album jacket
 How To Buy
 
You can add a tip when buying this album
TitleDurationPrice
drifter  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:20 Album Purchase Only
BLIND GIRL  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:24 Album Purchase Only
like a seven  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:27 Album Purchase Only
Trick Me Well  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:38 Album Purchase Only
Stonedark  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:55 Album Purchase Only
Films  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:56 Album Purchase Only
Dub Paranoia feat. Tene  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:18 Album Purchase Only
sunrise  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 06:28 Album Purchase Only
Face to Face  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:54 Album Purchase Only
That Time  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:30 Album Purchase Only
Natural-I  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:49 Album Purchase Only
Start Something  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:15 Album Purchase Only
アステロイド Live @ TOKYO KINEMA CLUB  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 07:16 Album Purchase Only
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 54:10
Album Info

岐阜アンダーグラウンドシーンを牽引してきたライヴハウス・柳ヶ瀬アンツのために何かがしたいと、岐阜育ちの名アーティストたちが揃ってこのコンピレーションに参加!

日本ダブ界の至宝を筆頭に、パンク、ヒップホップ、オルタナ、ギターロックなど、ジャンルはばらばらなれど岐阜の濃ゆい一面がたっぷり堪能でき、且つみんなのアンツに貢献もできちゃう1枚です!!

Note

※収益はクレジット決済手数料を除いた全額を〈柳ヶ瀬ANTS〉へのドネーションとさせていただきます。

Discography

Rock

岐阜発、激情系ギターロック SHIFT_CONTROLが、2020年、満を辞してのデビュー作をリリースする。メンバーの加入により新体制となった4人で制作された、SHIFT_CONTROLの本格始動を告げる作品。初の全国流通盤となる1st Mini Album “Afterimage”は、04 Limited Sazabys、THE PINBALLS、reGretGirl、Wiennersなどが所属する気鋭のレーベル“No Big Deal Records”からのリリースとなる。疾走感溢れるメロディが“別れ”の切なさを際立たせるリード曲「Override」から、ナンセンスかつ一撃必殺のショートチューン「かまうな」、ドラマチックなナンバー「ghost」まで、"残像"のように鳴り続けるキラーチューン7曲を揃え、いよいよ全国デビューを果たす。

Rock

岐阜出身の音楽家4人が辿りついた一つの終着点新たな一歩を踏み出した『新世界』から始まる鳴ル銅鑼の「現在」を象った渾身の12曲。 三輪和也の独特の視点・感性から産み出される楽曲と詞はバンドの誇りクセの強い唄声と鳴ル銅鑼ならではのバンドサウンドによって作り出される唯一無二の世界は必見・必聴!

Rock

岐阜出身の音楽家4人が辿りついた一つの終着点新たな一歩を踏み出した『新世界』から始まる鳴ル銅鑼の「現在」を象った渾身の12曲。 三輪和也の独特の視点・感性から産み出される楽曲と詞はバンドの誇りクセの強い唄声と鳴ル銅鑼ならではのバンドサウンドによって作り出される唯一無二の世界は必見・必聴!

Rock

名盤と謳われた前作『汎神論』のリリースから約1年。 鳴ル銅鑼ファン待望、デジタルシングルを3ヵ月連続でドロップ!

Rock

鳴ル銅鑼の3ヵ月連続配信リリースシングル第2弾「イケスカナイ」。 思わず身体を揺らしたくなるミドルテンポのグルーヴに、ミスマッチとも言える攻撃的な歌詞が乗せられ、これまでの鳴ル銅鑼とはまた一味違った一面が味わえる1曲!!

Rock

名盤と謳われた前作『汎神論』のリリースから1年。ファン待望の鳴ル銅鑼の新曲が、3ヵ月連続で配信リリース! その第1弾を飾る「狂言」は、ど頭から爆発力満点のキラーチューン!! 癖になりそうなギターフレーズ、ウォーキングベース、跳ね感、ドライヴ感、 歌詞の世界観など、どこを切っても鳴ル銅鑼節全開の1曲!!

