album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
ホームラン  alac,flac,wav,aac: 24bit/88.2kHz 04:44
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 04:44
Album Info

BBHF、きらびやかなギターサウンドが印象的な、疾走感に満ちた新曲「ホームラン」

Discography

Rock

BBHF、きらびやかなギターサウンドが印象的な、疾走感に満ちた新曲「ホームラン」

1 track
Rock

BBHFが、新体制初の新曲「黒い翼の間を」をリリース

1 track
Rock

BBHFが、新体制初の新曲「黒い翼の間を」をリリース

1 track
Rock

BBHFが、新体制初の新曲「黒い翼の間を」をリリース

1 track
Rock

BBHF、昨年9月にリリースされたフルアルバム「BBHF1 -南下する青年-」の、完全再現オンラインライブ”BBHF LIVE STREAMING -YOUNG MAN GOES SOUTH-“のライブアルバムを配信リリース!

17 tracks
Rock

2nd Full ALBUM “BBHF1 - 南下する青年-” バンド史上最大の超大作にして最高傑作!!2 枚組全17 曲の中で北から南へ旅する青年を描いた、壮大な一大叙事詩のアルバム誕生!!

18 tracks
Rock

BBHF、配信シングル「かけあがって」急遽リリース

1 track
Rock

今作のリード曲" なにもしらない" はThe 1975、アークティック・モンキーズ、Wolf Alice などのサウンドプロデュースを手がけるマイク・クロッシーがミックスを担当、5曲目の" 水面を叩け" は彼らの盟友POP ETC のクリス・チュウがミックスを担当した。今作は全編を通して彼らが持っている暖かさが楽曲に大きく反映され、サウンドスケープもより壮大になった捨て曲が一切ない粒そろいの全7曲。

7 tracks
Rock

今作、配信限定でリリースされる6 曲入りの1stEP となる『Mirror Mirror』は、 ヴォーカル尾崎雄貴が、電源を切った状態のスマホの画面から、” 黒い鏡” というイメージを思いついたことから、インスピレーションが生まれている。 SNS をはじめとする、ここ数年で急速に変化した人と人とのデジタルコミュニケーションを皮肉るのではなく、自身の歌詞やサウンドの中に普遍的な存在として取り入れることで、スマホというツールを、手紙や電話などの古くから歌われてきた言葉を塗り替えるように楽曲に取り入れている。

6 tracks

News

BBHF 尾崎雄貴初監督、新曲「ホームラン」MV公開

BBHF 尾崎雄貴初監督、新曲「ホームラン」MV公開

BBHFが10月13日(水)にニューシングル「ホームラン」を配信リリースした。 今作はきらびやかで感情豊かなギターサウンドが特徴的な疾走感溢れるナンバーとなり、エネルギーを感じられる楽曲となっている。 尾崎雄貴(Vo.Gt.)自身が初監督を務めたMusi

BBHF×PELICAN FANCLUBによる2マンライヴ『超存在感』開催決定

BBHF×PELICAN FANCLUBによる2マンライヴ『超存在感』開催決定

渋谷PARCO前hotel koe tokyo のビル地下1階に誕生したオーダーメイド型ライヴハウス「TOKIO TOKYO」によるライヴ企画『超存在感」。 その第2弾として「BBHF」×「PELICAN FANCLUB」による2マンライヴが、8月26日

BBHF、2021年冬にZepp DiverCityを含む全国ツアー開催決定

BBHF、2021年冬にZepp DiverCityを含む全国ツアー開催決定

6月10日(木)USEN STUDIO COASTでのワンマン・ライヴを成功させたBBHFから、2021年冬に全国5都市を周るツアーの開催が発表された。 約2年振りの全国ツアーとなる東京公演は、BBHFとしては最大のキャパとなるZepp DiverCit

BBHF、新体制初の有観客ワンマンライヴをオンライン生配信決定

BBHF、新体制初の有観客ワンマンライヴをオンライン生配信決定

BBHFが6月10日(木)に東京・USEN STUDIO COASTで開催される有観客ワンマンライヴのオンライン生配信を行うことが発表された。 本公演は【BBHF BACK TO THE FUTURE】と題し、新体制初、約1年半振りとなる有観客ワンマンラ

BBHF新体制初、自身の葛藤を描いたMV「黒い翼の間を」をプレミア公開

BBHF新体制初、自身の葛藤を描いたMV「黒い翼の間を」をプレミア公開

BBHF新体制初の新曲「黒い翼の間を」のミュージックビデオが5月12日(水)0:00にYouTubeプレミア公開されることが発表された。 本作は映像クリエイターチーム、maxillaが手がけたもので、自分自身の葛藤を描いたドラマシーンとバンドの演奏シーン

