album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
Videophone -- Yasumi Cohen  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:05
台風一家のクリスマスソング (2020 Ver.) -- 台風一家  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:41
空を満たす星の輝き -- いのし課長P  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:21
STAR FELL ON TOKYO☆ -- グラスホッパー匠  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:26
忌ノ刃 -- GALMA  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:24
ヘトヘト星人のうた -- 三毛乱ジェロ  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:05
ハリボテ -- 升行えいすけ  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:38
演奏会用合奏曲 -- Y.Tachiya  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:43
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 32:23

Discography

V.A.

042Hzで発信する黒色電波組合 aka Black Radio Crewのコンピレーション・アルバム第二弾! GHETTO COMPLEX, Madalla Vibe, Bridge, KyonCee APartment, 人化イルミネーション, NASTY BRING BRAIN, CORE SOUNDS などが参加、総勢ラッパー19名トラックメーカー5名による西東京アンダーグラウンドヒップホップサウンド

V.A.

Nyan Cat 10周年記念アレンジアルバム。

V.A.

ピアノ協奏曲第1番 変ロ短調は、チャイコフスキーが、初めて作曲したピアノ協奏曲である。 白鳥の湖は、 チャイコフスキーによって作曲されたバレエ音楽。『眠れる森の美女』、『くるみ割り人形』と共に3大バレエと言われる。

V.A.

6名のVTuber、4人の作曲家によるポエトリーアルバム登場。 メロウなトラックとあたたかい物語が絡み合い、あなたを夢の世界に導きます。

V.A.

CORNER PRINTING INC から派生した ODD TAPE DUPLICATIONのレーベル第 1 弾! 世界各国から選りすぐられた 26 名のビートテープ / コンピレーション。 バックグラウンドが異なる者等が繋ぎ合い、バトンを渡していく。 混在する都会の中で新たなシーン 構築しようとしてきた彼らと遠く離れた海外で今、何を考えどんな音楽を鳴らすのか。 J DILLA の影響を匂わすビート、ファンク / メロウなヴァイブス、LA ビートシーンを経由した 先の未来を示す分岐点になる今作。 溶け込んでいってしまうような dope さ、 心地よい感覚に誘われ没入感のあるサウンド・スケープが展開された至極のコンピレーション。 マスタリングに高いプロップスで支持されている Ill-sugi、アートワークは ART OF NOISE

V.A.

そよもぎとlumoの2名から成るユニット「日本楽音ノイズ協会」の1stアルバム。 2015年にリリースした当アルバムでは、ユニットによる楽曲、個人楽曲のほか、3名のリミキサーによるリミックス楽曲を収録しています。 更に、配信にあたってボーナストラックの新曲「Jimbocho Promenade」を追加収録しました。 楽音とノイズの融合をお楽しみ下さい!

V.A.

東京西部にある「つつじの丘」。電車で新宿から20分ほどで着くこの街には、どこにでもよくある 家や商店が軒を連ねている。そんな「つつじの丘」の駅の近くに、小さく古びたライブバーBlessがある。慌ただしく一日が過ぎ、夜の帳が降りる頃、いつもの顔ぶれが店に集まる。客の職業は便利屋から大企業の重役まで、年齢も成人したてから古希間近まで、色んなところからやってくる。バーのオーナーのChangieは、音楽業界で40年生き抜いた大ベテラン。毎晩常連客は、自分の大好きな音楽をやりにくる。演歌からロックンロールまで、曲のジャンルも様々だ。夜ごと繰り広げられる即興演奏やバカ騒ぎの中から、このコンピレーションアルバムは生まれた。Bless Records Tokyoプロデュースのこれらの収録曲は、特別な、よそ行きな夜を記録したものではない。古い木製の扉を開けて店に入り、すでにグラス片手の顔なじみの輪に加わり、いつものように耳を傾けるとき、聞こえてくる音。それがこのアルバムには息づいている。

View More Discography Collapse
Collapse