album jacket
TitleDurationPrice
光ファイバー  mp3: 16bit/44.1kHz 03:50
チャーミーグリーンソーチャーミー  mp3: 16bit/44.1kHz 04:37
マイクテスト マイクテスト  mp3: 16bit/44.1kHz 04:01
フランダースの犬  mp3: 16bit/44.1kHz 05:20
ハッピーターン  mp3: 16bit/44.1kHz 02:52
花言葉  mp3: 16bit/44.1kHz 05:42
盆地の夏  mp3: 16bit/44.1kHz 04:59
バオー・来訪者  mp3: 16bit/44.1kHz 02:56
イルミネーション依存症  mp3: 16bit/44.1kHz 03:15
言葉の意味はよくわかるからすごい自信ない  mp3: 16bit/44.1kHz 03:41
なわとびの前で(Early Version)  mp3: 16bit/44.1kHz 05:22
イエスタディをうたってをうたって  mp3: 16bit/44.1kHz 04:41
イルミネーション依存症(Early Version)  mp3: 16bit/44.1kHz 03:08
温床の都(Early Version)  mp3: 16bit/44.1kHz 07:39
白地図  mp3: 16bit/44.1kHz 04:46
盆地の夏(Live at Yoyo A Go Go)  mp3: 16bit/44.1kHz 05:18
めまいセロハンごし  mp3: 16bit/44.1kHz 05:42
A.B.K.B.  mp3: 16bit/44.1kHz 01:43
デカール  mp3: 16bit/44.1kHz 05:32
鳥と歌おう  mp3: 16bit/44.1kHz 03:03
ダイヤの大幅な乱れ  mp3: 16bit/44.1kHz 02:26
やさしさ  mp3: 16bit/44.1kHz 03:57
UV / 紫外線  mp3: 16bit/44.1kHz 01:34
バースデー  mp3: 16bit/44.1kHz 05:29
なわとびの前で  mp3: 16bit/44.1kHz 05:26
インドラの網  mp3: 16bit/44.1kHz 09:52
言葉の意味はよくわかるからすごい自信ない(Early Version)  mp3: 16bit/44.1kHz 02:51
キャッチ&リリース&キャッチ  mp3: 16bit/44.1kHz 05:17
公園・写真  mp3: 16bit/44.1kHz 06:02
ホイッスル  mp3: 16bit/44.1kHz 05:19
花言葉  mp3: 16bit/44.1kHz 08:17
言葉の意味はよくわかるからすごい自信ない (Reprise)  mp3: 16bit/44.1kHz 00:43
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 145:20
Album Info

モールス結成10周年記念リイシュープロジェクト第一弾。 レベル・ビート・ファクトリー在籍時に発表された、 デビュー・アルバム 『光ファイバー』 (1999)、 2ndアルバム 『マジック 200』 (2000)の2作に、 幻の自主制作EP 『ROBOCOPNEBUKURO』 全曲、 初期デモ、 ライヴなど計11曲もの貴重なボーナス・トラックを追加収録し、 最新リマスタリングを施した、 初期モールスの全貌を余すところなく伝える決定版アンソロジー。

Discography

News

Ryo Hamamoto、ソロ作『Third』発表 新作より2曲が試聴可能

Ryo Hamamoto、ソロ作『Third』発表 新作より2曲が試聴可能

Ryo Hamamotoがニュー・アルバム『Third』を7月13日(水)にリリース。現在、収録曲の2曲がSoundCloudにて試聴可能となっている。 シンガー・ソングライターである彼はこれまでにソロ、バンド名義で作品を発表。またmooolsのギタリス

noid × my letterのスプリット作レコ発にmoools、チームマモル5、水中図鑑

noid × my letterのスプリット作レコ発にmoools、チームマモル5、水中図鑑

金沢のnoidと京都のmy letterによるイベントが渋谷TSUTAYA O-nestにて4月2日(土)に開催。その出演者が明らかになった。 昨年11月のレコードの日にスプリット・シングルを7インチで発表したnoidとmy letter。今回のイベント

5日間連続イベント〈shouten〉が新春より青山月見ル君想フで開催

5日間連続イベント〈shouten〉が新春より青山月見ル君想フで開催

ライヴ・イベント〈「shouten」 x YUMIMPO*展~ときめく’98~〉が新春より5日間連続で青山月見ル君想フにて開催。期間は2016年1月5日(火)から9日(土)までとなっている。 〈shouten〉は2013年より同店で開催されていた弾き語り

吉田ヨウヘイgroup、ROTH BART BARON、ACCら出演〈nestの忘年会〉に昆虫キッズも追加

吉田ヨウヘイgroup、ROTH BART BARON、ACCら出演〈nestの忘年会〉に昆虫キッズも追加

明日12月28日に渋谷TSUTAYA O-nestでライヴ・イベント〈nestの忘年会〉が開催される。 出演は、これまで発表されていたmoools、toddle、uri gagarn、吉田ヨウヘイgroup、スカート、ROTH BART BARON、Aw

Taiko Super Kicksが自主イベント開催、出演者にmoools、Lantern Paradeら

Taiko Super Kicksが自主イベント開催、出演者にmoools、Lantern Paradeら

都内を中心に活躍する4人組バンド、Taiko Super Kicksが10月31日(金)に渋谷TSUTAYA O-nestにて自主イベント〈Taiko Super Kicks presents ” o m a t s u r i ”〉を開催する。 今年8

moools、4人編成となって初のアルバムを8月にリリース

moools、4人編成となって初のアルバムを8月にリリース

mooolsが約4年半ぶりとなるニュー・アルバム『HEKIKAI』を8月6日(水)にリリースする。 mooolsは1997年に酒井泰明(Vo&Gt)、内野正登(Dr)、有泉充浩(Ba)の3人によって結成され、国内のみならず、海外ツアーを行うなど幅広く活

