Weekly Album Best

Weekly Ep Best Selling

as of "2017-06-20 00:27:00"

1

グルーミィ
ハイレゾ
独占

グルーミィ

CLOCK & BOTAN

柳沢あやのソロ企画・CLOCK & BOTAN 記念すべき1stシングル

2

ミクロボーイとマクロガール

ミクロボーイとマクロガール

スチャダラパー, スチャダラパーとEGO-WRAPPIN'

かねてから親交も深く、そしてリスペクトし合っていた2 組が、遂にタッグを組んだ名曲誕生!スチャダラパーとEGO-WRAPPIN’ の2 組が、ブレストを重ねて曲作りから共同作業し、サウンドはSHINCO とEGO-WRAPPIN’ 森雅樹を中心に制作、Bose、ANI のラップを受けてのサビは中納良恵が歌い上げるという、豪華なコラボレーションでありながら、双方が持つユーモアもたっぷりの楽曲が完成。強いビートとポップなメロデイで多国籍感あふれるサウンドと、不思議なトリップ感覚のリリックは、一度聴いたら、もう夢中!そして、もう1 曲はスチャダラパーの代表曲のひとつである夏のアンセム「サマージャム’95」が2017 年を飛び超え、その先のアツーイ夏がつづられた「サマージャム2020」として、25 年の時を経て届けられました。ほかでは決して味わうことのできないスチャダラパーの夏、多幸感が止まらない!

3

Z ディスカバリー
ハイレゾ

Z ディスカバリー

H ZETTRIO

シンコペーションの効いた陽気でユニークなハイブリッドチューン。絶妙にハネたビートとトリッキーなピアノプレイでファンキーでパーティー な世界へと誘(いざな)ってくれる。

4

Tropic

Tropic

Akane Shibasaki

天性のウィスパーヴォイス、ギターを中心とした力強い楽曲、独創的な歌詞が三位一体となった、Akane ShibasakiのデビューEP。ジャケットは画家きたしまたくやの書き下ろし。

5

beyond
ハイレゾ
独占

beyond

goodtimes

安田が持ってきたイントロのフレーズを聴いて、サビのメロディがすぐ浮かんできた曲。多分もう、イントロが歌ってるんだと思います。が、あまりピンと来ず一旦寝かせる。結局、曲の頭数を揃えるのにバンドアレンジをしてみようかと安田にリターン。それで上がってきたものに仮歌詞をつけて、歌を入れてみて、「あれ?なんかすごい気持ちいいかも」って思い始めたと思います。いい意味でダサさと古臭さを感じていて、何だかバブリーな。歌詞もそんな感じで乗っけちゃおうと「この言い回しダサいな笑」とか思いながら書きました。それも含めて妙に気持ちのいい曲になって。あんまり書いたことない曲だなと思いつつ、すごく無理のない曲になったというか。(井上朝陽)

6

sunny
ハイレゾ
独占

sunny

goodtimes

これ聞いてこんな事言われたいなー、強引なのいいなーとか、もし思ってしまった方。ダメですよ。こんな色んなとこ雑で、そういう時そういう事言っときゃいいみたいな男はろくなもんじゃないですよ。そうですね、私です。身勝手な男目線のどうでもいいラブソング。これは踊らねば。って事でMVで踊ってみました。そちらも是非。(井上朝陽)

7

星のかけら(24bit/48kHz)
ハイレゾ
独占

星のかけら(24bit/48kHz)

Megu(Negicco)

Megu(Negicco)の生誕イベントで発売されたオリジナル・グッズ(フォトブックレット)用に制作されたMeguのソロ楽曲「星のかけら」をOTOTOY独占ハイレゾ配信。

