album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
モフモフ•ソング -- Yasumi Cohen  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 03:22
Get your Chance! -- いのし課長P  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 03:12
マフラー -- 台風一家  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 03:40
Miss-Kiss -- studio30  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 04:37
STAR FELL ON TOKYO☆ -- グラスホッパー匠  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 02:26
楽猿 -Hanuman- -- 三毛乱ジェロ  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 04:24
Departure -- 升行えいすけ  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 04:19
うちは女やから -- Tomy  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 05:38
トッカータ・エスプレッソ -- Y.Tachiya  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 05:04
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 36:42

Discography

V.A.

【選曲者コメント】北欧ジャズ界のピアニストを中心に様々なピアノサウンドを集めたコンピレーションアルバムです。王道的なジャズサウンドの中にもどこか知的センスが光るサウンドがリッチな気持ちにさせてくれます。中でもポジティブで前向きな気持ちになるサウンドの楽曲、落ち着いた気持ちにさせてくれる楽曲、そんな気持ちを癒してくれる楽曲を集めてみました。ヨーロピアンジャズサウンドを聴きながら素敵なディナーをお楽しみください!【選曲者プロフィール】Yutaro Nakamura(中村 雄太郎) 1987年3月26日生まれ。AKAI EWIエンドーサー/公式アーティスト。池田篤氏、音川英二氏、本間将人氏に師事。所属バンドにてグラミー賞受賞のDavid Matthewsと共演。来日中のKoh Mr.Saxmanとタイ大使館で共演。 タイのトップアーティスであるKoh Mr.Saxmanとは親交が厚く、定期的にタイでのツアーを行い共演を重ねている。東京スカイツリー展望デッキにて「Wipe Up!」公演にレギュラー出演。同イベントのミュージシャン側リーダーの一人として、終演まで演奏ととりまとめを行った。グラミーアーティストのEric Marienthal、David Matthewsと共演。Koh Mr.Saxmanバンドにゲストとして招かれタイツアーを行う。同バンドや自身のグループにて、タイ観光名所ベスト5に選ばれるSaxophone Club、Maggie Choo'sでのライブを中心に全公演超満員のツアーとなった。日タイ友交130周年を記念したThai Festivalにてゲスト出演。Koh Mr.Saxmanと再共演を果たし、友交130周年記念ソング"Yellow Sakura"の演奏にも参加した。現在は、自身のサックス教室の経営や企業向けのイベント演奏を中心に、スタジオワークやサポートミュージシャンとしても活動。自身が運営/所属するSDwindsではインターネットを通したエンターテインメントチャンネルとしてYouTube、Twitter、Blogでの活動を主に展開。現在、Twitterフォロワー数約1万人、YouTubeチャンネル登録約7800人、YouTube / Blogを合わせた視聴(閲覧)数は月間約15万回。中学生~社会人までの幅広い楽器愛好者に支持を受け、多岐に渡る企画を展開している。サックスやEWIに関するYouTube動画の配信に力を入れている。

V.A.

有志ミュージシャンによる新型コロナ禍打撃店舗等への支援コンピレーション第一弾。 音源は公募により集まり、ミュージシャン自身が指定した支援先へ配信収益が分配されます。

V.A.

女性向け恋愛ゲーム「イケメン戦国◆時をかける恋」のオリジナル・サウンドトラックです。

V.A.

2018年発足CCM所属アーティストによるコンピレーションアルバム

V.A.

2018年発足CCM所属アーティストによるコンピレーションアルバム

V.A.

"プロデューサーG-Conkarah制作のワンドロップ「Bright Future Riddim」に、東海地区を拠点に全国で活躍するNeo Hero,The Speakers,G2を配したワンウェイミニアルバム。 タイトルが示す通り、「明るい未来」を連想させる爽やかで前向きなヴァイヴスを感じられるリズムに相俟ったリリックスとメロディは、自信を失いかけたり、逆境にくじけそうになった時などに人々を癒し、励まし、勇気をくれる。 一貫したコンセプト、同一のリズムトラックながら、それぞれの視点の違いやセンスを感じることができる作品となっている。 Neo Heroの「Bright Dayz」は、以前シングルとしてリリースされているが、今回のアレンジでより完成度が高くなっている。いつも自分を愛することで目標へ向かえ、という彼のメッセージに呼応するように、さらに強くなろうと歌う The Speakers「Tsuyokunaro」に対して、G2「Property」のメッセージは強く生き抜くのは楽じゃない、ひと休みも必要だと説き、3つの作品を通じて1つのストーリーを感じさせる内容に仕上がっている。 単曲価格より大幅にお得なアルバムでのダウンロードをオススメいたします。"

V.A.

