シルクのようになめらかなフィードバック・ノイズにただ身を任せるのもいい。あまりに明け透けな感情の吐露に思わず耳をふさぐ人も当然いるだろう。歌声の向こうに自分の姿を重ねる人もいれば、かつての自分を思い出す人もいるのかもしれない。もちろん、真っ向から拒絶する人だって確実にいるはずだ。きのこ帝国の作り出す音楽とはそういうものだと思う。このバンドの歌はどうしたって聴き手の内面に触れてしまう。それが心地よいものか、ネガティヴな感情を引き起こすかは聴き手次第だが、どちらにしてもただ受け流すことを許さない力が彼らの歌にはあるようだ。

デビュー作『渦になる』から9か月で届いた、彼らにとっては初のフル・アルバム『eureka』。恐らくこの作品はきのこ帝国が国内音楽シーンのフロントラインに立つことを決定づけるだろう。少なくとも本作のリリースを機に、このバンドに向けられる賛否の声がますます大きく膨れ上がるのは間違いないと思う。そして、それを誰よりも確信しているのが、ヴォーカルの佐藤だ。このバンドに大きな野心を掲げながらも、ソングライターとしての追及を止められないという彼女は今、まっすぐにきのこ帝国の未来を見据えている。

インタビュー&文 : 渡辺裕也

満を持してのファースト・フル・アルバムが登場

きのこ帝国 / eureka
【価格】
mp3 単曲200円 / アルバム1,500円

イノセントな歌声の裏側に宿る強烈な意思。2010年代のシーンに圧倒的な存在感を放つ、強くしなやかなバンド・サウンド。ライヴ・バンドとして更なる成長と進化を続ける、きのこ帝国、待望のフル・アルバム!

デビュー作も要チェック!

きのこ帝国 / 渦になる
【価格】
mp3 単曲200円 / アルバム1,200円

きのこ帝国が結成されたのは、2007年。同じ大学に通っていた、佐藤(Gt,Vo)、あーちゃん(Gt)、谷口滋昭(Ba)、西村”コン”(Dr)の4人から成る。結成の翌年からライヴ活動を開始し、以降ライヴ・ハウス・シーンで特別な存在感を放ち続けている。これまで2枚の自主制作アルバムをリリースし、本作『渦になる』が初の全国流通盤となる。

>>>『渦になる』リリース時のインタビューはこちら

INTERVIEW : 佐藤

——前作『渦になる』のリリースは、きのこ帝国の状況をどのように変えましたか。

人に知ってもらういい機会にはなりました。それまで基本的にライヴだけで自分たちの音楽を伝えてきたのが、あのCDを出せたことで、今までよりもっと多くの人に聴いてもらえるようになったので。リスナーが徐々に増えてきてくれているのは実感しています。だから、今回は前作でやれなかったことをやろうと思ってつくりました。自分達にとっての持ち味だと思っている、ライヴでの一体感や昂揚感をうまく作品に収めて、それをシンプルにパッケージできたらと思って。

——つまり、『渦になる』はそういう作品には出来なかったということ?

前作は共同プロデュースだったのもあって、どちらかというと平面的な音の美しさを追求する作品になったと思っていて。

——みなさんのライヴとあの作品はちょっと乖離していたんですね。ソングライティングに関してはどうでしたか。

とにかく傑作をつくりたかった。前作をおいてけぼりにするような作品をつくらなきゃって。でも、曲を揃えていくうちに、果たしてこれで良いアルバムにできるのか、自分の中で確信がもてなくなって。そこからひたすら曲を書き足したり、構成を練り直したりして。自分の中でずっと緊張感が切れない状態のまま作っていました。

——なぜ確信が持てなかったんですか。

前作はベストに近いところがあって。単純にここ5〜6年で演奏してきた大事な曲ばかりがギュッと詰め込まれていたんです。で、今回はそれ以降に作った曲ばかりだから、ひとつひとつに時間がかかっていなくて、もちろん進歩した部分もあると思っているんだけど、やっぱり濃厚さが足りないような気がしてしまって。でも、そこで昔からライヴで演奏してきた「ミュージシャン」っていう曲をアルバムの心臓にして固めていくイメージで考えたら、徐々に納得して作れるようになっていきました。

——では、その「ミュージシャン」について教えてください。あの曲はどのようにして生まれたものなんですか。

3~4年前につくった曲なんですけど、その年は多くのミュージシャンの方々がお亡くなりになられて、ムード的にみんなが愕然としていた感じだったんです。それまでは私も、ミュージシャンって音源が残り続けるからか、ずっといなくならないようなイメージがなんとなくあったんですよね。でも、実際には死んじゃうこともある。そういう当たり前のことに驚いたというか。好きな音楽を奏でていた本人も、いつかはいなくなってしまうんだなって。そう思った時に一晩でアンサンブルまで作り上げた曲なんです。で、これをライヴで演奏しようとしていた時に、アベフトシさんが亡くなられて。それがけっこう堪えました。自分はこんな曲を作っているからだめなんだなと思って。

——なんでそう思ったの?

なんか不謹慎なことをやっている感じがしたんです。でも、別に気持ちを偽ってつくった曲じゃないから、とりあえず歌ってみようと思って。それで歌い続けていくうちに、うちのメンバーが「これは近親の人や恋人にも当てはまる歌詞なんじゃない?」と言ってくれて。それからは気張らず歌えるようになって。もっと広い意味で捉えられるんだと思えたら、すごく大切な曲になりました。

——曲との付き合い方が徐々に変化していったんですね。そうなると、たとえば自分の音楽を録音するときにも特別な感情が芽生えたりはしませんか。

宅録は高校の頃からやっていました。で、さっき今回のアルバムではライヴ感を閉じ込めたかったと言いましたけど、それはあくまでも聴き手にスッと入ってくるような聴こえ方じゃないといけないとも思っていて。で、それってもしかしたら、自分のためというより、後々その音源を聴いてくれる人のためなのかなって、いま思いました(笑)。

——自分の音楽を残しておきたいっていう願望は、佐藤さんにも強くあるんですか。

そこなんですけど、実はあんまりなくて(笑)。

——あ、そうなんだ(笑)。

どちらかというと、自分が亡くなったら、その瞬間にスイッチを押されたみたいにみんなの頭の中から消えたい (笑)。音楽にしてもそうで、残ってほしいとそこまで深く思ったことはないんです。たとえば、美空ひばりさんの歌みたいに音楽が残っていくことってホントに素晴らしいと思うんですけど、それを自分に当てはめて考えてみたことはまだなくて。曲が残っていくと、自分の存在も忘れられずにいることになるじゃないですか。そこは、できれば忘れてほしいんです(笑)。

——(笑)。なんでだろう。

ただの自意識過剰なんだと思います(笑)。想像されたくないんですよね。「あの人、生きているときはきっとこんな感じだったんだろうなぁ」とか。

——でも、生きている今は、自分の音楽でなにかしらの爪痕を残したいっていう気持ちもあるでしょ?

