album jacket
TitleDurationPrice
魔鬼  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:17
永遠在流浪  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:13
電影  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:46
Mishio  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:00
cancer  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:21
金巴利  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:51
主人  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:29
煙火  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:43
真夜中のブルース  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:17
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 28:57

People who bought this album also bought

Popular albums of same genre

News

COLTECO、SANABAGUN.リベラルとタッグを組んだ”バブリー”な新曲「Sauvage」発売 yahyel,WONKとの対バンも

COLTECO、SANABAGUN.リベラルとタッグを組んだ”バブリー”な新曲「Sauvage」発売 yahyel,WONKとの対バンも

COLTECO(コルテコ)がリベラル(from SANABAGUN.)をMCに招いた新曲「Sauvage」を10月4日にリリースすることが決定した。 2017年4月にリリースされたアルバム『ALBUS』がJ-WAVE HOT 100にて最高位52位、大学

透明雑誌/VOOIDの洪申豪、台湾インディ・ポップの旨みが詰まった最新ソロ・アルバムを日本リリース

透明雑誌/VOOIDの洪申豪、台湾インディ・ポップの旨みが詰まった最新ソロ・アルバムを日本リリース

台湾インディを世に知らしめるきっかけとなった重要バンドである透明雑誌/VOOIDのフロントマンとしてシーンを牽引する稀代のメロディメーカー、洪申豪(hom shen hao)の最新ソロ・アルバムが2月に日本盤でリリースされる。 自身のソロ作品でもそのメロ

Articles

【REVIEW】透明雑誌のフロントマンが奏でる少し寂しく、甘いメロディ。洪申豪の『Cancer +2 songs』レビュー!

レヴュー

【REVIEW】透明雑誌のフロントマンが奏でる少し寂しく、甘いメロディ。洪申豪の『Cancer +2 songs』レビュー!

【REVIEW】透明雑誌のフロントマン・洪申豪が奏でる少し寂しく、甘いメロディ台湾のインディ・バンドで頭一つ抜け、日本でも沸々と話題になっているギター・ロック・バンド、透明雑誌。そのフロントマンである洪申豪の台湾で発売された3rdアルバム『Cancer』に…