2011/02/18 00:00

S.L.A.C.K.が満を持してリリースしたニュー・アルバム

S.L.A.C.K. / 我時想う愛
「EPでも無く、アルバムでも無い『我時想う愛』って作品」(本人談)

【TRACK LIST】
1. But Love 2. Noon Light 3. 東京23時 4. いつも想う 5. Come inside 6. We Need Love 7. タワ事 8. 夕方の風 9. My HOOD My HOME(skit) 10. I Can't Take it 11. 何もない日に 12. Had Better Do

【Guest】
GAPPER、BUDAMUNK、ISSUGI、SEEDA、SQUASH SQUAD、YAHIKO...


2nd albumをもう一度復習しておこう!

S.L.A.C.K. / WHALABOUT
前作デビュー・アルバム『My Space』から1年も経たないだろう。前作に比べ、ラップ、トラック共に、更に独自のゆるさと鋭さが共存している。もちろん大半のトラック・メイクを自らが手掛ける中、お馴染みMonjuから16Flipがトラック提供。フィーチャリングに仙人掌。そして、Jazzy Sportから話題を呼んでいるBudamunkyのL.A仕込みのビートも興味をそそる。

変化したS.L.A.C.K.

ズレそうなくらいレイド・バックしたビートに、気が抜けそうな自然体。想像をふくらませ共感を誘ってくる断片的な描写が連続するリリック。それが今の日本のヒップ・ホップで最も注目されているラッパー、S.L.A.C.K.のスタイル。2008年に手売りした100枚のCD-R『I'm Serious(好きにやってみた)』が瞬く間に多くのヒップ・ホップ・ファンの間に広まり、一気にS.L.A.C.K.の所属するDown North Campにも熱い視線が向けられる。その熱が冷めぬまま数ヶ月後に、ファースト・アルバムの『My Space』をドロップ。手売りから広まったS.L.A.C.K.の噂は、多くの確信に変わった。ZEEBRA、KREVA、ライムスター宇多丸が、この謎の新人を高く評価し、S.L.A.C.K.は日本語ラップのアンダーグラウンドの域で突出した存在となった。続いて、兄のPUNPEEとその友人GAPPERとのユニットPSGによる『David』、2ndソロ『whalabout』と立て続けにリリースする作品も話題となり、彼は日本語ラップ・シーンにおけるテン年代の幕開けを代表する存在となった。曽我部惠一とのコラボレーションでPSGを知り、この少し変わったラッパーを知った人も多いのではないだろうか。もはやS.L.A.C.K.の才能に対する期待の眼差しは、スケーターやB-BOYによるものだけではなくなった。

S.L.A.C.K.がここまで目立つ存在になったのは、その特異なスタイルで注目を集め、さらにはS.L.A.C.K.が一貫して描く現代的な世界観が、多くの共感を得ることに成功したからだ。ラップにありがちな豊かさへの渇望や、自らのスキルの高さを誇張する事もしない。S.L.A.C.K.は、日々友人と楽しく過ごせていればそれで十分なのだ。そんな「最低限で暮らしたい」と歌えるラッパーに、多くの人々がヒップ・ホップの新たな可能性を感じ、ジャンルを超えてリスナーが共感していった。サンプリングは、主張し過ぎず、ヨレヨレなビートの打ち込みは、洋邦見渡せど誰とも似ていない。まるで親しい友人と話すかのように書かれたリリックを、リラックスを促すビートの上で、ゆるくラップする。ヒップ・ホップ特有の形容詞にリアルという言葉がクールと同義語で使われるが、素のままという意味の「リアル」な音楽をクールに提示してきたのがS.L.A.C.K.だ。