8

TVアニメ『笑ゥせぇるすまんNEW』主題歌シングル「Don't/ドーン!やられちゃった節」

TVアニメ『笑ゥせぇるすまんNEW』主題歌シングル「Don't/ドーン!やられちゃった節」

NakamuraEmi, 高田純次

2017年4月より放送のTVアニメ『笑ゥせぇるすまんNEW』のオープニング・テーマとエンディング・テーマを収録した両A面シングル。 (C)RS

9

Hello!!/FEVER

Hello!!/FEVER

あヴぁんだんど

宇佐蔵べに、小鳥こたおの2人体制となって初めてリリースするあヴぁんだんどのニューシングルは、2人の前向きな未来を歌った新曲2曲に加え、前シングルを現体制で再録した新バージョンを収録。リード曲「Hello!!」は、今やあヴぁんだんどサウンドには欠かせないSSWつるうちはな(花とポップス)が作詞・作曲を担当。流麗なピアノの旋律に優しいメロディーが重なり、多幸感溢れる仕上がりとなりました。また「FEVER」にはPLECTRUMのタカタタイスケが参加。これまでとは違う面白さが味わえるアンセムが誕生。優しさとパワフルさを兼ね備えたあヴぁんだんどの今をストレートに感じて欲しい。

10

TEMPEST
ハイレゾ

TEMPEST

D.A.N.

次世代のシーンの中でも無二の存在として大きな期待を背負うD.A.N.が、待望の作品を遂にリリース。先行で配信されたクールでディープミニマルな名曲「SSWB」をはじめ、D.A.N.の今のモードをストレートに表現した美しくダークで壮大な「Shadow」、幻想的でエキゾチックに予測不可能な展開をしていくアーバンかつバレアリックな11分に及ぶ大作「TEMPEST」の3曲。そして「TEMPEST」をAOKI takamasa+Fumitake Tamura(BUN)の“Neutral”による再構築したRe-Editバージョンを収録。

11

JK卒業PACK(24bit/48kHz)
ハイレゾ

JK卒業PACK(24bit/48kHz)

KOTO

エモくもどこか懐かしい1曲目は「PoisonGirl」。KOTO × SAWAの真骨頂みたいな曲!そして、「るっぱっぱ」は、ブラスサウンドとスラップベースで終始攻撃しまくる、あたらしい挑戦も。「甘い果実の物語」ではKOTOちゃんの葛藤をうまく表した1曲となっています。

13

Fiesta(24bit/96kHz)
ハイレゾ

Fiesta(24bit/96kHz)

H ZETTRIO

初夏の訪れを感じさせる都会的なラテン・ジャズナンバー。ピアノの流麗なイントロから一転、ダンサブルなサウンドへと一気に展開され、自由度の高いリズム隊も魅力。 頭の中に流れ出すキャッチーなメロディーは「架空のお祭り」を演出してくれる。

14

安眠豆腐(24bit/48kHz)
ハイレゾ

安眠豆腐(24bit/48kHz)

水曜日のカンパネラ

水曜日のカンパネラ、初のカヴァー・ミニ・アルバムがハイレゾでリリース。収録曲は、1980年代前半のテレビ番組『ひらけ! ポンキッキ』(フジテレビ系列)の中で放送されていた「カンフー・レディー」。『魔女の宅急便』のイメージ・ソング「めぐる季節」。アニメ『クレヨンしんちゃん』の第4期エンディング・テーマ「月灯りふんわり落ちてくる夜」。宮沢賢治作詞作曲の歌「星めぐりの歌」の計4曲。いつもの摩訶不思議ラップが一切入っていない、ヴォーカル・コムアイの新たな一面が垣間見られる一作。タイトルの『安眠豆腐』は寝苦しい季節にぐっすり眠れる安眠CDという意味合いでつけられています。

15

Fantastic Drag
ハイレゾ

Fantastic Drag

Have a Nice Day!

Have a Nice Day!が大森靖子とのコラボ曲を収録したニュー・シングル『Fantastic Drag』を Virgin Babylon Recordsより発売。 すでに先行配信され、唄に大森靖子、ミックスにworld's end girlfriendを迎え制作されたタイトル曲「Fantastic Drag feat 大森靖子」に加え、「マーベラス」「Night Distortion」という3曲を収録。ハバナイのロマンスとドリームに満ちた新たなアンセム曲となっております。

