album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
Follow The Dream  alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 04:13
Broken Glass  alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 04:28
夢の跡  alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 03:38
Blind Moonlight  alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 03:47
Making Time  alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 04:57
Pilgrimage 〜聖地巡礼〜  alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 05:05
Ride Today  alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 05:32
N.A.C  alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 03:55
Treason Song  alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 03:47
Clumsy Queen "Isabella"  alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 04:10
朝焼けの歌  alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 04:45
Question  alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 05:35
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 53:52
Preorder Privilege

oau_screen.jpg
Album Info

まもなく結成から10年を迎えるOAUの三作目「FOLLOWTHEDREAM」は、前作のミニアルバム「夢の跡」の世界観の先にある希望や哀愁が、まるで短編作品で綴られるロードムービーのように表情豊かに収められ、優しさと開放感に満ちた音で丁寧に編まれた全12曲のアルバム。2011年より放送されたグリコ社ビスコのCM曲「夢の跡」は、異例ともいえる3年もの長いオンエアを継続。ライブでも欠かせない同曲はより繊細に情緒豊かに表現され、バンドの円熟した空気感と共に本作に再録された。「朝焼けの歌」は、震災後の日本を立て直す人々について描いてほしいと、MARTINの要望からTOSHI-LOWが作詞。二人の未来への想いが密に溶け込んだ日本語詞の同曲は、完成からすぐにライブで披露され、TOSHI-LOWが真っ直ぐにゆっくりと語りかけるように、そして光を願う想いをのせた言葉は、すでにSNSをはじめ多くの反響の声を呼んでいる。また「MakingTime」は、彼ら自らが携わるキャンプフェス“NewAcousticCamp”のテーマ曲。両手を空に掲げたくなるような一気に高揚し疾走するイントロで始まり、バイオリンと軽快なリズムがフェスの爽快な開放感を聴く者に体験させてくれる。「FOLLOWTHEDREAM」には他にも、緑に囲まれた風景や潮風の香る海辺、嬉々とした声に賑わう都会の緑地など、アウトドアで聴きたい心地よい弦の音色の重なりと思わず体が揺れてしまうリズミカルなナンバーが、キャッチーでありながら6人の男たちが紡ぎだす大人のアコースティックソングとして味わい深く本作を彩っている。

Discography

Jazz/World
OAU

新章、遂に幕を開ける— “OAU"となって初となる、記念すべきアルバムが堂々完成!! 話題作のタイアップ曲「帰り道」「Where have you gone」を含む珠玉の一枚。 OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUNDから改名を果たしたOAUの第1弾シングル「帰り道/ Where have you gone」がスマッシュヒットを記録。「帰り道」はテレビドラマ「きのう何食べた」?のOPテーマ、「Where have you gone」は映画「新聞記者」の主題歌に選ばれたことでも話題となり、音楽ファン以外の認知度も急上昇している中、待望のニューアルバムの発売が決定。 9月4日にリリースされるフルアルバム『OAU』(通算4枚目)は「1枚目のつもりで作った」とメンバーが話しているように、彼らにとって新章のはじまり。これまではライブで演奏することを強く意識していたが、今作ではあくまでも「作品としていいものをつくること」を意識し、結果としてケルト音楽やルーツ・ミュージックをアコースティック・サウンドとして鳴らすOAUの楽曲は、自らの手によってさらにその枠が広げられた。ストリングスや様々なパーカッションを積極的に取り入れたことで、彼らの音楽は新しい地平に降り立り、TOSHI-LOWとMARTINのボーカルもあたたかで、曲によってこれまで以上に様々な表情を見せている。 子供の頃の自分、そして今、大人になった自分が見つめる子供たちに向けて歌った「I Love You」や、童謡のように親しみやすい「Traveler」などでは、メンバー1人ひとりの人間的成長が、このOAUというバンドが持つ可能性に追いつき、今までの彼らにはなし得なかった新境地を感じさせる。 彼らが主宰し、今年で10周年を迎えるキャンプイベントNEW ACOUSTIC CAMP(以下、NAC)も今作に大きな影響を与えている。『OAU』はNACの様々な場面で聴くことができ、NACの一日を楽しむためのいわばNACのサウンドトラックを目指して制作がスタートした。そして、そういった意識はいつしか新しいOAUの音を探す旅へとつながり、その結果こんなにも優しくて楽しい作品が生まれることになったのだ。 リリース後には全国15公演を巡るレコ発ツアー"OAU Tour 2019「A Better Life」"の開催も決定。9/28の石垣島で幕を開け、12/5に東京会場の国際フォーラム ホールCにてツアーファイナルを迎える。

Jazz/World
OAU

テレビ東京ドラマ24『きのう何食べた?』OPテーマ「帰り道」、そして6月28日(金)全国公開、映画『新聞記者』主題歌「Where have you gone」のタイアップ曲を収録したOAU Wタイアップシングルの発売が決定!

