album jacket
TitleDurationPrice
セ・ラ・ヴィ 〜女は愛に忙しい〜  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 05:01
BOYフロム世田谷  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 05:11
さよなら90s Girl  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 04:39
SU SA MIN  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 04:13
ラブソング  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 04:54
Beautiful Day  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 04:55
夏の横顔  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 03:59
Kung Fu Girl  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 03:25
愛のでたらめ  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 05:35
Don’t let it go  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 04:05
きみだった  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 05:44
地下鉄のシンデレラ  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 06:15
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 57:56
Album Info

本アルバムは、 著書 「私たちがプロポーズされないのには、 101の理由があってだな」 が大ヒットし、 作詞家/ラジオパーソナリティー/コラムニストとして活躍するジェーン・スーがコンセプト・プロデューサーとして参加。 「都会で暮らす不惑の女性のサウンドトラック ~女は愛に忙しい~」 をテーマに掲げ、 愛に、 仕事に、 家庭に、 夢に、 日々忙しく生きるリアルな女の日常を紡いだビターでスウィートな全12曲を収録。 サウンド・プロデューサーは、 全12曲中、 10曲を渡辺シュンスケ(Schroeder-Headz)、 2曲を川口大輔が担当。 作曲を手掛けたのは、 渡辺シュンスケ(6曲)、 川口大輔(2曲)、 前作 「HEARTBREAKIN'」 でも楽曲を提供していたTomi Yo(2曲)、 そして今回が初めての他アーティストへの楽曲提供となる高校生シンガーソングライター橋口なのめ (Natty Ratty) (2曲)。 作詞は全曲土岐麻子が手掛けているが、 オープニング曲 「セ・ラ・ヴィ ~女は愛に忙しい~」 はジェーン・スーとの共作となっている。

Note

【マスタリングスタジオ】
KIMKEN STUDIO

【マスタリングエンジニア】
木村健太郎

【聴きどころ】
「今回のアルバムは、 ほとんどの楽曲を生リズムで録音。 DSDにアップコン後、 DSDで再生、 アナログ処理で44.1kHz24bitのマスタリングを施しており、 CDとは、 またひと味違う質感、 広いダイナミクスに仕上がっている。 」

People who bought this album also bought

Popular albums of same genre

Discography

News

土岐麻子の楽曲をtofubeatsとWONKがリミックスした配信曲がリリース

土岐麻子の楽曲をtofubeatsとWONKがリミックスした配信曲がリリース

土岐麻子によるオリジナルアルバム『PINK』(2017/1/25)と、最新オリジナルアルバム『SAFARI』(2018/5/30)から、tofubeatsとWONKがリミックスを手掛けた楽曲が本日より配信スタートとなった。 『PINK』からは表題曲「PI

〈鉄工島FES〉最終ラインナップ解禁!! 小袋成彬、yahyel、土岐麻子、VIDEOTAPEMUSIC、出演決定!

〈鉄工島FES〉最終ラインナップ解禁!! 小袋成彬、yahyel、土岐麻子、VIDEOTAPEMUSIC、出演決定!

鉄工島=鉄工所の島。 大田区のモノづくりの最前線「京浜島」で繰り広げられる音楽とアートの祭典、〈鉄工島 FES〉が、本年2018 年(平成30)年11 月4 日(日)に開催される。〈鉄工島FES〉と は、2016 年京浜島に誕生した滞在制作型アート・ファ

ZIP-FMが名古屋のグローバルゲートOPEN1周年を記念してMINMI、土岐麻子、安藤裕子の公開録音フリーライヴを開催

ZIP-FMが名古屋のグローバルゲートOPEN1周年を記念してMINMI、土岐麻子、安藤裕子の公開録音フリーライヴを開催

昨年10月、名古屋の新たなランドマークとして誕生した「GLOBAL GATE」。 OPEN1周年を迎える10月5日(金)から28日(日)の約1か月間、「GLOBAL GATE 1st Anniversary ONE DAY, ONE TIME」と題した1

UKO、大盛況となった自主企画ライヴのアンコールでサプライズ報告!!

UKO、大盛況となった自主企画ライヴのアンコールでサプライズ報告!!

photo by AkkoNoguchi シンガー・ソングライターのUKO(ユウコ)による企画イベント〈UKO presents “Dining”〉が6月8日(金)に東京・代官山LIVE HOUSE LOOPで行なわれ、アンコールでは本人から新作ミニ・ア

土岐麻子、アルバム『SAFARI』の詳細解禁! レーベルメイトである大橋トリオとのコラボも

土岐麻子、アルバム『SAFARI』の詳細解禁! レーベルメイトである大橋トリオとのコラボも

5月30日にリリースされる“クイーン・オブ・シティポップ”土岐麻子による1年4ヵ月ぶりのオリジナル・フル・アルバム『SAFARI』。その収録内容、アートワークなどの詳細が発表となった。 このアルバムは人の心の内側に息づく“野性”、そして街の裏側に潜む“生

YANO MUSIC FESTIVAL 2018 4年ぶりに日比谷野音で開催決定

YANO MUSIC FESTIVAL 2018 4年ぶりに日比谷野音で開催決定

ドラマー、作編曲家、プロデューサーとしての活動している矢野博康が中心となって開催している「YANO MUSIC FESTIVAL」が4年ぶりに開催することが決定した。 2010年から開催したYANOフェスは、矢野を中心に親交のあるアーティストが集結し、ス

View More News Collapse
岸田繁(くるり)×反田恭平、異端な音楽家同士が初対談で大いに盛り上がる!

