album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
TOKYO Ears  alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 07:23
TOKYO Afternoon  alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 05:30
TOKYO Alone  alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 05:28
TOKYO Crossing  alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 06:17
TOKYO Daydream  alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 06:33
TOKYO Home  alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 05:53
TOKYO Prayer  alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 06:27
TOKYO Night  alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 05:38
TOKYO 7:23 p.m.  alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 05:53
TOKYO Life  alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 02:38
TOKYO April 2011  alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 05:55
TOKYO Memories  alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 08:08
TOKYO Passengers  alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 06:41
TOKYO Lost  alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 06:55
TOKYO Future  alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 04:31
Keeping on TOKYO  alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 06:45
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 96:35

Discography

Classical/Soundtrack

写真家 篠山紀信が女優 橋本マナミを撮影した『MANAMI BY KISHIN』&『マナミ』。 本作はそのサウンドトラックとして、平本正宏が作曲した楽曲をコンパイルした。
チェロ、ヴァイオリン、コントラバス、ギター、アコーディオン、ピアノ、歌による、深い吐息のようなアンサンブルは、ヨーロッパ映画の音楽を彷彿とさせる。 平本正宏の初期アコースティックミュージックの最高峰。

Classical/Soundtrack

写真家 篠山紀信が女優 橋本マナミを撮影した『MANAMI BY KISHIN』&『マナミ』。 本作はそのサウンドトラックとして、平本正宏が作曲した楽曲をコンパイルした。
チェロ、ヴァイオリン、コントラバス、ギター、アコーディオン、ピアノ、歌による、深い吐息のようなアンサンブルは、ヨーロッパ映画の音楽を彷彿とさせる。 平本正宏の初期アコースティックミュージックの最高峰。

Classical/Soundtrack

平本正宏がニューヨークでの日々を音でスケッチしたアルバム。 本作は、全曲4台のシンセサイザー(Dave Smith Instruments Prophet’08、KORG TRITON/KRONOS X/minilogue)のみで即興的(=IMPROVISATION)に1日1曲作曲された。 世界の中心地ニューヨーク。マンハッタンのビル群に様々な人種の人々が行き交い、常に新しい時代が生み出されていくエネルギーがシンセサイザーのサウンドで表現されている。 そのスピード感あふれるビート、色彩豊かなシンセサウンドを耳にすれば、目の前にニューヨークの景色が広がっていく。 「TOKYO PIANO」とも接続する本作で、平本正宏は新境地を開いた。

Classical/Soundtrack

平本正宏がニューヨークでの日々を音でスケッチしたアルバム。 本作は、全曲4台のシンセサイザー(Dave Smith Instruments Prophet’08、KORG TRITON/KRONOS X/minilogue)のみで即興的(=IMPROVISATION)に1日1曲作曲された。 世界の中心地ニューヨーク。マンハッタンのビル群に様々な人種の人々が行き交い、常に新しい時代が生み出されていくエネルギーがシンセサイザーのサウンドで表現されている。 そのスピード感あふれるビート、色彩豊かなシンセサウンドを耳にすれば、目の前にニューヨークの景色が広がっていく。 「TOKYO PIANO」とも接続する本作で、平本正宏は新境地を開いた。

Classical/Soundtrack

2003年~2013年までに作曲された平本正宏の初期電子音楽作品(Early Electronic Works = EEW)をリアレンジ、リマスタリングした作品集。 同時リリースするアルバム『NEW YORK IMPROVISATION』が新曲であるのに対し、『EEW』は写真家 篠山紀信、演出振付家/舞踊家 金森穣、映像ディレクター 月川翔、アートディレクター 奥村靫正等の作品で、平本正宏が今まで音楽を担当した楽曲を1枚のアルバムにコンパイルした。 作曲家 平本正宏の軌跡とも言うべき『EEW』は、2018年新たな作品として生まれ変わり、その激しくも美しい世界観を体感させる。

Classical/Soundtrack

2003年~2013年までに作曲された平本正宏の初期電子音楽作品(Early Electronic Works = EEW)をリアレンジ、リマスタリングした作品集。 同時リリースするアルバム『NEW YORK IMPROVISATION』が新曲であるのに対し、『EEW』は写真家 篠山紀信、演出振付家/舞踊家 金森穣、映像ディレクター 月川翔、アートディレクター 奥村靫正等の作品で、平本正宏が今まで音楽を担当した楽曲を1枚のアルバムにコンパイルした。 作曲家 平本正宏の軌跡とも言うべき『EEW』は、2018年新たな作品として生まれ変わり、その激しくも美しい世界観を体感させる。