album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
Grateful Days  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:48
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 03:48

Discography

HipHop/R&B

GADORO、自身が新たに設立したレーベル「Four Mud Arrows」から放つ最新アルバム。 from GADORO - 新たに独立という道を選んで動き始めたものの、正直右も左も前も後ろも分からない状態でした。そんな中での制作は本当に大変でしたが、立ち上げた新しいレーベル「Four Mud Arrows」の仲間達が自分のことを信じて頑張ってくれて、自分自身もその頑張りをこの目で見て力にして制作に向けての感情を保ちながら音楽を作ることが出来ました。そういった"レールの外れた列車から再出発する"という意味をこめて「リスタート」というタイトルにしました。新しいアルバムを発表する度に毎回最高傑作が出来たと思うんですが、今回も、今回こそ「韻贅生活」を超える進化を遂げた最高傑作が完成したと自負しております。アルバムを通して一貫して言えることは、全て宮崎の田舎町で平凡に生きてきた中での私生活や感情、風景、当時から現在に至るまでの考えをそのまま楽曲に落とし込んだということです。その中で自分自身が挑戦したことのないフロウだったり心地良いメロディや韻などを自分なりに意識しながらも、やはり自分の1番の武器であるリリックの内容を底上げしていきました。リリックについてはありふれた言葉ではなく分かりやすい表現。韻については自分と対極な生活、思想を描いてる人を皮肉を交えながらライムすることを意識してます。是非その辺りも意識して聴いて欲しいです。

13 tracks
HipHop/R&B

GADORO、自身が新たに設立したレーベル「Four Mud Arrows」から放つ最新アルバム。 from GADORO - 新たに独立という道を選んで動き始めたものの、正直右も左も前も後ろも分からない状態でした。そんな中での制作は本当に大変でしたが、立ち上げた新しいレーベル「Four Mud Arrows」の仲間達が自分のことを信じて頑張ってくれて、自分自身もその頑張りをこの目で見て力にして制作に向けての感情を保ちながら音楽を作ることが出来ました。そういった"レールの外れた列車から再出発する"という意味をこめて「リスタート」というタイトルにしました。新しいアルバムを発表する度に毎回最高傑作が出来たと思うんですが、今回も、今回こそ「韻贅生活」を超える進化を遂げた最高傑作が完成したと自負しております。アルバムを通して一貫して言えることは、全て宮崎の田舎町で平凡に生きてきた中での私生活や感情、風景、当時から現在に至るまでの考えをそのまま楽曲に落とし込んだということです。その中で自分自身が挑戦したことのないフロウだったり心地良いメロディや韻などを自分なりに意識しながらも、やはり自分の1番の武器であるリリックの内容を底上げしていきました。リリックについてはありふれた言葉ではなく分かりやすい表現。韻については自分と対極な生活、思想を描いてる人を皮肉を交えながらライムすることを意識してます。是非その辺りも意識して聴いて欲しいです。

13 tracks
HipHop/R&B

GADORO、新曲"ラッパーなのに"をリリース

1 track
HipHop/R&B

GADORO、新曲"ラッパーなのに"をリリース

1 track
HipHop/R&B

GADORO、自身のレーベル「Four Mud Arrows」を設立、発足第一弾となる新曲"ここにいよう"をリリース。

1 track
HipHop/R&B

GADORO、自身のレーベル「Four Mud Arrows」を設立、発足第一弾となる新曲"ここにいよう"をリリース。

1 track
HipHop/R&B

ガドロ、ニューアルバム『韻贅生活』が完成! 前作「1LDK」から約1年半ぶりとなるGADORO 自身の5 枚目のアルバム「韻贅生活」(いんぜいせいかつ)。今作のコンセプトは、アルバムタイトルにも含まれてる「韻(ライム)」。 Battle MC として名を馳せた彼だからこそ突き詰めるべき原点であり対峙すべき壁。そこにGADORO の持ち味でもある耳に自然と入り込み易いリリック+いまだに地元の田舎で平凡に生活を送るライフスタイル・独自の世界観を織り交ぜ、時には攻撃的な研ぎ澄まされたテクニカルな韻、時にはエモーショナルな暖かい韻、またはパワフルな熱い韻、と惜しみなく「韻」を追及し贅沢に踏み倒した1枚となっている。 客演には、シンガーソングライターのNOBU、ラッパーの漢 a.k.aGAMI、REGGAE DEE JAY のJ-REXXX、CHEHON、地元宮崎からUnder20Hz が参加。楽曲提供は、武史(山嵐)・YD(CRYSTAL LAKE)・Bunta(TOTALFAT)によるオリジナルユニット、PENTAXX、Ikipedia、Tigaoneなどが参加。

