album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
Island of Love -- Honoka  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:10
そういうLIFE -- Bravo!  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:15
ガラス越しに消えた夏 feat. Leyona -- OLD NICK aka DJ HASEBE  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:37
ロング・ホット・サマー -- Natsu Summer  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:59
Get Lost -- Ryozo Band  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:17
Follow Your Heart(EP Version) -- Rickie-G  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:18
まわれ まわれ -- 流線形と比屋定篤子  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:30
雨のウェンズデイ -- 田中裕梨  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:21
メロディー feat. Micro from Def Tech -- Lisa Halim  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:41
Can't Help Falling In Love -- Maori Kinjo  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:24
Cruisin’ Cruisin’ -- bonobos  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:23
Sweet Memories -- Furukawa Sarah  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:56
未来へ(for HONEY LOVERS) -- いーどぅし  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:18
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 58:09
Album Info

海を愛するすべての人たちへ。雑誌「HONEY」監修、海を愛するアーティストが、いつもの海で会う日のためにこの1枚に集結。初参加アーティストも含む「海を感じる」16曲が、ビーチライフ・スタイルを演出します。海を愛するすべての人たちへビーチライフ・ミュージックを届けてきたHONEY meets ISLAND CAFE の夏の定番「Sea of Love」。第5弾を今年もリリースします。いつもの海でまた元気に会える日のために、海を愛するシンガー、ミュージシャン、DJがこのコンピレーションに集結。ニュー・レコーディング、初参加アーティストの作品も多数収録しました。ジャケットは大好評の「MUSIC&ART」コラボ仕様。フォトグラファー志津野雷とのコラボレーションによる、アートとしても飾れるパッケージでお届けします。新しい生活様式でも「海」を感じるためのお供に。●「Lisa Halim」がDef TechのMicroと組んだ最新カバー「メロディー」、●BLU-SWINGのヴォーカル「田中裕梨」によるシティポップ・ライクなカバー「雨のウェンズデイ」、●PES、ヨースケ@HOME、DJ NONによるユニット「Bravo!」の初出しレコーディング「そういうLIFE」、●沖縄の若手女性デュオ「いーどぅし」の新録アイランドカバー「未来へ」、●オーストラリア在住の注目の日本人シンガー「Maori Kinjo」の初レコーディング音源はエルヴィスのカバー、●HONEYオーディションウィナー「Furukawa Sarah」は松田聖子の名曲「Sweet Memories」のカバー、「Honoka」はオリジナル「Island of Love」のフルバージョンなどオリジナルRECを収録!●Rickie-G、DJ HASEBE、Leyonaなどお馴染みのSea of Loveアーティストに加え、●話題のRyozo Band、流線形と比屋定篤子、ナツ・サマー、bonobos、などHONEY流にセレクトした「海を感じる」シティポップ/サーフミュージックのベストトラックを厳選!全13曲でお届けします。

Discography

Pop

Furukawa Sarahが昨年リリースしたアルバムより多幸感溢れる春の恋愛ソング「寝ても覚めても」がシングルカットとしてデジタル・リリース。1曲目のアルバム・バージョンは、アコースティック・ギターと可愛い音色のピアノの楽曲だが、2曲目は共同制作者の馬場宏樹が更なるリアレンジを施した、春の訪れをより感じることのできる仕上がりとなっている。

2 tracks
HipHop/R&B

“ブラックスプロイテーションをイメージした架空のサウンドトラック“ Ryozo Bandが「Get Lost」に続き、2ndアルバム「CITY」をぶどうレコードよりデジタルリリース! 今作は大林亮三が大きな影響を受けたブラックスプロイテーションをイメージした架空の映画「CITY」のサウンドトラックとなっている。 DJ MURO(King Of Diggin')との共演、1stアルバム「Get Lost」、ゲストボーカルに西寺郷太を招いた「MIDNIGHT LOVE CALL」を経て、彼のヒーローであるカーティス・メイフィールドに捧げる渾身の一枚! 70’sの雰囲気が濃厚に薫る2021年からのリスペクト。 ヴィンテージ機材を使用し、Jazz Funk,Soul,Latin musicサウンドが入り混じる本作は必聴! ※8曲目にはボーナストラックとして、大林亮三が以前から交流の深いアパレルブランドRadiallとのコラボ曲を収録!