Rock

名盤と謳われた前作『汎神論』のリリースから1年。ファン待望の鳴ル銅鑼の新曲が、3ヵ月連続で配信リリース! その第1弾を飾る「狂言」は、ど頭から爆発力満点のキラーチューン!! 癖になりそうなギターフレーズ、ウォーキングベース、跳ね感、ドライヴ感、 歌詞の世界観など、どこを切っても鳴ル銅鑼節全開の1曲!!

Rock

第9回CDショップ大賞2017 東海ブロック賞受賞を経てバンドを更なる高みへ引き上げる究極のセカンドアルバム「汎神論」が遂にリリース!!★三輪和也の独特の視点・感性から産み出される楽曲と詞、艶やかな唄声と鳴ル銅鑼ならではのバンドサウンドによって作り出される世界観は唯一無二! ★アルバム先行シングル「DUNE」を含む、名曲揃いのセカンドアルバムが完成!バンドの真価が問われるというセカンドで、飛躍を期待せずにはいられない圧巻の仕上がり!!★三輪和也の唄声とメロディーセンスが爆発した先行シングル「DUNE」はこれまで三輪の唄声にライヴ会場で涙したコアファン達も納得のキラーチューン!!その他、新しい幕開けを飾るに相応しい「兆シ」や疾走感溢れる「誘惑」鳴ル銅鑼節満載のもう1つのリード曲「壱、壱、零」や「ハーメルンシンドローム」サビのグッドメロディーが印象的な「道連れ」「露命」など名曲目白押しの全12曲!★ZIP-FMにて、鳴ル銅鑼の冠番組「GOKURAKU-MUSEN」絶賛放送中!!

Rock

第9回CDショップ大賞2017 東海ブロック賞受賞を経てバンドを更なる高みへ引き上げる究極のセカンドアルバム「汎神論」が遂にリリース!! ★三輪和也の独特の視点・感性から産み出される楽曲と詞、艶やかな唄声と鳴ル銅鑼ならではのバンドサウンドによって作り出される世界観は唯一無二!  ★アルバム先行シングル「DUNE」を含む、名曲揃いのセカンドアルバムが完成!バンドの真価が問われるというセカンドで、飛躍を期待せずにはいられない圧巻の仕上がり!! ★三輪和也の唄声とメロディーセンスが爆発した先行シングル「DUNE」はこれまで三輪の唄声にライヴ会場で涙したコアファン達も納得のキラーチューン!!その他、新しい幕開けを飾るに相応しい「兆シ」や疾走感溢れる「誘惑」鳴ル銅鑼節満載のもう1つのリード曲「壱、壱、零」や「ハーメルンシンドローム」サビのグッドメロディーが印象的な「道連れ」「露命」など名曲目白押しの全12曲!★ZIP-FMにて、鳴ル銅鑼の冠番組「GOKURAKU-MUSEN」絶賛放送中!!

Rock

ー第9回CDショップ大賞2017 東海ブロック賞受賞作品ー キャリア初のフルアルバムにも拘らず、秀逸な楽曲達・完成度の高さで世間を唸らせた前作「極彩色」を経て、岐阜の雄「鳴ル銅鑼」が紡ぐ新たな輝石!!名古屋クラブクアトロワンマンで成長した彼らだから鳴らせる、今しか聴けない音がここに!!★三輪和也の独特の視点・感性から産み出される楽曲と詞、艶やかな唄声と鳴ル銅鑼ならではのバンドサウンドによって作り出される世界観は唯一無二! ★これまでのファンを間違いなく魅了するであろう鳴ル銅鑼節全開の「俗」、新しい一歩を踏み出した彼らの意思が反映されたかのような疾走感溢れるポップなキラーチューン「独立宣言」。2つのリード曲を筆頭に、彼らの持ち味とも言える感情を揺るがすようなバラード「夢の痕」、ファンの要望に応えて再録された、売切後免となった自主制作盤に収録されていた名曲「軽蔑」、など捨て曲一切なしの全7曲! ★「文明開化」リリースツアーでは、自身初となる東名阪ワンマンツアーを開催!ソールドアウト必至のワンマン公演に加え、地元岐阜公演にはCIVILIAN (ex. Lyu:Lyu)がゲスト出演!!その他「MINAMI WHEEL 2016」や「No Maps presents, Sapporo Neutral 2016」など、各地のイベントにも続々出演!

