album jacket
 How To Buy
Add all to Cart
TitleDurationPrice
1
Jingle Bell Rock -- ボビー・ヘルムズ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 02:10 N/A
2
Winter Wonderland -- ビング・クロスビー  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 02:24 N/A
3
Frosty The Snowman -- エラ・フィッツジェラルド  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 02:13 N/A
4
Santa Claus Is Coming To Town -- ジャスティン・ビーバー  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:38 N/A
5
Santa Tell Me -- アリアナ・グランデ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:25 N/A
6
Let It Snow -- ボーイズIIメンブライアン・マックナイト  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:13 N/A
7
Wintertime -- ノラ・ジョーンズ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:50 N/A
8
Have Yourself A Merry Little Christmas -- サム・スミス  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 02:51 N/A
9
Rudolph The Red-Nosed Reindeer (Mono) -- シュープリームス  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 02:41 N/A
10
I Saw Mommy Kissing Santa Claus -- ジャクソン5  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:03 N/A
11
Christmas Tree -- レディー・ガガスペース・カウボーイ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 02:23 N/A
12
Wonderful Christmastime -- ポール・マッカートニー  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:46 N/A
13
Let It Snow! Let It Snow! Let It Snow! -- ディーン・マーティン  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 01:56 N/A
14
The Christmas Song (Merry Christmas To You) -- ナット・キング・コール  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:14 N/A
15
Silent Night -- サラ・ブライトマン  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:09 N/A
16
What Christmas Means To Me -- スティーヴィー・ワンダー  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 02:29 N/A
17
Last Christmas -- アリアナ・グランデ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:25 N/A
18
Kiss Me Babe, It's Christmas Time -- アウル・シティー  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:48 N/A
19
All I Want For Christmas Is You (SuperFestive!) -- ジャスティン・ビーバーマライア・キャリー  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:01 N/A
20
Happy Christmas (War Is Over) -- マルーン5  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:27 N/A
Add all to INTEREST

Discography

Jazz/World

世界屈指のスーパー・ヴォーカリストであり人種差別を超えたナット・キング・コール。「Unforgettable」から「L-O-V-E」などの名曲に加え、日本で人気の高かった暑い夏をぶっとばせ」や「月光価千金」も収録。ナット・キング・コールの不朽の名曲に酔いしれてみていただきたい。

16 tracks
Pop

昨年5月にリリースされ、「レイン・オン・ミー」などの世界的大ヒットも記憶に新しい最新アルバム『クロマティカ』のリミックス・アルバム。アルバム『クロマティカ』のエグゼクティヴ・プロデューサーを務めたブラッドポップが、今作『Dawn of Chromatica』の同ポジションを務めています。 『ボーン・ディス・ウェイ・ザ・テンス・アニヴァーサリー』同様、『Dawn of Chromatica』に新しい命を吹き込んでいる参加アーティストたちもLGBTQIA+の当事者やアライたち。世界的大ヒットとなったアリアナ・グランデとのコラボ曲「レイン・オン・ミー」はArcaが、全ての女性たちへの応援歌である「フリー・ウーマン」はリナ・サワヤマとClarence Clarityが、そして、衝撃的なミュージック・ビデオも大きな話題となった「911」はチャーリーXCXとA.G. Cookがそれぞれリミックスを手掛けています。

14 tracks
Pop

2021年は、ガガの代表作とも言える傑作アルバム『ボーン・ディス・ウェイ』のリリースから丸10年のアニヴァーサリー・イヤー。10年分の“ありがとう”を込めて、ガガは『ボーン・ディス・ウェイ・ザ・テンス・アニヴァーサリー』のCDやカセットを本日リリース。2CD商品となっている今作のDisc 1は、『ボーン・ディス・ウェイ』のオリジナル・アルバムがそのまま収録。『ボーン・ディス・ウェイ・リイマジンド』と題されたDisc 2には、カイリー・ミノーグやイヤーズ&イヤーズなど、LGBTQIA+コミュニティーを代表・支持する世界的アーティストたちによるカヴァーが収録されており、『ボーン・ディス・ウェイ』の世界を2度楽しめる形となっています。

