Track TitleDurationPrice
No.1 02:19  
COME come COME 02:56  
DUB-N' (do-yeh-bar-ee) 05:03  
夏ノ果テ 04:25  
スイム 04:08  
BLACK TEA 01:54  
STARTED 02:45  
ドライヴ 04:08  
JAP-ROC 02:24  
END OF THE WORLD 04:39  
STONE 03:48  
鎮魂歌 Requiem 02:52  
曲番クリックで試聴できます Total: 41:21
作品情報

「グループ魂」、「東京ムードパンクス」のギタリスト/サウンド・プロデューサーとして活躍中の「遅刻 a.k.a. 富澤タク」率いる四人組ロック・バンド「Number the.(ナンバー・ザ.)」。約十年間, 大事に温め続けてきた「魂」身のファースト・アルバム!その名もズバリ『1st』。英国志向のグルーヴィー・プリミティヴ・ロック・サウンドが炸裂! <魂>を籠めたデビュー作にして、既にモダーン・クラシックス!!  宮藤官九郎, リリー・フランキーもモチロン応援!

ディスコグラフィー

  • Number the.5年ぶりの新曲「MOON BEAM」に続く、連続リリース「ブラッシュ!」。新しいアプローチを示した「MOON BEAM」の方向性を更に推し進めたミニマルビートのユニバーサルグルーブロック・サウンド。『FUJI ROCK FESTIVAL '17』出演記念リリース。
  • Number the.5年ぶりの新曲「MOON BEAM」に続く、連続リリース「ブラッシュ!」。新しいアプローチを示した「MOON BEAM」の方向性を更に推し進めたミニマルビートのユニバーサルグルーブロック・サウンド。『FUJI ROCK FESTIVAL '17』出演記念リリース。
  • Number the.5年ぶりの新曲「MOON BEAM」。トラディショナルなR&B、UKロック、ハイブリットなグルーヴ。日本人であることを強く意識した言葉で歌を創り続けてきたNumber the.。定期的なライヴ活動、熊本版はじめ、全国の『予定〜』シリーズにも参加し続けるも、オリジナル音源は5年ぶり。演奏の「生感」にこだわりつつ、ここへきて、ミニマルでエレクトロなアプローチも見せ、極シンプルな言葉と極ストイックなビートで、乱反射するサウンドをビーム!混迷の世情を感じつつ、スーパームーンの日にインスピレーションを得て書いた(という噂?)妖しい魅力の「ユニバーサルグルーヴ・ミュージック」。次の展開を期待させる、ターニングポイントとなる1曲。Number the.の新しいアプローチの幕開けとなるリリース。
  • Number the.5年ぶりの新曲「MOON BEAM」。トラディショナルなR&B、UKロック、ハイブリットなグルーヴ。日本人であることを強く意識した言葉で歌を創り続けてきたNumber the.。定期的なライヴ活動、熊本版はじめ、全国の『予定〜』シリーズにも参加し続けるも、オリジナル音源は5年ぶり。演奏の「生感」にこだわりつつ、ここへきて、ミニマルでエレクトロなアプローチも見せ、極シンプルな言葉と極ストイックなビートで、乱反射するサウンドをビーム!混迷の世情を感じつつ、スーパームーンの日にインスピレーションを得て書いた(という噂?)妖しい魅力の「ユニバーサルグルーヴ・ミュージック」。次の展開を期待させる、ターニングポイントとなる1曲。Number the.の新しいアプローチの幕開けとなるリリース。
  • デビュー作『1st』ではリリー・フランキー、浅井健一、宮藤官九郎からも絶賛された本格派ロックバンド、Number The.のセカンドアルバム。富澤タクの歌/ギター/ソングライティングとグルーヴ感溢れるバンドが一体となったマジックなナンバーの数々。斉藤和義がゲスト参加。
  • 「グループ魂」、「東京ムードパンクス」のギタリスト/サウンド・プロデューサーとして活躍中の「遅刻 a.k.a. 富澤タク」率いる四人組ロック・バンド「Number the.(ナンバー・ザ.)」。約十年間, 大事に温め続けてきた「魂」身のファースト・アルバム!その名もズバリ『1st』。英国志向のグルーヴィー・プリミティヴ・ロック・サウンドが炸裂! <魂>を籠めたデビュー作にして、既にモダーン・クラシックス!!  宮藤官九郎, リリー・フランキーもモチロン応援!