藤原ヒロシやCalmが賞賛する早すぎた逸材。美しくも狂おしいメロウネスをサイケデリックに追求するバンド、deadbundyの約4年ぶりとなるセカンド・アルバム。

Rock

キャリア初のフルアルバムにも拘らず、秀逸な楽曲達・完成度の高さで世間を唸らせた前作「極彩色」を経て、岐阜の雄「鳴ル銅鑼」が紡ぐ新たな輝石!!名古屋クラブクアトロワンマンで成長した彼らだから鳴らせる、今しか聴けない音がここに!!★三輪和也の独特の視点・感性から産み出される楽曲と詞、艶やかな唄声と鳴ル銅鑼ならではのバンドサウンドによって作り出される世界観は唯一無二!★これまでのファンを間違いなく魅了するであろう鳴ル銅鑼節全開の「俗」、新しい一歩を踏み出した彼らの意思が反映されたかのような疾走感溢れるポップなキラーチューン「独立宣言」。2つのリード曲を筆頭に、彼らの持ち味とも言える感情を揺るがすようなバラード「夢の痕」、ファンの要望に応えて再録された、売切後免となった自主制作盤に収録されていた名曲「軽蔑」、など捨て曲一切なしの全7曲!★「文明開化」リリースツアーでは、自身初となる東名阪ワンマンツアーを開催!ソールドアウト必至のワンマン公演に加え、地元岐阜公演にはCIVILIAN (ex. Lyu:Lyu)がゲスト出演!!その他「MINAMI WHEEL 2016」や「No Maps presents, Sapporo Neutral 2016」など、各地のイベントにも続々出演!

Rock

ロッキング・オンが主催するアマチュア・アーティスト・コンテスト「RO69JACK 2014」で、見事優勝を勝ち取った岐阜県出身のロックバンド、鳴ル銅鑼。JAZZやFUNKの要素を取り入れた楽曲、そして日本語の響きにこだわった歌詞をVo&Gt:三輪が艶やかに歌い上げ、色気と妖しさが生々しく表現されている。「映画ぐらい特別な世界観のあるバンドでありたい。」とメンバーが語るように、彼らの曲は、聴く者全てを鳴ル銅鑼ならではの独特の世界に引きずりこんで行く。今作のマスタリングにはゆらゆら帝国、ギターウルフ、BORISなども手掛けたピース・ミュージックの中村宗一郎氏を迎え、こだわりにこだわった音となっている。濃厚で重厚なアンサンブル。そして聴くたびに何かドロっとした感情がかき乱される歌。官能的で、攻撃的で、剥き出しの鳴ル銅鑼が詰め込まれたファーストミニアルバム『無知』。

Fishmans~Marterを彷彿させる、メロディアスで美しいポップセンスが花開いた、洗練されたサウンドとノスタルジックな世界が交差するドリーミーなサウンドスケープ。岐阜を拠点に幅広く活躍するアーティスト達とのコラボレーション、またiTunesのチャートで上位を占めるなど、多岐に渡る活動を続けるDJ MOTIVEが新たに結成したユニット『deadbundy』によるファースト・アルバムが完成。アンビエント~チルアウトな雰囲気を漂わせるサウンドに、エレクトロニカ、音響系にブレイクビーツを始めとするダンス~エレクトロニックな要素と、サイケ、プログレ、エレクトロニクス、フォークなどが絶妙なバランスで交差し、その上を流麗なウイスパーヴォイスが舞い一体となるサウンドを放つ『deadbundy』。叙情的で幻想に満ちたムードに、熟考された楽曲構成と美しいドリーミーなサウンドを放ち、別世界へと誘うような壮大なスケールで描かれる、シネマティックな雰囲気の情景を想起させるサウンドスケープ大傑作が誕生。

V.A.

岐阜アンダーグラウンドシーンを牽引してきたライヴハウス・柳ヶ瀬アンツのために何かがしたいと、岐阜育ちの名アーティストたちが揃ってこのコンピレーションに参加! 日本ダブ界の至宝を筆頭に、パンク、ヒップホップ、オルタナ、ギターロックなど、ジャンルはばらばらなれど岐阜の濃ゆい一面がたっぷり堪能でき、且つみんなのアンツに貢献もできちゃう1枚です!!