20 tracks
Pop

救われた僕が今度は君を救いたい 傷つき、気付きを得たジャスティンが知った、希望を表現する事の喜びを謳う 全米1位に輝いた前作『チェンジズ』から約1年、パンデミックの最中に生まれた6作目となるスタジオ・アルバム。ヒット・シングル「エニワン」(米6位)、「ホーリー」(米3位)、「ロンリー」(米12位)などを収録。 2021年第63回グラミー賞に参加楽曲含む4作でノミネートされ、触れるもの全てに魔法を掛ける21世紀のキング・オブ・ポップ最新作!

16 tracks
Pop

前作アルバム『thank u, next』収録のシングル「thank u, next」は通算7週全米1位、「7 rings」は通算8週全米1位の大ヒットを記録。アルバム『thank u, next』は世界86の国と地域のiTunesで1位を獲得。中でもアメリカではアルバム配信開始から5分で1位に輝き、米・iTunesの史上最速1位記録を樹立。そんなメガ・ヒット・アルバムに続き、等身大の今のアリアナが描かれた、約2年ぶり6枚目となるオリジナル・アルバム。

14 tracks
Pop

前作オリジナル・アルバム『ジョアン』から約3年半。全世界で大ヒットした『アリー/ スター誕生 サウンドトラック」を経て、“レディー・ガガ”名義としては6枚目となるオリジナル・アルバム! アルバムからの1stシングル「Stupid Love / ステューピッド・ラヴ」は、世界58の国と地域のiTunesシングル・チャートで1位を獲得!iPhone 11 Proで撮影された同曲のミュージック・ビデオも大きな話題に。 今作は、レディー・ガガの代名詞であるダンス・ポップなアルバム。原点回帰する一方で、アリアナ・グランデやエルトン・ジョン、BLACKPINKなど年齢・性別・国籍を問わない幅広いコラボ曲も収録!

16 tracks
Pop

前作『パーパス』から5年、多くの苦難を経験しアーティストとして人間として、大きく成長したジャスティン・ビーバーが放つ全世界待望の5thアルバム。 グラミー賞を受賞した「ホウェア・アー・ユー・ナウ」、3曲の全米No.1ヒット「ホワット・ドゥ・ユー・ミーン?」「ソーリー」「ラヴ・ユアセルフ」を収録した前作『パーパス』(2015)から5年、遂にジャスティン・ビーバーが完全復活!日本限定リリースとなった昨年のベスト・アルバムを挟み、通算5作目となる本作は豪華ゲストを迎え“現在進行形”R&Bチューン満載の意欲作!デビュー10周年を経て新たな伝説が始まる―。

17 tracks
View More Discography Collapse
Collapse

News

マルーン5、初のドームツアー開催決定

マルーン5、初のドームツアー開催決定

マルーン5初のドームツアー公演〈Maroon 5 WORLD TOUR 2022〉が決定した。 日程は12月4日(日) 東京ドーム、12月6日(火) 京セラドーム大阪で開催される。 来日公演にむけてアダムからのコメント動画も到着。チケットはH.I.P.

エラ・フィッツジェラルド先行SG第2弾「チーク・トゥ・チーク」配信スタート

エラ・フィッツジェラルド先行SG第2弾「チーク・トゥ・チーク」配信スタート

エラ・フィッツジェラルドの6月24日にリリースの完全未発表音源集『エラ・アット・ザ・ハリウッド・ボウル:アーヴィング・バーリン』より先行シングル第2弾として「チーク・トゥ・チーク」の配信がスタートした。 合わせて公開となったMVはロンドンを拠点に活動する