Jazz/World
OAU

テレビ東京系ドラマ24「きのう何食べた?」主題歌

Jazz/World
OAU

New Acoustic Camp 2018 公式テーマソング

Jazz/World
OAU

まもなく結成から10年を迎えるOAUの三作目「FOLLOWTHEDREAM」は、前作のミニアルバム「夢の跡」の世界観の先にある希望や哀愁が、まるで短編作品で綴られるロードムービーのように表情豊かに収められ、優しさと開放感に満ちた音で丁寧に編まれた全12曲のアルバム。2011年より放送されたグリコ社ビスコのCM曲「夢の跡」は、異例ともいえる3年もの長いオンエアを継続。ライブでも欠かせない同曲はより繊細に情緒豊かに表現され、バンドの円熟した空気感と共に本作に再録された。「朝焼けの歌」は、震災後の日本を立て直す人々について描いてほしいと、MARTINの要望からTOSHI-LOWが作詞。二人の未来への想いが密に溶け込んだ日本語詞の同曲は、完成からすぐにライブで披露され、TOSHI-LOWが真っ直ぐにゆっくりと語りかけるように、そして光を願う想いをのせた言葉は、すでにSNSをはじめ多くの反響の声を呼んでいる。また「MakingTime」は、彼ら自らが携わるキャンプフェス“NewAcousticCamp”のテーマ曲。両手を空に掲げたくなるような一気に高揚し疾走するイントロで始まり、バイオリンと軽快なリズムがフェスの爽快な開放感を聴く者に体験させてくれる。「FOLLOWTHEDREAM」には他にも、緑に囲まれた風景や潮風の香る海辺、嬉々とした声に賑わう都会の緑地など、アウトドアで聴きたい心地よい弦の音色の重なりと思わず体が揺れてしまうリズミカルなナンバーが、キャッチーでありながら6人の男たちが紡ぎだす大人のアコースティックソングとして味わい深く本作を彩っている。

Jazz/World
OAU

まもなく結成から10年を迎えるOAUの三作目「FOLLOWTHEDREAM」は、前作のミニアルバム「夢の跡」の世界観の先にある希望や哀愁が、まるで短編作品で綴られるロードムービーのように表情豊かに収められ、優しさと開放感に満ちた音で丁寧に編まれた全12曲のアルバム。2011年より放送されたグリコ社ビスコのCM曲「夢の跡」は、異例ともいえる3年もの長いオンエアを継続。ライブでも欠かせない同曲はより繊細に情緒豊かに表現され、バンドの円熟した空気感と共に本作に再録された。「朝焼けの歌」は、震災後の日本を立て直す人々について描いてほしいと、MARTINの要望からTOSHI-LOWが作詞。二人の未来への想いが密に溶け込んだ日本語詞の同曲は、完成からすぐにライブで披露され、TOSHI-LOWが真っ直ぐにゆっくりと語りかけるように、そして光を願う想いをのせた言葉は、すでにSNSをはじめ多くの反響の声を呼んでいる。また「MakingTime」は、彼ら自らが携わるキャンプフェス“NewAcousticCamp”のテーマ曲。両手を空に掲げたくなるような一気に高揚し疾走するイントロで始まり、バイオリンと軽快なリズムがフェスの爽快な開放感を聴く者に体験させてくれる。「FOLLOWTHEDREAM」には他にも、緑に囲まれた風景や潮風の香る海辺、嬉々とした声に賑わう都会の緑地など、アウトドアで聴きたい心地よい弦の音色の重なりと思わず体が揺れてしまうリズミカルなナンバーが、キャッチーでありながら6人の男たちが紡ぎだす大人のアコースティックソングとして味わい深く本作を彩っている。

Jazz/World
OAU

OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND 、過去作が一挙配信スタート!

