次回は9月17日に開催される!

『40分』Vol'3
9月17日(土)@新宿MARZ
LIVE : MOROHA / ISSUGI / 撃鉄... and more
エントランス : 2000円(1D付き)
OPEN : 0:00 LIVE START : 0:30
CLOSE : 5:00

【ticket information】
オトトイ株式会社 03-5829-8371 info(at)ototoy.jp
新宿MARZ 03-5292-8371 info(at)marz.jp

アーカイヴでこれまでのの出演者を振り返る!
2011年3月25日『40分』Vol'1の様子はこちら
2011年6月11日『40分』Vol'2の様子はこちら

次回出演者も続々決定!

サッカー選手名鑑を見ていました。今までの経歴と写真、それからその下に五角形のグラフがありました。それぞれの角の頂点にシュート力とか足の速さだとか諸々、能力の種類が書いてあって、五角形の中心から角に向かって選手の能力の数値に点が打ってあり、それを五つ繋げて五角形の内側にもう一つ五角形を作るやつ。

それを見て自分は考えました。もしもラッパー名鑑みたいなのがあったら自分は一体どんな形の五角形を目指すだろうか。(能力の項目が五つじゃ足りないのはさておき)

Photo by yukitaka amemiya

結論、俺はめちゃめちゃいびつな図形を作りたいと思いました。例えば他四つの項目が平均よりかなり低くとも、残り一つだけは他を圧倒する程に突き抜けている、そんな図形を作りたい。もちろん突き抜けている一つ以外はどうでも良いという事ではないけれど、自分の持ち味はこれだと、言わなくとも分かって貰える一つが欲しい。それは俗に言うスキルじゃなくて、聞き心地の良さでもない。

なぜこんな事を書いたかというと、さっき練習場所のカラオケ・ボックスで隣の部屋から余裕で俺よりうまいラップが聞こえて来たからです。めちゃめちゃうめー。顔面蒼白。
悔しいな。やっぱりスキルも大事だな。もっと練習しよう。

きっとこの葛藤や行動さえも、唯一無二へ繋がる。間違いないぜ。「40分」もそんなイベントにしたい。(Text by アフロ(MOROHA))

ISSUGI襲来!

ISSUGI from MONJU
東京を中心に活動するMONJU / DOWN NORTH CAMPのメンバー。仙人掌、Mr.PUGと共にMONJUとしてCCGをはじめとするCDへの参加で注目を集める中、2006年『103LAB.EP』をリリース。更に、2008年にはMONJUの2nd EP『Black de.ep』をリリース、深みを増したアティチュードでヒップ・ホップが持つ本来の魅力を表現し、流行とは一線を画す東京の進化した黒いスタイルをみせつけ話題となった。数々のLIVEや作品で染み付いたフロウとB-BOYスタンスなリリックを武器に、気の会う仲間達と夜な夜な音源を作り、LIVEを繰り返し今に至る。2009年には1stALBUM『Thursday』をリリース、16FLIPと共に確かな音楽性を一枚で表現し、いちラッパーとしてのプロップスをものにした。以降、東京内外からのライヴ・オファーで各地へ遠征する中、約一年という早いスパンで2ndALBUM『TheJointLP』(2010)をリリース。自身の内面をより深く投影した作品で着実に一回り大きくなった存在感を証明した。
2011年にはSICKTEAMのALBUMに加え、LIVE DJを担うSCRATCH NICEとのMIX TAPE。そして、3rdALBUMにすらもう着手しているとのうわさ。

撃鉄がバンド枠でスパイスを!

撃鉄
幼なじみの4人が、サッカーやったりカラオケに誘うノリで始めたバンド活動。仲が良い友達だからこそ、とことん楽しめる、それがGEKITETSUの特徴。ギターの森岡は"ゆず"、ヴォーカルの天野は"TMレボリューション"、ベースの田代は"ビースティ・ボーイズ"、ドラムの近は"X JAPAN"に影響されたというそれぞれの音楽趣味が活かされ重なりあったとき、GEKITETSUの"撃"的なサウンドは生まれる。2009年フジロックフェスティバルのルーキー・ステージを皮切りに、ヴォーカルの天野が魅せるアクロバティックなパフォーマンスと切れのある直情的なサウンドのライヴ・ステージが話題となる。そして、パーフェクトミュージックより2011年2月9日発売された、中尾憲太郎プロデュースの1stミニ・アルバム『撃』のリリース全国ツアー「はじまりの時」初日のチケットは、発売直後に完売。2011年、神聖かまってちゃん所属のパーフェクトミュージックとマネジメント契約。時の人、劔樹人のマネジメントにより早くもビッグ・フェスの出演など話題沸騰!

撃鉄・天野ジョージのインタビューはこちらから!

応募枠も募集中!

まだまだ挑戦者募集!! 条件はラッパーが40分ライヴ出来る事です!

件名に「『40分』応募枠希望」、本文に氏名/住所/電話番号/アピール資料をご記入、添付の上、info(at)ototoy.jp までメールをお送りください。
当選者の方には、追ってメール、電話にてご連絡します。
※あらかじめ info(at)ototoy.jp からのメールを受信できるよう設定ください。

>>>『40分』開催の声明文はこちらからチェック!

MOROHA PROFILE

2008年に結成されたMCのアフロとGtのUKからなる2人組。結成当初は、渋谷Familyや池袋bedなどでクラブ・イベントをメインにライヴを行うが、ビートの無い編成ゆえに出演者やオーディエンスから冷ややかな視線を浴びることも多々あった。こうした現場を通して屈強な精神力を培う。言葉から汗が滲み出る程に熱量を持ったラップ、そして、ギター1本だからこそ際立つUKの繊細かつ獰猛なリフ。個々の持ち味を最大限に生かす為、この MC+Gtという最小編成にこだわる。抽象的な表現を一切使わず、思いの丈を臆面もなく言い切るそのスタイルとリリックは賛否両論を巻き起こしている。鬼気迫るLIVEはあなたにとって毒か薬か!? 雪国信州信濃から冷えた拳骨振り回す。

MOROHAの特集はこちら
MOROHA ROSE HP

TOP