8 tracks
HipHop/R&B

“ブラックスプロイテーションをイメージした架空のサウンドトラック“ Ryozo Bandが「Get Lost」に続き、2ndアルバム「CITY」をぶどうレコードよりデジタルリリース! 今作は大林亮三が大きな影響を受けたブラックスプロイテーションをイメージした架空の映画「CITY」のサウンドトラックとなっている。 DJ MURO(King Of Diggin')との共演、1stアルバム「Get Lost」、ゲストボーカルに西寺郷太を招いた「MIDNIGHT LOVE CALL」を経て、彼のヒーローであるカーティス・メイフィールドに捧げる渾身の一枚! 70’sの雰囲気が濃厚に薫る2021年からのリスペクト。 ヴィンテージ機材を使用し、Jazz Funk,Soul,Latin musicサウンドが入り混じる本作は必聴! ※8曲目にはボーナストラックとして、大林亮三が以前から交流の深いアパレルブランドRadiallとのコラボ曲を収録!

8 tracks

2018年リリース、ロングヒット・サーフアコースティックカバーアルバム「by the Sea」の第二弾。今、話題の2人組の音楽ユニットYOASOBI 「夜に駆ける」、スリーピースロックバンド、ズーカラデル「夢の恋人」、映画『君の名は。』主題歌、RADWIMPS「スパークル」をはじめ、「元気を出して」「幸せになってよ」に続き、3回目となるMicro (from Def Tech) とのデュエットで玉置浩二の名曲「メロディー」、寒くなると聴きたくなるBUMP OF CHICKEN冬の定番曲「スノースマイル」など、エバーグリーンな邦楽、洋楽の他、Lisa Halim自身がファンからリクエストを募ったカバー曲など全12曲を収録。秀逸な楽曲をLisa Halimがカバーすることで世界観がガラリと変わる注目のカバーアルバム。全編、心地よいサーフアコースティックアレンジ。

12 tracks

Lisa Halimよる、海辺が似合う、心地よいサーフアコースティックアレンジのカバー曲「夜に駆ける」を、12月16日リリースのカバーアルバム「by the Sea2」より先行でシングル配信。今、話題の2人組の音楽ユニットYOASOBI 「夜に駆ける」をLisa Halimがカバーすることで世界観がガラリと変わる注目のカバー曲。

2 tracks

Lisa Halimよる、海辺が似合う、心地よいサーフアコースティックアレンジのカバー曲「スパークル」を、12月16日リリースのカバーアルバム「by the Sea2」より先行でシングル配信。映画『君の名は。』主題歌でもある、秀逸な楽曲をLisa Halimがカバーすることで世界観がガラリと変わる注目のカバー曲。

2 tracks
Pop

Furukawa Sarah、1st AL「THE RANDOM BIRD」をデジタルリリース

10 tracks

Lisa Halim2ヶ月連続 配信限定・コラボ企画シングル。インスタグラムで話題のシンガーMIOとHikaruを迎え、女の子の本音と複雑な気持ちを軽快に歌った『Hey Bon!』『Hey Bon!』とは、日本語の「平凡(Heibon)」と、フランス語の「いいね」という意味の形容詞「bon(bonne)」をかけた言葉。がんばって生きている私だけど、憧れのあなたみたいになりたい。一度だけでいいからあなたに変わってみたい、そしてもっと上手く生きたい。そんな女の子の本音ソング!三人のかけあいが絶妙で軽快!