View More News Collapse
paioniaの自主企画にmoools、SICK OF RECORDER、かたすみ出演

paioniaの自主企画にmoools、SICK OF RECORDER、かたすみ出演

paioniaが8月23日(土)に下北沢GARAGEにて自主企画〈正直者はすぐに死ぬ〉を開催する。同イヴェントには、彼らのほかmoools、SICK OF RECORDER、オープニング・アクトとしてかたすみの出演が決定している。 paioniaのヴォ

ハリネコの新アルバムにRyo Hamamoto、ケイタイモら豪華ミュージシャン集結

ハリネコの新アルバムにRyo Hamamoto、ケイタイモら豪華ミュージシャン集結

ハリネコが、7月16日(水)に1stフル・アルバム『roOt.』をリリースする。 ハリネコとは、札幌出身のシンガー・ソングライター沙知による変幻自在な音楽プロジェクト。アルバムのタイトル『roOt.』は、「経路」や「道」という意味を持つrouteから派

ペンネンネンネンネン・ネネムズ、レコ発ライヴにmoools、箱庭の室内楽、ミヤオヨウバンドら出演

ペンネンネンネンネン・ネネムズ、レコ発ライヴにmoools、箱庭の室内楽、ミヤオヨウバンドら出演

ペンネンネンネンネン・ネネムズが、1stアルバムのリリースを記念し、4月13日(日)に、新宿Motionでレコ発ライヴを開催。イベントには、彼らのほか、moools、箱庭の室内楽、ミヤオヨウバンド、オープニング・アクトにbutajiの計5組が出演する。

〈みんなの戦艦2014〉第1弾でトクマル、ルミナス、ハイスイノナサら決定

〈みんなの戦艦2014〉第1弾でトクマル、ルミナス、ハイスイノナサら決定

〈みんなの戦艦〉が3月21日(金・祝)~23日(日)の3日間、六本木Super Deluxeで開催される。その第1弾出演アクトが本日明らかになった。 出演が決定したのは、トクマルシューゴ、skillkills、吉田ヨウヘイgroup、LOOLOWNIN

+/-{PLUS/MINUS}が6年ぶりとなる5thアルバムをリリース

+/-{PLUS/MINUS}が6年ぶりとなる5thアルバムをリリース

日本でも絶大な人気を誇るNYのスリー・ピース・バンド、+/-{PLUS/MINUS}(プラス/マイナス)が6年ぶりとなる5thアルバムJumping the Tracks』をリリースすることが発表された。 James BaluyutとPatrick R

7e.p.の七夕10周年ライヴにbutchers、ニカ、マヘルら7組

7e.p.の七夕10周年ライヴにbutchers、ニカ、マヘルら7組

インディー・レーベル〈7e.p.〉の10周年イヴェント〈7 x 7〉が7月7日(土)に渋谷O-NESTにて開催される。 同イヴェントにはbloodthirsty butchers、二階堂和美、Maher Shalal Hash Baz、ゆーきゃん、

Collapse

Articles

moools、4人編成初となるニュー・アルバムをリリース

インタヴュー

moools、4人編成初となるニュー・アルバムをリリース

“ふんどし”を締めなおした彼らが放つ4年半ぶりの快作ーーmoools、4人編成初のニュー・アルバム『劈開』完成代表曲「ジッポの絵柄になりなよ」など、摩訶不思議でありながら、どこはハっとさせられる詩世界と独特のコード進行で作られたオルタナ・サウンドで国内外の…

moools『Weather Sketch Modified』先行で販売開始 インタビュー text by 渡辺裕也

インタヴュー

moools『Weather Sketch Modified』先行で販売開始 インタビュー text by 渡辺裕也

ライヴを経て熟成された、モールスのニュー・アルバムを先行販売します!これは嬉しい! モールスの5thアルバム『Weather Sketch Modified』が、CDのリリースに先駆けてototoyで先行販売開始。今作は、トータル・タイム65分というバンド…

moools ライヴ音源リリース企画 酒井泰明のちょっといいとこ見てみたい Vol.3

レヴュー

moools ライヴ音源リリース企画 酒井泰明のちょっといいとこ見てみたい Vol.3

'''3ヶ月連続『モールスまつり』いよいよファイナル!'''『モールスまつり』と連動する形で毎月お贈りしてきたモールス特集も、今回でいよいよ最終回です。いやー、僕の中ではもうすっかり月に1度のお楽しみとして定着した感があるので、なんだか少し寂しい気もしてい…

moools ライヴ音源リリース企画 酒井泰明のちょっといいとこ見てみたい Vol.2

レヴュー

moools ライヴ音源リリース企画 酒井泰明のちょっといいとこ見てみたい Vol.2

'''“日本の奇祭”'''僕が目する限り、この国で最高のライヴ・バンドは他でもない、モールスだ。それは今に始まった事ではなくて、彼らのステージを初めて観た時からずっとそう思っている。アイデアに溢れたフレーズを次々と繰り出す寡黙なベーシスト。常に穏やかな表情…

moools ライヴ音源リリース企画 酒井泰明のちょっといいとこ見てみたい

レヴュー

moools ライヴ音源リリース企画 酒井泰明のちょっといいとこ見てみたい

ライヴ・バンドと言われるバンドはたくさんいるけれど、その中でものライヴは抜群に楽しい。誰もがすぐに覚えてしまう親しみやすい楽曲と、糸井重里に勝るとも劣らない言葉のチョイスで、人の心を引きつけ動かす歌詞。そして、思わず吹き出してしまうボーカル酒井泰明のMC…