・ハピネス)

ヴォーカル、ギター、ベース、ドラムの四人組からなる、都内在住の男性四人組バンド。サイケ、パンク、ポスト・ロック、ジャズ、ヒップ・ホップ、ダウン・テンポなどからの影響を直接的に織り交ぜたバンド・サウンドは、王道的なスタイルと現代的なスタイルとの柔軟な融合を見せる。遊び心を軸に国内外のフィールドを横切る彼ら。2010年代のダークホースとの呼び声も高い。

official HP

この記事の筆者
佐々木 健治

新宿ROLLINGSTONEレジデントDJ。 現在、毎週木曜日tutti fruttiをはじめ、平日週末問わず、プレイ中。 新宿を根城とするロックパーティ『Lamp session』主宰(現在、活動休止中)。 音楽に関する文章を書いてます。 ROCKが主食の雑食主義者。FUNKでPUNK。年代、ジャンルを縦横斜めに駆け巡り、GROOVEを生み出す。 日々、勉強。日々、ほろ酔い。

VIDEO『23区S』大谷学×柴田学(VIDEO)×加藤淳也(Tokyohelloz)対談

VIDEO『23区S』大谷学×柴田学(VIDEO)×加藤淳也(Tokyohelloz)対談

NEW HOUSE『Burning Ship Fractal』配信開始

NEW HOUSE『Burning Ship Fractal』配信開始

The Flickers『A PIECE OF THE WORLD』を配信開始 & インタビュー

The Flickers『A PIECE OF THE WORLD』を配信開始 & インタビュー

DIPLO率いるMajor Lazerの新作『Free the Universe』を配信開始!

DIPLO率いるMajor Lazerの新作『Free the Universe』を配信開始!

kilk recordsから新バンドがアルバムをリリース! フリーEPも配信開始!

kilk recordsから新バンドがアルバムをリリース! フリーEPも配信開始!

奇才bonstarによる39分20秒のB-BOY交響曲。『OUTCIDER HIP HOP』を配信開始!!

奇才bonstarによる39分20秒のB-BOY交響曲。『OUTCIDER HIP HOP』を配信開始!!

hydrant house purport rife on sleepy 新作リリースに先駆けてフリー・コンピを配信!

hydrant house purport rife on sleepy 新作リリースに先駆けてフリー・コンピを配信!

POWER DA PUSH! SUNNOVAのデビュー・アルバム『Flip Stoner』

POWER DA PUSH! SUNNOVAのデビュー・アルバム『Flip Stoner』

Animal Collective『Centipede Hz』配信開始

Animal Collective『Centipede Hz』配信開始

スクーターズ『女は何度も勝負する』配信

スクーターズ『女は何度も勝負する』配信

Mi3『DEADLY FINGERS』先行配信&フリーダウンロード開始

Mi3『DEADLY FINGERS』先行配信&フリーダウンロード開始

Low End Theory2012開催記念日本盤コンピレーション & carlos Niño&Friends新作 Wリリース!

Low End Theory2012開催記念日本盤コンピレーション & carlos Niño&Friends新作 Wリリース!

X-PRESS『HOUSE OF X-PRESS 2』配信開始

X-PRESS『HOUSE OF X-PRESS 2』配信開始

Iceage『New Brigade』

Iceage『New Brigade』

hydrant House Purport Rife On Sleepy『roll over post rockers , so what newgazers』配信開始!

hydrant House Purport Rife On Sleepy『roll over post rockers , so what newgazers』配信開始!

üka『Lullaby for the Evil』先行配信 & フリー・ダウンロード開始!

üka『Lullaby for the Evil』先行配信 & フリー・ダウンロード開始!

Hostessレーベル・コンピレーション『NO SHIT!』

Hostessレーベル・コンピレーション『NO SHIT!』

salsa『salsa e.p.』インタビュー

salsa『salsa e.p.』インタビュー

LIVE REPORT 6/1 THE POSIES JAPAN TOUR 2011@shibuya club QUATTRO

LIVE REPORT 6/1 THE POSIES JAPAN TOUR 2011@shibuya club QUATTRO

Fleet Foxes『Helplessness Blues』配信解禁!

Fleet Foxes『Helplessness Blues』配信解禁!

Not Squares『Yeah Ok』レビュー

Not Squares『Yeah Ok』レビュー

PARADES『Foreign Tapes』レビュー

PARADES『Foreign Tapes』レビュー

broken little sisterインタビュー&『memories,violet & demons』配信スタート

broken little sisterインタビュー&『memories,violet & demons』配信スタート

The Brixton Academy『L.O.T』配信開始!!

The Brixton Academy『L.O.T』配信開始!!

Yumiko ohno『Music for Dance Performance The Rainy Table』

Yumiko ohno『Music for Dance Performance The Rainy Table』

THE CAT EMPIRE 『Cinema』配信開始!

THE CAT EMPIRE 『Cinema』配信開始!

9dw『rmx』レビュー&人気タイトル一挙販売開始

9dw『rmx』レビュー&人気タイトル一挙販売開始

DJ BAKU HYBRID DHARMA BAND 『D.E.F』配信開始 & DJ BAKUインタビュー

DJ BAKU HYBRID DHARMA BAND 『D.E.F』配信開始 & DJ BAKUインタビュー

NO AGE『Everything in Between』

NO AGE『Everything in Between』

曽我部恵一『けいちゃん』

曽我部恵一『けいちゃん』

オワリカラ『ドアたち』インタビュー

オワリカラ『ドアたち』インタビュー

割礼『星を見る』インタビュー

割礼『星を見る』インタビュー

日比谷カタン『Bookmark of Katan Hiviya in April, 2010 〜はばかりからごめんなさい〜』 未発表音源収録のオトトイ限定セレクション! インタビュー

日比谷カタン『Bookmark of Katan Hiviya in April, 2010 〜はばかりからごめんなさい〜』 未発表音源収録のオトトイ限定セレクション! インタビュー

TOP