BBHF新体制初、小野賢章ナレーションのCMソング「黒い翼の間を」配信リリース

BBHF新体制初、小野賢章ナレーションのCMソング「黒い翼の間を」配信リリース

BBHF新体制初の新曲「黒い翼の間を」が、5月12日(水)に配信リリースされる。 「黒い翼の間を」は人気声優の小野賢章がナレーションを務めるECCコンピュータ専門学校のCMソングに起用されている。 バンドとしては初めて生のストリングスを使用した爽やかなロ

View More News Collapse
BBHF、昨年開催したオンラインライヴのライヴ・アルバムを配信リリース

BBHF、昨年開催したオンラインライヴのライヴ・アルバムを配信リリース

BBHFが昨年10月に開催したオンラインライヴ『BBHF LIVE STREAMING -YOUNG MAN GOES SOUTH-(Live Album / Live Video Album)』が配信リリースされた。 「BBHF LIVE STREAM

BBHF新体制初ワンマンをUSEN STUDIO COASTで6/10開催

BBHF新体制初ワンマンをUSEN STUDIO COASTで6/10開催

BBHFが新体制初のワンマンライヴをUSEN STUDIO COASTで6月10日(木)に開催することを発表した。 約1年半振りの有観客でのワンマンライヴとなる今回ファンクラブ先行チケット購入者限定特典として、終演後にアコースティックミニライブを予定して

BBHF佐孝仁司が脱退を発表、昨年開催のオンラインライヴをアンコール配信

BBHF佐孝仁司が脱退を発表、昨年開催のオンラインライヴをアンコール配信

BBHFのベース佐孝仁司が3月末をもって脱退することが発表された。 佐孝は「BBHFのメンバーの一人」としてではなく「佐孝仁司という一個人」として新しい場所で新しい人生を追求してみたいと思ったと説明。ファンに対し「自分たちの音楽を愛し、支えてくれたファン

warbear、配信シングル「バブルガム」を12/2(水)リリース

warbear、配信シングル「バブルガム」を12/2(水)リリース

BBHF尾崎雄貴(Vo,Gt)のソロ・プロジェクトwarbearが、12月2日(水)に2曲入り1st Digital Single「バブルガム」をリリースする。 今作はBBHF尾崎和樹(Dr)、元Galileo Galileiのメンバーである岩井郁人を迎

BBHF、新作ALから"君はさせてくれる"ディレクターズ・カットMV公開

BBHF、新作ALから"君はさせてくれる"ディレクターズ・カットMV公開

9月2日(水)にリリースされたBBHF2nd Full Album『BBHF1 -南下する青年- 』から"君はさせてくれる"(Director’s Video by Rachel Chie Miller )が公開された。 監督にRADWIMPSやあいみょ

BBHF、9月リリースALより楽曲"僕らの生活"を7月15日に先行配信

BBHF、9月リリースALより楽曲"僕らの生活"を7月15日に先行配信

BBHFが9月2日(水)にリリースする2ndアルバム『BBHF1 -南下する青年- 』より、収録曲"僕らの生活"を7月15日(水)に先行配信することを決定した。 なお楽曲は本日放送のレギュラー番組AIR-G'「BBHF Talks」にてオンエアされるとの

BBHFがAL『BBHF1- 南下する青年 -』を9月2日(水)にリリース、収録曲"リテイク"を6月19日に先行配信

BBHFがAL『BBHF1- 南下する青年 -』を9月2日(水)にリリース、収録曲"リテイク"を6月19日に先行配信

BBHFが新型コロナウィルスの影響でリリースが延期となっていた2nd Full Album『BBHF1- 南下する青年 -』を9月2日(水)にリリースすることを発表した。 今作は全曲セルフプロデュースのコンセプトアルバム。 北から南へ旅する一人の青年の物

BBHF、6/19(金)20時より有料配信ライヴ”mugifumi ONLINE”開催決定

BBHF、6/19(金)20時より有料配信ライヴ”mugifumi ONLINE”開催決定

BBHFが延期になったツアー”mugifumi TOUR”のツアー・ファイナル公演日、6月19日(金)に札幌cube gardenより無観客の有料配信ライヴ”mugifumi ONLINE”を開催する。 この日は新グッズも発売され、さらに発売延期になって

BBHF、"かけあがって"MV公開

BBHF、"かけあがって"MV公開

BBHFの新曲"かけあがって"のMVがYouTubeにて公開された。 "かけあがって"は、27日に配信シングルとしてリリースされた楽曲。 MVはグリーンバックを使用して撮影されたもので、メンバーの演奏シーンと世界中の風景をかけ合わせ、4人が海外や宇宙など

BBHF、新曲“かけあがって”のリモート演奏動画をYouTubeにて3日間限定公開

BBHF、新曲“かけあがって”のリモート演奏動画をYouTubeにて3日間限定公開

先日、5月27日に配信シングル「かけあがって」を急遽リリースすることをアナウンスしたBBHF。 この“かけあがって”のリモート演奏動画が3日間限定でYouTubeにアップされた。 これはメンバーがそれぞれの部屋からリモート出演し、“かけあがって”を演奏し

