album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
I'm Movin On -- Ray Charles  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 02:13
Stormy Monday Blues -- Count Basie & His Orchestra  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:12
What A Wonderful World -- Louis Armstrong  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 02:16
Georgia On My Mind -- Ray Charles  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 06:49
Unforgettable -- Dinah Washington  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 02:43
What'd I Say -- Ray Charles  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 06:27
Blueberry Hill -- Fats Domino  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 02:25
Chicago -- Tony Bennett  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 02:08
Heartbreaker -- Ray Charles  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 02:51
(Get Your Kicks On) Route 66 -- Nat King Cole  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 02:59
That Old Black Magic -- Ella Fitzgerald  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 02:26
You Be My Baby -- Ray Charles  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 02:26
Take The ''A'' Train -- Duke Ellington & His Orchestra  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 02:53
Tell Me How Do You Feel -- Ray Charles  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 02:42
Ain't Misbehavin' -- Count Basie & His Orchestra  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:32
So Many Ways -- Brook Benton  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 02:29
Round Midnight -- Sarah Vaughan  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:37
Driftin' Blues -- Charles Brown  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:03
Every Beat Of My Heart -- Gladys Knight & The Pips  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 02:05
The Thrill Is Gone -- B.B. King  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:51
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 65:07

Discography

メインストリーム・レコード・マスター・コレクション 第四期作品

メインストリーム・レコード・マスター・コレクション 第四期作品

エラ・フィッツジェラルドの名曲集。全16曲。

レイチャールズの素晴らしく魅力的歌声が、色々な人を楽しませる作品。

60年発表クラウン第6作。オーティス・ラッシュも取り上げた「パーティン・タイム」ほか収録です!

伝説であり、そして今なお現役であり続けるキング・オブ・ブルース、[[B.B.キング]]。彼の1968年に発表されたケント盤。[[B.B.キング]]が、スリムだった頃の55~59年の録音を集めた作品。意外とも思えるロックンロール風の5もあり。黒人相手のライヴを続けていた頃ならではの演奏です。

数あるB.B.キングの代表作の中の一枚とも言われる本作は1967年にケントから発表されたLPだが、この時期には彼はすでにABCに在籍しており、本作の収録曲は1961年前後に録音したものが大半と考えられている。

伝説であり、そして今なお現役であり続けるキング・オブ・ブルース、B.B.キング。 B.B.キングの62年発表クラウン第10作目となる本作は全曲インスト・ナンバーという異色作。

1958年発表のクラウンにおける2作目のアルバム。1951〜58年のシングルを中心に構成された作品で、ヒット曲満載の1作目に比べて地味ながら、完成されたギター奏法が随所で味わえる。

1959年に発表された、クラウンにおける4作目のアルバム。全編でゴスペル/スピリチュアルを収めた作品で、ミシシッピ・デルタ出身の彼が自身のルーツに立ち返り、素晴らしいヴォーカルを披露している。

B.B.キングの60年発表クラウン第7作目は、彼が慣れ親しんできた曲を取り上げた企画盤。1960年3月のセッションからで、ホーンこそ入っていないが、名物ピアニスト、ロイド・グレンがバックを付けアフター・アワーズ的な雰囲気漂う作品に仕上がっている。「My Own Fault, Baby」や「Hold That Train」といったスローで聴けるB.B.のギターは秀逸。

伝説であり、そして今なお現役であり続けるキング・オブ・ブルース、B.B.キング。B.B.キングの63年発表クラウン第12作目。もうこの頃にはB.B.はABCパラマウントに移籍しており、60/61年に収録されていた曲を中心に組まれている。その頃の彼の勢いは凄まじく、「Please Remember Me」、Tボーン・ウォーカーの影響が窺えるインスト「House Rocker」、ビッグ・バンドを従えた「Shake Yours」など傑作揃い。

B.B.キングの記念すべき1stアルバム。1951〜56年のヒット曲を収録。チャート1位を記録した「3 O?Clock Blues」や「Woke Up This Morning」など、初期のモダン・ブルースが目白押しだ。

ますます円熟期へと向かう若きB・Bの姿を捉えた59年発表傑作サード・アルバム。雄大なヴォーカルとスクィーズするギターが溶け合う絶頂のブルースを聴け!「スウィート・シング」「ザ・フール」他珠玉の10曲収録。

名盤『ジャングル』を録音する直前,60年に吹き込まれた『キング・オブ・ブルース』。ブラス入りのバンド・サウンドも超ゴキゲンな前者に対しシンプルな後者と対照的だがBBの意匠際立つ両者の比較もまた楽し。

View More Discography Collapse
Collapse

Articles

11月に配信開始となったブルーズの名盤をまとめて紹介!

レヴュー

11月に配信開始となったブルーズの名盤をまとめて紹介!

11月に大量にダウンロード可能になったブルーズを一挙に紹介!アメリカで黒人初の大統領が誕生した11月。recommuniでもまるでそれを祝うかのように多くの名盤ブルーズ・アルバムが配信開始になった。自由の国と言われてきたアメリカの音楽と言えばどんなものを想…