"プロデューサーG-Conkarah制作のワンドロップ「Bright Future Riddim」に、東海地区を拠点に全国で活躍するNeo Hero,The Speakers,G2を配したワンウェイミニアルバム。 タイトルが示す通り、「明るい未来」を連想させる爽やかで前向きなヴァイヴスを感じられるリズムに相俟ったリリックスとメロディは、自信を失いかけたり、逆境にくじけそうになった時などに人々を癒し、励まし、勇気をくれる。 一貫したコンセプト、同一のリズムトラックながら、それぞれの視点の違いやセンスを感じることができる作品となっている。 Neo Heroの「Bright Dayz」は、以前シングルとしてリリースされているが、今回のアレンジでより完成度が高くなっている。いつも自分を愛することで目標へ向かえ、という彼のメッセージに呼応するように、さらに強くなろうと歌う The Speakers「Tsuyokunaro」に対して、G2「Property」のメッセージは強く生き抜くのは楽じゃない、ひと休みも必要だと説き、3つの作品を通じて1つのストーリーを感じさせる内容に仕上がっている。 単曲価格より大幅にお得なアルバムでのダウンロードをオススメいたします。"

V.A.

COVID-19の期間にシンガー、声優、作曲家が集合しリモートで制作したアルバム。 ハードロックなギターサウンドが中心のロックなコンピレーションアルバムになっています。

V.A.

【選曲者コメント】選曲意図として今回は読書のためのジャズという事なので、リラックスして聴けるようテンポが緩い曲を中心に全体が1つのストーリーのように緩やかに繋がる事を意識して選曲しました。1曲目は最初という事もありオープニングらしくビックバンドで、2曲目は僕の最も好きな曲で、メロディアスかつコードもお洒落でよりリラックスした雰囲気を出せるdolphin danceにしました。3曲目以降はbossaやeven調の曲を続けて、更に緩やかなリラックスタイムになります。7曲目辺りからテンポはゆっくり目ですが、ジャズらしい明るい雰囲気に戻って行くためにswing調の曲が入ってきます。ここまででスローなリラックスが続いたので、11曲目辺りからリラックスな雰囲気は壊さずテンポのある曲を揃えてみました。17曲目辺りまでジャズのブルージーな雰囲気や明るい感じを壊さずいろんなテンポの曲を揃えました。18~21は落ち着いた雰囲気を大切にしてます。ポイントとして19がバラード、20のイントロがルバートの後にテンポのあるswing調になる曲で繋ぎがなだらかになっています。22~25はまた明るい雰囲気に戻すためswingとbossaを混ぜて軽快な感じを作りました。28ではテンポ感は似ていますが、ドラムのリズムに変化をつけた曲なのでリラックスかつ今までとは違った雰囲気を味わえます。29は1曲目と似た雰囲気のエンディングらしい曲、最後の30では落ち着いて読書を終えるためのバラードにしました。【選曲者プロフィール】Shogo Hamada (濱田 省吾) 1993年山口県生まれ。2012年に国立音楽大学ジャズ専修へ入学、ドラムを高橋徹、神保彰、アンサンブルを小曽根真に師事。2014年夏に井上陽介のセッションへ参加したことからプロとしての活動を始める。第33回浅草ジャズコンテストにてグランプリを受賞。2015年ドラマーUlysses Owens Jrにレッスンを受け、大きな影響を受ける。2016年春に国立音楽大学を卒業。2017年ミスタードーナツのCM「夏のミスドは、大雪だ」、JR東海道・山陽新幹線のCM「スマートEX」の音楽に参加。2018年Seiko Summer Jazz Campに参加し、Quincy Davisに師事。2019年井上陽介9枚目となるニューアルバム「NEW STORIES」にも参加。現在は池田篤(as)、井上陽介(b)、植松孝夫(ts)、椎名豊(p)、中島朱葉(as)の各グループへレギュラーメンバーとして参加。その他にもこれまでに伊藤君子(vo)、大口純一郎(p)、大西順子(p)、岡崎好郎(tp)、片倉真由子(p)、辛島文雄(p)、小濱安浩(ts)、澤田一範(as)、鈴木央紹(ts)、山下洋輔(p)など数多くのセッションやライブに参加し精力的に活動している。また明海大学ジャズ部の講師として教育にも力を入れている。関東地方を中心にジャズドラマーとして活動を広げている。

V.A.

some work presents 昨年の夏(2019,8)から現在(2020,5)に至るまでにリリースされた、some work関連のsingleを一枚にまとめたcompilation ep !!

View More Discography Collapse
Collapse