View More Discography Collapse
Collapse

News

鳴ル銅鑼、新作『和モノ』から「奴隷」のMVを公開

鳴ル銅鑼、新作『和モノ』から「奴隷」のMVを公開

7月3日(水)にニュー・アルバム『和モノ』をリリースする鳴ル銅鑼。 その新作の収録楽曲「奴隷」のミュージック・ビデオが公開された。 また、リリースツアーにあたる“和モノノ化ケモノ”ツアーには、THE PINBALLS、CIVILIAN、真空ホロウ、Bri

鳴ル銅鑼、3rdアルバム『和モノ』発売決定

鳴ル銅鑼、3rdアルバム『和モノ』発売決定

鳴ル銅鑼が3枚目となるフルアルバム『和モノ』を7月3日(水)にリリースすることが発表された。 今作『和モノ』は、すでにミュージック・ビデオも公開されている「イケスカナイ」を含む全12曲入りのフル・アルバムで、セガサミーグループに属するWAVE MASTE

〈CONNECT歌舞伎町2019〉第3弾で鳴ル銅鑼、ONIGAWARAら10組発表 トークライブ『吉田豪の雑談天国』観覧無料で屋外開催

〈CONNECT歌舞伎町2019〉第3弾で鳴ル銅鑼、ONIGAWARAら10組発表 トークライブ『吉田豪の雑談天国』観覧無料で屋外開催

4月20日(土)に開催される音楽フェス〈CONNECT歌舞伎町2019〉。 すでに発表済みの41組に加えて新たに10組の追加アーティストが発表となった。 今回発表されたのは、次世代ロックシーンを担う存在として注目を集める、妖艶な雰囲気とエッジ—なパワーを

鳴ル銅鑼6周年記念イベントの日割りと追加出演者が発表、愛はズボーン、Large House Satisfaction、LUNKHEAD出演

鳴ル銅鑼6周年記念イベントの日割りと追加出演者が発表、愛はズボーン、Large House Satisfaction、LUNKHEAD出演

3月末に3日間に渡り6周年記念イベントを開催する鳴ル銅鑼。その〈鳴ル銅鑼 6th Anniversary 3days〉の日割りと追加出演者が発表された。 同イベントは、3月29日(金)~31(日)の3日間に渡って地元岐阜の柳ヶ瀬antsにて対バン形式で開

鳴ル銅鑼、3日間に渡る6周年記念イベント開催 第1弾でWienners、東京カランコロン、LAMP IN TERREN出演決定

鳴ル銅鑼、3日間に渡る6周年記念イベント開催 第1弾でWienners、東京カランコロン、LAMP IN TERREN出演決定

今年3月に活動6周年を迎える鳴ル銅鑼が、6周年記念イベントを開催することが発表された。 鳴ル銅鑼の6周年記念イベント「鳴ル銅鑼 6th Anniversary 3days」は、3月29日(金)~31(日)の3日間に渡って地元岐阜の柳ヶ瀬antsにて対バン

鳴ル銅鑼、3ヵ月連続配信シングル第2弾「イケスカナイ」のMVを公開

鳴ル銅鑼、3ヵ月連続配信シングル第2弾「イケスカナイ」のMVを公開

9月7日より3ヵ月連続で新曲を配信リリースする鳴ル銅鑼。 その第1弾シングル「狂言(きょうげん)」がリリースされたばかりだが、ビジュアルイメージも一新し、第2弾シングルにあたる「イケスカナイ」のミュージック・ビデオが公開された。 第2弾を飾るのは、10月

View More News Collapse
鳴ル銅鑼、3ヵ月連続で新曲を配信リリース 東名阪ワンマン公演も開催

鳴ル銅鑼、3ヵ月連続で新曲を配信リリース 東名阪ワンマン公演も開催

前作『汎神論』のリリースから約1年。ライヴを中心に精力的な活動を続けてきた鳴ル銅鑼が、3ヵ月連続で新曲を配信リリースする。 その第1弾を飾るのは、9月7日にリリースされる「狂言(きょうげん)」。抜粋版の試聴も可能になっている。 10月、11月リリースの新