12 tracks
HipHop/R&B

ガドロ、ニューアルバム『韻贅生活』が完成! 前作「1LDK」から約1年半ぶりとなるGADORO 自身の5 枚目のアルバム「韻贅生活」(いんぜいせいかつ)。今作のコンセプトは、アルバムタイトルにも含まれてる「韻(ライム)」。 Battle MC として名を馳せた彼だからこそ突き詰めるべき原点であり対峙すべき壁。そこにGADORO の持ち味でもある耳に自然と入り込み易いリリック+いまだに地元の田舎で平凡に生活を送るライフスタイル・独自の世界観を織り交ぜ、時には攻撃的な研ぎ澄まされたテクニカルな韻、時にはエモーショナルな暖かい韻、またはパワフルな熱い韻、と惜しみなく「韻」を追及し贅沢に踏み倒した1枚となっている。 客演には、シンガーソングライターのNOBU、ラッパーの漢 a.k.aGAMI、REGGAE DEE JAY のJ-REXXX、CHEHON、地元宮崎からUnder20Hz が参加。楽曲提供は、武史(山嵐)・YD(CRYSTAL LAKE)・Bunta(TOTALFAT)によるオリジナルユニット、PENTAXX、Ikipedia、Tigaoneなどが参加。

12 tracks
HipHop/R&B

どん底から這い上がり衝撃のメジャーデビューから約1年、いまだ熱の冷めぬ中、GADORO4枚目となるフルアルバムをリリース! 般若、電波少女のハシシが参加した話題作! タイトルの「1LDK」は1st ALBUM 「四畳半」同様のリアルな現在を表現。かつてBattle MCとして頂点に君臨したハングリーな闘争心と持ち前のライミングセンスにより磨きがかかる一方、GADOROの代名詞でもあるリスナーの胸に深く突き刺さり数多く共感を呼ぶであろう切なく暖かみのある新たな楽曲まで緩急のついたリアルな現在が詰め込まれた作品となっている。featuring には自身がRAP を始めるきっかけとなった般若、同郷宮崎出身のアーティスト電波少女のハシシが参加。楽曲は、DJ PMX ・DJ WATARAI ・熊井吾郎・PENTAXX.B.F ・TIGAONE ・Kiwy ・S-NA ・DJ Wikipedia ・SUMIKIが手掛ける。また前作に続きジャケット・アートワークはNOVOLが担当する。

12 tracks
HipHop/R&B

KING OF KINGS前人未到の2連覇を達成した宮崎出身のヒップホップドリーマー、待望の3rdアルバム発売!ハングリー且つ胸に突き刺さるリリックなどはそのままに、前作から数々のライブや客演を経験し、より進化を重ねたGADOROの“今”が詰まった作品となる。

12 tracks
HipHop/R&B

九州は宮崎からハングリーなメッセージを綴った衝撃の1stアル バム『四畳半』からまだ熱も冷めやまぬ中、GADOROが待望の2ndアルバム『花水木』を完成させた。自分の愚かさや不甲斐なさを赤裸々に語った前作とは打って変わり今作は「感謝」 をコンセプトに一筋の陽の目を見れたGADOROの「 現在の心境」や「感謝ゆえの懺悔」など、また新たな一面を垣間見れる作品となっている。楽曲は dj honda, DJ PMX, DJ SOULJAH, DJ OKAWARI. MASS-HOLE, 観音クリエイションなどのトラックメーカーが担当し、前作には無かった客演に、輪入道・NATUKILLASが参加。 アルバムのミックスはDJ PMXが手掛けている。更に進化し続けるGADOROの現在の声に耳を傾けていただきた い。

13 tracks
HipHop/R&B

家賃5,000円の風呂なしアパートから生まれた衝撃の1st ALBUM 『四畳半』に続き、待望の2nd ALBUMが11/22発売決定!本作品はその2nd ALBUMからの先行シングルとなっており楽曲は2017年1月に行われた9sari group主催「KING OF KINGS 2016 GRAND CHAMPIONSHIP」のBeat Get Systemにて獲得したdj hondaのBeatを使用。底辺から天辺を見上げぶつけたハングリーな魂の言葉に是非耳を傾けていただきたい。