でも、それはけっこう刹那的なものかもしれない。たとえば、私の音楽でグワーッと持っていかれるような感覚を感じた人がいたとして、その人に「あの時のライヴ、すごかったなぁ」みたいに思い出してほしくはないんです(笑)。たとえ記憶からは失われても、その一瞬の感覚だけは、その人を形作るものの隅っこに残るんじゃないかと思うんですよ。そうなれば面白いなって。

人に聴かれたいっていう気持ちが強い

——じゃあ、ちょっと訊き方を変えてみましょう。音楽を届けるにあたって、自分のパーソナリティは邪魔なものだと思いますか。

無機質になりたいと思っていた時期はありました。でも、最近は人間的な方がいいなって、少しずつ思うようになってきていて。自分自身を持て余している部分は今でもあるんですよ(笑)。でも、だからこそ自分の音楽を聴いてくれている人がいるっていうこともだんだんわかってきたので。

——実際に今、きのこ帝国の音楽に惹かれている方はそういう人がかなり多いんじゃないかと思います。つまり、歌のなかに佐藤さんの姿を見ていたり、その佐藤さんに自分の姿を重ねている人。しかもその数は確実に増えてきている。そこにプレッシャーを感じることはありませんか。

けっこう自分勝手な人間なので、昔から責任とかを果たすつもりはあまりないんです(笑)。歩み寄りって大事だと思うんですけど、自分は好きなようにやっていきたいので、誰かの抱くイメージ通りになろうとは思わない。まあ、そうなろうと思う人なんて誰もいないか(笑)。だから、プレッシャーは今のところあまり感じていないですね。これから先はわからないけど。きっといろんなことを言われるようになるんだろうし。

——佐藤さんはきのこ帝国の他にも、クガツハズカムという名義で弾き語りもされていますね。それもいま話したような、自分の好きにやりたいっていう気持ちが強いからこそやっていること?

きのこ帝国ではバンドのトータルを意識していて、そこに歌が混在しているんです。で、その歌をちゃんと聴いてもらうためには、弾き語りもいいんじゃないかなって。それで実際に始めてみたら、フジロックとかにも出ることができて、反響もあって、自信になった部分はありました。でも、やっぱりバンドが進歩していくと、ソロでは物足りなくなる部分も出てきましたね。今はバンドが一番楽しくなっている時期かもしれないです。

——そうじゃない時期もあったんだ?

弾き語りの方が失敗も少ないし、ラフな気持ちで臨めていた時期もありました。でも、バンドの恍惚感がわかってしまうと、やっぱりバンドがよくて。

——じゃあ、バンドと佐藤さんの付き合い方も変わってきているんだ。

でも、そこはあんまり変わってないな(笑)。昔から、スパルタとは言わないけど、曲づくりに関してはガツガツやりたくなっちゃう人なので。セッションになるとメンバーに任せるんですけど、そのどの部分をチョイスするのかを決めるのは自分なんです。楽曲制作に関しては、つい主張を貫いてしまいますね。

——楽曲のベーシックをつくった段階で、佐藤さんにはある程度の全体像がイメージできているってこと?

曲によってはかなりそうですね。ベースなんかもなんとか口頭でイメージを伝えて。逆に自分の中で音像が把握できていない時は、とにかくみんなと何度もセッションをやらせてもらって、それを録音して家で聴いてみるっていう作業を続けるんです。

——では、メンバーのみなさんがきのこ帝国のなかで担っている役割を教えてください。演奏パートじゃなくて、人間関係的な意味ですね。

そうだなぁ(笑)。3人とも私よりずっと和やかな人たちです。あーちゃんはすごく自由。それこそギターも自由に弾いてほしくて。なにかに左右されることなく我が道を行ってほしい。だから、ムード・メイカー的な感じですね。スタジオが終わったあとも、あーちゃんはずっと「ねえ!最近ね!」っていう感じで、あーちゃんの日常をみんなで聞きながら話を広げているんです。もしあーちゃんがいなかったら、他の3人は音楽の話しかできなくなっちゃうと思う(笑)。

——彼女はたたずまいにもそれがよく出ていますね。

ライヴでも均衡を担ってくれていると思います。暗くなり過ぎないというか(笑)。で、ドラムは大学の先輩なんですけど、サークルで部長をやっていたらしくて、怒ったことを見たことがないくらいに穏やかな人ですね。でも、ちゃんと仕切れて、いつでも受け皿になってくれる人。で、ちょっと天然の気があるんですけど、ベースはそこがもっとすごくて(笑)。メンバーが「??」となるようなことをよくするんです。でも、アレンジ作業ではみんなの一歩前に立って全体を把握していてくれるので、バンドの軸になってくれていると思う。あ! あと、あーちゃんは怒ると怖いんですよ。その起伏の激しさがギターに表れるときもあって(笑)。だから、情緒不安定な女性陣を男性陣がサポートしているような形なのかな(笑)。

——なるほど(笑)。メンバーのキャラクターが佐藤さんの楽曲制作に影響を与えている部分はありますか。

あーちゃんは歌詞をすごく集中して読んでくれるので、感情移入してくれているのをすごく感じます。そこに寄り添ってもらえると、私も安心してやれるので、そこは嬉しくて。

——たしかにきのこ帝国の楽曲は、佐藤さんの綴るリリックが大きなウェイトを占めていると思います。そこに関して佐藤さん自身はどう考えていますか。

人の意識のなかに入り込んでいくような言葉であってほしいなと思っています。わかりやすいほうがいいとも思っている。私の詞が一般的にわかりやすいものかどうかは、わからないんですけど。やっぱり人に聴かれたいっていう気持ちが強いので。あとは、かっこいいかどうかってことですね。

——かっこよさかぁ。

(笑)。でも、そこが一番重要なんですよ。

——これまでに佐藤さんが音楽以外の表現に向かう可能性はなにかありませんでしたか。

一時は小説を書きたいと思っていたことがあったな(笑)。で、実際に書いたこともあるんですけど、やっぱり向いてなかったんじゃないかな。

——最後まで書き上げたものがあるんですか。

短編でいくつかは(笑)。

——へえ! それ、たぶん向いてなくはないですよ。普通は書いている途中で諦めるから(笑)。

(笑)。でも、私はコツコツやることが苦手だから、仮に職業にできたとしても続けられないなって。それに、作家さんは実演する場がないですよね。音楽は作品をつくる他にも、実演が入ってくる。そこで聴いている人と感覚を共有できるのは、すごいことだなと思って。これ、いま思ったことなんですけどね(笑)。それが音楽の醍醐味なのかもしれない。

——じゃあ、ここからはもっと新しいアルバムの話を。「春と修羅」という曲に「2009年春」いうラインがでてきますよね。続く「国道スロープ」のリリックでも、おそらくそれと同時期の舞台が歌われている。佐藤さんがなぜこの時期のことを何度も歌にしているのか、話せる範囲で教えてもらえますか。

けっこう大変というか、大荒れな時期で。私個人も崩壊していたんですけど、バンドも、もう続けられないんじゃないかっていうくらいの時期でした。でも、そういう状況の中でもみんなの気持ちはバンドにあったから、なにか他の力でそれがやれなくなるのはいやだったんです。そこをなんとか4人で乗り越えて今があるっていうのは、すごく大きくて。だから、あの時期があってよかったと今では思っているし、その頃に書いた曲を今でも大事にしているんです。すごくいやな年でしたけどね(笑)。それこそ「あいつをどうやって殺してやろうか」と歌うところまで考えが及ぶくらいなので(笑)。