2 tracks

タワーレコードとリラックマのコラボキャンペーンRilakkuma × TOWER RECORDS キャンペーン2020が、8/1から全国のタワーレコード、TOWERmini、タワーレコードオンラインでスタート。キャンペーンを記念し、リラックマとのコラボCDをタワーレコード先行で発売となったコンピレーションアルバムリラクシング・ハワイアン・イン・リラックマ・カフェ。本作に収録された人気J-POPをリラックス・ハワイアンカバーにアレンジした計8曲をシングル配信にてリリース。

1 track
Pop

海を愛するすべての人たちへ。ビーチライフ・ミュージックを届けるHONEY meets ISLAND CAFEの夏の定番「Sea of Love」第5弾アルバムからのシングルリリース。HONEYオーディションウィナー「Furukawa Sarah」による松田聖子の名曲「Sweet Memories」

2 tracks

海を愛するすべての人たちへ。ビーチライフ・ミュージックを届けるHONEY meets ISLAND CAFEの夏の定番「Sea of Love」第5弾アルバムからのシングルリリース。沖縄の若手女性デュオ「いーどぅし」のアイランドカバー「未来へ」

2 tracks

海を愛するすべての人たちへ。ビーチライフ・ミュージックを届けるHONEY meets ISLAND CAFEの夏の定番「Sea of Love」第5弾アルバムからのシングルリリース。オーストラリア在住の注目の日本人シンガー「Maori Kinjo」の初レコーディング作品はエルヴィス・プレスリーのカバー「Can’t Help Falling In Love」

2 tracks

ヨースケ@HOME、PES、DJ NONの3人による音楽グループ「Bravo!」、最初で最後のEPリリース!2019年6月、ヨースケ@HOMEの突然の訃報により活動を終了したBravo!。グループとして作った3曲の録音に残る演奏と歌を、メンバーのPESとDJ NONが仕上げて遂にリリース決定!ヨースケ@HOMEの最後のレコーディング音源をお届けします!

6 tracks
View More Discography Collapse
Collapse

News

Ryozo Band、フィロのス日向ハルとしゅかしゅんMAINAを迎え新曲リリース

Ryozo Band、フィロのス日向ハルとしゅかしゅんMAINAを迎え新曲リリース

SANABAGUN.のベーシスト、大林亮三のリーダー・バンドであるRyozo Bandが新曲をリリースする。 タイトルは「Night Lights feat. 日向ハル & MAINA」。ゲスト・ヴォーカルにフィロソフィーのダンスの日向ハルと大阪☆春夏秋

Furukawa Sarah春の恋愛ソング"寝ても覚めても"をシングルカット

Furukawa Sarah春の恋愛ソング"寝ても覚めても"をシングルカット

Furukawa Sarahが昨年リリースしたアルバム『THE RANDOM BIRD』より"寝ても覚めても"を明日3/31(水)にシングルカットとしてデジタルリリースをする。 本作は、HIP LAND MUSICによるデジタルディストリビューション&プ

Keishi Tanaka、初夏の大阪でアウトドアイベントを開催決定

Keishi Tanaka、初夏の大阪でアウトドアイベントを開催決定

Keishi Tanakaが、5月3日 (月・祝) 大阪 服部緑地野外音楽堂 で [NEW KICKS GREENSPIA 2021] を開催することが決定した。 本公演は、関西のコンサートプロモーターGREENS 、プレイガイドぴあとの共同イベントで

5つのバンドのフロントマンに聞く「バンド論。」連載がほぼ日でスタート、トップバッターはサカナ山口

5つのバンドのフロントマンに聞く「バンド論。」連載がほぼ日でスタート、トップバッターはサカナ山口

WEBサイト「ほぼ日刊イトイ新聞」でサカナクション、bonobos、くるり、サニーデイ・サービス、ザ・クロマニヨンズ、5つのバンドのフロントマンに聞く「バンド論。」連載がスタートした。 ふだんは、 そんなに会ったりしないのに、 もっと言えばそれほど仲が良

全30組のバンドグッズを販売『GOODS MARKET 2020 TOUR』大阪梅田にて明日より開催

全30組のバンドグッズを販売『GOODS MARKET 2020 TOUR』大阪梅田にて明日より開催

全30組のアーティストのオフィシャルグッズが東急ハンズの店舗をツアーのように回る『GOODS MARKET 2020 TOUR』が、明日11/10(火)より東急ハンズ梅田店で開催されることが決定した。 本企画は、新型コロナウイルスの影響により、今年は数々