ノラ・ジョーンズ、5年ぶり来日で武道館3連発

ノラ・ジョーンズ、5年ぶり来日で武道館3連発

ノラ・ジョーンズが、今年10月に5年ぶりとなる待望の来日公演を行うことが発表された。今回の日本ツアーでは札幌、仙台、東京、大阪の4都市6公演を予定している。 今回のツアーは、実はアルバム『ピック・ミー・アップ・オフ・ザ・フロア』をリリースした2020年の

エラ・フィッツジェラルド、1958年の発掘ライヴ音源をリリースへ

エラ・フィッツジェラルド、1958年の発掘ライヴ音源をリリースへ

エラ・フィッツジェラルドが1958年にハリウッド・ボウルで演奏したライヴ録音の完全未発表音源が、『エラ・アット・ザ・ハリウッド・ボウル:アーヴィング・バーリン』として6月24日にリリースされることが決定した。 また、先行シングル第1弾として「プッティン・

レディー・ガガが歌う映画『トップガン マーヴェリック』主題歌のMV公開

レディー・ガガが歌う映画『トップガン マーヴェリック』主題歌のMV公開

今年9月に8年ぶりとなる来日公演を発表し話題となっているレディー・ガガの最新シングル「ホールド・マイ・ハンド」が配信され、ミュージック・ビデオが公開された。 楽曲は5月27日に日米同時公開される映画『トップガン マーヴェリック』の主題歌となっており、ガガ

ノラ・ジョーンズ、ドン・ウォズとの対談動画を公開

ノラ・ジョーンズ、ドン・ウォズとの対談動画を公開

ノラ・ジョーンズのデビュー作『ノラ・ジョーンズ』の20周年記念盤がついに輸入盤、OTOTOYではロスレス配信が開始となった。それに合わせてブルーノートの社長であるドン・ウォズとの対談動画「First Look」が公開中だ。 また、リリース前日に行われたラ

View More News Collapse
ジャスティン・ビーバー、「Honest feat. Don Toliver」リリース&MV公開

ジャスティン・ビーバー、「Honest feat. Don Toliver」リリース&MV公開

ジャスティン・ビーバーが新曲「Honest feat. Don Toliver」をリリースしMVが公開された。 今週、リリカル・レモネードの創始者でありディレクターであるコール・ベネットが監督とホストを務めた軽快なティザー動画「I Feel Funny」

ノラ・ジョーンズ、デビュー作20周年記念ライヴ配信を実施

ノラ・ジョーンズ、デビュー作20周年記念ライヴ配信を実施

約3,000万枚のセールスを誇るノラ・ジョーンズのデビュー作『ノラ・ジョーンズ』のリリース20周年を記念し最新リマスター&22曲もの未発表音源を収録したスーパー・デラックス・エディションが5月27日に発売される。 その発売を記念して日本時間の4月29日(

レディー・ガガ、8年ぶりの来日公演をベルーナドームで開催

レディー・ガガ、8年ぶりの来日公演をベルーナドームで開催

レディー・ガガの来日公演が発表された。 来日公演〈LADY GAGA PRESENTS THE CHROMATICA BALL〉は、アルバム『クロマティカ』を携えたワールド・ツアーの日本公演。2022年9月3日(土)、9月4日(日)の2日間、 ベルーナド

【急上昇ワード】ジャスティン・ビーバー、6年ぶり4度目の来日公演決定

【急上昇ワード】ジャスティン・ビーバー、6年ぶり4度目の来日公演決定

ジャスティン・ビーバーが、最新アルバム『ジャスティス』を引っ提げたワールドツアー日本公演〈ジャスティス ワールドツアー〉を開催することが発表された。 ジャスティンの来日公演は、2016年8月に幕張メッセで開催された〈パーパス ワールドツアー〉以来、6年ぶ

【今日のMV】ジャスティン・ビーバー「Beauty And A Beat」

【今日のMV】ジャスティン・ビーバー「Beauty And A Beat」

本日3月1日はジャスティン・ビーバー、28回目の誕生日です。若干14歳でデビューし、アイドルからアーティストへと華麗な成長を遂げたカナダが生んだスーパースター、ジャスティン。数ある作品の中から今回ご紹介するのは、2012年にリリースされた「Beau

