キリコが出演決定!

『40分』Vol'3
9月17日(土)@新宿MARZ
LIVE : MOROHA / ISSUGI / 撃鉄 / キリコ
エントランス : 2000円(1D付き)
OPEN : 0:00 LIVE START : 0:30
CLOSE : 5:00

チケットの取り置き受付開始!

チケットのお取り置きを希望される方は、お名前/電話番号/希望の人数をご記入の上 info(at)ototoy.jp までメールをお送りください。追って受付完了のメールをお送りいたします。当日はエントランスにてお名前をお伝えください。
※あらかじめ info(at)ototoy.jp からのメールを受信できるよう、設定ください。

【お問い合わせ】
オトトイ株式会社 03-5829-8371 info(at)ototoy.jp
新宿MARZ 03-5292-8371 info(at)marz.jp

アーカイヴでこれまでの出演者を振り返る!
2011年3月25日『40分』Vol'1の様子はこちら
2011年6月11日『40分』Vol'2の様子はこちら

遊びにではなく、ライヴを見に来て下さい!

7月中旬、先輩の結婚式の二次会に呼ばれ地元へ帰省してきました。前夜、久しぶりの実家で一息ついてるところに、一緒に二次会に出席する野球部の先輩から着信。電話に出ると「とりあえず来い」と一言。指定されたカラオケ・ボックスへ。そして開口1番「お前ラップやってんならこれくらい楽勝だろ? 」そう言って、先輩から手渡されたのは余興用に替え歌にした歌詞が書かれたルーズリーフ。

元ネタは… あやまんジャパン。

「いや違うんすよ! 俺がやってるラップっていうのは… 」
「いいから。そういうのいいから。」

それから数時間。「腰持ってケツ持ってズッコンバッコン! ズッコンバッコン!! 」

そして当日。ライヴよりはるかに緊張しました。夢中でやりました。そして少しすべりました。でも、新郎の先輩だけ腹抱えて笑ってました。

俺はなんだか凄く嬉しい気持ちになって、ついには自分の原点を垣間見れた気がしました。自分がマイクを通して出す声に、ステージでのその姿に、誰かが何かを感じてくれる喜び。それにとりつかれて今までラップを続けて来たんだ、と再確認出来た気がします。

ちなみに「40分」のMOROHAは、少しもすべりません。もちろん他の共演者も。
がっつりかまします。
是非遊びに、ではなくライヴを見に来て下さい。お待ちしています。(Text by アフロ(MOROHA))

キリコ in da house!

キリコ
90'sの匂いを残しながらも保守的な音楽は作らず、刺激的な詩の内容、実験的なフロウを模索するMC。今までに「フラスコ」、「ハクレン」、「僕は評価されない音楽家」、「ありがとう。名無しの2チャンネラー諸君」の4枚のEPをアナログでリリース。 2006年に1stアルバムCD「僕は評価されない音楽家」。2008年11月に2ndアルバム「BLAST」をリリースし、ヒップ・ホップ・シーンに大きな衝撃を与えた。様々な場所で賛否両論を巻き起こしている。 2010年9月に3rdアルバム「DIS IS IT」を発売。

ISSUGI襲来!

ISSUGI from MONJU
東京を中心に活動するMONJU / DOWN NORTH CAMPのメンバー。仙人掌、Mr.PUGと共にMONJUとしてCCGをはじめとするCDへの参加で注目を集める中、2006年『103LAB.EP』をリリース。更に、2008年にはMONJUの2nd EP『Black de.ep』をリリース、深みを増したアティチュードでヒップ・ホップが持つ本来の魅力を表現し、流行とは一線を画す東京の進化した黒いスタイルをみせつけ話題となった。数々のLIVEや作品で染み付いたフロウとB-BOYスタンスなリリックを武器に、気の会う仲間達と夜な夜な音源を作り、LIVEを繰り返し今に至る。2009年には1stアルバム『Thursday』をリリース、16FLIPと共に確かな音楽性を一枚で表現し、いちラッパーとしてのプロップスをものにした。以降、東京内外からのライヴ・オファーで各地へ遠征する中、約一年という早いスパンで2ndアルバム『TheJointLP』(2010)をリリース。自身の内面をより深く投影した作品で着実に一回り大きくなった存在感を証明した。
2011年にはSickTeamのアルバムに加え、LIVE DJを担うSCRATCH NICEとのMIX TAPE。そして、3rdアルバムにすらもう着手しているとのうわさ。

撃鉄がバンド枠でスパイスを!