Jazz/World
OAU

OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND 、過去作が一挙配信スタート!

Jazz/World
OAU

OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND 、過去作が一挙配信スタート!

Jazz/World
OAU

OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND 、過去作が一挙配信スタート!

News

長崎県伊王島での新イベント〈 i+Land FESTIVAL 2020 in NAGASAKI 〉アジカン、レキシ ほか出演

長崎県伊王島での新イベント〈 i+Land FESTIVAL 2020 in NAGASAKI 〉アジカン、レキシ ほか出演

5月9日(土)、 長崎県長崎市伊王島・i+Land nagasaki 特設会場に誕生する新しい音楽イベント 〈+Land FESTIVAL 2020 in NAGASAKI〉にこのたび ASIAN KUNG-FU GENERATION 、 レキシ 、 ハ

OAU、アルバム『OAU』レコ発エクストラツアーに札幌・沖縄公演が追加決定

OAU、アルバム『OAU』レコ発エクストラツアーに札幌・沖縄公演が追加決定

昨年9月に発売したアルバム『OAU』のレコ発ツアーは、各会場が完売。今年2月に行われた追加ホールツアーも全会場が完売となったOAU。 先日、そのレコ発ツアーの続編となる〈OAU Extra Tour 2020 –A Better Life〉の開催が決定し

〈ARABAKI ROCK FEST.20〉第2弾発表でH ZETTRIO、OAU、大森靖子、スカパラ、宮本浩次など16組

〈ARABAKI ROCK FEST.20〉第2弾発表でH ZETTRIO、OAU、大森靖子、スカパラ、宮本浩次など16組

2020年4月25日(土)、26日(日)、みちのく公園北地区 エコキャンプみちのく(宮城県柴田郡川崎町)にて開催される〈ARABAKI ROCK FEST.20〉。 その第2弾出演アーティストが発表となった。 H ZETTRIO / OAU / 大森靖子

OAU、レコ発ツアーファイナル公演より「こころの花」ライヴ映像公開

OAU、レコ発ツアーファイナル公演より「こころの花」ライヴ映像公開

全会場が完売したアルバム『OAU』レコ発ツアー「Tour 2019 –A Better Life-」では大盛況のなかファイナル公演を終え、来年には追加ホールツアー「Hall Tour 2020 –A Better Life」を控えるOAU。 レコ発ツアー

OAU、ニューアルバムより収録曲「I Love You」のMV公開

OAU、ニューアルバムより収録曲「I Love You」のMV公開

アルバム『OAU』発売前からレコ発ツアー「Tour 2019 –A Better Life-」のチケットが多くの会場ですでに完売。追加公演「Hall Tour 2020 –A Better Life」(全6公演)を開催するなど、いままさに勢いに乗るOAU

NAC10周年企画〈New Acoustic After Camp 〜約束の地へ〜〉開催決定、〈NAC 2019〉ダイジェストも

NAC10周年企画〈New Acoustic After Camp 〜約束の地へ〜〉開催決定、〈NAC 2019〉ダイジェストも

2019年9月14日(土)~15日(日)の2日間、群馬県利根郡みなかみ町水上高原リゾート200 ゴルフコースにて〈New Acoustic Camp 2019 〜わらう、うたう、たべる、ねっころがる。 - 10th Anniversary MAGICAL

View More News Collapse
OAU、9/4発売のnew ALより「こころの花」のMVを公開

OAU、9/4発売のnew ALより「こころの花」のMVを公開

ニュー・アルバム発売前からレコ発ツアー「Tour 2019 –A Better Life-」のチケットが多くの会場ですでに完売。追加公演「Hall Tour 2020 –A Better Life」(全6公演)を開催するなど、さらに勢いを増しているOAU

〈New Acoustic Camp 2019〉、前夜祭にブラフ団 (TOSHI-LOW×KOHKI×内田勘太郎)ら3組の出演が決定&NHK BS4K特番でテレビ初放送も

〈New Acoustic Camp 2019〉、前夜祭にブラフ団 (TOSHI-LOW×KOHKI×内田勘太郎)ら3組の出演が決定&NHK BS4K特番でテレビ初放送も

2019年9月14日(土)∼15日(日)の2日間、群馬県利根郡みなかみ町水上高原リゾート200 ゴルフ・コースにて行われる〈New Acoustic Camp 2019 〜わらう、うたう、たべる、ねっころがる。-10th Anniversary MAGI