——そのときの気持ちを綴った歌を今になって唄うと、どんな感情が巻き起こりますか。

やっぱりひと段落ついたとは言っても、まだ解決していないことがいくらかはあって。それでちょっとナーバスになったりすることもあるんです。でも、ちょっとだけ距離が置けるようになったからこそ、吐き捨てられることができたっていうのはあって。変に真面目に溜めこんでいたものを、今なら吐き出すことができるから。

いい意味で聴き流せるアルバムでもあってほしい

——佐藤さんが曲を生み出すときのモチヴェーションって、その当時と今ではまた違うのかな。

実際にその2009年にひっぱられて曲を作っていた時期はけっこう長かった。でも、自分の一生を俯瞰してみると、その時期だけを歌っていてもしょうがないよなって最近は思ってます(笑)。完全にベクトルを変えるのは難しいけど、もっといろんなところに目を向けていこうと思って、今は曲を書こうとしているところですね。でも、いまアレンジしている新曲はやっぱりものすごくきのこ帝国っぽいんですよね(笑)。そういう感情的なものが自分でも好きなんでしょうね。

——作り手としての自分は満ち足りてはいけないっていう気持ちがどこかであるのかな。

いろんなことが充実してくると、つい(曲が)書けなくなるのかなって思うことが確かにありますね。でも、間違いなく徐々に満たされてきているから、もうこれは手遅れかもしれません(笑)。かといって、曲は素直に書いてきただけだし、現状の私にはそれしかできないから、それ以上のことは考えないようにしていますね。

——では、佐藤さんの最も大きな音楽的バックボーンって何になるんですか。

いろいろ聴きますけど、やっぱりシンガー・ソングライターからの影響が大きいのかな。最初に歌を意識し始めた頃は、曲をつくるということが自分にはイメージできなかったんですけど、自分が好んで聴いている音楽って、ことごとく自分で作詞作曲している人の音楽だったんですよね。そこで自分も作り始めたんです。でも、たとえば人の書いた曲を歌うのも、それはそれでプロフェッショナルなものなんですよね。その歌が自分のなかにはないものでも、それをうまく消化して歌わなければいけないんだから。だから、アイドルとかってすごいなと思うこともあって。やっぱり自分の中には融通の利かない部分があるから(笑)。曲も詞も、自分で書いたものを歌うのがやっぱりしっくりくるんですよね。

——佐藤さんの歌って、どこか自分の身を切っているようにも聴こえるんです。歌っていて苦しくなったり、辛くなることはないんですか。

辛くないですよ。どちらかというと、安堵や高揚の方が大きいです。たとえば後悔や悲しみって、反復しすぎるとまったく違う感情になっていくところがあって。そういう感じと近いのかもしれない。

——「傑作をつくりたかった」と先ほどおっしゃっていましたね。佐藤さんにとっての傑作とはどういう作品を指しているんでしょうか。

聴いていてドキドキハラハラ感がありながらも、どこかで甘さがあるものがいいかな。だから、甘辛ミックスですね(笑)。とにかく自分たちができる最大級のことをシンプルな形で残せたら、傑作になると思っていました。聴き終えたあとに何かしらの温度が残るといいなって。いい意味で聴き流せるアルバムでもあってほしいかな。

——いや、このアルバムは聴き流しできないですよ。どうしても向かい合って聴くことになるアルバムというか。

そうですか(笑)。でも、向き合ってくれるなら、それが一番うれしいかな。

——『eureka』できのこ帝国はさらに飛躍するだろうし、きっとそれを佐藤さんも確信しているんじゃないかと思いました。現時点で佐藤さんはこのバンドの未来をどこまで見据えていますか。

ちょっと大きな声で言うには恥ずかしいくらいのところまで、実は考えています(笑)。でも、今のきのこ帝国には2択あると思っていて、どっちに進むかですね。とにかくやってみなければいけない時期には来ている。でも、自分が目指したいゴールがあれば、進みたい道も自ずと明確になるはずで。で、それはたぶん、多くの人に聴いてもらえる方向だと思っています。つまり、一部のコアなリスナーに届ける方向ではない。今はまだ友達やおじいちゃんおばあちゃんに聴いてもらえるような曲じゃないなって思うんですけど(笑)。いつかもうちょっと成長したら、そういう人たちにも自然と受け入れてもらえるような曲が書きたいなって。でも、そう思いながらも、実は新しいことをやりたいっていうジレンマも生まれてきていて(笑)。

——できる限りたくさんの人と自分の音楽をシェアしたいと思う一方で、もっと音楽的な挑戦もしたいっていう欲求があるんだ。今はどういうサウンドに関心があるんですか。

たとえば、アーティストで言うと65daysofstaticとか。あとはPortishead、Bibio、Girls、The Radio Deptとか、すごく好きなんですよね。そういうものに感化されて曲を書いていきたいと思いつつ、果たしてそれは多くの人とシェアできるものなのかなっていう(笑)。音響やエレクトロ、あるいはもうちょっとポスト・ロック的な音にはずっと引かれていますね。

——それはぜひ臨んでみてほしいですね。

だから、「ユーリカ」をリード・トラックに選んだのはそれなりに勇気のいる行為だったんです(笑)。「あれで大丈夫なの?」っていう意見もやっぱりあって。でも、あれをしっかりと受け止めてくれた人が思っていた以上にたくさんいたんです。

——それは自信になりましたよね。

なりましたね(笑)。きのこ帝国がかっこいいと思ってつくったものを、みんなもそう思ってくれるんだって。あれはすごくうれしい展開だったな。

1st フル・アルバム『eureka』 release tour「すべてを夜へ」

2013年3月13日(水)@金沢 vanvanV4
2013年3月15日(金)@福岡 graf
2013年3月27日(水)@仙台 PARK SQUARE
2013年3月30日(土)@千葉 LOOK
2013年4月06日(土)@横浜 F.A.D
2013年4月19日(金)@大阪 club vijon
2013年4月20日(土)@名古屋 club Rock’n Roll
2013年5月06日(月 / 祝)@ 代官山 UNIT(ワンマン)

PROFILE

きのこ帝国

Gt,Vo 佐藤 / Gt あーちゃん / Ba 谷口滋昭 / Dr 西村“コン”

2007年結成。ポスト ・ロック、シューゲイザーに影響を受けたサウンドで下北沢、渋谷を中心にライヴ活動を展開。2012年5月DAIZAWA RECORDS / UK.PROJECTよりDebut Album『渦になる』を発売。TOWER RECORDS「タワレコメン」やHMV「HOT PICKS」といったCDショップのレコメンド・アイテムに選出。ラジオ局のパワー・プレイや多くの雑誌で取り上げられる。ライヴ・イベント「COUNTDOWN JAPAN 12/13」に出演するなど圧倒的な存在感を放つライヴ・バンドとして話題沸騰中。そして2013年2月6日、待望のファースト・フル・アルバム『eureka』をリリース!

