album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
Radio Ga Ga (Urban Jazzy Hula ver.)  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:45
Teenage Days  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 00:54
Girls Just Want To Have Fun (Urban Hula ver.)  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:57
The Morning Light  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 00:46
Summer Of '69 (Urban Hula ver.)  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:07
Mama's Breakfast  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 00:46
Who Can It Be Now (Urban Hula ver.)  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:41
No Harm  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:06
Wake Me Up Before You Go Go (Urban Hula ver.)  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:45
Don't Leave Me Sleeping  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 00:41
Little Red Corvette (Urban Hula ver.)  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:52
Open Your Eyes  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 00:46
Too Shy (Urban Hula ver.)  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:36
A Little Closer  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 00:56
Radio Ga Ga (Urban Hula ver.)  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:34
Your Finest Hour  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 00:46
Girls Just Want To Have Fun (Urban Jazzy Hula ver.)  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:37
Walk In The Sun  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:00
Summer Of '69 (Urban Jazzy Hula ver.)  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:56
Getting Ready For School  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 00:51
Who Can It Be Now (Urban Jazzy Hula ver.)  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:37
Knocking At My Door  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 00:51
Wake Me Up Before You Go Go (Urban Jazzy Hula ver.)  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:30
Doris Day  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:01
Little Red Corvette (Urban Jazzy Hula ver.)  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:49
Gimme The Key  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 00:58
Too Shy (Urban Jazzy Hula ver.)  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:45
Eye To Eye  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 00:50
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 40:43
Album Info

モーニングコーヒーのお供に極上ギターBGM! 忙しい日常をひととき忘れられる音楽を、洗練されたギターサウンドでお届けする「Urban Hula」シリーズ。今作では、“静かな朝“をテーマに、朝のゆったりとした静けさと一杯のコーヒーにピッタリのギターサウンドを収録しました! ギターには、ギタリストならだれもが憧れるMartinのその中でも最高峰とされるoo(ダブルオー) スタイル45のカスタムモデルを使用。「極上」を提供すべく録音、演奏、ミックスすべてにこだわった作品。 ゆったりとした気分で聴きながら目を閉じればそこは・・・モーニングコーヒーのお供にゆったりとお楽しみください!

Discography

朝からいい気分で過ごしたい日はボッサのリズムに乗せてコーヒーを楽しむ。せっかくの休日なのに、何だか身体がだるい…布団から出たくない…何もしたくない…そんな時もあるだろう。でもそれは、時間の有効利用とはいえない状態だ。朝方の面倒くさいと思うやましい精神を治してくれるのは、軽快ですっと沁み込んでくる音楽だ。今作『朝カフェボッサBGM』は、ギターとピアノの音色の息がぴったりで、聴いているだけで勝手に活力が湧いてきそうな魅力的な楽曲を50曲もそろえた作品だ。どの楽曲も個性的で、50曲もあるのでいろいろなローテーション方法で、毎朝飽きずに聴ける。休みの日はもちろん、出勤前・登校前・テレワーク前の気持ちの切り替えにも使えさそうだ。

なかなか外出できない時でも、おうちをカフェに変えてしまうおしゃれBGMコレクション。今年の春は、日本全国でコロナショックが起こり、多くの場所でカフェなど飲食店の営業自粛が起こっている。毎日のようにカフェに通っていた人にとっては、なかなか辛い日々が続いていると思うが、自粛の甲斐があってか、少しずつ営業再開のめどが立ってきたようだ。しかし、まだ少しの間はおうちをカフェ代わりにする日々が続くだろう。今作『おうちでカフェミュージック』は、街中のカフェで流れていそうなおしゃれなBGMばかりを集めたコンピレーション作品だ。ギターの柔らかな音色と、ピアノの優しい音色の融合が、カフェそのもの。自分で淹れたコーヒーも、一味変わりそうだ。