BBHF、5月27日に配信シングル"かけあがって"をリリース

BBHF、5月27日に配信シングル"かけあがって"をリリース

BBHFが延期のアナウンスがあった2ndアルバム『BBHF1 -南下する青年- 』発売日の5月27日に配信シングル"かけあがって"を急遽リリースすることを決定した。 ”かけあがって”は今の情勢を反映した歌詞とサウンドで、アルバム延期が決まった後に、前向き

BBHFが6月の全国ツアー3公演を追加、ファイナルは活動拠点の北海道

BBHFが6月の全国ツアー3公演を追加、ファイナルは活動拠点の北海道

先ほどYouTube LIVE「Fam! Fam! Fam! #2」が新わんわんスタジオより生配信。そこで現在制作中の楽曲についてBBHFメンバーから語られたが、さらに新たな情報がアナウンスされた。 6月から開催される全国ツアーの東名阪箇所に加え、福岡、

BBHF 、「涙の階段」のMVをTOKYO FM「FESTIVAL OUT」とコラボし制作決定

BBHF 、「涙の階段」のMVをTOKYO FM「FESTIVAL OUT」とコラボし制作決定

BBHFが昨年発表した楽曲「涙の階段」のミュージックビデオ制作が決定した。 「涙の階段」は、改名後初のCD作品2nd EP『Family』に収録。メンバーの想いもあり、今楽曲で制作する運びとなった。 MV撮影は、TOKYO FM「FESTIVAL OUT

〈METROCK ZERO2019〉に、BiSH、キュウソ、 tricotらの追加出演決定

〈METROCK ZERO2019〉に、BiSH、キュウソ、 tricotらの追加出演決定

2017年の3回目から約2年の充電期間を経て、2019年12月に開催される〈METROCK ZERO 2019〉の6日(金)8日(日)の出演アーティストが追加発表された。 6日には、感覚ピエロ、キュウソネコカミ、BiSHの出演、8日には雨のパレード、SH

BBHF、11/13 (水) リリース2nd EPより「なにもしらない」MV公開

BBHF、11/13 (水) リリース2nd EPより「なにもしらない」MV公開

BBHFが11/13(水)リリース、2nd EP “Family”より「なにもしらない」のMVを公開した。 彼らの活動拠点となる北海道で全編撮影されており、広大な風景の中、走り続ける男とメンバーとの絡みが印象的な作品に仕上がっている。 音源はThe 19

BBHF、11/13リリース2nd EP『Family』のジャケ、新アー写解禁

BBHF、11/13リリース2nd EP『Family』のジャケ、新アー写解禁

先程ONE MAN TOUR”Mirror Mirror”ファイナルとなる赤坂BLITZ公演を満員の観客の中、大成功させたBBHFから新たな情報がアナウンスされた。 11月13日(水)リリースの2nd EP『Family』より、”なにもしらない”、”涙の

Bird Bear Hare and FishがBBHFに改名 配信限定EPゲリラリリース

Bird Bear Hare and FishがBBHFに改名 配信限定EPゲリラリリース

Galileo Galileiとして活動していた尾崎雄貴(Vo, G)、尾崎和樹(Dr)、佐孝仁司(B)の3人に、彼らのサポート・ギタリストを務めていたDAIKI(G)を加えて2018年に活動をスタートさせたBird Bear Hare and Fish

Collapse

Articles

OTOTOY各スタッフ+αがそれぞれ選ぶ、2020年の10作品

コラム

OTOTOY各スタッフ+αがそれぞれ選ぶ、2020年の10作品

今年もやってきましたOTOTOYスタッフによる個人チャート。いろいろ大変だった2020年、なにを聴いてOTOTOYを作っていたのか? 今年は新人、梶野に加えてインターン、そしてコントリビューター枠としていろいろと関わっているライター陣の方にも書いてもらいま…

BBHF、想像を超えた新境地へ──1stアルバム『Moon Boots』全12曲解説

インタヴュー

BBHF、想像を超えた新境地へ──1stアルバム『Moon Boots』全12曲解説

Galileo Galileiが惜しまれつつ ”終了” してから2年、オリジナル・メンバーにギターのDAIKIを迎え4人体制で始動したBird Bear Hare and Fish、通称BBHFが待望の1stアルバムをリリースする。待望のアルバムとなる今作…

悲しみを抱きしめ、いま新たな世界を描く──Bird Bear Hare and Fish、待望の1stシングルをリリース!

インタヴュー

悲しみを抱きしめ、いま新たな世界を描く──Bird Bear Hare and Fish、待望の1stシングルをリリース!

元Galileo Galileiの尾崎雄貴、佐孝仁司、尾崎和樹と、そのサポート・メンバーを務めていたDAIKIが「Bird Bear Hare and Fish」を新始動。そしてこの度、彼らの記念すべき1stシングルがリリースされた。尾崎雄貴を中心にこのバ…