〈New Acoustic Camp 2019〉アンプラグドライブ企画出演者発表

〈New Acoustic Camp 2019〉アンプラグドライブ企画出演者発表

9月14日(土)~15日(日)の2日間、水上高原リゾート200 ゴルフコースにて行われる〈New Acoustic Camp 2019 〜わらう、うたう、たべる、ねっころがる。 - 10th Anniversary MAGICAL CAMPING EVE

OAU、ニュー・アルバムのレコ発追加ホールツアーが決定

OAU、ニュー・アルバムのレコ発追加ホールツアーが決定

9月4日(水)に控えるニュー・アルバム『OAU』の発売前からレコ発ツアー「Tour 2019 –A Better Life-」のチケットが各地で完売するなど、勢いが止まらないOAU。 そして勢いそのままに本日、レコ発の追加ホールツアー「Hall Tour

「NO MUSIC, NO LIFE.」ポスター意見広告シリーズにOAU&カネコアヤノが初登場

「NO MUSIC, NO LIFE.」ポスター意見広告シリーズにOAU&カネコアヤノが初登場

タワーレコードの「NO MUSIC, NO LIFE.」ポスター意見広告シリーズ最新版に、「OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND」から改名し初となるセルフタイトルを冠したアルバムをリリースするOAU。 そして、CDショップ大賞の

OAU、9/4発売のnew ALより「こころの花」を先行配信

OAU、9/4発売のnew ALより「こころの花」を先行配信

話題となったドラマ「きのう何食べた?」のオープニングテーマ「帰り道」のMVが100万回再生を達成。公開から口コミで評価を上げながらロングランとなっている映画「新聞記者」の主題歌「Where have you gone」も担当。今夏フェスにも続々と出演を果

OAU、9/4発売new AL初回限定盤DVD収録曲から「Dissonant Melody」ライヴ映像公開

OAU、9/4発売new AL初回限定盤DVD収録曲から「Dissonant Melody」ライヴ映像公開

話題となったドラマ「きのう何食べた?」のオープニングテーマ「帰り道」がまもなく100万回再生を達成。公開から映画評価ランキングで上位をキープし、口コミで話題沸騰中の映画「新聞記者」の主題歌「Where have you gone」も担当。今夏フェスにも続

OAU、9/4発売のニューアルバムより「Traveler」のMVを公開

OAU、9/4発売のニューアルバムより「Traveler」のMVを公開

話題となったドラマ「きのう何食べた?」のオープニングテーマ「帰り道」がまもなく90万回再生を達成。映画評価ランキングでも上位をキープし、口コミで話題沸騰中の映画「新聞記者」の主題歌「Where have you gone」も担当し、夏フェスの出演も続々と

映画「新聞記者」主題歌、OAU「Where have you gone」MV解禁

映画「新聞記者」主題歌、OAU「Where have you gone」MV解禁

昨日、ニューアルバム『OAU』を9月4日に発売することを発表したOAU。 アルバムに収録される話題のドラマのオープニングテーマ「帰り道」が、7月4日現在、YouTubeで75万回再生数を超えるなどスマッシュヒットとなっているなか、本日、同じく収録曲から「

OAU名義初となるニューアルバム『OAU』が9/4(水)に発売決定

OAU名義初となるニューアルバム『OAU』が9/4(水)に発売決定

9月4日(水)にOAU名義となって初となるニューアルバム『OAU』の発売が決定した。 話題作のタイアップとなった「帰り道」や「Where have you gone」をはじめとした全13タイトルの収録曲やCDジャケットのビジュアルも解禁。 さらに、初回限

OAU新作MV「Traveler」の映像監督と作画をケイタイモが担当

OAU新作MV「Traveler」の映像監督と作画をケイタイモが担当

OAUの新作ミュージックビデオ「Traveler」が完成した。 本作は、映像監督及び作画をケイタイモが担当。人間の一生をテーマにしたアニメーションMVとなっている。 そして7月10日に代官山UNITにて開催される「家も頑張れお父ちゃん!」出版記念イベント