象眠舎、札幌・芸森スタジオで収録した初ライヴパフォーマンスを10/31配信

象眠舎、札幌・芸森スタジオで収録した初ライヴパフォーマンスを10/31配信

CRCK/LCKS小⻄遼のソロ・プロジェクト「象眠舎」が札幌・芸森スタジオで収録した初ライヴパフォーマンスを10月31日(土)に配信する。 本配信はコロナ禍における北海道のレコーディング・宿泊複合施設「芸森スタジオ」の救済企画として行われる連続ライヴ配信

View More News Collapse
CRCK/LCKS小西遼ソロ「象眠舎」が新曲2曲をデジタル・リリース

CRCK/LCKS小西遼ソロ「象眠舎」が新曲2曲をデジタル・リリース

小西遼のソロ・プロジェクト、象眠舎が本格的な活動を開始し、本日“Lycoris feat.中村佳穂”、“Sunset blvd. feat. Sarah Furukawa”をデジタル・リリースした。 本作はHIP LAND MUSICが新しくスタートした

bonobos、ビルボードライブCDを会場限定リリース&ライヴアルバム『23区 LIVE』配信リリース

bonobos、ビルボードライブCDを会場限定リリース&ライヴアルバム『23区 LIVE』配信リリース

bonobosが今年の7月12日(金)にBillboard Live TOKYOで行ったライヴでの音源を『bonobos at Billboard Live TOKYO 2019 avant poetry』としてリリースする。 本公演は東名阪でのワンマン

〈カクバリズムの夏祭り〉追加出演にシャムキャッツ、bonobos、サイトウ”JxJx”ジュン、JUN KAMODAら

〈カクバリズムの夏祭り〉追加出演にシャムキャッツ、bonobos、サイトウ”JxJx”ジュン、JUN KAMODAら

真夏の祭典〈LIQUIDROOMの15周年記念公演カクバリズムの夏祭り〉の追加出演者が発表された。 カクバリズムと長年親交の深い、今年デビュー10周年を迎えたシャムキャッツと、いつでも最高のバンドサウンドを聞かせてくれるbonobosのLIVEアクトが追

8/3(土)4(日)開催〈SETOUCHI BEACH JAM 2019〉全出演アーティスト、タイムテーブル発表

8/3(土)4(日)開催〈SETOUCHI BEACH JAM 2019〉全出演アーティスト、タイムテーブル発表

2019年8月3日(土)・4日(日)に瀬戸田サンセットビーチ(広島県尾道市)で開催される〈SETOUCHI BEACH JAM 2019〉の出演者とタイムテーブルが発表された。 また、会場内のアクテヴィティ、オフィシャルグッズ、フード、エリアマップ等も発

bonobos、年末に東名阪ワンマンツアー開催

bonobos、年末に東名阪ワンマンツアー開催

bonobosが年末ツアーの開催を発表した。 12月3日(火)に東京・代官山UNIT、5日(木)に愛知・名古屋APOLLO BASE、6日(金)に大阪・梅田Shangri-Laでワンマンライヴ「東海道三次 Vol.9」を開催する。 bonobosのモバイ

〈京音-KYOTO- 2019〉最終出演アーティスト発表、全出演者が決定

〈京音-KYOTO- 2019〉最終出演アーティスト発表、全出演者が決定

6月22日(土)、23日(日)に、磔磔、KYOTO MUSE、METROの京都市内3会場のライヴハウスで開催される〈京音-KYOTO- 2019〉の最終出演アーティストが発表された。 最終出演アーティストとしてLITTLE TEMPO、奇妙礼太郎、平賀さ

〈Setouchi Beach Jam2019〉8/3(土)・4日(日)に開催 THE COLTS、LEARNERS、SANABAGUN.ら出演決定

〈Setouchi Beach Jam2019〉8/3(土)・4日(日)に開催 THE COLTS、LEARNERS、SANABAGUN.ら出演決定

8月3日(土)・4日(日)にライヴ・イベント〈Setouchi Beach Jam2019〉が開催される。 〈Setouchi Beach Jam2019〉は広島県尾道市の瀬戸田サンセットビーチにて開催。「音楽」・「アート」・「平和」をテーマに、中国地方