撃鉄
幼なじみの4人が、サッカーやったりカラオケに誘うノリで始めたバンド活動。仲が良い友達だからこそ、とことん楽しめる、それがGEKITETSUの特徴。ギターの森岡は"ゆず"、ヴォーカルの天野は"TMレボリューション"、ベースの田代は"ビースティ・ボーイズ"、ドラムの近は"X JAPAN"に影響されたというそれぞれの音楽趣味が活かされ重なりあったとき、GEKITETSUの"撃"的なサウンドは生まれる。2009年フジロックフェスティバルのルーキー・ステージを皮切りに、ヴォーカルの天野が魅せるアクロバティックなパフォーマンスと切れのある直情的なサウンドのライヴ・ステージが話題となる。そして、パーフェクトミュージックより2011年2月9日発売された、中尾憲太郎プロデュースの1stミニ・アルバム『撃』のリリース全国ツアー「はじまりの時」初日のチケットは、発売直後に完売。2011年、神聖かまってちゃん所属のパーフェクトミュージックとマネジメント契約。時の人、劔樹人のマネジメントにより早くもビッグ・フェスの出演など話題沸騰!

撃鉄・天野ジョージのインタビューはこちらから!

第2回に出演者したHAIIRO DE ROSSIのライヴ音源を配信!

月に新作『forte』をリリースしたHAIIRO DE ROSSI。彼がOTOTOY×MOROHA×新宿MARZ企画のヒップ・ホップの概念ぶち壊しイベント『40分』に出演した時のライヴを、最高音質のDSDで収録! HAIIRO DE ROSSIと客演で現れたTAKUMA THE GREAT、両者のライヴにかける強い思いが熱いほどに伝わる、40分を越えた圧巻のライヴ音源を期待していてほしい!

■タイトル
HAIIRO DE ROSSI at 新宿MARZ『40分』

■リリース日時
8/18(木) 午後18:00(予定)

■配信形態
1) DSD+mp3 (320kbps)
2) HQD (24bit / 48kHz wav)
★オリジナル・デジタル・フォト・ブックレット付き

■価格
各1200円(※アルバム購入のみで単曲販売はありません)

■トラックリスト
01. Intro ~ 冬Jazz Inst.
02. Smoky Lounge
03. Goodbye Kidz HipHop
04. Nasty Jazz
05. Blue Dust
06. Jam&Butter
07. S.K.I.L.L.Z feat TAKUMA THE GREAT
08. MC09.HOOLIGANZ CAMP feat.TAKUMA THE GREAT&オロカモノポテチ
10. 月光睡蓮
11. Drug Ballad
12. A Part Of 7days Drama feat.TAKUMA THE GREAT
13. SAME SAME BUT DIFFERENT

応募枠も募集中!

まだまだ挑戦者募集!! 条件はラッパーが40分ライヴ出来る事です!

件名に「『40分』応募枠希望」、本文に氏名/住所/電話番号/アピール資料をご記入、添付の上、info(at)ototoy.jp までメールをお送りください。
当選者の方には、追ってメール、電話にてご連絡します。
※あらかじめ info(at)ototoy.jp からのメールを受信できるよう設定ください。

>>>『40分』開催の声明文はこちらからチェック!

MOROHA PROFILE

2008年に結成されたMCのアフロとGtのUKからなる2人組。結成当初は、渋谷Familyや池袋bedなどでクラブ・イベントをメインにライヴを行うが、ビートの無い編成ゆえに出演者やオーディエンスから冷ややかな視線を浴びることも多々あった。こうした現場を通して屈強な精神力を培う。言葉から汗が滲み出る程に熱量を持ったラップ、そして、ギター1本だからこそ際立つUKの繊細かつ獰猛なリフ。個々の持ち味を最大限に生かす為、この MC+Gtという最小編成にこだわる。抽象的な表現を一切使わず、思いの丈を臆面もなく言い切るそのスタイルとリリックは賛否両論を巻き起こしている。鬼気迫るLIVEはあなたにとって毒か薬か!? 雪国信州信濃から冷えた拳骨振り回す。

MOROHAの特集はこちら
MOROHA ROSE HP

TOP