なかなか外出できない時でも、おうちをカフェに変えてしまうおしゃれBGMコレクション。今年の春は、日本全国でコロナショックが起こり、多くの場所でカフェなど飲食店の営業自粛が起こっている。毎日のようにカフェに通っていた人にとっては、なかなか辛い日々が続いていると思うが、自粛の甲斐があってか、少しずつ営業再開のめどが立ってきたようだ。しかし、まだ少しの間はおうちをカフェ代わりにする日々が続くだろう。今作『おうちでカフェミュージック』は、街中のカフェで流れていそうなおしゃれなBGMばかりを集めたコンピレーション作品だ。ギターの柔らかな音色と、ピアノの優しい音色の融合が、カフェそのもの。自分で淹れたコーヒーも、一味変わりそうだ。

せっかくの「おうち時間」を充実させる読書のためのBGMコレクション。2020年の春は、世界的に「コロナショック」に襲われた。5月中旬になり、日本ではだいぶ感染拡大傾向も収まり、今後は少しずつ色々な場所へ出かけられるようになるだろう。しかし、油断は禁物だ。徐々に制限を解除しなければ、第二波・第三波のリスクもある。そこで、今作『読書のためのリラックスBGM』だ。今回、多くの業種でテレワークが浸透したが、その分「おうちじかん」が増えたことになる。その時間を読書に充てている人も多いだろう。読書に使うBGMは、耳に優しくじゃまにならない方が良い。良き演奏だからこそ、良きBGMになりうる。今作は、そんなリラックスBGMの王道を往く作品といえよう。

せっかくの「おうち時間」を充実させる読書のためのBGMコレクション。2020年の春は、世界的に「コロナショック」に襲われた。5月中旬になり、日本ではだいぶ感染拡大傾向も収まり、今後は少しずつ色々な場所へ出かけられるようになるだろう。しかし、油断は禁物だ。徐々に制限を解除しなければ、第二波・第三波のリスクもある。そこで、今作『読書のためのリラックスBGM』だ。今回、多くの業種でテレワークが浸透したが、その分「おうちじかん」が増えたことになる。その時間を読書に充てている人も多いだろう。読書に使うBGMは、耳に優しくじゃまにならない方が良い。良き演奏だからこそ、良きBGMになりうる。今作は、そんなリラックスBGMの王道を往く作品といえよう。

アーバンな響きのアコギが奏でる名曲メロディーでリゾート気分を。都会的で洗練されたアーバンなセンスとサーフ&フラのアコースティックな人間味溢れるサウンドを融合するべく奏でられた全編生ギターのみによるシリーズ「Urban Hula」。のんびりリラックスなトーンを存分に含む"サーフ・ミュージック"に、アーバンでシャープなエッセンスのギター・プレイと倍音と奥行きが豊かなMartin 00-45&Bock49の組み合わせによるリッチで華やかなサウンドとを掛け合わせた、心地よいギターの響きを名曲のメロディーに乗せて聴かせてくれるシリーズである。80年代のヒット曲を中心に、60~70'sから90'sの楽曲も合わせた耳に馴染みあるメロディーときらびやかに弾かれるギター・プレイとの組み合わせがとても印象的な作品。サーフ・スタイルによる演奏とリッチなトーンのサウンドが心地よさと新鮮さをもたらせてくれ、自宅にいながらもビーチの木陰でくつろぐ爽やかな気分とアーバン・リゾートの豪華な気分が味わえるとても味わい深くお得な1枚になっている。パーカッシブな要素を存分に取り入れた1曲目、ボッサ風味の2曲目、サーフ風に生まれ変わった4曲目、アコギ・サウンドがハマりまくっている5&6曲目に特に注目!名曲メロディーとアーバン・アコースティック・サウンドが融合されたオススメのピュア・アコースティック・ギター・カヴァー集! Guitar: Tsuu Recording: S2S Studio

一日の疲れを癒し明日の活力を回復させるためのリラクゼーションピアノ集。年齢を重ねるごとに、就寝時間が遅くなり、朝が辛くなる。そんなことを肌で感じている人も少なくないだろう。会社でも家庭でも、それなりの年齢に達すると責任感が重くなり、なかなかストレスを解消する時間も少なくなってしまう。だからこそ、たまの休日や就寝前はしっかりリラックスして、明日の活力につなげたいもの。今作『ゆったりくつろぐ大人の癒し時間 - Relaxing Jazz Night』は、日々の疲れを癒したい大人たちのためにコンピレーションされたジャズピアノ集。体の奥底に染み渡るようなピアノの旋律を、ソリッドかつ確実なリズム隊が下支えしている。この安定感こそが、リラックスにつながる。就寝前に、ぜひ聴いてもらいたい作品だ。