日本初“野外サウナ”を常設したフェス〈GANKE FES 2019〉開催

日本初“野外サウナ”を常設したフェス〈GANKE FES 2019〉開催

北海道の真ん中に位置し、大規模な酪農・畑作地帯をもつ新得町の幼馴染の酪農家3人が「生まれ育った町を盛り上げたい!」という思いからDIYで作ってきたアウトドアフェス、〈GANKE FES 2019〉の開催が今年も発表された。 今年は「大自然と遊べ」をコンセ

〈京音-KYOTO- 2019〉第3弾でjizue、テンテンコら出演決定

〈京音-KYOTO- 2019〉第3弾でjizue、テンテンコら出演決定

6月22日(土)23日(日)に磔磔、KYOTO MUSE、METROの京都市内3会場のライヴハウスで開催される〈京音-KYOTO- 2019〉。 その第3弾出演アーティストが発表された。 今回、アナウンスされたのは、jizue、テンテンコ、HALFBYら

六甲山山頂にて開催の〈ROKKO SUN MUSIC 2019〉出演者発表

六甲山山頂にて開催の〈ROKKO SUN MUSIC 2019〉出演者発表

兵庫県の六甲山山頂にて開催されているイベント〈ROKKO SUN MUSIC〉、今年の出演者が本日発表された。 出演者と日程は以下の通り。 ◆7月6日(土) 宇宙人(Cosmos People)from TAIWAN / ハンバート ハンバート / ワン

〈CROSSING CARNIVAL'19〉出演アーティスト第6弾発表、フィッシュマンズ・トリビュート企画の追加ゲスト決定

〈CROSSING CARNIVAL'19〉出演アーティスト第6弾発表、フィッシュマンズ・トリビュート企画の追加ゲスト決定

カルチャーWEB メディア「CINRA.NET」が企画するこの日限りのスペシャル・ライヴ〈CROSSING CARNIVAL'19〉。 TSUTAYA O-EAST、duo MUSIC EXCHANGE、clubasia、 WOMB LIVE、TSUTA

1日限りのスペシャル・ライヴ〈CROSSING CARNIVAL'19〉第5弾出演者発表

1日限りのスペシャル・ライヴ〈CROSSING CARNIVAL'19〉第5弾出演者発表

カルチャーWEBメディア「CINRA.NET」が企画するこの日限りのスペシャル・ライヴ〈CROSSING CARNIVAL'19〉。 TSUTAYA O-EAST、duo MUSIC EXCHANGE、clubasia、 WOMB LIVE、TSUTAY

〈CROSSING CARNIVAL'19〉第4弾で田我流、Enjoy Music Club、SIRUP、Serph決定

〈CROSSING CARNIVAL'19〉第4弾で田我流、Enjoy Music Club、SIRUP、Serph決定

CINRA.NETの主催により、5月18日(土)にTSUTAYA O-EAST、duo MUSIC EXCHANGE、clubasia、WOMB LIVE、TSUTAYA O-nestの5会場にて開催されるイベント〈CROSSING CARNIVAL ‘

〈京音-KYOTO- 2019〉開催決定、第1弾アーティスト発表

〈京音-KYOTO- 2019〉開催決定、第1弾アーティスト発表

京都から音楽を発信する「京音-KYOTO-」主催のサーキット・ライヴ〈京音-KYOTO- 2019〉が、6月22日(土)、23日(日)に、磔磔、KYOTO MUSE、CLUB METROの京都市内3会場のライヴハウスで開催されることが発表された。 今年で

CINRA.NET 主催『CROSSING CARNIVAL'19』でフィッシュマンズ・トリビュートライヴ開催

CINRA.NET 主催『CROSSING CARNIVAL'19』でフィッシュマンズ・トリビュートライヴ開催

CINRA.NETの主催により、5月18日(土)にTSUTAYA O-EAST、duo MUSIC EXCHANGE、clubasia、WOMB LIVE、TSUTAYA O-nestの5会場にて開催されるイベント〈CROSSING CARNIVAL ‘