そんなスタイルが、今作では変化していた。今度は誰も知らないS.L.A.C.K.を聴くことが出来る。S.L.A.C.K.のラブ・ソングはこれまでもあったが、誰かへの愛を明確に、かつ赤裸々に表現しているような曲はなかった。むしろ、上手くいかない関係に少しネガティヴになりそうな心境を、ラップする事で誤魔化している様子が見えてくるような曲が多かった。そんな彼が、このアルバムでは明確な人を目の前にして愛について歌っている。心の中で誰かを思いながら、一人物思いに耽る姿が見えてくるようだ。これまでと同様にルーズではあるが、愛を綴るメッセージがキャッチーに響いてくる。これまでの作品では、ブツ切れにしたメロディーを使う事で「ズレ」を色濃くしてきたが、今作ではキーボードによる演奏が乗せられている。いままで無かったスムースなメロディーを、いかにマッチさせているかが必聴だ。他にも不意を突くかのようにGAPPERのみがラップするというPSGファン大喜びの「Noon Light」SEEDAとKOJOEという話題のラッパーをフィーチャーし、英語のような日本語ラップのフローを堪能できる「東京23時」と、孤独感の傍らで誰かへと思いを馳せる曲が続く。そんな中で「いつも想う」「タワ言」、ラストの「Had Better Do」のようにS.L.A.C.K.らしいネガティブな自分を曝け出すビターな曲も挟まれる事で、メロウになりすぎずにバランスを上手く保っている。勿論、今作もS.L.A.C.K.には不可欠な存在であるルーズなヨレヨレ・ビートを作るBUDAMUNK、ファーストから脇を固めるISSUGIも参加している。加えて、過去の作品と明らかに違うのが音質だ。今回は明らかに音のクオリティが増している。以前の平面的な音像と比べてマスタリングの環境の変化が強く反映され、より立体的かつ鮮明に映えて聴こえる。自主レーベルからのリリースは、自身の音楽だけでなく、環境も共に変化している事を知ることが出来る。

ファンにとっては様々な聴き所が盛り込まれ、S.L.A.C.K.の新たな一面を聴ける一枚であり、初めて聴く人にとっても、キャッチーなラブ・ソングが多いという意味で、オススメできる一枚である。日本語ラップにとどまらず、日本のインディー・シーンを賑わすS.L.A.C.K.。その才能に、底は見えない。(Text by 斎井 直史)

特異なスタイルで魅せるヒップ・ホップ


ピンゾロ / P.P.P

昭和、キャバレー、娼婦、JAZZそして新宿。全てを内包し鬼の攻撃的で繊細なラップ、FUNKYでレアなベース、日本人離れした黒くて、スウィンギーなドラムという、危うくも完璧なバランスで、ピンゾロ・サウンドが完成。


SWANKY SWIPE / Bunks Marmalade

SCARSのMCであるBES率いるSWANKY SWIPEのファースト・アルバム。最もヤバイと噂のラッパーBES。このアルバムにはMSCから漢&メシア、SCARSから SEEDA&A-Thug、Back Logic、Simonなど参加の超強力盤。


HOCUS POCUS / 16Picies

ホーカス・ポーカスがいる限り、HIP HOPはまだ大丈夫。我々にそう確信させた08年の大傑作『Place 54』、そして続く来日公演から3年。このサード・アルバムを前に我々は再び確信する。間違いなくヨーロッパ最高のヒップ・ホップ・バンド。

PROFILE

From東京は、Skate Board Bridge(板橋地区)、実兄PUNPEEとその同級生GAPPER、そして兄のGirlFriend DJ MEWから成り立つPSGのラッパー&トラック・メーカー、S.L.A.C.K.は言うならば、Black & Free... 12歳の時からFlowを初め、今に至る。2008年に『I'm Serious(好きにやってみた)』を限定100枚リリース。その全曲がセルフ・プロデュースの作品は、マイナー・ファンからの評価も高い。現在は、Down North Camp、DOGEAR RECORDSとの交流が深く、共に作品制作に取り組んでいる。S.L.A.C.K.の毎日にスケボーと音楽は仲間とつながるための携帯電話みたいなもの...