16

シャボン・タイムマシン
ハイレゾ

シャボン・タイムマシン

SAWA

「シャボン・タイムマシン」は、2015年7月17日、Hauptharmonieの結成1周年ワンマン・コンサートの限定シングルとしてSAWAが作曲・編曲し提供した「Searching,Afraid,Wandering,Acutes」のセルフカバー。今回リアレンジのサウンド・プロデューサーとしてTomgggが参加。彼のドリーミーでキラキラワールドがSAWAの声と出会い、新たな楽曲として蘇る。

18

ライク サムワン イン ラブ
ハイレゾ

ライク サムワン イン ラブ

岩佐康彦トリオ

クールな中にも熱い炎を秘めた圧倒的トリオ・パフォーマンス!リアルなライブサウンドでお届けする渾身のミニアルバム。「音のタイムマシンでライブ会場へ時間旅行しませんか??」オーディオDCアンプの神様 金田明彦氏、開発・設計・製作の【金田式バランス電流伝送DC録音システム】で収録した究極のライブ音源で、あなたをジャズクラブへ・・・岩佐 康彦  PIANO1956年 兵庫県 芦屋市生まれ。中学時代に聴いたオスカー・ピーターソンをきっかけに、ジャズ・ピアノを始める。その後バド・パウエルに心酔。高校を卒業する頃から、バップ・ピアニストとして関西の主要なライブ・ハウスで活動を開始。’81年から4年間東京に在住し、様々な有能なミュージシャン達と研鑽を積む。現在は再び関西を中心に、自己のトリオ他幅広い活動を行なっている。ジャズの本流に根ざしたそのサウンドには定評がある。’95年度 なにわ藝術祭 ジャズ部門 新人奨励賞受賞。荒玉哲郎  BASS1967年広島県生まれ。17歳よりプロとして、京阪神を中心にジャズクラブ等で演奏活動を始める。1994年 単身渡米、帰国後は綾戸智絵をはじめ様々なレコーディングに参加。2009年 全曲オリジナルのリーダーアルバム「REZA(ヘーザ)」を発表。2013年 なにわ藝術祭ジャズ大賞を受賞。現在はジャズのみならずブラジル音楽やアルゼンチン音楽のグループで活動する傍ら後進の育成にも力を注いでいる。 TARO OKAMOTO DRUMS 1949年大阪堺市生まれ。1970年プロ入り。多くの関西トップグループのレギュラードラマーを務めた後、1975年、単身ニューヨークに渡り、Reggie Workmanのビッグバンドのレギュラードラマーとなる。その後もDuke Jordan (P)、Warne Marsh (TS) 等のレギュラードラマーを務め、さらにはHank Jones (P)、The New York Jazz Guitar Ensemble 、Barry Harris (P)、等々と共演、また数多くのレコーディングに参加し、現在もNYジャズシーンの第一線で活躍中。2017年で、在米生活42年目を迎える

20

夏の化身 c/w プラネタリウム

夏の化身 c/w プラネタリウム

あだち麗三郎

『あだち麗三郎 一年半ぶりの新作は待望の配信シングル』 ・「夏の化身」 cw 「プラネタリウム」 ・リリース日 2017/4/7 A面は、待望のリリース、ポエトリーラップスタイルの名曲『夏の化身』 「夏の爽やかさと甘酸っぱさは2017年、あなたの時空を超えてゆく。」夏にヘッドホンからこぼれ落ちるマストナンバー。 こちらはライヴ動画がUPされている。 「夏の化身」https://youtu.be/rKWVkw8qq10 B面には、「納得して歌えるようになるまでに5年以上も歳月をかけた」という架空へのラヴソング『プラネタリウム』 こちらもライヴでは定番で動画がUPされている。 「亡き王女のためのパヴァーヌ〜プラネタリウム」https://youtu.be/O7bMmlCkeMc このリリースにともない、大阪、名古屋、東京でのライヴツアーが決定!! 4/7 大阪 Hopken w/ kazuki hashimoto quartet(ex.dOPPO) 4/8 名古屋 金山ブラジルコーヒー w/THE PYRAMID、inahata emi そして4/13には、渋谷wwwにて「あだち麗三郎まつり」が開催!! 「あだち麗三郎の謎が解き明かされる夜」と銘打たれ、「片想い」「HeiTanaka」「あだち麗三郎クワルテッット」とあだち麗三郎は全バンドに出演する祭りだ。