きのこ帝国 official HP

この記事の筆者
渡辺 裕也

音楽ライター。自炊ブロガー。好角家。福島県二本松市出身。右利き。O型。

都市型ポップ・グループ、Poor Vacationによる無国籍かつメトロポリタンな眺望

都市型ポップ・グループ、Poor Vacationによる無国籍かつメトロポリタンな眺望

今年のフジロックではなにが起こっていた?! OTOTOY対談レポート

今年のフジロックではなにが起こっていた?! OTOTOY対談レポート

OTOTOYフジロック・ガイド2018──平成最後のフジ、注目すべき5つのトピック

OTOTOYフジロック・ガイド2018──平成最後のフジ、注目すべき5つのトピック

美しき夢の行き先──sugar plant、18年ぶりのアルバムをハイレゾ配信

美しき夢の行き先──sugar plant、18年ぶりのアルバムをハイレゾ配信

「好きなことをやり続ける感覚」──待望のニュー・アルバム『彼女の時計』完成への道筋

「好きなことをやり続ける感覚」──待望のニュー・アルバム『彼女の時計』完成への道筋

時代を繋ぐ成熟された楽曲──Lamp、4年ぶりの新作『彼女の時計』をリリース

時代を繋ぐ成熟された楽曲──Lamp、4年ぶりの新作『彼女の時計』をリリース

FINLANDSにとっての「LOVE」とは? 最新作『LOVE』をハイレゾ独占配信!

FINLANDSにとっての「LOVE」とは? 最新作『LOVE』をハイレゾ独占配信!

今年のフジロック、どうでした?ーー岡村詩野と渡辺裕也がふり返る〈フジロック 2017〉対談レポート

今年のフジロック、どうでした?ーー岡村詩野と渡辺裕也がふり返る〈フジロック 2017〉対談レポート

OTOTOYフジロック・ガイド2017ーーいま絶対に見ておくべきアクト21選

OTOTOYフジロック・ガイド2017ーーいま絶対に見ておくべきアクト21選

いわきのロックを体現するバンドnotice it、5年ぶりのアルバムをハイレゾ配信&インタヴュー掲載

いわきのロックを体現するバンドnotice it、5年ぶりのアルバムをハイレゾ配信&インタヴュー掲載

LITEの3年5ヶ月ぶりのフル・アルバム『Cubic』ハイレゾ配信

LITEの3年5ヶ月ぶりのフル・アルバム『Cubic』ハイレゾ配信

松崎ナオ インタビュー

松崎ナオ インタビュー

JariBu Afrobeat Arkestra『AfroSoundSystem』

JariBu Afrobeat Arkestra『AfroSoundSystem』

THE ANDS『FAB NOISE』インタビュー

THE ANDS『FAB NOISE』インタビュー

サニーデイ・サービス 10枚目のアルバム『DANCE TO YOU』ハイレゾ配信&インタヴュー

サニーデイ・サービス 10枚目のアルバム『DANCE TO YOU』ハイレゾ配信&インタヴュー

LITTLE CREATURES デビュー25周年! ハイレゾ配信& 全員インタヴュー

LITTLE CREATURES デビュー25周年! ハイレゾ配信& 全員インタヴュー

Ryo Hamamoto、3rdソロ・アルバムをハイレゾ配信&インタヴュー

Ryo Hamamoto、3rdソロ・アルバムをハイレゾ配信&インタヴュー

OTOTOYフジロック・ガイド2016ーーあなたがチェックすべきアーティストを【6つの項目】にわけてご紹介

OTOTOYフジロック・ガイド2016ーーあなたがチェックすべきアーティストを【6つの項目】にわけてご紹介

オーストラリア・ロック・シーンの雄、4年ぶりの帰還──ザ・テンパー・トラップ配信開始

オーストラリア・ロック・シーンの雄、4年ぶりの帰還──ザ・テンパー・トラップ配信開始

永原真夏、1stミニ・アルバムをハイレゾ配信&フィールドが異なる2人の異色対談

永原真夏、1stミニ・アルバムをハイレゾ配信&フィールドが異なる2人の異色対談

Lantern Parade、4年ぶりのバンド編成アルバム配信&2015年リリース2作品から今のモードを追う

Lantern Parade、4年ぶりのバンド編成アルバム配信&2015年リリース2作品から今のモードを追う

2015年東京インディーの現在地——YOUR ROMANCE×Yogee New Waves×OBKR 鼎談公開

2015年東京インディーの現在地——YOUR ROMANCE×Yogee New Waves×OBKR 鼎談公開

ビデオテープをサンプリングして制作するVIDEOTAPEMUSIC、ニューアルバムをリリース&インタヴュー

ビデオテープをサンプリングして制作するVIDEOTAPEMUSIC、ニューアルバムをリリース&インタヴュー

ニュー・オーダー、10年振りの最高傑作ニュー・アルバムをハイレゾ配信

ニュー・オーダー、10年振りの最高傑作ニュー・アルバムをハイレゾ配信

新生Seagull Screaming Kiss Her Kiss Her、15年ぶりのアルバム完成&リミックス音源フリーDL配信

新生Seagull Screaming Kiss Her Kiss Her、15年ぶりのアルバム完成&リミックス音源フリーDL配信

レディース・ポップ・ユニット、ぱいなっぷるくらぶが初作品リリース&インタヴュー

レディース・ポップ・ユニット、ぱいなっぷるくらぶが初作品リリース&インタヴュー

OTOTOYフジロック・レポート2015

OTOTOYフジロック・レポート2015

ボストン在住のYUKI KANESAKAによるプロジェクト、monolog最新作ハイレゾ配信&インタヴュー

ボストン在住のYUKI KANESAKAによるプロジェクト、monolog最新作ハイレゾ配信&インタヴュー

ex.SEBASTIAN Xのフロントマン永原真夏がソロ・デビュー、そして初のシングル「青い空」をリリース

ex.SEBASTIAN Xのフロントマン永原真夏がソロ・デビュー、そして初のシングル「青い空」をリリース

OTOTOYフジロック・ガイド2015

OTOTOYフジロック・ガイド2015

HINTO安部と伊東のユニット"堕落モーションFOLK2"、3年ぶり新作配信&インタヴュー

HINTO安部と伊東のユニット"堕落モーションFOLK2"、3年ぶり新作配信&インタヴュー

日本から最も遠い日本人ローファイ・ポップ・メーカー、Boys Ageの最新作配信&インタヴュー

日本から最も遠い日本人ローファイ・ポップ・メーカー、Boys Ageの最新作配信&インタヴュー

エリーニョ、母として初めてリリースする4thアルバムを配信

エリーニョ、母として初めてリリースする4thアルバムを配信

(((さらうんど)))、最高傑作と評される3rdアルバム『See you, Blue』をハイレゾ配信

(((さらうんど)))、最高傑作と評される3rdアルバム『See you, Blue』をハイレゾ配信

camellia、バンド初のライヴ音源をハイレゾ&ワンコイン配信!!

camellia、バンド初のライヴ音源をハイレゾ&ワンコイン配信!!

fula、レコ発ワンマンに向けてお試しサンプラー無料配信!!

fula、レコ発ワンマンに向けてお試しサンプラー無料配信!!

The fin.、待望のファースト・アルバムを配信&インタヴュー

The fin.、待望のファースト・アルバムを配信&インタヴュー

クラムボン、結成20周年記念トリビュート・アルバムをハイレゾ配信

クラムボン、結成20周年記念トリビュート・アルバムをハイレゾ配信

THE ANDS『euphorium』をハイレゾ配信スタート&インタヴュー

THE ANDS『euphorium』をハイレゾ配信スタート&インタヴュー

岡田徹 presents ウクレニカ、ムーンライダーズのカヴァー・アルバムをハイレゾでリリース!