DOGEAR RECORDS official HP

この記事の筆者
斎井 直史

音楽業界をおもしろくしようとOTOTOYに詰め寄ったところ、今では色々調教されて悦んでいる。大学生活をキック・ボクシングに投げ打った反動で、今、文科系男子への衝動がと・ま・ら・な・い! ヒップホップが好きです。ニュートラルに音楽を捉えて、「一般ピープル視点を失いたくない!」と思ってる一般ピープル。

valknee+ANTIC、ギャル憧れ世代のギャルサーを──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」第31回

valknee+ANTIC、ギャル憧れ世代のギャルサーを──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」第31回

常に全額ベット、宮崎大祐が演じる“映画監督”──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第30回

常に全額ベット、宮崎大祐が演じる“映画監督”──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第30回

VOLOJZAが新作『In Between』で示す“丁度良さ”──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第29回

VOLOJZAが新作『In Between』で示す“丁度良さ”──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第29回

90年代R&Bの体現者、注目の新星デヴィン・モリソンとは?   ──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第28回

90年代R&Bの体現者、注目の新星デヴィン・モリソンとは? ──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第28回

CIRRRCLEインタヴュー「ここは3人が自由になれる場」──斎井直史「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第27回

CIRRRCLEインタヴュー「ここは3人が自由になれる場」──斎井直史「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第27回

カニエとゴスペルの関係──斎井直史「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第26回

カニエとゴスペルの関係──斎井直史「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第26回

KOHHとKEIJUの新作から考える“コンシャス”──斎井直史「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第25回

KOHHとKEIJUの新作から考える“コンシャス”──斎井直史「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第25回

ヒップホップ・ライター・斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第24回

ヒップホップ・ライター・斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第24回

ヒップホップ・ライター・斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第23回

ヒップホップ・ライター・斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第23回

ヒップホップ・ライター・斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第22回

ヒップホップ・ライター・斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第22回

ヒップホップ・ライター・斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第21回

ヒップホップ・ライター・斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第21回

ヒップホップ・ライター・斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第20回

ヒップホップ・ライター・斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第20回

ヒップホップ・ライター・斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第19回

ヒップホップ・ライター・斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第19回

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第18回

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第18回

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第17回

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第17回

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第16回

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第16回

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第15回

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第15回

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第14回

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第14回

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第13回

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第13回

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第12回

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第12回

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第11回

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第11回

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第10回

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第10回

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第9回

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第9回

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第8回

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第8回

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第7回

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第7回

*ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第6回

*ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第6回

HIP HOPライター斎井直史による定期連載──「パンチ・ライン of The Month」 第5回

HIP HOPライター斎井直史による定期連載──「パンチ・ライン of The Month」 第5回

HIP HOPライター斎井直史による定期連載──「パンチ・ライン of The Month」 第4回

HIP HOPライター斎井直史による定期連載──「パンチ・ライン of The Month」 第4回

HIP HOPライター斎井直史による定期連載──「パンチ・ライン of The Month」 第3回

HIP HOPライター斎井直史による定期連載──「パンチ・ライン of The Month」 第3回

HIP HOPライター斎井直史による定期連載──「パンチ・ライン of The Month」 第2回

HIP HOPライター斎井直史による定期連載──「パンチ・ライン of The Month」 第2回

HIP HOPライター斎井直史による定期連載がスタート!!第1回は今話題のSuchmosとビルボードを揺るがすMigosについて!!

HIP HOPライター斎井直史による定期連載がスタート!!第1回は今話題のSuchmosとビルボードを揺るがすMigosについて!!

RAU DEF 『ESCALATE』配信開始 & インタビュー! シーンを騒がす男!

RAU DEF 『ESCALATE』配信開始 & インタビュー! シーンを騒がす男!

HIP HOPライター斎井直史によるガチンコ連載「INTERSECTION」Vol.6ーー哀愁あるラップ、北千住のムードメーカーpiz?

HIP HOPライター斎井直史によるガチンコ連載「INTERSECTION」Vol.6ーー哀愁あるラップ、北千住のムードメーカーpiz?