一日の疲れを癒し明日の活力を回復させるためのリラクゼーションピアノ集。年齢を重ねるごとに、就寝時間が遅くなり、朝が辛くなる。そんなことを肌で感じている人も少なくないだろう。会社でも家庭でも、それなりの年齢に達すると責任感が重くなり、なかなかストレスを解消する時間も少なくなってしまう。だからこそ、たまの休日や就寝前はしっかりリラックスして、明日の活力につなげたいもの。今作『ゆったりくつろぐ大人の癒し時間 - Relaxing Jazz Night』は、日々の疲れを癒したい大人たちのためにコンピレーションされたジャズピアノ集。体の奥底に染み渡るようなピアノの旋律を、ソリッドかつ確実なリズム隊が下支えしている。この安定感こそが、リラックスにつながる。就寝前に、ぜひ聴いてもらいたい作品だ。

気分は高級レストラン!アダルティなジャジー・サウンドをマイ・ルームで。"贅沢かつリラックスし落ち着いた空間を演出するBGM"というテーマのシリーズ”First Class Lounge”の流れを汲みつつ、より本格的なジャズ・サウンドを自宅でじっくり楽しめるように作られた「First Class Lounge presents In The Room」。何度も聴きたくなるような高品質のアダルティなジャジー・サウンドを気軽に楽しめるようコンパイルした作品である。今作は高級レストランで流れるようなリッチなトーンが感じられるジャジー・サウンドを集めたもの。ピアノ・コンボを中心にアコギ、サックス、ヴァイオリンが曲によって入れ替わっていく編成がサウンドを飽きさせず、高音質な録音による豊かな音像と大人の優雅さを感じさせるジャジーなプレイによるサウンドが華麗な空間を演出していく。70’sから00’sまでの幅広い選曲のカヴァーに加え即興曲も含めたプレイリストも高級レストランのハウス・バンドを思わせてくれるようで、何度も聴きたくなる楽しさに溢れた1枚になっている。ギター&弦楽が素敵な1曲目、ボッサのリズムとサックスがアーバンな2曲目、ジャジーな味付けが良い4&5曲目、アダルティな色合いの6&7曲目に特に注目!高級感溢れるジャジー・サウンドがたっぷり味わえるオススメのジャズ・アンサンブル作品!Piano: Shusuke Inari (M3.4.5.6.7.8.10.12.14.15) Piano: Miyuki Suginuma (M2.11.16) Bass: Syouji Uno (M1.3.4.5.6.7.8.9.10.12.13.14.15) Violin: Chiho Saito (M1.9.13) Sax: Sayaka Seno (M2.11.16) Guitar: Tsuu (M1.9.13) Recording: S2S Studio

気分は高級レストラン!アダルティなジャジー・サウンドをマイ・ルームで。"贅沢かつリラックスし落ち着いた空間を演出するBGM"というテーマのシリーズ”First Class Lounge”の流れを汲みつつ、より本格的なジャズ・サウンドを自宅でじっくり楽しめるように作られた「First Class Lounge presents In The Room」。何度も聴きたくなるような高品質のアダルティなジャジー・サウンドを気軽に楽しめるようコンパイルした作品である。今作は高級レストランで流れるようなリッチなトーンが感じられるジャジー・サウンドを集めたもの。ピアノ・コンボを中心にアコギ、サックス、ヴァイオリンが曲によって入れ替わっていく編成がサウンドを飽きさせず、高音質な録音による豊かな音像と大人の優雅さを感じさせるジャジーなプレイによるサウンドが華麗な空間を演出していく。70’sから00’sまでの幅広い選曲のカヴァーに加え即興曲も含めたプレイリストも高級レストランのハウス・バンドを思わせてくれるようで、何度も聴きたくなる楽しさに溢れた1枚になっている。ギター&弦楽が素敵な1曲目、ボッサのリズムとサックスがアーバンな2曲目、ジャジーな味付けが良い4&5曲目、アダルティな色合いの6&7曲目に特に注目!高級感溢れるジャジー・サウンドがたっぷり味わえるオススメのジャズ・アンサンブル作品!Piano: Shusuke Inari (M3.4.5.6.7.8.10.12.14.15) Piano: Miyuki Suginuma (M2.11.16) Bass: Syouji Uno (M1.3.4.5.6.7.8.9.10.12.13.14.15) Violin: Chiho Saito (M1.9.13) Sax: Sayaka Seno (M2.11.16) Guitar: Tsuu (M1.9.13) Recording: S2S Studio