21

2SoundDown(24bit/48kHz)
ハイレゾ

2SoundDown(24bit/48kHz)

BELLRING少女ハート

BELLRING少女ハートのラスト配信シングル。

22

絵恋9thシングル「レジ打ちでスカ」
ハイレゾ

絵恋9thシングル「レジ打ちでスカ」

絵恋

レジ打ちバイトで苦労してきたことが窺える「レジ打ちでスカ」で労働者の尊厳を歌い、虐めと遊びの境界線から逃げられない苦しみと子供を理解しない親を持つ苦しみを「お地蔵さん」に訴える。挙句の果てに「恋人がサイコパス」。絵恋ちゃんは僕らの代弁者なんだな。

23

Canvas-Remix / Her L Bo She feat.amiina(24bit/48kHz)
ハイレゾ
独占

Canvas-Remix / Her L Bo She feat.amiina(24bit/48kHz)

amiinA, 校庭カメラガール

2015年9月5日に行われたamiina主催の「WonderTraveller!!! NIIGATA」での限定特典となっていた、『Canvas-bounceRemix feat.もるももる,ましゅりどますてぃ(校庭カメラガール)』。2015年8月8日に行われた校庭カメラガール主催の「Who's Next??? vol.1」での限定特典となっていた『Her L Bo She feat.amiina』。この2つの激レア音源をOTOTOY独占でハイレゾ配信!

24

MELODIES / CUT IT OUT

MELODIES / CUT IT OUT

Handsomeboy Technique

2009年の『テレストリアル・トーン・クラスター』から6年、HANDSOMEBOY TECHNIQUE(ハンサムボーイ・テクニーク)の新作『メロディーズ/カット・イット・アウト』が10月31日に7inchアナログ盤でリリース。OTOTOYのみで配信リリースとなる。Aサイドの「メロディーズ」は、同じく京都で活動するTurntable Films(ターンテーブル・フィルムズ)の井上陽介を歌に迎えたスウィートなダンス・ナンバー。そしてBサイドの「カット・イット・アウト」は、狂気と美しさがねじれながら滑空するような、ハード・ロッキン・ブリージン・ビーツとなっている。

25

SOCiALiSM

SOCiALiSM

BiS

BiS、7人体制で初のシングル『SOCiALiSM』。

26

ラビリンス

ラビリンス

MONDO GROSSO

大沢伸一の音楽への挑戦の歴史とも呼べるMONDO GROSSO。 2017年に放たれる14年振りのアルバムより先行シングル「ラビリンス」をリリース!そして、2017年6月7日にリリースする14年振りのアルバム「何度でも新しく生まれる」は、MONDO GROSSO史上初となる “全曲日本語ボーカル曲”。大沢伸一のサウンドと多彩な作詞家、ボーカリストがMONDO GROSSOの音楽世界を彩る。 「ラビリンス」 VOCAL:満島ひかり WORDS:谷中敦 (東京スカパラダイスオーケストラ)

27

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS Hotel Moonside (Extended Live Version)

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS Hotel Moonside (Extended Live Version)

速水奏(CV:飯田友子)

速水奏の「Hotel Moonside」をLIVE MIXした「Hotel Moonside (Extended Live Version)」

28

しゅわしゅわEP

しゅわしゅわEP

・・・・・・・・・

お披露目ワンマンがキャパオーバー、正統派? へんてこ? アイドル・グループ・・・・・・・・・。初の6曲入りEP「しゅわしゅわEP」を2017年1月9日にリリースする。そこから本人歌唱の「サテライト」「サイダー」「ねぇ」の3曲をOTOTOYよりフル試聴&独占先行配信。

29

LastSnowFlakes

LastSnowFlakes

SAWA

SAWAが送り出す渾身の正統派、冬のミディアム。せつなくもきゅんとくるSAWAの作詞に「あいにいくよ」でタッグを組んだ縄田寿志が作曲、編曲をつとめる。自身のセルフプロデュース、アイドルプロデュースを手がけ続けるSAWAが久しぶりにプロデュースされる側に。白く閉じ込められた雪の世界からでられず氷の結晶となった恋を歌う。