【連載】HIP HOPライター斎井直史によるガチンコ不定期連載「INTERSECTION」Vol.5 千葉県柏市出身の2MCのHIPHOPデュオ、GAMEBOYS

【連載】HIP HOPライター斎井直史によるガチンコ不定期連載「INTERSECTION」Vol.5 千葉県柏市出身の2MCのHIPHOPデュオ、GAMEBOYS

HIP HOPライター斎井直史によるガチンコ連載「INTERSECTION」Vol.4——LA在住のフューチャー・ソウルなトラックメイカー、starRo

HIP HOPライター斎井直史によるガチンコ連載「INTERSECTION」Vol.4——LA在住のフューチャー・ソウルなトラックメイカー、starRo

HIP HOPライター斎井直史によるガチンコ不定期連載「Intersection」Vol.3 東京の湿っぽい地下室が似合う突然変異的ユニット、ZOMG

HIP HOPライター斎井直史によるガチンコ不定期連載「Intersection」Vol.3 東京の湿っぽい地下室が似合う突然変異的ユニット、ZOMG

CENJU『Cakez』を配信スタート & インタヴュー

CENJU『Cakez』を配信スタート & インタヴュー

ロサンゼルスの新鋭レーベル、Soulectionに迫るインタヴュー掲載!! HIP HOPライター斎井直史によるガチンコ不定期連載「Intersection」Vol.2

ロサンゼルスの新鋭レーベル、Soulectionに迫るインタヴュー掲載!! HIP HOPライター斎井直史によるガチンコ不定期連載「Intersection」Vol.2

Fla$hBackSのメンバー、jjjによる待望のソロ・アルバムがリリース&インタヴュー

Fla$hBackSのメンバー、jjjによる待望のソロ・アルバムがリリース&インタヴュー

Vlutent Recordsの首領、VOLOのニューアルバム『十』。「最先端かつ地に足がついた系ヒップホップが、松戸からすっげ~キテる!」

Vlutent Recordsの首領、VOLOのニューアルバム『十』。「最先端かつ地に足がついた系ヒップホップが、松戸からすっげ~キテる!」

足立区から発信するトラウマ電波…VANADIAN EFFECTが長い潜伏期間を経て1st albumをリリース!

足立区から発信するトラウマ電波…VANADIAN EFFECTが長い潜伏期間を経て1st albumをリリース!

MUTA、特定レコード店でしか入手できないEPを独占配信&インタヴュー!! HIP HOPライター斎井直史によるガチンコ不定期連載「Intersection」始動

MUTA、特定レコード店でしか入手できないEPを独占配信&インタヴュー!! HIP HOPライター斎井直史によるガチンコ不定期連載「Intersection」始動

超青田刈り独占配信!! MOD'z CORP's『Adjuster pack』!!

超青田刈り独占配信!! MOD'z CORP's『Adjuster pack』!!

febbの季節が到来!! 重量級1stソロ・アルバム『The Season』カミネッチャ!!

febbの季節が到来!! 重量級1stソロ・アルバム『The Season』カミネッチャ!!

長い沈黙を経て遂にニュー・アルバムが完成! Young Drunkerの『SIGNATURE』。

長い沈黙を経て遂にニュー・アルバムが完成! Young Drunkerの『SIGNATURE』。

ラップ歴たった10ヶ月でこれかよ? Fla$hbackSのDJ、KID FRESINOによる『Horseman's Scheme』がリリース!

ラップ歴たった10ヶ月でこれかよ? Fla$hbackSのDJ、KID FRESINOによる『Horseman's Scheme』がリリース!

鬼才ヒップホップ・ユニット! LowPassのセカンド・アルバムがリリース!

鬼才ヒップホップ・ユニット! LowPassのセカンド・アルバムがリリース!

ONE-LAW、初のオリジナル・アルバム『MISTY』を配信記念対談! ONE-LAW×febb(Fla$hBackS)

ONE-LAW、初のオリジナル・アルバム『MISTY』を配信記念対談! ONE-LAW×febb(Fla$hBackS)

POWER DA PUSH! GAMEBOYS『ODEKAKE』アナログ盤より先行配信!

POWER DA PUSH! GAMEBOYS『ODEKAKE』アナログ盤より先行配信!

日本語ラップ・シーンの新世代。Fla$hBackSのファースト・アルバム先行配信決定!