良薬は口に苦し…大人だから味わえるコーヒーブレイクタイム。「良薬は口に苦し」とよく言うが、実は苦味にはたくさんの薬効がある。例えば、脂肪と毒素をこすりとる効果が期待されるし、体の余分な水分を減らすことで熱を下げる効果も期待できる。また、ネバネバした体内の毒素を乾燥させて血管やリンパの詰まり・淀みを掃除し浄化する働きもあるという。さらにいうと、病原菌を殺し消化管から寄生虫を追い出すなどの効果も。今作『My Coffee Time - 大人のほろ苦カフェブレイク』は、そんな大人だからこそ体験できるビターなコーヒータイムにピッタリなアーバンなコンピレーション。ビターコーヒーを口にする時には、ほろ苦気分をちょっとだけハッピーにしてくれるはずだ。

良薬は口に苦し…大人だから味わえるコーヒーブレイクタイム。「良薬は口に苦し」とよく言うが、実は苦味にはたくさんの薬効がある。例えば、脂肪と毒素をこすりとる効果が期待されるし、体の余分な水分を減らすことで熱を下げる効果も期待できる。また、ネバネバした体内の毒素を乾燥させて血管やリンパの詰まり・淀みを掃除し浄化する働きもあるという。さらにいうと、病原菌を殺し消化管から寄生虫を追い出すなどの効果も。今作『My Coffee Time - 大人のほろ苦カフェブレイク』は、そんな大人だからこそ体験できるビターなコーヒータイムにピッタリなアーバンなコンピレーション。ビターコーヒーを口にする時には、ほろ苦気分をちょっとだけハッピーにしてくれるはずだ。

仕事も勉強もはかどる!大好きなカフェ気分をおうちで満喫♪ ピアノ&ギターのデュオによる『おうちカフェ計画 ボサノヴァ&ジャズBGM』。タイトル通り、おうちを一日中いても飽きないくらい居心地のよいカフェにしてしまおうというコンセプトのアルバム。おしゃれなカフェでセンスのよいインストのボサノヴァやジャズを聴いて、「ああいうCDを探しているんだけど、しっくりくるものが見つからない…」という方に自信を持ってオススメできる1枚だ。好きなものを飲んだり食べたり、リモートワークや勉強など、いつも日常的に行っていることに、このアルバムをプラスするだけでカフェ気分。ピアノ、ギターがそれぞれリードする曲もあれば、2つの楽器が互いに溶け合いながら朗らかなメロディを紡いでいく曲もあり、耳を楽しませてくれる。

仕事も勉強もはかどる!大好きなカフェ気分をおうちで満喫♪ ピアノ&ギターのデュオによる『おうちカフェ計画 ボサノヴァ&ジャズBGM』。タイトル通り、おうちを一日中いても飽きないくらい居心地のよいカフェにしてしまおうというコンセプトのアルバム。おしゃれなカフェでセンスのよいインストのボサノヴァやジャズを聴いて、「ああいうCDを探しているんだけど、しっくりくるものが見つからない…」という方に自信を持ってオススメできる1枚だ。好きなものを飲んだり食べたり、リモートワークや勉強など、いつも日常的に行っていることに、このアルバムをプラスするだけでカフェ気分。ピアノ、ギターがそれぞれリードする曲もあれば、2つの楽器が互いに溶け合いながら朗らかなメロディを紡いでいく曲もあり、耳を楽しませてくれる。

View More Discography Collapse
Collapse