album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
二〇二〇  alac,flac,wav,aac: 16bit/48kHz 02:05
Work World  alac,flac,wav,aac: 16bit/48kHz 03:43
Kodou  alac,flac,wav,aac: 16bit/48kHz 03:58
Saisei(楽)  alac,flac,wav,aac: 16bit/48kHz 03:02
THE FIGHT  alac,flac,wav,aac: 16bit/48kHz 03:36
Start Again  alac,flac,wav,aac: 16bit/48kHz 03:15
DenEn  alac,flac,wav,aac: 16bit/48kHz 02:39
tick tick  alac,flac,wav,aac: 16bit/48kHz 04:09
Micro Creature  alac,flac,wav,aac: 16bit/48kHz 03:49
Turn Off  alac,flac,wav,aac: 16bit/48kHz 03:55
TSUNAMI  alac,flac,wav,aac: 16bit/48kHz 03:45
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 37:56
Album Info

東京都出身。16歳から独学で音楽制作を始め、以来作詞作曲、アートワーク、独特なファッションまで全てをAya自身でプロデュースしている。その評価は日本国内に留まらず、Apple Musicのラジオパーソナリティーである Matt Wilkinsonのラジオ番組で楽曲をプレイされたり、Yves Tumor、Mykki Blanco、 Silent Servant、Nothingsなど多くの海外アーティストの来日公演で共演を果たしている。また2017年にはLos AngelesのAce Hotelでライブを行い、2018年には金沢の 21世紀美術館での単独公演を、2019年には香港での単独公演を成功させている。「Gorila vs Bear」などの海外ブログからも評価を受け、 USA i-Tunesエレクトロニック・トップ・プレイリスト、英I-D誌紙面、トップ・プレイリストにも紹介された自身初のフルアルバム「陸の孤島」を共に12inchレコードでリリース。 2019年には自主製作したEP「KANJIRU」をリリース。 2020年12月に今作のアルバムにも含まれる「Micro Creature」をリリース。彼女の活動は、音楽活動のみならずAya自身がセレクトした古着を販売している pompom shopを経営するなどマルチな才能を発揮している。

Discography

Dance/Electronica

東京都出身。16歳から独学で音楽制作を始め、以来作詞作曲、アートワーク、独特なファッションまで全てをAya自身でプロデュースしている。その評価は日本国内に留まらず、Apple Musicのラジオパーソナリティーである Matt Wilkinsonのラジオ番組で楽曲をプレイされたり、Yves Tumor、Mykki Blanco、 Silent Servant、Nothingsなど多くの海外アーティストの来日公演で共演を果たしている。また2017年にはLos AngelesのAce Hotelでライブを行い、2018年には金沢の 21世紀美術館での単独公演を、2019年には香港での単独公演を成功させている。「Gorila vs Bear」などの海外ブログからも評価を受け、 USA i-Tunesエレクトロニック・トップ・プレイリスト、英I-D誌紙面、トップ・プレイリストにも紹介された自身初のフルアルバム「陸の孤島」を共に12inchレコードでリリース。 2019年には自主製作したEP「KANJIRU」をリリース。 2020年12月に今作のアルバムにも含まれる「Micro Creature」をリリース。彼女の活動は、音楽活動のみならずAya自身がセレクトした古着を販売している pompom shopを経営するなどマルチな才能を発揮している。

11 tracks
Dance/Electronica

Aya Gloomyが2018年4月発売の1stアルバム「陸の孤島」から約3年振りとなる2ndアルバム「TOKYO HAKAI」より「Start Again」を先行配信

1 track
Dance/Electronica

ファッションモデル/インフルエンサーとして注目を集める女性アーティスト、AYA GLOOMYが原宿BIG LOVE RecordsからデビューCDをリリース。既に海外でも話題の先行シングル「DRIVE」を含む作品。洋楽好きな23歳の原宿の女の子が全て一人で作り上げたDIYなデビュー作品。

10 tracks

News

名門レーベル"Warp"期待の新星Yves Tumorが初来日、抑圧からの解放を求めて平日のContactで叫びをあげる

名門レーベル"Warp"期待の新星Yves Tumorが初来日、抑圧からの解放を求めて平日のContactで叫びをあげる

電子音楽、 クラシック、 ポップなど、 多彩なスタイルを取り込んだ怪作『Safe In The Hands Of Love』で注目を集める2018年の最重要アーティストYves Tumorが、 抑圧からの解放を求めて叫びをあげる。 共演には、 モジュラー

テンテンコ主催〈セムジャーゼとの対話〉にAYA GLOOMY、ENERGISH GOLF、TECHNO WOLFら

テンテンコ主催〈セムジャーゼとの対話〉にAYA GLOOMY、ENERGISH GOLF、TECHNO WOLFら

テンテンコ主催企画〈セムジャーゼとの対話〉が4月30日に渋谷CIRCUS Tokyoで開催される。 さまざまなライヴ・アクトやDJが出演する。 4月25日にBIGLOVE RECORDSよりNEWアルバム「陸の孤島」をリリースするAYA GLOOMY、新