Track TitleDurationPrice
Dragonfly alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 04:41  
Honey alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 04:58  
The Witch alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 06:37  
Priestess alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 07:30  
Lions’ Den alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 05:52  
My Gruesome Loving Friend alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 04:03  
Red alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 06:11  
Barefoot alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 04:21  
Hollywood alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 03:59  
Snake alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 06:38  
曲番クリックで試聴できます Total: 54:50
作品情報

ロンドンを拠点にする5ピース・サイケデリック・インディ・バンド、ピューマ ローザが今年2月3日にリリースした日本独自盤デビューEPに続き待望のデビューアルバム『ザ・ウィッチ』を5月にリリースする。NME誌が「間違いなく必殺の曲だ!」と絶賛するヒットシングル「Priestess」を含む全10曲収録でフランツ・フェルディナンド、シーア、ブロック・パーティー、バット・フォー・ ラッシーズ等を手掛けるダン・キャレイがプロデュースを手掛けた。テキサス州オースティンで行われた作年のSXSWでのライブが業界関係者やメディアから好評を受け、エンターテインメント・ウィークリー誌は「SXSWで見た中で最高のバンド!」と称賛を贈っている。更にシカゴ・トリビューン誌は「ロンドンの5人組バンドがグルーヴィーでゴスなトラックにハイピッチでオペラ調のボーカルを乗っけている」と批評した。アルバムのアートワークはEPやシングルと同じくボーカルのイザベルが描いたもので、アルバム収録曲「Priestess」のミュージック・ビデオの振付はイザベルの妹が行っている。 音楽だけではなく彼等の活動に関わる全てを自らクリエイトするインディー・スピリットを持ったDYIバンド、ピューマローザが堂々のアルバム・デビューを飾る!

ディスコグラフィー

  • ロンドンを拠点にする5ピース・サイケデリック・インディ・バンド、ピューマ ローザが今年2月3日にリリースした日本独自盤デビューEPに続き待望のデビューアルバム『ザ・ウィッチ』を5月にリリースする。NME誌が「間違いなく必殺の曲だ!」と絶賛するヒットシングル「Priestess」を含む全10曲収録でフランツ・フェルディナンド、シーア、ブロック・パーティー、バット・フォー・ ラッシーズ等を手掛けるダン・キャレイがプロデュースを手掛けた。テキサス州オースティンで行われた作年のSXSWでのライブが業界関係者やメディアから好評を受け、エンターテインメント・ウィークリー誌は「SXSWで見た中で最高のバンド!」と称賛を贈っている。更にシカゴ・トリビューン誌は「ロンドンの5人組バンドがグルーヴィーでゴスなトラックにハイピッチでオペラ調のボーカルを乗っけている」と批評した。 アルバムのアートワークはEPやシングルと同じくボーカルのイザベルが描いたもので、アルバム収録曲「Priestess」のミュージック・ビデオの振付はイザベルの妹が行っている。 音楽だけではなく彼等の活動に関わる全てを自らクリエイトするインディー・スピリットを持ったDYIバンド、ピューマローザが堂々のアルバム・デビューを飾る!
  • ロンドンを拠点にする5ピース・サイケデリック・インディ・バンド、ピューマ ローザが今年2月3日にリリースした日本独自盤デビューEPに続き待望のデビューアルバム『ザ・ウィッチ』を5月にリリースする。NME誌が「間違いなく必殺の曲だ!」と絶賛するヒットシングル「Priestess」を含む全10曲収録でフランツ・フェルディナンド、シーア、ブロック・パーティー、バット・フォー・ ラッシーズ等を手掛けるダン・キャレイがプロデュースを手掛けた。テキサス州オースティンで行われた作年のSXSWでのライブが業界関係者やメディアから好評を受け、エンターテインメント・ウィークリー誌は「SXSWで見た中で最高のバンド!」と称賛を贈っている。更にシカゴ・トリビューン誌は「ロンドンの5人組バンドがグルーヴィーでゴスなトラックにハイピッチでオペラ調のボーカルを乗っけている」と批評した。 アルバムのアートワークはEPやシングルと同じくボーカルのイザベルが描いたもので、アルバム収録曲「Priestess」のミュージック・ビデオの振付はイザベルの妹が行っている。 音楽だけではなく彼等の活動に関わる全てを自らクリエイトするインディー・スピリットを持ったDYIバンド、ピューマローザが堂々のアルバム・デビューを飾る!
  • ホステス・エンタテインメントが贈る、アツい洋楽コンピレーション第7弾『Hostess presents No Shit! 7』がリリース!第7弾となる本作は、2016年の名曲&2017年の新曲を網羅!これ1枚で良質な洋楽がチェック出来る万能コンピ!
  • ロンドンを拠点にする5ピース・サイケデリック・インディ・バンド、ピューマ ローザが日本独自盤デビューEPをリリースする。NME誌が「間違いなく必殺の曲だ!」と絶賛する先行シングル「Priestess」を含む全7曲入りEP(ボーナストラック3曲)でフランツ・フェルディナンド、シーア、ブロック・パーティー、バット・フォー・ ラッシーズ等を手掛けるダン・キャレイがプロデュースを手掛けています。海外ではアナログとデジタル配信のみで販売されていたEPにボーナストラック3曲を追加収録し日本独自CDフォーマット盤としてリリース!テキサス州オースティンで行われた今年のSXSWでのライブが業界関係者やメディ アから好評を受け、エンターテインメント・ウィークリー誌は「SXSWで見た中で最高のバンド!」と称賛を贈っている。更にシカゴ・トリビューン誌は「ロンドンの5人組バンドがグル―ヴィーでゴスなトラックにハイピッチでオペラ調のボーカルを乗っけている」と批評している。そして来年2月25日、26日に行われるHostess Club Weekenderに出演する事が決定し、若いながらもステージ慣れした確かな演奏とサイケデリックでアグレッシブなステージングで日本のファンを魅了してくれる事でしょう。本EPのアートワークはボーカルのイザベルが描いたもので、先行シングル 「Priestess」のミュージック・ビデオの振付はイザベルの妹が担当。音楽だけではなく彼等の活動に関わる全てを自らクリエイトするインディー・スピリットを持ったDIYバンド、ピューマローザが日本デビュー!
  • ロンドンを拠点にする5ピース・サイケデリック・インディ・バンド、ピューマローザがデビューEPをデジタル配信先行でリリース