How To Buy
Add all to Cart
TitleDurationPrice
1
暗渠  wav,flac,alac,aac: 16bit/44.1kHz 02:43 N/A
Album Info

Dos Monos、ニュー・シングル「暗渠」を〈+809 / Warner Music Japan〉よりリリース

Add all to INTEREST

Discography

HipHop/R&B

御大・大友良英をターンテーブルで招いた先行シングル「QUE GI」をリリースし、新機軸を打ち出したラップトリオ・Dos Monosが、遂に第二期としては初のアルバム作品『Dos Atomos』をリリースする。 今回は荘子it、没、TaiTanの3人に加えサポート・メンバーとして、自身が所属するyahyel、DATS他様々なミュージシャンのサポートでも知られるドラマー・大井一彌、D.A.N.のベーシスト・市川仁也、そしてSMTKを始めソロとしてもDos Monosと共演してきたサックス奏者の松丸契が参加している。 またゲストミュージシャンとして大友良英に加えて、Dos Monosと共にヨーロッパ・ツアーを回ったUKのロックバンド・black midiのドラマーであるMorgan Simpson、「MADドラえもん」などの映像作品でも話題を呼んだ謎多きアーティスト・Franz K Endo、そしてRIZINやK-1など格闘技イベントの巻き舌入場コールでもお馴染みのナレーターのレニー・ハートなど、異色の才能が参加。更にミックスとスクラッチとしてThe Anticipation Illicit Tsubo、マスタリングはblack midiなども手掛けるUKのHarvey Birrellが担当した。 シングルとして話題を呼んだミクスチャー・ナンバー「QUE GI」を筆頭に、今回のアルバムでバンドサウンド化という新機軸を打ち出すきっかけとなった楽曲「MOUNTAIN D」、林田球のSF漫画「大ダーク」とのコラボレーションから誕生した楽曲にレニー・ハートの生のアナウンスとボカロ音声の対比が印象的な「HI NO TORI」、Dos Monosがリスペクトするロック・バンドBattlesやBoredomsへのオマージュを感じる「BON」、などバラエティーに富んだ全11曲を収録している。

11 tracks
HipHop/R&B

御大・大友良英をターンテーブルで招いた先行シングル「QUE GI」をリリースし、新機軸を打ち出したラップトリオ・Dos Monosが、遂に第二期としては初のアルバム作品『Dos Atomos』をリリースする。 今回は荘子it、没、TaiTanの3人に加えサポート・メンバーとして、自身が所属するyahyel、DATS他様々なミュージシャンのサポートでも知られるドラマー・大井一彌、D.A.N.のベーシスト・市川仁也、そしてSMTKを始めソロとしてもDos Monosと共演してきたサックス奏者の松丸契が参加している。 またゲストミュージシャンとして大友良英に加えて、Dos Monosと共にヨーロッパ・ツアーを回ったUKのロックバンド・black midiのドラマーであるMorgan Simpson、「MADドラえもん」などの映像作品でも話題を呼んだ謎多きアーティスト・Franz K Endo、そしてRIZINやK-1など格闘技イベントの巻き舌入場コールでもお馴染みのナレーターのレニー・ハートなど、異色の才能が参加。更にミックスとスクラッチとしてThe Anticipation Illicit Tsubo、マスタリングはblack midiなども手掛けるUKのHarvey Birrellが担当した。 シングルとして話題を呼んだミクスチャー・ナンバー「QUE GI」を筆頭に、今回のアルバムでバンドサウンド化という新機軸を打ち出すきっかけとなった楽曲「MOUNTAIN D」、林田球のSF漫画「大ダーク」とのコラボレーションから誕生した楽曲にレニー・ハートの生のアナウンスとボカロ音声の対比が印象的な「HI NO TORI」、Dos Monosがリスペクトするロック・バンドBattlesやBoredomsへのオマージュを感じる「BON」、などバラエティーに富んだ全11曲を収録している。