1 track
HipHop/R&B

宮崎が生んだラップモンスター、GADOROが遂に待望のデビュー・アルバム『四畳半』をリリース!GADOROは、類まれなライミングセンスと鋭く突き刺さるパンチラインを武器に数多くのMCバトル大会で功績を収め、「フリースタイルダンジョン」にチャレンジャーとして2度出演、今年11月に行われた「戦極MC BATTLE第15章」優勝、さらには2017年1月8日開催の「KING OF KINGS 2016 GRAND CHAMPIONSHIP FINAL」への出場決定、などで話題となっている大注目のMC。今作はフィーチャリング一切なし、マイク一本勝負の全12曲収録。彼の現在の狭い住まい「四畳半」から日本全国に発信するハングリー且つ胸に突き刺さるリアルで熱いメッセージに是非とも耳を傾けて頂きたい。2017年上半期一番の衝撃作となることに違いない。

12 tracks
HipHop/R&B

戦極MCバトル15章で優勝し、話題沸騰中のGADOROが2017年1月にリリースするファースト・アルバム『四畳半』からの先行シングル「クズ」を緊急配信!

1 track

この2人のコンビネーションがHACNAMATADAプロデュースにより遂に実現。底辺から這い上がりながらもサクセスストーリーを語らない自由気ままなリリックを刻むGADORO。俺だって皆と変わらない。自信だってないけど前に進もうぜと暖かく語りかけるTHUNDER。哀愁漂うリディムにREGGAEとHIP HOPを代表する2人のストーリーテラーに耳を傾けて欲しい。「俺達の人生。好きなように生きよう」

1 track
View More Discography Collapse
Collapse

News

〈夏の魔物SPECIAL MAMONOISM〉第2弾でAK-69、田島貴男、曽我部恵一ら決定 ゲストに ゆきぽよ

〈夏の魔物SPECIAL MAMONOISM〉第2弾でAK-69、田島貴男、曽我部恵一ら決定 ゲストに ゆきぽよ

幕張メッセイベントホールにて10月24日(土) 25日(日)の2DAYS開催される「夏の魔物」による新シリーズ〈夏の魔物SPECIAL MAMONOISM〉の第2弾出演アーティストが発表された。 本公演は、新型コロナウイルス感染症対策を万全に講じ、国の定

GADORO、本日発売アルバム『SUIGARA』より「I’m sorry」MV公開、リリース・ツアー開催も発表

GADORO、本日発売アルバム『SUIGARA』より「I’m sorry」MV公開、リリース・ツアー開催も発表

GADOROの本日3月6日に発売となった3rdアルバム『SUIGARA』から、「I’m sorry」のMUSIC VIDEOが公開となった。 監督は國枝真太朗氏が務めた。 主に映画館にて撮影された本作は、GADOROの過去のMUSIC VIDEOが投影

GADORO、3月6日発売のアルバム『SUIGARA』より、J—REXXXを客演に迎えた「チャレンジャー」のMV公開

GADORO、3月6日発売のアルバム『SUIGARA』より、J—REXXXを客演に迎えた「チャレンジャー」のMV公開

GADOROの3月6日に発売となるアルバム『SUIGARA』から、「チャレンジャー feat.J-REXXX」のMUSIC VIDEOが公開となった。 客演としてJ-REXXXを迎えた本楽曲はアルバムの1曲目に収録され、メジャー・シーンへと舞台を移しなが

GADORO、3rdアルバム『SUIGARA』のCDジャケット、収録曲を公開、インストア・イベント開催

GADORO、3rdアルバム『SUIGARA』のCDジャケット、収録曲を公開、インストア・イベント開催

GADOROの3月6日に発売となるアルバム『SUIGARA』のジャケット写真および収録曲が発表となった。 アルバム・ジャケットはペインティング・アーティストのNOVOL氏が手がけ、 GADOROの横顔をイラストで美しく表現されたものとなっている。 アルバ

Articles

国内最大級MCバトル〈KOK〉の優勝を勝ち取ったラッパー、GADOROが1stアルバムをリリース

レヴュー

国内最大級MCバトル〈KOK〉の優勝を勝ち取ったラッパー、GADOROが1stアルバムをリリース

国内で最大級のMCバトルのひとつ〈KING OF KINGS〉。バトル・ラップがまさにお茶の間にまで浸透した2016年も、全国で予選が行われ、そして開けて2017年1月8日、決勝となる〈KING OF KINGS 2016 GRAND CHAMPIONSH…