album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
Rabbit Hole Walts  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:22
Emily  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:40
La Nuit Secrete  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:08
Watch Your Back  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:00
I Don’t Know Why  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:20
To Be Alright (sugar me band ver.)  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:21
If I Could Tell  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:06
Spider WEB  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:52
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 27:49
Album Info

小山田圭吾(コーネリアス)やイトケンらが参加し、各方面より高い評価を獲得したデビュー・アルバム『Why White Y?』をリリース以降、堀江博久とのアコースティック・ツアーやCurly Giraffe、坂本美雨との2マン・ラ イブを経て、今年は故郷である北海道のライジングサン・ロックフェスティバルへも出演。加えて、菊池亜 希子 主演の映画「グッド・ストライプス」への出演や日本でも人気のライフスタイル・マガジン「KINFOLK」 でもモデルを務めるなど、活躍の場を大きく広げ益々注目を集める女性SSW、sugar me。約2年ぶりとな る待望の2ndアルバムを遂にリリース!

Discography

Pop

sugar me、美しき2020年の新・スタンダード! フジロック出演、映画やCMなどへの楽曲提供、ラジオパーソナリティーなど、多彩に活動するsugar me5年ぶりのオリジナルアルバム。エッジの効いた新境地 “FLOWER IN ANGER (M-3)”、5月に先行配信リリースし話題となった “FOLLOW THE RAINBOW (M-5)”、クラシカルなウエディング・ソング “TABLE FOR TWO (M-10)”、ファン待望の日本語楽曲 “夜はやさし(M-12)”など珠玉の12曲。懐かしくも新しい、2020年代の新・スタンダードがここに誕生。 sugar me5年ぶりとなる待望のオリジナルアルバムはセルフ・プロデュースによる進化したアコースティック・サウンド。鍵盤に堀江博久(NEIL&IRAIZA、コーネリアスetc. / M-7,8. )、ドラムに神谷洵平( 赤い靴、大橋トリオetc. / M-2,3,6,7,11.)、アレンジャーにハヤシベ・トモノリ(Plus-Tech Squeeze Box / M-5.)など、現在日本の音楽界に欠かせない豪華なミュージシャンたちが参加。温もりのある宅録アコースティックからジャズ・オルタナティブ・ポップスなど、幅広いジャンルを網羅しつつ、上質なメロディと歌声が耳に心地良い。また、M-2,4. は親交の深いフランスのミュージシャンORWELLがアレンジを担当し、世界観をより豊かにしている。 sugar meの新しい一面が伺えるオルタナでエッジーな ”FLOWER IN ANGER”、先行配信となったポップで春らしい女性の応援歌 “FOLLOW THE RAINBOW”(北海道テレビHTB “ジブンイロ ”テーマソング)、自身の結婚を機に書き上げたクラシカルなウェディング・ソング “TABLE FOR TWO”、震災後をテーマにした自身初めてとなる日本語楽曲 “夜はやさし” など、現代を生きる人々の心にそっと寄り添うストーリー性のある全12曲。「根を張り、背筋を伸ばして美しく咲く野の花」という現代女性の力強い美しさが宿った”Wild Flowers” 懐かしくも新しい、2020年代の新・スタンダードがここに誕生した。

12 tracks
Pop

寺岡歩美のソロ・プロジェクト、sugar meが王舟とのデュエットや初の日本語楽曲にも挑戦したカヴァー・ミニ・アルバム。Chara、矢野顕子、藤原さくら等の作品にプロデュース、ギタリストとして参加する関口シンゴをプロデューサーに迎え、ジェーン・バーキン、ルー・リード、ジュディ・シルなど自身のルーツとも言えるナンバーや、書き下ろし楽曲も収録。

6 tracks
Pop

小山田圭吾(コーネリアス)やイトケンらが参加し、各方面より高い評価を獲得したデビュー・アルバム『Why White Y?』をリリース以降、堀江博久とのアコースティック・ツアーやCurly Giraffe、坂本美雨との2マン・ラ イブを経て、今年は故郷である北海道のライジングサン・ロックフェスティバルへも出演。加えて、菊池亜 希子 主演の映画「グッド・ストライプス」への出演や日本でも人気のライフスタイル・マガジン「KINFOLK」 でもモデルを務めるなど、活躍の場を大きく広げ益々注目を集める女性SSW、sugar me。約2年ぶりとな る待望の2ndアルバムを遂にリリース!

8 tracks
Pop

待望のデビュー作となる『Why White Y ?』には、小山田圭吾(コーネリアス)、イトケン(トクマルシューゴ、相対性理論、D.V.D)、梅林太郎(milk)、千住宗臣(七尾旅人、原田郁子、原田知世、キセルなど)、吉津卓保(元number0)、青葉聡希(元number0)などが参加。ミシェル・ゴンドリー監督の映画『ムードインディゴ~うたかたの日々~』とコラボし、話題となった「1,2,3」や既にライブのハイライトとして音源化が待望されていた「as you grow」を含む全8曲を収録。

8 tracks
Dance/Electronica
V.A.

2015年10月12日に渋谷Duo/O-Nest/7th Floorの3会場で同時開催されるRALLYE LABELのフェスティバル“ソコカシコ”の開催を記念したレーベル・コンピ。所属アーティストの新録音や未発表曲なども収録した入門編にして、ベストな1枚。

18 tracks

News

Nozomi Nobody、4月14日に雲州堂にて7インチレコ発開催、ゲストはsugar meと中野鈴子

Nozomi Nobody、4月14日に雲州堂にて7インチレコ発開催、ゲストはsugar meと中野鈴子

シンガー・ソングライター、Nozomi Nobodyの7インチ・リリースを記念したライヴの開催が決定した。 共演には2年前の大阪での初共演以降、意気投合したsugar meと、ベランダ/マイミーンズで活躍中の中野鈴子が決定。 気鋭のシンガー・ソングライタ

tofubeatsの「ファンタジ〜な」3rdアルバム完成

tofubeatsの「ファンタジ〜な」3rdアルバム完成

tofubeatsが、約1年半ぶりとなるメジャー3rdアルバム『FANTASY CLUB』を5月24日にリリースすることがわかった。 このアルバムは本人が歌唱する楽曲を中心に、現在も居住する神戸市が行なうキャンペーン“U30 CITY KOBE”のテーマ

今年も西荻であいましょう〈西荻ラバーズフェス〉にoutside yoshino、カーネーション、湯川潮音ら出演

今年も西荻であいましょう〈西荻ラバーズフェス〉にoutside yoshino、カーネーション、湯川潮音ら出演

3月19日(日)に東京・西荻窪にて〈西荻ラバーズフェス〉が開催される。 西荻ラバーズフェスとは「西荻であいましょう」をテーマに、西荻を愛する人々が世代をこえて桃井原っぱ公園に集まり、交流できることを目指し、2016年に誕生したフェス。 初年度は、音楽、ア