TOSHI-LOW、「鬼弁」3刷重版が決定&サイン会詳細も発表

TOSHI-LOW、「鬼弁」3刷重版が決定&サイン会詳細も発表

結成20年を超えるロックバンド、BRAHMANのボーカルでOAUのフロントマンTOSHI-LOWがSNSのプライベートアカウントで公開していたお弁当作りの日々を書籍化し、その自由すぎるお弁当とエピソードが話題沸騰中の「鬼弁~強面パンクロッカーの弁当奮闘記

〈New Acoustic Camp 2019〉第2弾発表にスガシカオ(solo)、H ZETTRIO、カネコアヤノなど計10組

〈New Acoustic Camp 2019〉第2弾発表にスガシカオ(solo)、H ZETTRIO、カネコアヤノなど計10組

2019年9月14日(土)~15日(日)の2日間、群馬県利根郡みなかみ町水上高原リゾート200 ゴルフコースにて行われる〈New Acoustic Camp 2019 〜わらう、うたう、たべる、ねっころがる。 - 10th Anniversary MAG

15周年を迎える日本最大級のサーフカルチャーフェスティバル〈GREENROOM FESTIVAL’19〉5月25日(土)・26日(日)開催

15周年を迎える日本最大級のサーフカルチャーフェスティバル〈GREENROOM FESTIVAL’19〉5月25日(土)・26日(日)開催

今年で15回目の開催を迎える日本最大級のサーフカルチャー・フェスティバル〈GREENROOM FESTIVAL’19〉が、2019年5 月25日(土)、26日(日)に横浜赤レンガ地区野外特設会場にて開催される。 同フェスは、“Save The Beach

〈FUJI ROCK FESTIVAL'19〉第4弾ラインナップ発表、ドミコ、OAUなど5組が決定

〈FUJI ROCK FESTIVAL'19〉第4弾ラインナップ発表、ドミコ、OAUなど5組が決定

自然と音楽の共生を目指す日本最大級の野外ロック・フェスティバル〈FUJI ROCK FESTIVAL'19〉の第4弾ラインナップが発表された。 今回発表されたのは以下の5組。 ドミコ / Night Tempo(from Korea) / NST & T

OAUが、話題のドラマ「きのう何食べた?」OP曲「帰り道」のMV公開

OAUが、話題のドラマ「きのう何食べた?」OP曲「帰り道」のMV公開

OAU (OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND)が、話題のドラマ「きのう何食べた?」(主演 : 西島秀俊/内野聖陽)のオープニング・テーマ「帰り道」のミュージック・ビデオを公開した。 メンバーのMARTIN自らがワンカメ・ノーカ

OAU初となるWタイアップ・シングル「帰り道/Where have you gone」が、6月26日に発売決定

OAU初となるWタイアップ・シングル「帰り道/Where have you gone」が、6月26日に発売決定

OAU (OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND) が、初となるWタイアップ・シングル「帰り道/Where have you gone」を6月26日(水)に発売する。 収録曲「Where have you gone」は、6月28日

OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND、バンド名を「OAU」へ、さらにドラマ「きのう何食べた?」OP曲「帰り道」が4/19に配信決定

OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND、バンド名を「OAU」へ、さらにドラマ「きのう何食べた?」OP曲「帰り道」が4/19に配信決定

今年9月に結成から15年目のスタートを迎えるOVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND。 同月にはオーガナイズを務めるキャンプフェス〈New Acoustic Camp〉の10年目の開催と、大きな節目が控える中、本日4月12日よりバン

Collapse

Articles

OAUの公開DSDレコーディングをレポート & 彼らの新作をハイレゾで予約受付開始

レヴュー

OAUの公開DSDレコーディングをレポート & 彼らの新作をハイレゾで予約受付開始

BRAHMANのメンバーが全員参加する6人編成のアコースティック・バンド、OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND(以下、OAU)の5年ぶりの新作『FOLLOW THE DREAM』(9月3日配信開始)をハイレゾ & CDクオリティで…

OAUが打ち出す新たな「提案」とは? 新作アルバムと彼らの「提案」についてTOSHI-LOWを直撃!!

レヴュー

OAUが打ち出す新たな「提案」とは? 新作アルバムと彼らの「提案」についてTOSHI-LOWを直撃!!

BRAHMANのメンバーが全員参加する6人編成のアコースティック・バンド、OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUNDが、DSDレコーディングのためのクラウドファンディングを実施中だ。このプロジェクトは、彼らの演奏を"最高音質"で記録する…