11 tracks
HipHop/R&B

2023年夏をもって第一期の活動終了を宣言し、その後の活動が待たれていたアーティスト・Dos Monosが遂に第二期の始まりを告げる最新楽曲「QUE GI」をリリース。 今回客演アーティストとしてDos Monosが招いたのは1990年代からGROUND ZEROなどフリージャズやノイズミュージックのフィールドで活動を続ける傍ら、連続テレビ小説「あまちゃん」の音楽で「第55回 輝く!日本レコード大賞」の作曲賞を受賞するなど日本の音楽界に多大な影響を与え続ける巨匠・大友良英。 Dos Monosが兼ねてからリスペクトを寄せる大友良英がターンテーブリストとして参加した本楽曲は、「ヒップホップクルーを経て、ロックバンドになる」という荘子itの宣言通り、これまでのDos Monosが提示してきたHIP HOP路線とは明らかに違ったミクスチャーロック・テイストの楽曲。また自身が所属するyahyel、DATS等の他、DAOKO、THE SPELLBOUND、アイナ・ジ・エンド、iri等のサポートの活動で知られるドラマー・大井一彌、D.A.N.のベーシスト・市川仁也が生演奏で参加して楽曲の重厚さを更にアップさせている。更にこれまでのDos Monosの楽曲同様にミックスエンジニはThe Anticipation Illicit Tsuboiが担当。ジャケットデザインは漫画、映画などのサブカルチャーを原体験に「都市と青年」について着目した作品を発信し続ける現代アーティスト・GILLOCHINDOX☆GILLOCHINDAE (ギロチンドックスギロチンディ)がタイトルから着想を得て書き下ろした作品になっている。 これまでに漫画家・林田球のSF大宇宙漫画「大ダーク」とのコラボレーション映像、映画「HOW TO BLOW UP」のオリジナル・ティザー映像、そして先日発表された「超RIZIN.3」の朝倉未来 vs 平本蓮戦のティザー映像にて徐々にその片鱗を見せてきたDos Monosの第二期のニューアルバム「Dos Atomos」から音源としてリリースされるのはこれが初となる。

1 track
HipHop/R&B

2023年夏をもって第一期の活動終了を宣言し、その後の活動が待たれていたアーティスト・Dos Monosが遂に第二期の始まりを告げる最新楽曲「QUE GI」をリリース。 今回客演アーティストとしてDos Monosが招いたのは1990年代からGROUND ZEROなどフリージャズやノイズミュージックのフィールドで活動を続ける傍ら、連続テレビ小説「あまちゃん」の音楽で「第55回 輝く!日本レコード大賞」の作曲賞を受賞するなど日本の音楽界に多大な影響を与え続ける巨匠・大友良英。 Dos Monosが兼ねてからリスペクトを寄せる大友良英がターンテーブリストとして参加した本楽曲は、「ヒップホップクルーを経て、ロックバンドになる」という荘子itの宣言通り、これまでのDos Monosが提示してきたHIP HOP路線とは明らかに違ったミクスチャーロック・テイストの楽曲。また自身が所属するyahyel、DATS等の他、DAOKO、THE SPELLBOUND、アイナ・ジ・エンド、iri等のサポートの活動で知られるドラマー・大井一彌、D.A.N.のベーシスト・市川仁也が生演奏で参加して楽曲の重厚さを更にアップさせている。更にこれまでのDos Monosの楽曲同様にミックスエンジニはThe Anticipation Illicit Tsuboiが担当。ジャケットデザインは漫画、映画などのサブカルチャーを原体験に「都市と青年」について着目した作品を発信し続ける現代アーティスト・GILLOCHINDOX☆GILLOCHINDAE (ギロチンドックスギロチンディ)がタイトルから着想を得て書き下ろした作品になっている。 これまでに漫画家・林田球のSF大宇宙漫画「大ダーク」とのコラボレーション映像、映画「HOW TO BLOW UP」のオリジナル・ティザー映像、そして先日発表された「超RIZIN.3」の朝倉未来 vs 平本蓮戦のティザー映像にて徐々にその片鱗を見せてきたDos Monosの第二期のニューアルバム「Dos Atomos」から音源としてリリースされるのはこれが初となる。