「GAINA MATSUYAMA 2018」にSTU48出演決定 出演者日割りも発表

「GAINA MATSUYAMA 2018」にSTU48出演決定 出演者日割りも発表

11月10日と11日の2日間に渡り開催される音楽フェス「GAINA MATSUYAMA 2018」の追加出演者と日割りが発表となった。 新たに出演が発表されたのはSTU48。 日割りは、初日の11月10日には、石崎ひゅーい、Chicago Poodle、

〈GAINA MATSUYAMA 2018〉第2弾でゴールデンボンバー、ZAQ、石崎ひゅーい、田所あずさら7組決定

〈GAINA MATSUYAMA 2018〉第2弾でゴールデンボンバー、ZAQ、石崎ひゅーい、田所あずさら7組決定

11月10日と11日の2日間に渡り開催される音楽フェス〈GAINA MATSUYAMA 2018〉の出演者第2弾が発表となった。 今回発表されたのは、ゴールデンボンバー、石崎ひゅーい、四国・中国エリアの地元アーティストとして、ジャアバーボンズ、まなみのり

松山を元気にするフェス〈GAINA MATSUYAMA 2018〉初開催 第1弾でシシド・カフカ、オーイシマサヨシ、LUNK HEAD、鳴ル銅鑼ら決定

松山を元気にするフェス〈GAINA MATSUYAMA 2018〉初開催 第1弾でシシド・カフカ、オーイシマサヨシ、LUNK HEAD、鳴ル銅鑼ら決定

11月10日と11日の2日間に渡り、愛媛・愛媛県武道館で音楽フェス「GAINA MATSUYAMA 2018」が開催されることが決定した。 イベントタイトルにもなっている「GAINA(がいな)」とは、松山の方言で「ものすごい、強い、元気な」といった意味が

鳴ル銅鑼、『汎神論』リリースツアーEXTRAを東名阪で開催 対バンに真空ホロウ、Koochewsen、ジラフポット

鳴ル銅鑼、『汎神論』リリースツアーEXTRAを東名阪で開催 対バンに真空ホロウ、Koochewsen、ジラフポット

2ndフルアルバム『汎神論』のリリースツアーもファイナルシリーズに突入し、渋谷WWWでのファイナル公演を控える鳴ル銅鑼。 2018年、年明けに『汎神論』リリースツアーEXTRAを開催することが発表された。 このツアーは東京を皮切りに大阪、名古屋の3都市で

鳴ル銅鑼、渋谷WWWワンマン公演で ”その日限りの楽曲”を披露&会場で無料配布

鳴ル銅鑼、渋谷WWWワンマン公演で ”その日限りの楽曲”を披露&会場で無料配布

9月6日に2ndフルアルバム『汎神論』をリリースし、 現在ツアー中の鳴ル銅鑼。 そのリリースツアーファイナルとなる1 1月24日の渋谷WWWワンマン公演で、一夜限りとなる楽曲を披露することが発表された。 「溺れる魚」と題されたその楽曲は、これまでVo.の

鳴ル銅鑼、『汎神論』リリースツアー全日程を発表 新たな対バンも

鳴ル銅鑼、『汎神論』リリースツアー全日程を発表 新たな対バンも

9月6日に2ndフルアルバム『汎神論』をリリースする鳴ル銅鑼。そのリリースツアーの全日程が明らかになった。 新たに追加となったのは、『汎神論』リリースツアーファイナルシリーズ「点ト線」の名古屋編。 11月15日(水)に名古屋・CLUB UPSETにて、地

鳴ル銅鑼、『汎神論』リリース対バンツアー「艶ト宴」を開催

鳴ル銅鑼、『汎神論』リリース対バンツアー「艶ト宴」を開催

9月6日に2ndフルアルバム『汎神論』のリリースを控え、先だってリリースワンマンツアー「縁ト遠」の開催を発表した鳴ル銅鑼。 そのリリース・ワンマンツアー後に、対バンツアー「艶ト宴」を開催することが発表された。 『汎神論』リリース対バンツアー「艶ト宴」は、

鳴ル銅鑼、2ndフルAL『汎神論』のリリースツアー開催 ファイナルは渋谷WWWワンマン

鳴ル銅鑼、2ndフルAL『汎神論』のリリースツアー開催 ファイナルは渋谷WWWワンマン

9月6日に2ndフルアルバム『汎神論』をリリースする鳴ル銅鑼。 新たなアーティスト写真と共に、リリース・ツアーが発表となった。 今回発表となったのは、『汎神論』リリースワンマンツアー「縁ト遠」と名付けられたツアー前半戦3本のワンマン公演と、渋谷WWWにて