30

ボーダーライン

ボーダーライン

理沙+ミドリ Starring 津田美波+三上枝織

日本最大級のガールズサイト『魔法のiらんど』で250万以上の読者を獲得して、2009年に劇場 公開された「携帯彼氏」。好評を受け、2011年にDVD映画としてリリースされた「携帯彼女」。 そして…2012年に遂に、シリーズ最新作『携帯彼氏+(プラス)』、『携帯彼女+(プラス)』DVD映画の主題歌。

31

チャイニーズは突然に

チャイニーズは突然に

SAWA

奇想天外でキャッチーな新曲は今回も縄田寿志が作曲、編曲をつとめる。その曲のトリッキーさにチャイナタウンが思い浮かんだSAWAがチャイニーズな詩を書いた。前作とは大きく異なる本作は聞く者を中華な気持ちにさせ、ライブでは踊るSAWAを見ることが出来る。LINE PAYのCMソングを歌って注目を集め、さらに自身のイベント「サワソニ」を野外フェスにすることに成功し、どんどん拡大していくサワールド!その動きに注目が集まりそうだ。

32

Good day Sunshine

Good day Sunshine

SAWA

いま、元気がない君へ。SAWAからの励ましを思いっきり込めたエールソング。初のセルフプロデュース作品で、聞けば思わずココロもカラダも踊りだす!?クラブシンガーのイメージだけにもはやとどまらない、POPでシュールな音楽センスが開花した表現者SAWAによる快進撃が2012年春スタート!!

33

frasco [DSD master] (5.6MHz dsd + 24bit/192kHz)
ハイレゾ
独占

frasco [DSD master] (5.6MHz dsd + 24bit/192kHz)

eufonius

「CLANNAD」、「true tears」といった数々の名作アニメ / ゲームの主題歌を手掛けてきたeufoniusが、大ヒット作『frasco』をDSD(1bit/5.6MHz)で解禁! この音源は、ミックスダウン後にいかなる変換も施されていないマスター音源で、いわば“生”の『frasco』だ。ヴォーカルriyaの美しく透き通る歌声、そして生楽器をふんだんに使った高音の響き、そのサウンドのどこを取っても、絶対にDSD / ハイレゾで楽しむべき作品と言える。高音質音源が日々普及し、玉石混淆とも言える状態になりつつある今日、これぞハイレゾのためのハイレゾとも言うべきマスターピースが誕生した。^ ^※この音源は、ProToolsを使用して32bit/96kHzでマルチレコーディング、アウトボード等を通してミックスダウンを終えたI/OのMainOutを、KORG「MR-2000S」にDSD 5.6MHzで録音しています。

35

ほったらかシリーズ(24bit/96kHz)
ハイレゾ

ほったらかシリーズ(24bit/96kHz)

CHAI

コントーションズ×スリッツ÷ポンキッキーズ!!! レペゼン名古屋、双子のマナ・カナ(クリソツ!)、ぶんぶんベースのユウキ(美人!)とドラムのユナ(かわいい!)の4人組「ニュー・エキサイト・オンナバンド」CHAIの、ハイレゾ・アルバム『ほったらかシリーズ』。我々を魅了して止まなかったガールズバンド/ライオットガール達にも匹敵するパンチ力とバイアグラのことを歌っちゃうセクシーさを併せ持つ!? このアルバムは、「けいおん!」に対するオルタナティブからの回答だな。

36

いろはうた(24bit/48kHz)
ハイレゾ
独占

いろはうた(24bit/48kHz)

モルヒネ東京

ヴォーカルのユケ(ナカヤマユキコ)が全裸で歌うミュージック・ビデオが話題となった「いろはうた」が緊急ハイレゾ配信決定!! モルヒネ東京らしさ満載のミドル・テンポでサビで疾走感を魅せる、どこかひっそりとした都会の裏通りを想像させるような楽曲となっている。

39

Morning Phase

Morning Phase

Beck

最高傑作の1枚として高い評価を浴びた2008年の『モダン・ギルト』から約6年、待望のニュー・アルバム『モーニング・フェイズ』から新曲解禁!

ページトップへ