CINRA主催、この日限りのスペシャル・ライヴ〈CROSSING CARNIVAL’19〉出演アーティスト第1弾発表

CINRA主催、この日限りのスペシャル・ライヴ〈CROSSING CARNIVAL’19〉出演アーティスト第1弾発表

カルチャーWEBメディア「CINRA.NET」が企画するこの日限りのスペシャル・ライヴ〈CROSSING CARNIVAL ‘19〉。 TSUTAYA O-EAST、duo MUSIC EXCHANGE、clubasia、WOMB LIVE、TSUTAY

downy × bonobos、4月15日渋谷La.mamaにて2マン・ライヴ開催

downy × bonobos、4月15日渋谷La.mamaにて2マン・ライヴ開催

4月15日(月)に渋谷La.mamaにて、downyとbonobosの2マン・ライヴが開催される。 今年で設立37年を迎える渋谷La.mamaのアニバーサリー・イベント〈PLAY〉。 チケットは3月2日(土)10:00より発売される。 大学生以下は学割チ

Ovall、初のアルバム・リリースに先駆け先行シングル「Stargazer」をリリース

Ovall、初のアルバム・リリースに先駆け先行シングル「Stargazer」をリリース

ミュージック・ラヴァーを虜にし、振り返れば数多くのフォロワーを産み出してきたミュージシャン集団Ovall。 楽曲プロデュース、映画・ドラマ音楽、フェス、ファッション・ショーなど各方面から熱い視線を受け続ける中バンド再結成後、初のアルバム・リリースに向けて

Collapse

Articles

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第18回

連載

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第18回

梅雨という梅雨もないまま、あっという間に本格的な夏に突入! 今年の夏は長い夏になりそうな予感! 今月も「パンチライン・オブ・ザ・マンス」始まります! 先月はこの夏のサマソニでの来日も控え、ドレイク、ケンドリック・ラマーといったビッグ・アーティストもラヴ・コ…

『23区』以降のメロウ・グルーヴ──bonobos、ニュー・シングルをリリース

レヴュー

『23区』以降のメロウ・グルーヴ──bonobos、ニュー・シングルをリリース

メンバーの大幅な更新を経て昨年リリースされたアルバム『23区』で、その表現をネオ・ソウル〜R&Bのグルーヴへとシフトさせたbonobos。その長いキャリアのなかで大きな転換となったアルバムから1年、ここに新たなシングル『FOLK CITY FOLK .ep…

OTOTOY AWARD 2016──30位〜11位編──

コラム

OTOTOY AWARD 2016──30位〜11位編──

その年の音楽総決算、OTOTOY AWARD。今年はジャンルをぶち抜いて、アルバム、シングル含めて総合チャートとして、2016年にイキの良かった50枚を選出しました。こちらでは30位から11位を発表します。今年の音楽、ちゃんとチェックしてから2017年へい…

いまっぽい〈黒さ〉で都会を描く――新生bonobosが表現した東京という街

インタヴュー

いまっぽい〈黒さ〉で都会を描く――新生bonobosが表現した東京という街

2011年の『Ultra』では管楽器やストリングスを大胆に取り入れ、続く2014年『Hyper Folk』ではさらにエレクトロニックな要素も取り込み壮大な表現を見せたbonobos。7枚目のオリジナル・アルバム『23区』は、それらの表現を引き継いだ… とい…

Rickie-Gの新章スタートーーEPリリース&インタヴュー掲載!!

インタヴュー

Rickie-Gの新章スタートーーEPリリース&インタヴュー掲載!!

スウィートかつソウルフルで、一瞬で虜になる“奇跡の歌声”を持つと呼ばれたシンガー・ソングライター、Rickie-G。彼が約6年ぶりとなる新作を8月に発表した。フジテレビで放送されていたリアリティ・バラエティ番組『テラスハウス』には初期からの人気曲「Life…

bonobos、2年3か月ぶりの6thアルバム『HYPER FOLK』ハイレゾ配信スタート!

レヴュー

bonobos、2年3か月ぶりの6thアルバム『HYPER FOLK』ハイレゾ配信スタート!

