album jacket
TitleDurationPrice
Love or Love  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 02:45
(Nothing will) Eliminate  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:26
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 06:11
Album Info

2005年に 『ウィー・アー・リトル・バーリー』 で鮮烈デビューを飾り、 モダン・ブルーズ、 ファンク、 ロックンロールなど作品ごとに様々な色を取り入れ変化し続ける英ノッティンガムの3人組、 リトル・バーリー。 今までに幾度となく来日公演を行い、 日本で熱烈な支持を得ている彼らが、 極上ギターロックを引っ提げてついに帰還!突如、 2017年春にニュー・アルバム 『デス・エクスプレス』 をリリースすることを発表!さらにアルバムから、 ジャムセッションのようなアップ・テンポなファースト・シングル 「Love Or Love」 の音源も公開され、 12月9日(金)にデジタルでのリリースが決定!

People who bought this album also bought

Popular albums of same genre

Discography

Rock
2005年に『ウィー・アー・リトル・バーリー』で鮮烈デビューを飾り、モダン・ブルーズ、ファンク、ロックンロールなど作品ごとに様々な色を取り入れ変化し続ける英ノッティンガムの3人組、リトル・バーリー。今までに幾度となく来日公演を行い、日本で熱烈な支持を得ている彼らが、極上ギターロックを引っ提げてついに帰還!3年振り5作目となるニュー・アルバム『デス・エクスプレス』をリリースすることを発表!世界各地で公演を行う傍らで、ザ・ストーン・ローゼス、ダイナソーJr.、カサビアン、プライマル・スクリームなど、数々の大物ミュージシャンのサポートとして参加し、メンバーそれぞれが絶えず演奏技術を磨いてきたリトル・バーリーがついにアルバムを完成させた。本作は、グラミー賞ノミネート経験もある敏腕、トミー・フォレスト(ベースメント・ジャックス、デューク・デュモン)がミックスを担当。トミーは昨年発売されたリトル・バーリーの米カリフォルニアの高速道路をテーマにしたシングル「I.5.C.A」も手がけており、再タッグを組む形となった。さらに、日本のファンの事をスペシャルに想っているリトル・バーリーによる粋な計らいにより、新作をいち早く日本先行リリースすることも決定!ギターが華々しく全面に出てくるバンドが少ない今、求めていたソリッドなギターロックがここに!
Rock
2005年に『ウィー・アー・リトル・バーリー』で鮮烈デビューを飾り、モダン・ブルーズ、ファンク、ロックンロールなど作品ごとに様々な色を取り入れ変化し続ける英ノッティンガムの3人組、リトル・バーリー。今までに幾度となく来日公演を行い、日本で熱烈な支持を得ている彼らが、極上ギターロックを引っ提げてついに帰還!突如、2017年春にニュー・アルバム『デス・エクスプレス』をリリースすることを発表!さらにアルバムから、ジャムセッションのようなアップ・テンポなファースト・シングル「Love Or Love」の音源も公開され、12月9日(金)にデジタルでのリリースが決定!
Rock
UKの3ピース・バンド、リトル・バーリーが新シングル「I.5.C.A (Tommy Forrest mix)」をリリース
Rock
日本先行発売! 英ロンドンの新世代ロックンロール・バンド、リトル・バーリーが3年振りとなる4thアルバムをリリース!前作に続き、共同プロデューサーに超敏腕エドウィン・コリンズを迎えた最強タッグ作品!
Rock
V.A.
6/8&6/9Hostess Club Weekender開催!トラヴィス、ムームの新曲を含む出演アーティストの楽曲全10曲収録で900円のお買い得コンピ!HCW予習に最適!
Pop
V.A.
ホステス・エンタテインメントが贈る、アツい洋楽コンピレーション第7弾『Hostess presents No Shit! 7』がリリース!第7弾となる本作は、2016年の名曲&2017年の新曲を網羅!これ1枚で良質な洋楽がチェック出来る万能コンピ!

News

まもなく開催〈Hostess Club Weekender〉、最高のタイムテーブル+超貴重なサイン会も!

まもなく開催〈Hostess Club Weekender〉、最高のタイムテーブル+超貴重なサイン会も!