1 track
HipHop/R&B

Dos Monosが2021年9月に東京・恵比寿LIQUIDROOMにて開催した自主企画『Theater D vol.3』にて収録した音源を、鬼才エンジニア・The Anticipation Illicit Tsuboiのミックス作業によって再構築。通常 の”ライブ盤”とは全く異なった新たな音像へと昇華させた集大成とも言えるDos Monos第1期の最終作品となっている。

5 tracks
HipHop/R&B

Dos Monosが2021年9月に東京・恵比寿LIQUIDROOMにて開催した自主企画『Theater D vol.3』にて収録した音源を、鬼才エンジニア・The Anticipation Illicit Tsuboiのミックス作業によって再構築。通常 の”ライブ盤”とは全く異なった新たな音像へと昇華させた集大成とも言えるDos Monos第1期の最終作品となっている。

5 tracks
HipHop/R&B

black midiとのヨーロッパツアーも決定したDos Monosが新たに「時をかける少女」や「パプリカ」、「残像に口紅を」などの作品で知られる日本文学界の巨匠・筒井康隆とのコラボレーション作品をリリース

1 track
HipHop/R&B

black midiとのヨーロッパツアーも決定したDos Monosが新たに「時をかける少女」や「パプリカ」、「残像に口紅を」などの作品で知られる日本文学界の巨匠・筒井康隆とのコラボレーション作品をリリース

1 track
HipHop/R&B

Dos Monos。新曲「王墓」を配信リリース。ダウンタウン・松本人志が企画するAmazon Prime Videoオリジナル番組「HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル」シーズン10の劇中歌。

1 track
HipHop/R&B

Dos Monos。新曲「王墓」を配信リリース。ダウンタウン・松本人志が企画するAmazon Prime Videoオリジナル番組「HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル」シーズン10の劇中歌。

1 track
HipHop/R&B

Dos Monosがニュー・アルバム『Larderello』を配信リリース。 昨年リリースの2ndアルバム『Dos Siki』に続く今作には、気鋭のディレクター・上出遼平と共に手がけたことでも話題を呼んでいるテレビ東京の早朝停波枠番組『蓋』で使用され、すでにリリースされている「medieval」、「暗渠」、「OCCUPIED!」の3曲を含んだ全7曲を収録。放送に使用されなかった楽曲も含めて、『蓋』の番組内容に強く影響された内容となっており、番組のサウンドトラックとして聴くこともできるという。

7 tracks
HipHop/R&B

Dos Monosがニュー・アルバム『Larderello』を配信リリース。 昨年リリースの2ndアルバム『Dos Siki』に続く今作には、気鋭のディレクター・上出遼平と共に手がけたことでも話題を呼んでいるテレビ東京の早朝停波枠番組『蓋』で使用され、すでにリリースされている「medieval」、「暗渠」、「OCCUPIED!」の3曲を含んだ全7曲を収録。放送に使用されなかった楽曲も含めて、『蓋』の番組内容に強く影響された内容となっており、番組のサウンドトラックとして聴くこともできるという。

7 tracks
HipHop/R&B

Dos Monos、ニュー・シングル「OCCUPIED!」を〈+809 / Warner Music Japan〉よりリリース

1 track
HipHop/R&B

Dos Monos、ニュー・シングル「OCCUPIED!」を〈+809 / Warner Music Japan〉よりリリース

1 track
HipHop/R&B

Dos Monos、ニュー・シングル「暗渠」を〈+809 / Warner Music Japan〉よりリリース

1 track
HipHop/R&B

Dos Monos、ニュー・シングル「暗渠」を〈+809 / Warner Music Japan〉よりリリース

1 track
HipHop/R&B

Dos Monos、ニュー・シングル「Medieval」を〈+809 / Warner Music Japan〉よりリリース

1 track
HipHop/R&B

Dos Monos、ニュー・シングル「Medieval」を〈+809 / Warner Music Japan〉よりリリース

1 track
View More Discography Collapse
Collapse

News

〈FUJI & SUN ’24〉7月にWOWOWで放送決定

〈FUJI & SUN ’24〉7月にWOWOWで放送決定

2024年5月11日(土)、12日(日)静岡県富士市「富士山こどもの国」にて開催されるキャンプインフェス〈FUJI & SUN ’24〉がWOWOWで放送されることが決定した。 当日ライヴパフォーマンスが行われる「SUN STAGE」、「MOON STA