この力強く美しいシンフォニーはハイレゾで聴かなければ損だ。そう言いきれる。オーケストラ・サウンドを大胆に取り入れた『ULTRA』から2年3ヶ月。前作のテーマ、サウンドをともに突き詰め、あらゆるものと響き交わす文字通りシンフォニックな、彼らにしか鳴らすことの…

SHIMOKITAZAWA HANAUTA CRUISING、下北沢の夜を彩る企画!

その他

SHIMOKITAZAWA HANAUTA CRUISING、下北沢の夜を彩る企画!

2013年5月25日、下北沢に点在するライヴ・ハウス各所を結んで開催される下北沢発サーキット・イベント「Shimokitazawa SOUND CRUISING」。今年は複数会場でのライヴ・パフォーマンスに加えて、サーキット・イベントならではの、下北沢の街…

SHIMOKITAZAWA HANAUTA CRUISING、下北沢の夜を彩る企画!

その他

SHIMOKITAZAWA HANAUTA CRUISING、下北沢の夜を彩る企画!

2013年5月25日、下北沢に点在するライヴハウス各所を結んで開催される下北沢発サーキット・イベント「Shimokitazawa SOUND CRUISING」。今年は複数会場でのライヴ・パフォーマンスに加えて、サーキット・イベントならではの、下北沢の街中…

飯坂温泉ミュージック・フェスティバル「おと酔いウォーク2013」開催

インタヴュー

飯坂温泉ミュージック・フェスティバル「おと酔いウォーク2013」開催

''おと酔いウォークとは?''飯坂(いいざか)町商工会青年部・飯坂温泉観光協会青年部が中心となって実行委員会を立ち上げ。2011年3月に発生した東日本大震災及び原発事故による風評被害により、福島へ訪れる観光客は激減。また、放射性物質汚染の影響を恐れ、福島県…

「OTOTOY presents VANISHING POINT vol.2」ライヴ・レポート

ライヴレポート

「OTOTOY presents VANISHING POINT vol.2」ライヴ・レポート

前回の「VANISHING POINT vol.1」から約半年。ヒップ・ホップ、アイドル、更に漁師(!)など、ジャンル・レスでバラエティに富んだ内容であった前回とは打って変わって、今回はDUBというテーマの下に3バンドがそれぞれのDUBを引き連れてフロアを…

OTOTOY presents VANISHING POINT Vol.2開催!

その他

OTOTOY presents VANISHING POINT Vol.2開催!

OTOTOYが主催するライヴ・イヴェント「VANISHING POINT」のvol.2が開催決定。今回は、DUBを内包したアーティスト達が集結。レジェント、ミュートビートのこだま和文 from DUB STATION、昨年5作目となる名盤をリリースしたbo…

bonobos、5thオリジナル・アルバム『ULTRA』をリリース

レヴュー

bonobos、5thオリジナル・アルバム『ULTRA』をリリース

bonobosが結成10年目にしてたどり着いた遥かな境地は、ロック史上かつてない程のスケールで奏でられる、凄まじくシンフォニックな音響の新大陸! あらゆる生命を主体に、無限の詞世界をみせてくれる。10年目という節目に、また新たな傑作を生み出したbonobo…

View More Articles Collapse
bonobos「夕景スケープ」高音質で先行配信 レビュー by 渡辺裕也

レヴュー

bonobos「夕景スケープ」高音質で先行配信 レビュー by 渡辺裕也

さあ、お待ちかね! bonobosの新曲「夕景スケープ」がいよいよHQDで解禁となります。タイトルの通り、まるで真綿に包まれるような優しいサウンド・スケープが、レコーディングしたそのままに限りなく近い状態で味わえるのだから、これは是非体感していただきたい。…

bonobos「夕景スケープ」高音質で先行配信 インタビュー by 金子厚武

インタヴュー

bonobos「夕景スケープ」高音質で先行配信 インタビュー by 金子厚武

bonobosの新曲「夕景スケープ」を、高音質HQDで先行発売します。12月16日(水)の発売に先駆け、予約を承ります。予約してくれた方には、もれなく特典として、 ■メンバー全員の直筆メッセージ(予約時) ■夕景スケープ・デジタル・歌詞付きブックレット(…

Collapse