岡田徹 presents ウクレニカ、ムーンライダーズのカヴァー・アルバムをハイレゾでリリース!

the chef cooks me×プロデューサー 後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)公開インタヴューUstream!!

the chef cooks me×プロデューサー 後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)公開インタヴューUstream!!

THE BITE『RADIO WALTZ』 インタビュー

THE BITE『RADIO WALTZ』 インタビュー

或る感覚、セカンド・フル・アルバムの全曲フル試聴&特典付き予約スタート

或る感覚、セカンド・フル・アルバムの全曲フル試聴&特典付き予約スタート

リコチェットマイガール、初の全国流通リリースとなる新作を配信開始

リコチェットマイガール、初の全国流通リリースとなる新作を配信開始

曽我部恵一、富士山麓にある氷の洞窟で録音した新作EPを配信開始!

曽我部恵一、富士山麓にある氷の洞窟で録音した新作EPを配信開始!

僕とモンスター『かたち』をハイレゾ配信&インタヴュー

僕とモンスター『かたち』をハイレゾ配信&インタヴュー

アンドロメルト『子供と動物』をハイレゾ配信&インタヴュー

アンドロメルト『子供と動物』をハイレゾ配信&インタヴュー

OTOTOYフジロック・レポート2014

OTOTOYフジロック・レポート2014

SSW沙知によるハリネコのレコ発ライヴをレポート!

SSW沙知によるハリネコのレコ発ライヴをレポート!

folk enough、3年ぶりのアルバムをハイレゾ配信開始

folk enough、3年ぶりのアルバムをハイレゾ配信開始

OTOTOYフジロック・ガイド2014

OTOTOYフジロック・ガイド2014

SSW沙知によるプロジェクト、ハリネコをハイレゾで!

SSW沙知によるプロジェクト、ハリネコをハイレゾで!

女子18人組ビッグバンド、たをやめオルケスタが2ndアルバムを配信開始!!

女子18人組ビッグバンド、たをやめオルケスタが2ndアルバムを配信開始!!

AZUMA HITOMI『CHIIRALITY』を先行でハイレゾ配信&インタヴュー掲載

AZUMA HITOMI『CHIIRALITY』を先行でハイレゾ配信&インタヴュー掲載

delofamilia(ORANGE RANGE・NAOTO×Rie fu)、5作目をハイレゾ音源でリリース

delofamilia(ORANGE RANGE・NAOTO×Rie fu)、5作目をハイレゾ音源でリリース

ハンバートハンバート、4 年振りのフル・アルバムをリリース

ハンバートハンバート、4 年振りのフル・アルバムをリリース

Hanah Spring、5月14日リリースのアルバムより5曲先行ハイレゾ配信&インタヴュー

Hanah Spring、5月14日リリースのアルバムより5曲先行ハイレゾ配信&インタヴュー

amenoto、デビュー・ミニ・アルバム『すべて、憂鬱な夜のために』先行リリース&フリー・ダウンロード

amenoto、デビュー・ミニ・アルバム『すべて、憂鬱な夜のために』先行リリース&フリー・ダウンロード

SEBASTIAN X、3年目の〈TOKYO春告ジャンボリー〉&音沙汰がハイレゾ音源でリリース!!

SEBASTIAN X、3年目の〈TOKYO春告ジャンボリー〉&音沙汰がハイレゾ音源でリリース!!

huenica、新作『あざやかなとうめい』をハイレゾ配信&インタヴュー

huenica、新作『あざやかなとうめい』をハイレゾ配信&インタヴュー

或る感覚、ライヴ会場限定シングルをフル試聴開始&インタヴュー

或る感覚、ライヴ会場限定シングルをフル試聴開始&インタヴュー

トウヤマタケオと徳澤青弦によるピアノとチェロのデュオ、Throwing a Spoonfハイレゾ配信

トウヤマタケオと徳澤青弦によるピアノとチェロのデュオ、Throwing a Spoonfハイレゾ配信

山形発、硬派なポストロック!! dinner、新たな編成で臨んだ4thアルバム

山形発、硬派なポストロック!! dinner、新たな編成で臨んだ4thアルバム

the telephonesのフロントマン、石毛輝のソロ3作目『Dark Becomes Light』リリース

the telephonesのフロントマン、石毛輝のソロ3作目『Dark Becomes Light』リリース

ミツメ、3作目となるアルバム『ささやき』を配信開始&インタビュー

ミツメ、3作目となるアルバム『ささやき』を配信開始&インタビュー

ピラミッドス、配信限定ミニ・アルバムをリリース&インタヴュー

ピラミッドス、配信限定ミニ・アルバムをリリース&インタヴュー

ワンダフルボーイズ、2ndアルバムをリリース&首謀者サンデーカミデにインタヴュー!

ワンダフルボーイズ、2ndアルバムをリリース&首謀者サンデーカミデにインタヴュー!

camellia石渡×それでも世界が続くなら篠塚の対談を開催!

camellia石渡×それでも世界が続くなら篠塚の対談を開催!

湯川潮音、3年ぶりのニュー・アルバム『濡れない音符』リリース&インタヴュー

湯川潮音、3年ぶりのニュー・アルバム『濡れない音符』リリース&インタヴュー

曽我部恵一、2年半ぶりのニュー・アルバム『超越的漫画』をリリース!! レヴュー&インタヴュー

曽我部恵一、2年半ぶりのニュー・アルバム『超越的漫画』をリリース!! レヴュー&インタヴュー

THE ANDS、一年ぶりのニュー・シングルをHQDでリリース

THE ANDS、一年ぶりのニュー・シングルをHQDでリリース

或る感覚のトリプルA面ニュー・シングルを先行フル試聴!!

或る感覚のトリプルA面ニュー・シングルを先行フル試聴!!

ランタンパレード、ニュー・アルバムと7インチ・シングルを同時配信開始&インタビュー

ランタンパレード、ニュー・アルバムと7インチ・シングルを同時配信開始&インタビュー

Neat's × OTOTOY『Bedroom Orchestra』第3弾リリース!!

Neat's × OTOTOY『Bedroom Orchestra』第3弾リリース!!

LIVE REPORT FUJI ROCK FESTIVAL '13 @新潟県 湯沢町 苗場スキー場

LIVE REPORT FUJI ROCK FESTIVAL '13 @新潟県 湯沢町 苗場スキー場

SEBASTIAN X 2ndフル・アルバム『POWER OF NOISE』リリース記念! 楽器隊3人に訊く「永原真夏」とは?

SEBASTIAN X 2ndフル・アルバム『POWER OF NOISE』リリース記念! 楽器隊3人に訊く「永原真夏」とは?

N.Y&Bicycle、真夏のドライヴにピッタリなミニ・アルバム『DANCE & BICYCLE』をリリース!!

N.Y&Bicycle、真夏のドライヴにピッタリなミニ・アルバム『DANCE & BICYCLE』をリリース!!

FUJI ROCK FESTIVAL '13開催目前! フジロックから広げる洋楽入門

FUJI ROCK FESTIVAL '13開催目前! フジロックから広げる洋楽入門

Neat's × OTOTOY『Bedroom Orchestra』第2弾リリース!!