ノラ・ジョーンズ、デビュー作の最新リマスター音源収録のデラックス盤発売決定

ノラ・ジョーンズ、デビュー作の最新リマスター音源収録のデラックス盤発売決定

ノラ・ジョーンズがデビュー作『ノラ・ジョーンズ』リリースの20周年を記念し最新リマスター&22曲もの未発表音源を収録したスーパー・デラックス・エディションが4月29日に発売されることを発表した。 また、その中から「カム・アウェイ・ウィズ・ミー(オルタネイ

【ライヴレポート】大晦日に117カ国のファンが視聴「2022 Weverse Con[New Era]」

【ライヴレポート】大晦日に117カ国のファンが視聴「2022 Weverse Con[New Era]」

12月31日に韓国・京畿道高陽市のキンテックスで「2022 Weverse Con [New Era](以下「2022 Weverse Con」)」がオフライン/オンラインで開催された。オフィシャル・レポートをお届けする。 公演にはBUMZU、Dvwn、

ジャスティン・ビーバー、SEVENTEEN、TXTら出演「2022 Weverse Con[New Era]」本日開催

ジャスティン・ビーバー、SEVENTEEN、TXTら出演「2022 Weverse Con[New Era]」本日開催

グローバル音楽フェスティバル「2022 Weverse Con[New Era]」(以下「Weverse Con」」が本日午後5時30分から開催される。 BUMZU、Dvwn、ENHYPEN、fromis_9、ジャスティン・ビーバー(Justin Bie

ノラ・ジョーンズ、Xmas ALから絵本作家むらかみさきとコラボしたファミリー向けMV公開

ノラ・ジョーンズ、Xmas ALから絵本作家むらかみさきとコラボしたファミリー向けMV公開

9回のグラミー賞受賞経験を持つシンガー・ソングライター、ピアニストであり、2002年にアルバム『ノラ・ジョーンズ(原題:Come Away With Me)』でデビューし、以来、世界中の人々を魅了し続けているノラ・ジョーンズ。 彼女がリリースした、約20

アリアナ・グランデ、ミーガン・ザ・スタリオン、ジミー・ファロンによるクリスマス・ソングがリリース

アリアナ・グランデ、ミーガン・ザ・スタリオン、ジミー・ファロンによるクリスマス・ソングがリリース

アリアナ・グランデ、ミーガン・ザ・スタリオン(Megan Thee Stallion)、そして、米・TV番組の司会者ジミー・ファロンによるクリスマス・シングル「It Was A... (Masked Christmas)」がリリースされ、3人が出演するミ

ジャスティン・ビーバー、SEVENTEEN、TXTら出演 12/31年越しライヴ〈Weverse Con〉開催決定

ジャスティン・ビーバー、SEVENTEEN、TXTら出演 12/31年越しライヴ〈Weverse Con〉開催決定

グローバルファンコミュニティプラットフォームのWeverseが12月31日に韓国・京畿道一山キンテックスにてグローバル音楽フェスティバル〈2022 Weverse Con[New Era]〉をオンラインとオフラインで同時開催することを発表した。 出演はB

【今日のMV】ノラ・ジョーンズ「Christmas Calling (Jolly Jones)」

【今日のMV】ノラ・ジョーンズ「Christmas Calling (Jolly Jones)」

本日12月7日は「クリスマスツリーの日」。今から135年前、日本初のクリスマスツリーが飾られた記念日にお送りするMVは、ノラ・ジョーンズが10月にリリースしたクリスマス・アルバム『I Dream Of Christmas』から「Christmas C

ジャスティン・ビーバー「Ghost」MV舞台裏和訳ver.公開

ジャスティン・ビーバー「Ghost」MV舞台裏和訳ver.公開

ジャスティン・ビーバーの最新アルバム『Justice』収録の「Ghost」MV撮影舞台裏の和訳動画が公開された。 MVには、女優のダイアン・キートンがジャスティンの母親役で出演。ビデオの中の彼女は夫を亡くし、ジャスティンが彼女を支えるというもの。「あなた