鳴ル銅鑼、2ndフル・アルバム『汎神論』9/6リリース 無料配布シングル「DUNE」MVも公開

鳴ル銅鑼、2ndフル・アルバム『汎神論』9/6リリース 無料配布シングル「DUNE」MVも公開

6月1日より無料シングル「DUNE」の配布を開始した鳴ル銅鑼。 その「DUNE」が含まれる2ndフル・アルバム『汎神論』が全11曲収録で9月6日にリリースされることが明らかになった。 また、「DUNE」のMVが公開され、「完成することがないものの素晴らし

鳴ル銅鑼、新曲「DUNE」を6月1日より無料配布 カラオケ先行配信も

鳴ル銅鑼、新曲「DUNE」を6月1日より無料配布 カラオケ先行配信も

鳴ル銅鑼が6月1日(木)に「DUNE」と題された新曲を発表することが明らかになった。 鳴ル銅鑼の新曲「DUNE」は、“映画史上最も有名な実現しなかった映画”と呼ばれるホドロフスキーの『DUNE』にインスパイアされたという楽曲。 芸術・音楽・恋愛・家族・結

鳴ル銅鑼、下北沢SHELTERにて〈前兆ワンマン〉開催決定

鳴ル銅鑼、下北沢SHELTERにて〈前兆ワンマン〉開催決定

話題のバンド、鳴ル銅鑼が東京・下北沢SHELTERにてワンマン・ライヴを行うことが発表された。 第9回CDショップ大賞2017で東海ブロック賞を受賞し、その活動にますます勢いを感じさせる鳴ル銅鑼。 「前兆ワンマン」という意味深な名前を掲げた本公演は、昨年

鳴ル銅鑼、『文明開化』で「CDショップ大賞2017」東海ブロック賞を受賞

鳴ル銅鑼、『文明開化』で「CDショップ大賞2017」東海ブロック賞を受賞

3月13日(月)「第9回CDショップ大賞2017」の授賞式が東京・Future SEVENにて行われ、東海ブロック賞に鳴ル銅鑼の『文明開化』が選出された。 鳴ル銅鑼のオフィシャルTwitterでは今回の受賞について、「『文明開化』が、CDショップ大賞20

鳴ル銅鑼、結成4周年記念ツアー開催決定 対バンに真空ホロウ、THE BOY MEETS GIRLS

鳴ル銅鑼、結成4周年記念ツアー開催決定 対バンに真空ホロウ、THE BOY MEETS GIRLS

地元・岐阜県を拠点に精力的な活動行っている鳴ル銅鑼。 今年3月で結成4周年を迎える彼らが、〈鳴ル銅鑼 4th Anniversary tour〉を開催することが決定した。 本ツアーは地元岐阜からスタートし、大阪、東京、京都、名古屋の順に計5カ所で開催され

Collapse

Articles

2ndフル・アルバムの予約受付を開始!──鳴ル銅鑼がつくりだす「万物に神が宿る」新世界

インタヴュー

2ndフル・アルバムの予約受付を開始!──鳴ル銅鑼がつくりだす「万物に神が宿る」新世界

昨年10月にリリースした2nd EP『文明開化』が「第9回CDショップ大賞2017 東海ブロック賞」を受賞、そして数多くのライヴをこなし、ライヴ・シーンにおいてもひときわ注目を集めているロック・バンド“鳴ル銅鑼(ナルドラ)”。そんな彼らの2nd フル・アル…

DJ MOTIVEによるメロウ&バレアリックなチルアウト・バンド、deadbundy

インタヴュー

DJ MOTIVEによるメロウ&バレアリックなチルアウト・バンド、deadbundy

岐阜を拠点に、これまでジャジー・ヒップホップ〜チルアウト・ダウンテンポで多くのヒットを放っているトラックメイカー、DJ MOTIVE。そんな彼のもうひとつの顔というのが、2013年の1stアルバムをリリースさせたバンド、deadbundyだ。DJ MOTI…