Neat's × OTOTOY『Bedroom Orchestra』第2弾リリース!!

dip、4年振りの新作を2枚同時にリリース

dip、4年振りの新作を2枚同時にリリース

ホテルニュートーキョーが、4年振りの3rd アルバム『yes?』リリース&インタヴュー

ホテルニュートーキョーが、4年振りの3rd アルバム『yes?』リリース&インタヴュー

DAI『The Materialized Garden』配信開始 & インタビュー

DAI『The Materialized Garden』配信開始 & インタビュー

或る感覚のライヴ音源を期間限定フリー・ダウンロード

或る感覚のライヴ音源を期間限定フリー・ダウンロード

エリーニョ『空中ランドリー』配信開始&インタビュー

エリーニョ『空中ランドリー』配信開始&インタビュー

OHAYO MOUNTAIN ROADのファースト・アルバムを配信!

OHAYO MOUNTAIN ROADのファースト・アルバムを配信!

きのこ帝国 ファースト・フル・アルバム『eureka』インタビュー

きのこ帝国 ファースト・フル・アルバム『eureka』インタビュー

sleepy.ab『neuron』リリース記念 成山剛インタビュー

sleepy.ab『neuron』リリース記念 成山剛インタビュー

或る感覚『カウンター』先行全曲フル試聴&インタビュ―

或る感覚『カウンター』先行全曲フル試聴&インタビュ―

after the greenroom『Like a Blanket』全曲フル試聴開始

after the greenroom『Like a Blanket』全曲フル試聴開始

Rie fu、新名義での2年半ぶりの新作が完成 Rie fu & the fu『BIGGER PICTURE』

Rie fu、新名義での2年半ぶりの新作が完成 Rie fu & the fu『BIGGER PICTURE』

PLAGUES『CLOUD CUTTER』インタビュ―

PLAGUES『CLOUD CUTTER』インタビュ―

小島ケイタニーラブ、1stソロ・アルバム『小島敬太』をHQDで!!

小島ケイタニーラブ、1stソロ・アルバム『小島敬太』をHQDで!!

男女混合4人組バンド・herpianoが、5年ぶりの新作『ourseason』をリリース

男女混合4人組バンド・herpianoが、5年ぶりの新作『ourseason』をリリース

LIVE REPORT『 2012年9月26日 GRAPEVINE 15th ANNIVERSARY LIVE@渋谷・NHKホール』

LIVE REPORT『 2012年9月26日 GRAPEVINE 15th ANNIVERSARY LIVE@渋谷・NHKホール』

3ヶ月連続企画 CAPTAIN HAUS RECORDINGS特集 第三弾 kuhインタビュー

3ヶ月連続企画 CAPTAIN HAUS RECORDINGS特集 第三弾 kuhインタビュー

ototoy×disk union 「NEW SENSATION」第6弾 ミツメ

ototoy×disk union 「NEW SENSATION」第6弾 ミツメ

ミツメ『mitsume』インタビュー

ミツメ『mitsume』インタビュー

あっぱ『MANTRA』リリース記念インタビュー

あっぱ『MANTRA』リリース記念インタビュー

Brilliant at Breakfast来日記念インタビュー

Brilliant at Breakfast来日記念インタビュー

カイモクジショウ『発声・源』1曲フリー・ダウンロード!!

カイモクジショウ『発声・源』1曲フリー・ダウンロード!!

伊集院幸希『This Is My Story 憐情のメロディ』インタビュー&配信開始

伊集院幸希『This Is My Story 憐情のメロディ』インタビュー&配信開始

Bloc Party『Four』4年振りの新作配信開始!

Bloc Party『Four』4年振りの新作配信開始!

BiSメジャー・デビュー記念!! 全力特集!!

BiSメジャー・デビュー記念!! 全力特集!!

活動15周年を迎えるGRAPEVINEの過去作14アルバムのレビュー

活動15周年を迎えるGRAPEVINEの過去作14アルバムのレビュー

タラチネ『ビューティフル・ストーリーズ』発売記念インタビュー

タラチネ『ビューティフル・ストーリーズ』発売記念インタビュー

アイドル・グループ構成員増殖計画ーアイドル・グループの作り方ー

アイドル・グループ構成員増殖計画ーアイドル・グループの作り方ー

ハグレヤギ デビューEP先行販売&フリー・ダウンロード開始 山脇鉱資 INTERVIEW

ハグレヤギ デビューEP先行販売&フリー・ダウンロード開始 山脇鉱資 INTERVIEW

アイドル・グループ構成員増殖計画ーアイドル・グループの作り方ー

アイドル・グループ構成員増殖計画ーアイドル・グループの作り方ー

世武裕子『アデュー 世界戦争』

世武裕子『アデュー 世界戦争』

7月11日@渋谷WWWにて、虚弱。ワンマン・ライヴ開催!

7月11日@渋谷WWWにて、虚弱。ワンマン・ライヴ開催!

acari『陽がよく当たる』先行配信&フリー・ダウンロード

acari『陽がよく当たる』先行配信&フリー・ダウンロード

アイドル・グループ構成員増殖計画ーアイドル・グループの作り方ー

アイドル・グループ構成員増殖計画ーアイドル・グループの作り方ー

Tam Tam×HAKASE-SUNスペシャル鼎談!! Tam Tam『meteorite』リリース

Tam Tam×HAKASE-SUNスペシャル鼎談!! Tam Tam『meteorite』リリース

MAYA『Bluesy Maya in Hi-Fi』インタビュー

MAYA『Bluesy Maya in Hi-Fi』インタビュー

Anrietta『Memoraphonica』1曲先行フリー・ダウンロード開始&インタビュー

Anrietta『Memoraphonica』1曲先行フリー・ダウンロード開始&インタビュー

PoPoyans『ZOO』インタビュー

PoPoyans『ZOO』インタビュー

Turntable Films 『Yellow Yesterday』配信開始&井上陽介インタビュー

Turntable Films 『Yellow Yesterday』配信開始&井上陽介インタビュー

Doit Science『Information』

Doit Science『Information』

ドット・アリソン『Room 7 1/2』

ドット・アリソン『Room 7 1/2』

nhhmbase

nhhmbase

wyolica『僕は忘れない』インタビュー 

wyolica『僕は忘れない』インタビュー 

halos

halos

SEBASTIAN X 2ndアルバム『僕らのファンタジー』インタビュー

SEBASTIAN X 2ndアルバム『僕らのファンタジー』インタビュー

Clean Of Core『Spectacle』

Clean Of Core『Spectacle』

Limited Express(has gone?)  「ナイチンゲール」 高音質で独占配信 レビュー

Limited Express(has gone?) 「ナイチンゲール」 高音質で独占配信 レビュー

ゆーきゃん「サイダー」レビュー

ゆーきゃん「サイダー」レビュー

森ゆに『夏は来る』 インタビュー

森ゆに『夏は来る』 インタビュー

クラムボン NEUTRAL NATION '09@新木場 STUDIO COAST ライブ・レポ

クラムボン NEUTRAL NATION '09@新木場 STUDIO COAST ライブ・レポ

sgt.「銀河の車窓から-reprise-」 レビュー

sgt.「銀河の車窓から-reprise-」 レビュー

moools ライヴ音源リリース企画 酒井泰明のちょっといいとこ見てみたい Vol.2

moools ライヴ音源リリース企画 酒井泰明のちょっといいとこ見てみたい Vol.2

松倉如子『パンパラハラッパ』

松倉如子『パンパラハラッパ』

YOMOYA『Yoi Toy』

YOMOYA『Yoi Toy』

moools ライヴ音源リリース企画 酒井泰明のちょっといいとこ見てみたい Vol.3

moools ライヴ音源リリース企画 酒井泰明のちょっといいとこ見てみたい Vol.3

アイドル・グループ構成員増殖計画ーアイドル・グループの作り方ー

アイドル・グループ構成員増殖計画ーアイドル・グループの作り方ー

nemlino先行配信開始&フリー・ダウンロード開始

nemlino先行配信開始&フリー・ダウンロード開始

John John Festival 『歌とチューン』配信開始!!