2月25日(土)、26日(日)に新木場スタジオコーストで開催される〈Hostess Club Weekender〉(以下、HCW)。注目のイベントのタイムテーブルがついに発表となった。 今回もそれぞれの出演アーティストが、単独公演と変わらないセット時間を

ピクシーズ、ザ・キルズら出演〈Hostess Club Weekender〉日割りラインナップ決定

ピクシーズ、ザ・キルズら出演〈Hostess Club Weekender〉日割りラインナップ決定

2月25日(土)・26日(日)に新木場スタジオコーストにて復活開催される〈Hostess Club Weekender〉(以下HCW)。 ピクシーズやザ・キルズ、リトル・バーリーにザ・レモン・ツイッグスなど豪華8組が揃い、先行予約が行われた2日通し券は即

応援!? 対決!? リトル・バーリー大阪公演にKING BROTHERS緊急参戦

応援!? 対決!? リトル・バーリー大阪公演にKING BROTHERS緊急参戦

いよいよ再来週に迫ったリトル・バーリーの大阪公演に、“応援アクト”としてKING BROTHERSが出演することがあきらかになった。 先日、メンフィスを皮切りにUSツアー〈HELL OH! USA TOUR 2014〉を敢行することを発表した西宮の狂犬3

リトル・バーリー来日公演OAに踊ってばかりの国、王舟、快速東京

リトル・バーリー来日公演OAに踊ってばかりの国、王舟、快速東京

リトル・バーリーが3年ぶりにおこなう単独公演に大阪公演が追加決定、さらにそれぞれオープニング・アクトの出演が決定した。 大阪公演は踊ってばかりの国、東京公演の9月25日(木)には王舟、9月26日(金)は快速東京、といった注目の邦楽アーティストたちがそれ

リトル・バーリー、3年振り&新作リリース後初の単独公演が決定

リトル・バーリー、3年振り&新作リリース後初の単独公演が決定

リトル・バーリーの単独公演としては3年振り、新作リリース後初の来日公演が決定した。 モリッシーやプライマル・スクリームのギタリストとして知られるバーリー・カドガン、ベースのルイス・ワートン、スティーヴ・ハウの息子でドラマーのヴァージル・ハウの3人による

メインは渋谷! Little Barrieが全編日本撮影のPVを公開

メインは渋谷! Little Barrieが全編日本撮影のPVを公開

リトル・バーリーの最新PV「Tip it Over」が公開された。 Little Barrie 「Tip it Over」 フロントマンのバーリー・カドガンはモリッシーやプライマル・スクリームのバックギタリストとしても活躍し、さらにポール・ウェラ

Articles

【REVIEW】リトル・バーリー、5作目のアルバムを日本先行リリース!

レヴュー

【REVIEW】リトル・バーリー、5作目のアルバムを日本先行リリース!

【REVIEW】リトル・バーリー、5作目のアルバムを日本先行リリース!日本でも熱烈な支持を受けているイギリスの3人組ロック・バンド、リトル・バーリーが5作目のアルバム『DEATH EXPRESS』を日本先行でリリースです。モダン・ブルーズ、ファンク、ロック…

リトル・バーリー、3年ぶりの新作『シャドウ』をリリース

ライヴレポート

リトル・バーリー、3年ぶりの新作『シャドウ』をリリース

2005年にデビュー、モダンなブルーズ・ロック・サウンドを中心に、作品ごとに違う色を取り入れ変化し続けるイギリスの3人組、リトル・バーリーが3年ぶりとなる新作『シャドウ』をリリース。ライヴ感を大事にしたという今作は無駄な音が極限まで削ぎ落とされ、そのストイ…

Hostessレーベル・コンピレーション『NO SHIT!』

レヴュー

Hostessレーベル・コンピレーション『NO SHIT!』

世界の洋楽作品を東京・中目黒から発信し続けるレーベル、ホステス・エンターテインメントが、創立から10年の時を経て遂に初のレーベル・コンピレーションをリリースする。ドミノ・レコーディングス、PIASエンタテインメント・グループ、ベガーズ・グループ(XLレコー…