〈FUJI & SUN ’24〉タイムテーブル発表&初のオフィシャルグッズ登場

〈FUJI & SUN ’24〉タイムテーブル発表&初のオフィシャルグッズ登場

2024年5月11日(土)、12日(日)静岡県富士市「富士山こどもの国」にて開催されるキャンプインフェス〈FUJI & SUN ’24〉。 開催を目前に控え、タイムテーブルが発表された。 バラエティに富んだ全32組のアーティストが、富士山のまばゆい自然の

〈FUJI & SUN’24〉第5弾で柴田聡子、HAPPY追加 3ステージ全32組の最終ラインナップ決定

〈FUJI & SUN’24〉第5弾で柴田聡子、HAPPY追加 3ステージ全32組の最終ラインナップ決定

2024年5月11日(土)、12日(日)静岡県富士市「富士山こどもの国」にて開催されるキャンプインフェス〈FUJI & SUN ’24〉。 その第5弾アーティストが発表された。 今回発表されたのは、詩人として文学界からも注目を集め、形態を選ばない表現で言

〈FUJI & SUN ’24〉第4弾でcero、ペトロールズ、never young beach、Hedigan’s、HIMIら10組

〈FUJI & SUN ’24〉第4弾でcero、ペトロールズ、never young beach、Hedigan’s、HIMIら10組

2024年5月11日(土)、12日(日)静岡県富士市「富士山こどもの国」にて開催されるキャンプインフェス〈FUJI & SUN ’24〉。 その第4弾アーティストが発表された。 今回発表されたのは、結成20年を迎えなお新たなポップスの形を提示する cer

〈FUJI & SUN ’24〉第3弾で石野卓球、 EGO-WRAPPIN‘ 、Dos Monosら5組が決定

〈FUJI & SUN ’24〉第3弾で石野卓球、 EGO-WRAPPIN‘ 、Dos Monosら5組が決定

2024年5月11日(土)、12日(日)静岡県富士市「富士山こどもの国」にて開催されるキャンプインフェス〈FUJI & SUN ’24〉。 その第3弾アーティストが発表された。 電気グルーヴとしての活動の傍ら、ソロとして日本のテクノ・シーンに確固たる地位

Dos Monos、林田球作『大ダーク』とのコラボ映像を公開

Dos Monos、林田球作『大ダーク』とのコラボ映像を公開

Dos Monosが、林田球のSF大宇宙漫画『大ダーク』の世界観を再現したコラボ映像を公開した。最新第7巻が発売した「大ダーク」は、悪党たちの宇宙船に“どんな望みも叶う”と言われる骨を持つ14歳のザハ=サンコが漂着するところから始まるSF。  CREA

View More News Collapse
〈ボロフェスタ2023〉第4弾でリンダ&マーヤ、浪漫革命、Brown Basket、思い出野郎Aチーム、クリトリック・リス、NaNoMoRaLら17組決定

〈ボロフェスタ2023〉第4弾でリンダ&マーヤ、浪漫革命、Brown Basket、思い出野郎Aチーム、クリトリック・リス、NaNoMoRaLら17組決定

2023年11月3日(金・祝)4日(土)5日(日)京都で行われる音楽フェス〈ボロフェスタ2023〉。 その第4弾出演アーティストが本日発表された。 第4弾では、京都から全国区となった浪漫革命、名盤「Parade」をリリースしたばかりの思い出野郎Aチーム、

〈ボロフェスタ2023〉第3弾で梅田サイファー、ゆっきゅん、Dos Monos 、水曜日のカンパネラ、Superfriends、w.o.d.、ニーハオ!!!!、The Slumbers、ZOOZら19組決定

〈ボロフェスタ2023〉第3弾で梅田サイファー、ゆっきゅん、Dos Monos 、水曜日のカンパネラ、Superfriends、w.o.d.、ニーハオ!!!!、The Slumbers、ZOOZら19組決定