John John Festival 『歌とチューン』配信開始!!

tamamix『u・ku・lu』DSD販売開始 インタビュー&フリーダウンロード

tamamix『u・ku・lu』DSD販売開始 インタビュー&フリーダウンロード

Ryo Hamamoto & The Wetland『Ryo Hamamoto & The Wetland』インタビュー

Ryo Hamamoto & The Wetland『Ryo Hamamoto & The Wetland』インタビュー

アイドル・グループ構成員増殖計画ーアイドル・グループの作り方ー

アイドル・グループ構成員増殖計画ーアイドル・グループの作り方ー

notice it先行配信開始&フリーダウンロード

notice it先行配信開始&フリーダウンロード

アイドル・グループ構成員増殖計画ーアイドル・グループの作り方ー

アイドル・グループ構成員増殖計画ーアイドル・グループの作り方ー

青葉市子『うたびこ』先行販売&インタビュー

青葉市子『うたびこ』先行販売&インタビュー

tengal6 『まちがう』から先行フリー・ダウンロード開始。

tengal6 『まちがう』から先行フリー・ダウンロード開始。

アイドル・グループ構成員増殖計画 vol.27 BiSリキッドルーム・ワンマン・ライブ・レポート!

アイドル・グループ構成員増殖計画 vol.27 BiSリキッドルーム・ワンマン・ライブ・レポート!

GRAPEVINE×plenty ライヴレポート

GRAPEVINE×plenty ライヴレポート

アイドル・グループ構成員増殖計画ーアイドル・グループの作り方ー

アイドル・グループ構成員増殖計画ーアイドル・グループの作り方ー

camellia音源フリー・ダウンロード配信開始!

camellia音源フリー・ダウンロード配信開始!

アイドル・グループ構成員増殖計画ーアイドル・グループの作り方ー

アイドル・グループ構成員増殖計画ーアイドル・グループの作り方ー

アイドル・グループ構成員増殖計画ーアイドル・グループの作り方ー

アイドル・グループ構成員増殖計画ーアイドル・グループの作り方ー

Azumiのソロ作『ぴあのとあずみ』配信開始!

Azumiのソロ作『ぴあのとあずみ』配信開始!

雨ニモ負ケズ『不撓ノ一奏』先行フリー・ダウンロード開始!

雨ニモ負ケズ『不撓ノ一奏』先行フリー・ダウンロード開始!

チャン・ギハと顔たち インタビュー

チャン・ギハと顔たち インタビュー

TELEKOV×CONTAKE対談

TELEKOV×CONTAKE対談

8.15 世界同時多発フェスティバルFUKUSHIMA! 遠藤ミチロウ(ザ・スターリン246)インタビュー

8.15 世界同時多発フェスティバルFUKUSHIMA! 遠藤ミチロウ(ザ・スターリン246)インタビュー

SEBASTIAN X『FUTURES』リリース記念 永原真夏×ヌケメ対談

SEBASTIAN X『FUTURES』リリース記念 永原真夏×ヌケメ対談

THE ANDS『ONE』

THE ANDS『ONE』

LIVE REPORT 2011/08/15 世界同時多発フェスティバルFUKUSHIMA!

LIVE REPORT 2011/08/15 世界同時多発フェスティバルFUKUSHIMA!

GRAPEVINE × OTOTOY presents「LIVE DVD GRAPEVINE tour 2011 Audio Tracks」田中和将×大関泰幸インタビュー

GRAPEVINE × OTOTOY presents「LIVE DVD GRAPEVINE tour 2011 Audio Tracks」田中和将×大関泰幸インタビュー

ATARI TEENAGE RIOT アレック・エンパイア インタビュー

ATARI TEENAGE RIOT アレック・エンパイア インタビュー

sgt.インタビュー

sgt.インタビュー

アイドル・グループ構成員増殖計画ーアイドル・グループの作り方ー

アイドル・グループ構成員増殖計画ーアイドル・グループの作り方ー

LIVE REPORT 2011/07/29-31 FUJIROCK FESTIVAL'11

LIVE REPORT 2011/07/29-31 FUJIROCK FESTIVAL'11

六畳人間『2060』配信開始&インタビュー!

六畳人間『2060』配信開始&インタビュー!

アイドル・グループ構成員増殖計画ーアイドル・グループの作り方ー

アイドル・グループ構成員増殖計画ーアイドル・グループの作り方ー

アイドル・グループ構成員増殖計画ーアイドル・グループの作り方ー

アイドル・グループ構成員増殖計画ーアイドル・グループの作り方ー

FUJIROCK FESTIVAL'11特集 渡辺裕也×滝沢時朗対談

FUJIROCK FESTIVAL'11特集 渡辺裕也×滝沢時朗対談

エリーニョ×石川ユウイチ(ANIMA)×高橋ケ無(SOUR)の即興音源がOTOTOYで先行配信!

エリーニョ×石川ユウイチ(ANIMA)×高橋ケ無(SOUR)の即興音源がOTOTOYで先行配信!

