album jacket
TitleDurationPrice
Manohraluifai (talung)  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:15
Hey Klong Yao (klong yao)  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 02:11
Ra Cha Khlong Jhao (klong yao)  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 02:24
Horse Step Dance (guaracha)  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 02:21
Monkla (ram wong)  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 02:17
Graw Taloong (krao talung)  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 02:22
Sad Chatree (talung)  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:10
Kaektoimor (talung)  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 02:36
Long Drum Song (merenge)  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 02:15
Phoo Yai Lee (a go-go)  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 02:28
Talung Nang Yak (talung)  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 02:00
Thoranee Kan Saeng (talung)  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 02:24
Chinese Fan Dance (a go-go)  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 02:35
King of Drums (a go-go)  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:12
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 36:30
Album Info

60年代のタイでいったい何が起きていたのか!?!‥‥つい力が入ってしまう衝撃とミリョクを兼ね備えた東南アジア・ワイルド・サウンドの血管ニンニク注射、 ザ・サン・オブ・ピーエムのコレクション本邦初登場。 彼らはタイ音楽界の重鎮、 ペヨン・ムクダー指導のもと活躍したタイ初期の電化バンドで、 英バンドのシャドウズにかけて<シャドウ・ミュージック>と冠されたシーンの核となった。 この<パヨン・ムクダの息子>バンドは、 民謡から伝統舞踊、 祭り囃子などのタイの土着音楽を、 自慢の電化セットとタイの楽器をミックスしてビヨンビヨンと演奏。 その独特の音階と訛ったリズム、 そこに現代感覚と適度にエエ加減な演奏が合わさった時、 予期せぬ化学変化が! ザ・サン・オブ・ピーエムの特徴は、 タイ語で 「プレーン・タイ・サーコン(西洋風タイ音楽)」 というスタイルにある。 プレーン・タイ・サーコンは、 ベースはタイ音楽だが西洋風の味付けをしたというニュアンスで、 分かりやすく言えばカレーうどん? 彼らはタイの郷土音楽、 民謡、 舞踏音楽を、 電気オルガン、 エレキギター、 エレキベースなど西洋の電気楽器と、 そしてこれが重要なのだが、 タイの民族楽器もミックスしてモダンに過激にアレンジ/演奏し、 まさしくオリジナルな音楽を作りだしていた。 またレパートリーにはタイの郷土音楽以外にラテンやゴーゴーもあるのだが、 リズム感やワイルドな演奏そのものに 「タイ訛り」 があり、 そのため普通の楽曲も 「異」 なものになってしまった。 当時彼らが発表したアルバムやシングルは当時の地元売値からして高価で枚数も少なく、 自ずと視聴者を限定してしまい、 今や非常に入手困難となっている。 本作は耳にする事も難しいそれら稀少音源から選りすぐった全曲ほぼ初再発のコレクションである。 60sサイケロック、 ワールド、 辺境音楽ファン、 もう普通のじゃだめな音楽マニアに捧げる濃厚激辛アルバム!

People who bought this album also bought

Discography