album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
Pannonica -- John Di Martino Romantic Jazz Trio  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 06:12
Paris Lullaby -- Nicolas Montier And Saxomania  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:04
Passione -- Barney Wilen Quintet  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:26
Pavane -- Richie Beirach Trio  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:40
Peace -- David Hazeltine Trio  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:48
Pearls -- David Hazeltine Trio  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:04
Peer Pressure -- Phil Woods Quintet  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:52
Pennies From Heaven -- Champian Fulton Trio  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:34
Pensativa -- Eddie Higgins Trio  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 06:31
Perfidia -- Nicki Parrott  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:58
Putite Fleur -- Archie Shepp Quartet  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 09:20
Pocketful Of Miraclles -- Konrad Paszkudzki Trio  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:29
Poinciana -- Dan Nimmer Trio  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:26
Polka Dots And Moonbeams -- Francesco Cafiso New York Quartet  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 06:26
Poor Butterfly -- Andrea Pozza Trio  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:30
Portrait In Black And White -- Francesco Cafiso Sicilian Quartet  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 15:11
Portrait Of Jennie -- Dezron Douglas Trio  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 07:38
Prelude In E Minor -- Cyrus Chestnut Trio  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 07:24
Prelude To A Kiss -- Barbara Carroll Trio  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 06:11
Pursuance -- Eric Alexander Quartet  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 08:37
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 129:21
Album Info

ジャズの有名曲をA〜Zまで網羅したJAZZ辞典。これからJAZZを聴いてみたい人からJAZZを知り尽くした人まで勉強となる、正にJAZZ百科事典!

Discography

Classical/Soundtrack

Richie Beirach (p) | Dave Holland (b) | Jack DeJohnette (ds) | Recorded February 24 and 25, 1993 NY70年代にECMの「ヒューブリス」、「エルム」などで衝撃的なデビューを果たしたリッチー・バイラーク。当時その存在感はキース・ジャレット、チック・コリアと並んで日本で最も愛されたピアニストの一人。ポスト・ビル・エヴァンスの叙情派として多くの作品を生んだ。ECMとの訣別後にマイルス・デイヴィス・グループ出身のデイヴ・ホランド(b)、ジャック・ディジョネット(ds)と組んだ唯一のトリオ作品「Trust」は一転してバイラークが「ニューヨーク派」のアグレッシヴな本領を発揮した傑作。デイヴィッド・ベイカーによるニューヨーク録音。

「さくらさくら」「サマータイム」に続く〝ニッキ四季のジャズ〟第3弾は秋! 〝枯葉〟〝ニューヨークの秋〟〝ティズ・オータム〟等センチメンタル&ロマンティックな秋の代表曲満載! ニッキ魅惑のジャズ・ヴォーカルが胸にグっとくるアルバム!!

ハリウッド映画の有名主題歌をセクシーにロマンティックに歌うニッキ・パロットの豪華メンバーによる華麗なる新作!

魅力的なニッキのヴォーカリストとしての素晴らしさを満喫できるアルバム。小さなジャズ・クラブの片隅で聞いてるようなインティメイトな雰囲気でとてもロマンティック!ピアノ&ベースだけの伴奏で歌うあなたのためのスタンダード・ラブ・ソング集。

ビリー・ストレイホンの名曲を大都会の哀愁をこめてフィル・ウッズがブルース・フィーリングいっぱいにバラードの極意を披露!

ジュリー・ロンドンとペギー・リーに捧ぐセクシー&ロマンティック・ジャズ・ヴォーカル・アルバムの名品!「ダーク・アイズ」等、ゾクゾク、ワクワク、ソワソワのセクシーな選曲で楽しめる。

Classical/Soundtrack

優しくも力強いエリックのジェントル・バラッズ・シリーズ第5弾の登場! ピアノに名手ジョージ・ケイブルスを迎えて平安なる安らぎに満ちた世界と力強い精神世界が美しく表現された、まさに現代人の為のジャズが誕生。

クリスマス・ソング大定番の敬虔なキャロルを中心に心暖まるクリスマス・ジャズが素敵! 特に今回は2曲のボーナス・トラックでテナー・サックスのスコット・ハミルトンがクリスマスの夜に華を添える!

クリスマスの夜はロマンティックな「ホワイト・クリスマス」、ちょっぴりセンチメンタルな「ベツレヘムの小さな町」楽しい「そりすべり」など心温まるクリスマス・ソングの名曲をエディ・ヒギンズのリラックスしたジャズ・ピアノ・トリオで素敵に過ごそう!!

エラ・フィッツジェラルド&ルイ・アームストロングに捧ぐ!トランペットと歌にルイの再来、バイロン・ストリップリングをフューチャーして2人の得意曲をニッキ流に歌い演奏した素敵なジャズ・アルバム。

Jazz/World

コンラッド・パシュクデュスキ・トリオによるアメリカの偉大な作曲家に捧げるソング・ブック・シリーズの第三弾は素敵なスタンダード曲を数多く作曲したアメリカ音楽の大家ジョージ・ガーシュイン曲集。

ニッキの最新作はなんと60年代のポップス、ニュー・シネマの作曲家バート・バカラックの名曲をカバー!バカラックの哀愁のメロディ、幸せを感じさせるメロディ、喜びのメロディ等全ての人の感情を表現した素敵な曲をジャジーにロマンティックに歌い演奏したニッキのバカラックのソング・ブック!

人気アルト・サックスNo.1のフィル・ウッズが自ら選曲した映画音楽の主題歌をモダン・ジャズ化!ビューティフルでエキサイティングなアドリブが素晴らしい!

胸にぐっとくる哀愁のメロディがいっぱいの素敵なラテン・スタンダード曲を取り上げて、いつもながらのリラックスしたフィーリングに乗せ、ムーディーに聴かせてくれる、ピアノ・トリオ・アルバム。愛聴盤になること請けあいの傑作!!

Jazz/World

ウィントン・ケリーの代表曲「ケリー・ブルー」、彼の名演の誉れ高い「枯葉」等フィーチャーしたダン・ニマー・トリオの傑作トリビュート・アルバム!スイングジャーナル誌・2006年度【ニュー・スター賞受賞作品】

Jazz/World

現代ニュー・ヨーク・ジャズ・シーンで若手一番人気のピアニスト、ダン・ニマーの傑作アルバム。ベースにピーター・ワシントン、ドラムスにルイス・ナッシュと理想的なリズム隊を従えて強力にスイング!!

Jazz/World

コンラッド・パシュクデュスキ・トリオによるアメリカの偉大な作曲家に捧げるソング・ブック・シリーズの第二弾はコール・ポーター曲集。都会的で洗練されたロマンティックなセンスをもつポーターの曲をスインギーで美しい歌心あふれるタッチで魅せてくれる素敵なピアノ・トリオ。

Jazz/World

デビューアルバム”恋のチャンス”に続く大弾!美しくロマンティックなジミー・ヴァン・ヒューゼン作曲のラブ・スタンダード・ソングのオンパレード。新時代のフレッシュなジャズ・ピアノ・トリオをあなたに。

View More Discography Collapse
Collapse

News

transheart レーベル Richie Beirach、Paul Bley、Isao Sasakiによる4作品の再発が決定

transheart レーベル Richie Beirach、Paul Bley、Isao Sasakiによる4作品の再発が決定

1970年代初期のトリオ・レコード時代から現在まで長期にわたり数多くの国内、海外のジャズの作品を制作、ECMレーベルやヨーロッパ・ジャズの日本への紹介者としても知られるプロデューサー稲岡邦弥の「硬派の美学」に基づくレーベルtransheart(トランスハ