日本語ラップ・シーンの新世代。Fla$hBackSのファースト・アルバム先行配信決定!

POWER DA PUSH! OMSB『MR.“ALL BAD”JORDAN』配信開始!!

POWER DA PUSH! OMSB『MR.“ALL BAD”JORDAN』配信開始!!

POWER DA PUSH第5弾! 世界に誇るビート・メイカーPigeondustのデビュー・アルバムを先行配信!

POWER DA PUSH第5弾! 世界に誇るビート・メイカーPigeondustのデビュー・アルバムを先行配信!

POWER DA PUSH! GAMEBOYS登場!

POWER DA PUSH! GAMEBOYS登場!

EVISBEATS『ひとつになるとき』配信開始

EVISBEATS『ひとつになるとき』配信開始

YOUNG HASTLE『Can't Knock The Hastle』配信開始

YOUNG HASTLE『Can't Knock The Hastle』配信開始

空也MC『独走』配信開始&インタビュー

空也MC『独走』配信開始&インタビュー

TAKUMA THE GREAT『THE SON OF THE SUN』配信開始

TAKUMA THE GREAT『THE SON OF THE SUN』配信開始

鬼『蛾』全面女性アーティストをフィーチャーした新作が登場!

鬼『蛾』全面女性アーティストをフィーチャーした新作が登場!

SALU インタビュー&独占PV特典!!

SALU インタビュー&独占PV特典!!

VOLO and piz? ABC『ABC』が配信開始 & インタビュー

VOLO and piz? ABC『ABC』が配信開始 & インタビュー

SIMI LAB 1stAlbum『Page 1 : ANATOMY OF INSANE』

SIMI LAB 1stAlbum『Page 1 : ANATOMY OF INSANE』

MOROHA アフロの40分

MOROHA アフロの40分

RAU DEF『CARNAGE』配信開始

RAU DEF『CARNAGE』配信開始

Sick Team 配信開始

Sick Team 配信開始

鬼 『湊』インタビュー

鬼 『湊』インタビュー

Earth No Mad from SIMI LAB『Mud Day』ボーナス・トラック付きで配信開始 & インタビュー

Earth No Mad from SIMI LAB『Mud Day』ボーナス・トラック付きで配信開始 & インタビュー

ROMANCREW『ロマンのテーマ』インタビュー

ROMANCREW『ロマンのテーマ』インタビュー

S.L.A.C.K.『我時想う愛』配信開始

S.L.A.C.K.『我時想う愛』配信開始

NITRO MICROPHONE UNDERGROUND 『THE LABORATORY』WAV配信開始 & MACKA-CHIN & D.O.I インタビュー!!!

NITRO MICROPHONE UNDERGROUND 『THE LABORATORY』WAV配信開始 & MACKA-CHIN & D.O.I インタビュー!!!

BUPPON 『蓄積タイムログ MEGA MIX』フリー・ダウンロード開始!

BUPPON 『蓄積タイムログ MEGA MIX』フリー・ダウンロード開始!

TETRAD THE GANG OF FOUR 『SPY GAME』 配信開始 & インタビュー!!

TETRAD THE GANG OF FOUR 『SPY GAME』 配信開始 & インタビュー!!

HOCUS POCUS インタビュー

HOCUS POCUS インタビュー

kero-one 『Kinetic World』インタビュー

kero-one 『Kinetic World』インタビュー

RAMP CAMP 『RAMB CAMP』インタビュ−

RAMP CAMP 『RAMB CAMP』インタビュ−

RAMB CAMP「B-BOY SHIT tomy wealth Remix」 フリー・ダウンロード

RAMB CAMP「B-BOY SHIT tomy wealth Remix」 フリー・ダウンロード

カコイミク『Doodle』インタビュー

カコイミク『Doodle』インタビュー

Ovall『DON'T CARE WHO KNOWS THAT』インタビュー

Ovall『DON'T CARE WHO KNOWS THAT』インタビュー

NAOITO『雑食familia』 インタビュー

NAOITO『雑食familia』 インタビュー

TOP