album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
BLUSH FOOL EXPERIeNCE  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:24
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 02:24
Album Info

“ライブハウス”という現場に拘り続けたfolca、初の配信限定シングル。2014年1st Album『GLAMOROUS』、2017年2月2nd Album『DOMINANT』に続き、アルカラ主催「くだけねこレコーズ」からリリース。2017年11月22日渋谷TSUTAYA O-Crestで開催する、自身約5年振りのワンマンに合わせての発売です。再生を押した瞬間。それぞれに個性を備えた剛腕演奏陣と、楽曲にハートを与えるボーカリストが一斉スタート。計算されたカオスと研ぎ澄まされた旋律、疾走のドラマが幕を開ける。随所にROCKファンの心を掴むフレーズが散りばめられ『どこか聞いた事がある。でも、今まで聞いた事が無い。』それがfolcaの音楽を王道と言わしめる理由である。1980年代から現在までの洋・邦の音楽シーン。その中で育った彼等だからこそ、表現出来るROCK。このバンドの美学は勿論、正に日本ROCKの“過去、現在、そして未来”までもが込められています。これまでの『人と人』を大切に活動し、ライブハウス界隈で熱い支持を受けるfolca。前作『DOMINANT』で提示したシーンへのクサビを、更に深く打ち込む楽曲です。

Discography

Rock

ライブハウスの温度感”及び、現場でのファンや関係者との“face to face”を重んじて活動してきたfolca。昨年12月13日に最新作E.P『Urban Days』を発売。会場限定発売CDだったこの作品をツアーに参加できなかった方々に届ける為、さらには新たな出会いの為に配信解禁!収録されたのは、軽快な疾走感で“届ける”という決意を歌う『Passage』を幕開けに、“星空に託す、曇りのない恋心”を、壮大なサウンドスケープで描くミドルチューン『dawn』メロコア、ハードコアのルーツを、folca解釈で楽曲に落とし込み、“再会の希望”がテーマの『アヤメ』“都会に生きる瞬間”を、潤いのある視点から切り取る『moment』の4曲。この4曲は、これまでの楽曲のスリリングさ、色彩感覚に加え、“楽曲の立体感”を聴く者に印象付ける仕上がりとなっている。2020年7月に12周年を迎える彼等の、更なる成長を期待させると同時に、これまでの日本語ロックの歴史を周到しながら、日本ロックシーンの更なる深みを感じさせる秀作。

4 tracks
Rock

“ライブハウス”という現場で培ったサウンドを、全世界に発信すべく第2弾の配信限定シングル。アルカラ主催「くだけねこレコーズ」からリリース。くだけねこレコーズからは、これまでミニアルバム2枚、配信限定版シングル1作をリリースしている。2018年7月で結成10周年を迎えたfolca。これまでメディア露出もほぼなしに、ライブハウスシーンで地力を培ってきた。アルカラ、9mm parabellum bullet、キツネツキ等のライブにサポートメンバーとしても参加するなど、その実力は他のミュージシャンからも評価が高く、ファン、ライブハウス関係者、バンドマンとの“face to face”を重視した活動を続ける事により、全国にシッカリと根を張るバンドとなった。今作は、メタル、シューゲイザーの対比が際立ったサウンドに憂いを帯びたボーカリゼーションが軸となり、スリリングかつドラマチックな楽曲に仕上げている。“ニッポンのロックバンド”を自称する彼等が作る、日本音楽シーンのニュースタンダード。あらゆる音楽の美しさ、力強さを味わえる楽曲です。

1 track
Rock

“ライブハウス”という現場に拘り続けたfolca、初の配信限定シングル。2014年1st Album『GLAMOROUS』、2017年2月2nd Album『DOMINANT』に続き、アルカラ主催「くだけねこレコーズ」からリリース。2017年11月22日渋谷TSUTAYA O-Crestで開催する、自身約5年振りのワンマンに合わせての発売です。再生を押した瞬間。それぞれに個性を備えた剛腕演奏陣と、楽曲にハートを与えるボーカリストが一斉スタート。計算されたカオスと研ぎ澄まされた旋律、疾走のドラマが幕を開ける。随所にROCKファンの心を掴むフレーズが散りばめられ『どこか聞いた事がある。でも、今まで聞いた事が無い。』それがfolcaの音楽を王道と言わしめる理由である。1980年代から現在までの洋・邦の音楽シーン。その中で育った彼等だからこそ、表現出来るROCK。このバンドの美学は勿論、正に日本ROCKの“過去、現在、そして未来”までもが込められています。これまでの『人と人』を大切に活動し、ライブハウス界隈で熱い支持を受けるfolca。前作『DOMINANT』で提示したシーンへのクサビを、更に深く打ち込む楽曲です。

1 track
Rock

前作から約2年。元々の武器としていた爆発力のある演奏、昨今のロックバンドの中ではずば抜けた艶と野太さをもったボーカル、それぞれの魅力に磨きをかけた folcaが満を持しての2nd.アルバムリリースです。「1度掴んだら離さない。」・・・ロックの持つ、焦燥感、哀愁、漂う“漢”の匂い。それに加え、今作では、キャッチーさ、POPさに彩られた楽曲が収録されています。洋楽センスと歌心の高いレベルでの融合が、folcaのアイデンティティーを作り上げ、すぐに手に入るwantsではなく、誰もが潜在的に持ちうるneedsを刺激する作品です。

9 tracks
Rock

アルカラ主催の” くだけねこレコーズ” の第一弾としてデビューする、folca 初の全国流通盤となるアルバム「GLAMOROUS」は、爆発的且つ疾走感ある演奏力と、艶のあるボーカルでそれぞれの楽曲が引立つ秀作です。 既に 2 枚の EP、2 枚のミニアルバムをライブ会場を中心に発売してきた folca にとっては、 このアルバムが全国への布石とも言える作品となります。 同時に 9/20 の神戸 ART HOUSE を皮切りに、11/28 の渋谷 O-Crest 公演まで、 全国およそ 20 カ所のレコ発ツアーを行います。

9 tracks

News

キツネツキ、初ワンマンでの取り憑かれメンバー4人に、東出真緒(BIGMAMA)、下上貴弘(アルカラ)ら出演

キツネツキ、初ワンマンでの取り憑かれメンバー4人に、東出真緒(BIGMAMA)、下上貴弘(アルカラ)ら出演

9mm Parabellum Bullet 菅原拓郎 × 滝善充のユニット、キツネツキ。 8/7(水)発売のキツネツキmini ALBUM「キツネノナミダ」発売記念初ワンマンライブで、取り憑かれメンバーとして東出真緒(BIGMAMA)、下上貴弘(アルカラ

高円寺周遊フェス〈BOYS ON DREAM~一生青春!!~〉8会場90組出演で開催

高円寺周遊フェス〈BOYS ON DREAM~一生青春!!~〉8会場90組出演で開催

バンドマンの街、東京・高円寺を舞台に新たな周遊フェス〈BOYS ON DREAM~一生青春!!~〉が誕生、8会場で90組の出演者を迎え2015年4月4日(土)に開催される。 高円寺はライヴ・ハウスが立ち並び、沢山のグルメスポット、古着屋、雑貨屋などがひし