岸田繁(くるり)×反田恭平、異端な音楽家同士が初対談で大いに盛り上がる!

7月16日(日)から4週連続で、岸田繁(くるり)と反田恭平の“異端の音楽家”同士の初対談の模様がオンエアされることがわかった。 この対談は、TOKYO FMの番組『三井ホーム presents キュレーターズ マイスタイル×ユアスタイル』(日曜8:00~

土岐麻子、ベストアルバムを7月26日にリリース

土岐麻子、ベストアルバムを7月26日にリリース

土岐麻子が、7月26日にベストアルバムをリリースすることが決定した。 アルバム「HEARTBREAKIN’」(2013年)、「Bittersweet」(2015年)、「PINK」(2017年)を中心に、代表曲「Gift ~あなたはマドンナ~」や人気曲、さ

加賀温泉郷フェス第3弾、tofubeatsや野宮真貴、ラブサマちゃん、バンもん!など計19組発表

加賀温泉郷フェス第3弾、tofubeatsや野宮真貴、ラブサマちゃん、バンもん!など計19組発表

2017年7月22日(土)に行われる加賀温泉郷フェスの出演ラインナップ第3弾が発表された。 加賀温泉郷フェスは、広大な山代温泉旅館「瑠璃光(るりこう)」を貸し切って開催される音楽フェス。旅館内にある宴会場やコンベンションホール、ラウンジ、クラブ会場、カラ

畠山美由紀 オーチャードホールでのソロ・デビュー15周年公演ゲスト発表

畠山美由紀 オーチャードホールでのソロ・デビュー15周年公演ゲスト発表

2001年のソロ・デビューから15周年を迎えた畠山美由紀。 記念公演「15th anniversary concert 畠山美由紀 ソロ・デビュー15周年記念 大感謝祭♡」をBunkamuraオーチャードホールにて開催することが決定、豪華ゲスト陣が発表さ

この夏イチの粋なイベント〈江戸川ジャズ・ナイト〉開催決定

この夏イチの粋なイベント〈江戸川ジャズ・ナイト〉開催決定

8月23日(土)に東京・江戸川区総合文化センターにて、豪華アーティストが集うジャズ・フェスティバル〈江戸川ジャズ・ナイト〉が開催されることが決定した。 江戸川区は小松菜の発祥の地として知られており、「小松菜アイス」、「小松菜そば」等、小松菜を使った郷土

レキシ、→Pia-no-jaC←、土岐麻子ら、地上52階で無料ライヴを開催

レキシ、→Pia-no-jaC←、土岐麻子ら、地上52階で無料ライヴを開催

FMラジオ局、J-WAVEが主催するスペシャル・ライヴが、六本木ヒルズ52階の東京シティビューにて、12月4日(火)より全6回開催される。 毎回1組のアーティストを招き、観覧無料のライヴが披露される今回のイベント。出演アーティストは、レキシ、杏子/さか

土岐麻子、TUBEの大ヒット曲「シーズン・イン・ザ・サン」をカヴァー!

土岐麻子、TUBEの大ヒット曲「シーズン・イン・ザ・サン」をカヴァー!

土岐麻子が、東名阪ツアー〈264 Keys, Singers 4 ~土岐麻子2012ライブ夏 ブラック&ホワイト カギは、鍵盤にあり!~〉のファイナルを7月8日(日)に恵比寿LIQUIDROOMにて行った。 今回のツアーは、ヴォーカルの土岐麻子と

土岐麻子&鍵盤プレイヤー3人! 異色の共演ライヴ開催

土岐麻子&鍵盤プレイヤー3人! 異色の共演ライヴ開催

土岐麻子が東名阪ワンマン・ライヴ〈264 Keys, Singers 4〉を7月に開催する。 このライヴに参加するのは、鍵盤プレイヤーにしてシンガー・ソングライターでもある3人、川口大輔、伊澤一葉(ex.東京事変)、渡辺シュンスケ(Schroeder-

土岐麻子、2012年初ワンマンで金太郎飴をプレゼント!

土岐麻子、2012年初ワンマンで金太郎飴をプレゼント!

土岐麻子が2012年初となるワンマン・ライヴ〈Very BEST of Live! TOKI ASAKO -土岐麻子から伝えたいことのすべて- 2012 BESTOKIMEX グッド!ずっと、土岐麻子! ベター!もっと、土岐麻子!! ベスト!きっと、

Collapse