アイドル・グループ構成員増殖計画ーアイドル・グループの作り方ー

アイドル・グループ構成員増殖計画ーアイドル・グループの作り方ー

BACK DROP BOMB『Coming re:Action』

BACK DROP BOMB『Coming re:Action』

アイドル・グループ構成員増殖計画ーアイドル・グループの作り方ー

アイドル・グループ構成員増殖計画ーアイドル・グループの作り方ー

APARTMENT『Apartopology』インタビュー

APARTMENT『Apartopology』インタビュー

Radiohead『The King of limbs』配信開始 & 渡辺裕也レビュー

Radiohead『The King of limbs』配信開始 & 渡辺裕也レビュー

虚弱。『donguribouya』リリース!Kilk Recordsレーベル・サンプラーのフリー・ダウンロード

虚弱。『donguribouya』リリース!Kilk Recordsレーベル・サンプラーのフリー・ダウンロード

アイドル・グループ構成員増殖計画ーアイドル・グループの作り方ー

アイドル・グループ構成員増殖計画ーアイドル・グループの作り方ー

sakana『campolano』インタビュー

sakana『campolano』インタビュー

SEBASTIAN X配信限定シングル「光のたてがみ」インタビュー

SEBASTIAN X配信限定シングル「光のたてがみ」インタビュー

アイドル・グループ構成員増殖計画ーアイドル・グループの作り方ー

アイドル・グループ構成員増殖計画ーアイドル・グループの作り方ー

folk enough ニュー・アルバム『DISCO TAPE』より先行でフリー・ダウンロード

folk enough ニュー・アルバム『DISCO TAPE』より先行でフリー・ダウンロード

アイドル・グループ構成員増殖計画ーアイドル・グループの作り方ー

アイドル・グループ構成員増殖計画ーアイドル・グループの作り方ー

kilk records特集!!  Aureole & Sundelay配信開始

kilk records特集!! Aureole & Sundelay配信開始

半澤則吉『ネコはどうせかわいいんだ』

半澤則吉『ネコはどうせかわいいんだ』

folk enough ニュー・アルバム『DISCO TAPE』より先行でフリー・ダウンロード

folk enough ニュー・アルバム『DISCO TAPE』より先行でフリー・ダウンロード

直枝政広&曽我部恵一『流星』インタビュー

直枝政広&曽我部恵一『流星』インタビュー

アイドル・グループ構成員増殖計画ーアイドル・グループの作り方ー

アイドル・グループ構成員増殖計画ーアイドル・グループの作り方ー

アイドル・グループ構成員増殖計画ーアイドル・グループの作り方ー

アイドル・グループ構成員増殖計画ーアイドル・グループの作り方ー

青葉市子 3週連続新曲リリース第3弾「日時計」HQD配信開始&インタビュー後編

青葉市子 3週連続新曲リリース第3弾「日時計」HQD配信開始&インタビュー後編

青葉市子 3週連続新曲リリース第1弾「パッチワーク」フリー配信

青葉市子 3週連続新曲リリース第1弾「パッチワーク」フリー配信

アイドル・グループ構成員増殖計画ーアイドル・グループの作り方ー

アイドル・グループ構成員増殖計画ーアイドル・グループの作り方ー

LIVE REPORT チャン・ギハと顔たち@渋谷 WWW

LIVE REPORT チャン・ギハと顔たち@渋谷 WWW

アイドル・グループ構成員増殖計画ーアイドル・グループの作り方ー

アイドル・グループ構成員増殖計画ーアイドル・グループの作り方ー

青葉市子 3週連続新曲リリース第2弾「レースのむこう」HQD配信開始&インタビュー

青葉市子 3週連続新曲リリース第2弾「レースのむこう」HQD配信開始&インタビュー

アイドル・グループ構成員増殖計画ーアイドル・グループの作り方ー

アイドル・グループ構成員増殖計画ーアイドル・グループの作り方ー

ANTONY & THE JOHNSONS 『Swanlights』』レビュー

ANTONY & THE JOHNSONS 『Swanlights』』レビュー

MOROHA 『MOROHA』インタビュー&配信開始!

MOROHA 『MOROHA』インタビュー&配信開始!

ふくろうず『ごめんね』レビュー

ふくろうず『ごめんね』レビュー

アイドル・グループ構成員増殖計画ーアイドル・グループの作り方ー

アイドル・グループ構成員増殖計画ーアイドル・グループの作り方ー

PLAGUES全曲新録ベスト・アルバムを高音質HQD配信&深沼元昭インタビュー!

PLAGUES全曲新録ベスト・アルバムを高音質HQD配信&深沼元昭インタビュー!

FUJI ROCK FESTIVAL 2010 渾身のライヴ・レポートをアップしました!

FUJI ROCK FESTIVAL 2010 渾身のライヴ・レポートをアップしました!

FUJI ROCK FESTIVAL'10 「マニアックに行こうぜ! 」

FUJI ROCK FESTIVAL'10 「マニアックに行こうぜ! 」

渡辺裕也×木村直大 ポストロック対談 —現場で感じるポスト・ロックの「今」—

渡辺裕也×木村直大 ポストロック対談 —現場で感じるポスト・ロックの「今」—

曽我部恵一「サマー・シンフォニー」高音質でフリー・ダウンロード&インタビュー(後編)

曽我部恵一「サマー・シンフォニー」高音質でフリー・ダウンロード&インタビュー(後編)

曽我部恵一「サマー・シンフォニー」高音質でフリー・ダウンロード&インタビュー

曽我部恵一「サマー・シンフォニー」高音質でフリー・ダウンロード&インタビュー

ホテルニュートーキョー『トーキョーアブストラクト スケーター ep』インタビュー

ホテルニュートーキョー『トーキョーアブストラクト スケーター ep』インタビュー

unkie『Plug it!』@渋谷チェルシー・ホテル

unkie『Plug it!』@渋谷チェルシー・ホテル

小谷美紗子『ことの は』先行配信開始&インタビュー

小谷美紗子『ことの は』先行配信開始&インタビュー

扇谷一穂『たくさんのまばたき』リミックスver.配信開始&インタビュー

扇谷一穂『たくさんのまばたき』リミックスver.配信開始&インタビュー

トクマルシューゴ『Port Entropy』インタビュー

トクマルシューゴ『Port Entropy』インタビュー

ハッキヨイ! わたナベくん!

ハッキヨイ! わたナベくん!

unkie「But Still Beginning」

unkie「But Still Beginning」

unkie新曲「But Still Beginning」発売記念 12時間限定フリー・ダウンロード & インタビュー

unkie新曲「But Still Beginning」発売記念 12時間限定フリー・ダウンロード & インタビュー

クレイジー・フォーク・バンド 有明け『ライディングマン』

クレイジー・フォーク・バンド 有明け『ライディングマン』

関西の吟遊詩人 オガサワラヒロユキ『HAKUCHIZ』

関西の吟遊詩人 オガサワラヒロユキ『HAKUCHIZ』

CONVEX LEVEL 10年ぶりの新作『New Moon 1st Contact』よりフリー・ダウンロード

CONVEX LEVEL 10年ぶりの新作『New Moon 1st Contact』よりフリー・ダウンロード

ハッキヨイ! わたナベくん!VOL.1 DJ 敷島(谷川親方) インタビュー

ハッキヨイ! わたナベくん!VOL.1 DJ 敷島(谷川親方) インタビュー

LIVE REPORT ジョアンナ・ニューサム@代官山UNIT

LIVE REPORT ジョアンナ・ニューサム@代官山UNIT

moools『Weather Sketch Modified』先行で販売開始 インタビュー

moools『Weather Sketch Modified』先行で販売開始 インタビュー

SuiseiNoboAz『SuiseiNoboAz』インタビュー

SuiseiNoboAz『SuiseiNoboAz』インタビュー

bonobos「夕景スケープ」高音質で先行配信 レビュー

bonobos「夕景スケープ」高音質で先行配信 レビュー

HQD高音質ライヴ音源 LITE、Adebisi Shank、tera melos

HQD高音質ライヴ音源 LITE、Adebisi Shank、tera melos

toe『For Long Tomorrow』高音質HQD配信 インタビュー

toe『For Long Tomorrow』高音質HQD配信 インタビュー

カーネーション「さみだれ」高音質で先行配信 インタビュー

カーネーション「さみだれ」高音質で先行配信 インタビュー

マイア・バルー、フリー・ダウンロード「生きる」&HQD配信「ongaku」レビュー

マイア・バルー、フリー・ダウンロード「生きる」&HQD配信「ongaku」レビュー

SEBASTIAN X『ワンダフル・ワールド』 インタビュー

SEBASTIAN X『ワンダフル・ワールド』 インタビュー

ASA『Live in Paris』

ASA『Live in Paris』

イベント・レポート「ボロフェスタ'09」

イベント・レポート「ボロフェスタ'09」

TOP