2023年11月3日(金・祝)4日(土)5日(日)京都で行われる音楽フェス〈ボロフェスタ2023〉。 その第3弾出演アーティストが本日発表された。 第3弾では、2024年に日本武道館での単独公演の開催が決定している水曜日のカンパネラ、話題沸騰中、ボロフェ

Dos Monos、RIZINイメージソング収録の1stALデラックス版をリリース

Dos Monos、RIZINイメージソング収録の1stALデラックス版をリリース

3人組HIP HOPクルー・Dos Monosが新曲"Theater D (Encore)"を追加収録したファースト・アルバム『Dos City』(2019年発表) のデラックス・バージョン『Dos City (Deluxe)』をリリースした。 追加収録

Dos Monos、筒井康隆とのコラボ企画最終章「DOG EATS GOD feat. 筒井康隆」配信リリース

Dos Monos、筒井康隆とのコラボ企画最終章「DOG EATS GOD feat. 筒井康隆」配信リリース

唯一無二の動きで常にリスナーを驚かせるHIP HOPユニット・Dos Monossが筒井康隆とコラボしたCD限定のアルバム『だんでぃどん』より、唯一の配信リリース音源であるシングル「DOG EATS GOD feat. 筒井康隆」をリリースした。 昨夜、

Dos Monos、組曲AL『だんでぃどん feat. 筒井康隆』リスニング・パ ーティー緊急開催

Dos Monos、組曲AL『だんでぃどん feat. 筒井康隆』リスニング・パ ーティー緊急開催

Black Midiとのヨーロッパ・ツアー発表や、国内外のフェスへの出演などで話題に事欠かないHIP HOPユニット・Dos Monosが20分をこえる組曲アルバム『だんでぃどん feat. 筒井康隆』の先行 リスニング・パーティーを開催することを発表

Kamui、新アルバム『YC2.5』本日リリース 荘子it、Mondo Grossoら参加

Kamui、新アルバム『YC2.5』本日リリース 荘子it、Mondo Grossoら参加

Kamuiの最新アルバム『YC2.5』が本日2022年8月4日にリリースされた。 『YC2.5』には先行配信楽曲に参加していたDos Monosの荘子itやMenace無の他にも、6月にリリースされたアルバム『GAMA』も好評なゆるふわギャング、バーチャ

Dos Monos、小説家・筒井康隆のコラボアルバムをリリース 一部映像も公開

Dos Monos、小説家・筒井康隆のコラボアルバムをリリース 一部映像も公開

HIP HOPグループDos Monosが、『時をかける少女』や『パプリカ』、『残像に口紅を』などの作品で知られ小説家・筒井康隆とのコラボレーション・アルバム『だんでぃどん feat. 筒井康隆』をリリースする。それに伴い、"だんでぃどん feat. 筒

Dos Monos×black midi、ヨーロッパ・ツアー発表

Dos Monos×black midi、ヨーロッパ・ツアー発表

11月にオランダのフェス〈Le Guess Who?〉に出演することを発表しているDos Monosと、UKロッ ク・シーンの最注目バンドであるblack midiが11箇所に及ぶヨーロッパ・ツアーを共に回ることが明らかとなった。 これまでも、black

Kamuiが荘子it、ゆるふわギャング等参加の最新ALリリース決定

Kamuiが荘子it、ゆるふわギャング等参加の最新ALリリース決定

6月には自身のイベント&ワンマンラライヴを2夜連続で渋谷WWWにて開催し大成功を納めたラッパー/プロデューサー・Kamuiがデラックス・アルバム『YC2.5』をワーナーミュージック内レーベル+809から8月よりリリースすることを発表した。 また収録曲から

SMTK & Dos Monos、待望の東京公演 〈春猿巡礼ファイナル〉 開催決定

SMTK & Dos Monos、待望の東京公演 〈春猿巡礼ファイナル〉 開催決定

SMTKとDos Monosの2マンライヴ東京公演が8月10日(水)渋谷WWWXにて開催が決定した。 チケットは6月8日(水)正午12時より発売開始となる。 音楽的に親和性が高くそして個性あふれる二組による2022年春のツアーは、その先鋭的なサウンドによ