ノラ・ジョーンズがキャリア初クリスマスAL『アイ・ドリーム・オブ・クリスマス』本日発売

ノラ・ジョーンズがキャリア初クリスマスAL『アイ・ドリーム・オブ・クリスマス』本日発売

ノラ・ジョーンズが、約20年のキャリアの中で初となるクリスマス・アルバム『アイ・ドリーム・オブ・クリスマス』を本日リリースした。 本アルバムには時代を超えて愛されてきた「ウィンター・ワンダーランド」や「ホワイト・クリスマス」などの名曲に加え、ノラ・ジョー

映画『サマー・オブ・ソウル(あるいは、革命がテレビ放映されなかった時)』本日より劇場公開

映画『サマー・オブ・ソウル(あるいは、革命がテレビ放映されなかった時)』本日より劇場公開

音楽ドキュメンタリー映画『サマー・オブ・ソウル(あるいは、革命がテレビ放映されなかった時)』が、本日8月27日(金)から劇場公開されている。 あのウッドストックと同じ1969年の夏にニューヨーク・ハーレム地区で開催されたもう一つの歴史的な音楽フェスティバ

映画『サマー・オブ・ソウル(あるいは、革命がテレビ放映されなかった時)』予告映像&ポスタービジュアル公開

映画『サマー・オブ・ソウル(あるいは、革命がテレビ放映されなかった時)』予告映像&ポスタービジュアル公開

2021年8月27日(金)に劇場公開される音楽ドキュメンタリー映画『サマー・オブ・ソウル(あるいは、革命がテレビ放映されなかった時)』から、予告映像とポスタービジュアルが公開された。 この映画は、ウッドストックと同じ1969年の夏、160キロ離れた場所で

ノラ・ジョーンズ、スペシャル・オンライン・ライヴ開催

ノラ・ジョーンズ、スペシャル・オンライン・ライヴ開催

9回のグラミー賞受賞経験を持つシンガー・ソングライターであり、ピアニストのノラ・ジョーンズが、昨年リリースし、2020年度オリコン年間ジャズアルバムランキングで第1位を獲得したフル・オリジナル・アルバム『ピック・ミー・アップ・オフ・ザ・フロア』のリリース

ノラ・ジョーンズ最新ライヴ盤より、あの代表曲を先行配信開始

ノラ・ジョーンズ最新ライヴ盤より、あの代表曲を先行配信開始

ノラ・ジョーンズが、4月16日にリリースのキャリア初ライヴ・アルバム『ティル・ウィー・ミート・アゲイン~ベスト・ライヴ・ヒット』から先行曲である「ドント・ノー・ホワイ」の配信を本日開始した。 楽曲は2002年に発表されたデビュー・アルバム『ノラ・ジョーン

Collapse

Articles

山本浩司 × 高橋健太郎〈KORG Nu 1で聴く現代ブルーノートの名盤セレクション〉

インタヴュー

山本浩司 × 高橋健太郎〈KORG Nu 1で聴く現代ブルーノートの名盤セレクション〉

OTOTOYが主催するイベント〈OTOTOYハイレゾ試聴会〉の第3回が、2019年4月10日(水)に行われた。メインMCに音楽評論家 / オーディオ評論家である高橋健太郎、今回はゲストに『ステレオ・サウンド』誌などで健筆を振るうオーディオ評論家、山本浩司が…

ヒップホップ・ライター・斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第23回

連載

ヒップホップ・ライター・斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第23回

2018年もいよいよ残りわずか、今年のヒップホップ・シーンも目まぐるしく動いていった1年でしたね。斎井直史による「パンチライン・オブ・ザ・マンス」、先月は東京とLAを拠点にじわじわと話題を集めるユニット、CIRRRCLEから分かる、ネット時代の新たなプロモ…