Telefon Tel Aviv、Contact Tokyoで来日公演決定

Telefon Tel Aviv、Contact Tokyoで来日公演決定

エレクトロニカ〜IDMからポストロックまで、ゼロ年代の音楽シーンに確かな軌跡を残し後続のアーティストに多大な影響を与えてきたTelefon Tel Avivが、FFKTを機に5年ぶりとなる来日公演を行う。 それに伴い、Contact Tokyoでの単独公

Dos Monos、11月にオランダのフェス〈Le Guess Who?〉出演決定

Dos Monos、11月にオランダのフェス〈Le Guess Who?〉出演決定

ヒップホップユニットのDos Monosが、11月にオランダのフェス「Le Guess Who?」に出演することが発表された。 Dos Monosは1stアルバム『Dos City』をリリースしたアメリカのレーベル「Deathbomb Arc」のレーベル

SMTK & Dos Monos、“春猿巡礼2022”チケット発売開始

SMTK & Dos Monos、“春猿巡礼2022”チケット発売開始

ドラマーである石若駿が自身の同世代のミュージシャン達を集め結成したバンドSMTKが、ヒップホップユニットDos Monosと共に 2マンツアー開催を発表、26日正午12時より各会場のチケットが発売となった。 4月3日に京都MOJO、4月4日に梅田Zeel

South Penguin、アルバム『R』リリイベにDos Monosを迎えWWW Xにて開催

South Penguin、アルバム『R』リリイベにDos Monosを迎えWWW Xにて開催

2021年11月よりシングルを連続リリースしてきたSouth Penguin、二年半振りとなるアルバム『R』のリリースが3月2日に決定。 ポストパンク、フリージャズ、ラテン、ニューウェイヴなどエッジたったキーワードをイメージさせながらも、アカツカによるソ

SMTKとDos Monos2マンツアー開催決定

SMTKとDos Monos2マンツアー開催決定

SMTKとDos Monosによる共同ツアー〈SMTK & Dos Monos “春猿巡礼 2022"〉開催を発表した。 かねてより楽曲コラボレーションを行うなど交流のある2組による待望のツアーは4月3日京都 MOJOを皮切りに、4月4日に梅田 Zeel

Dos Monos、『ドキュメンタル』シーズン10劇中歌「王墓」のMV公開

Dos Monos、『ドキュメンタル』シーズン10劇中歌「王墓」のMV公開

崎山蒼志、black midiなど国内外の気鋭アーティストから、台湾のIT担当大臣オードリータンやテレビ東京のディレクター上出遼平まで、様々なカルチャーアイコンとコラボレーションを続けるオルタナティブHipHopトリオDos Monos。 Prime V

Dos Monos、『ドキュメンタル』シーズン10に新曲「王墓」を書き下ろし

Dos Monos、『ドキュメンタル』シーズン10に新曲「王墓」を書き下ろし

崎山蒼志、black midiなど国内外の気鋭アーティストから、台湾のIT担当大臣オードリータンやテレビ東京のディレクター上出遼平まで、様々なカルチャーアイコンとコラボレーションを続けるオルタナティブHipHopトリオDos Monosが、新曲「王墓」を

SMTK、2ndALリリース記念ツアー ファイナル公演にDos MonosとRoss Moodyがスペシャルゲストで参加

SMTK、2ndALリリース記念ツアー ファイナル公演にDos MonosとRoss Moodyがスペシャルゲストで参加

2ndアルバム『SIREN PROPAGANDA』リリースツアーを開催したSMTKが、11月10日新宿Marzにて行われるツアーファイナルのスペシャルゲストを発表。 アルバムにも参加したDos MonosとRoss Moodyの二組のヒップホップクルーを

Collapse

Articles

REVIEWS : 006 国内インディペンデント・ミュージック(2020年7月)──松島広人(NordOst)

連載

REVIEWS : 006 国内インディペンデント・ミュージック(2020年7月)──松島広人(NordOst)

毎回、それぞれのジャンルに特化したライターがこの数ヶ月で「コレ」と思った9作品+αを紹介するコーナー。ノーウェーヴ・バンドAIZのWeird Instruments担当/ライターのNord Ost(松島広人)が、2020年のムードを感じる国内インディペンデ…