album jacket
 How To Buy
Add all to Cart
TitleDurationPrice
1
Violin Concerto in F Major, RV 293, "L'autunno": I. Allegro -- クリス・ブラウン/リル・ウェイン  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 05:25 N/A
2
Violin Concerto in F Major, RV 293, "L'autunno": II. Adagio molto -- クリストファー・ウォーレン=グリーン  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 02:57 N/A
3
Violin Concerto in F Major, RV 293, "L'autunno": III. Allegro -- クリストファー・ウォーレン=グリーン  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 03:42 N/A
4
24 Préludes, L. 117, Book 1: VIII. La Fille aux cheveux de lin -- モーラ・リンパニー  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 02:37 N/A
5
The Seasons, Op. 37a: No. 10, October (Autumn Song) -- ミハイル・プレトニョフ  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 04:57 N/A
6
Piano Sonata No. 14 in C-Sharp Minor, Op. 27 No. 2, "Moonlight": I. Adagio sostenuto -- スティーヴン・コヴァセヴィチ  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 06:34 N/A
7
Symphony No. 1 in C Minor, Op. 68: II. Andante sostenuto -- ジョン・バルビローリ  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 09:34 N/A
8
Nocturnes, Op. 9: No. 2 Andante in E-Flat Major -- ルドルフ・ブッフビンダー  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 04:33 N/A
9
Études, Op. 10: No. 3 Etude in E Major, "Tristesse" -- フランソワ=ルネ・デュシャーブル  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 04:07 N/A
10
Suite bergamasque, L. 75: III. Clair de lune -- モニク・アース  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 05:27 N/A
11
Pictures at an Exhibition: I. Promenade - Gnomus - Promenade (Arranged by Ravel) -- Alain Lombard  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 04:58 N/A
12
3 Liebesträume, S. 541: No. 3 in A-Flat Major, "O lieb so lang' du lieben kannst" -- 小林愛実  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 05:03 N/A
13
6 Grandes études de Paganini, S. 141: No. 3 in G-Sharp Minor, "La campanella" -- ジョージ・リー  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 04:24 N/A
14
Piano Sonata No. 8 in C Minor, Op. 13 "Pathétique": II. Adagio cantabile -- フランソワ=ルネ・デュシャーブル  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 05:01 N/A
15
14 Romances, Op. 34: No. 14 Vocalise -- マリス・ヤンソンス  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 06:57 N/A
16
Piano Concerto No. 2 in C Minor, Op. 18: II. Adagio sostenuto -- フランソワ=ルネ・デュシャーブル  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 12:02 N/A
17
Thaïs, Act 2: Méditation -- オーギュスタン・デュメイ  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 05:51 N/A
18
Fantasia on Greensleeves -- サー・エイドリアン・ボールト  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 04:39 N/A
19
Kinderszenen, Op. 15: No. 7 Träumerei -- シプリアン・カツァリス  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 02:54 N/A
20
6 Gnossiennes: No. 1 Lent -- アルド・チッコリーニ  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 03:21 N/A
21
Ave Maria (Arranged for Chorus by Prizeman) -- リベラ  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 04:28 N/A
22
Piano Sonata No. 17 in D Minor, Op. 31 No. 2, "Tempest": III. Allegretto -- ジャン=ベルナール・ポミエ  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 06:22 N/A
23
Symphony No. 3 in A Minor, "Scottish", Op. 56: I. Andante con moto - Allegro un poco agitato - Assai animato - Andante come prima -- オットー・クレンペラー  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 15:17 N/A
24
Cello Suite No. 1 in G Major, BWV 1007: I. Prelude -- ムン・テグク  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 02:30 N/A
25
Orchestral Suite No. 2 in B Minor, BWV 1067: VII. Badinerie -- ジャン=フランソワ・パイヤール  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 01:27 N/A
26
Flute Sonata in E-Flat Major, BVW 1031: II. Siciliano -- エマニュエル・パユ  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 02:15 N/A
27
Symphony No. 4 in E Minor, Op. 98: I. Allegro non troppo -- ジョン・バルビローリ  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 14:09 N/A
28
Symphony No. 3 in F Major, Op. 90: III. Poco allegretto -- ジョン・バルビローリ  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 06:13 N/A
29
String Sextet No. 1 in B-Flat Major, Op. 18: II. Andante ma moderato -- ルノー・カピュソン  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 09:22 N/A
Add all to INTEREST

Discography

亀田誠治氏作詞・作曲・プロデュースによる「明日へ~for the future」は、リベラにとって初めて、全編日本語歌詞による歌唱曲。さまざまな想いを抱えながら生きる私たちに寄り添い、背中を押してくれる。一人一人の人生への賛歌。 初めてLIBERAの歌に出会った時、その透き通る純粋な歌声に思わず涙が止まらなかったのを覚えています。彼らの歌なら世界を優しく繋ぐことができるのではないかと思いました。 音楽には、国境や言葉を超えて人々の心の奥まで届きます。それでも今この時代に、一人でも多くの人に優しい気持ちになって貰いたいと思い、この度僕はLIBERAが日本語で歌う「明日へ~For The Future」を書かせていただきました。”みんな一人じゃないよ。遠く離れていても僕らは繋がっている”という風に毎日を精一杯生きる人たちの背中をそっと押してくれる歌です。少年たちは本国イギリスで、歌詞に込められた意味を確かめながら、一生懸命日本語の発音の練習をしたそうです。 出来上がった「明日へ~For The Future」は、LIBERAの世界観そのもの。賛美歌のように僕らを人生を祝福し、僕らの未来を讃えてくれます。間奏で聞こえるのはフランス語、イタリア語、ポーランド語、スペイン語で、LIBERAのメンバーの出身国の「明日へ~For The Future」という言葉です。こんなグローバルな共生と感動を瞬時に起こせてしまうのが音楽の魔法ではないでしょうか。 LIBERA「明日へ~For The Future」2019年秋、愛と勇気と優しさを僕らに届けてくれる美しい歌が生まれました。LIBERAの歌が東京オリンピック・パラリンピックが開催される2020年に向かって日本と世界をつなぐ架け橋になることを願っています。 亀田誠治

亀田誠治氏作詞・作曲・プロデュースによる「明日へ~for the future」は、リベラにとって初めて、全編日本語歌詞による歌唱曲。さまざまな想いを抱えながら生きる私たちに寄り添い、背中を押してくれる。一人一人の人生への賛歌。 初めてLIBERAの歌に出会った時、その透き通る純粋な歌声に思わず涙が止まらなかったのを覚えています。彼らの歌なら世界を優しく繋ぐことができるのではないかと思いました。 音楽には、国境や言葉を超えて人々の心の奥まで届きます。それでも今この時代に、一人でも多くの人に優しい気持ちになって貰いたいと思い、この度僕はLIBERAが日本語で歌う「明日へ~For The Future」を書かせていただきました。”みんな一人じゃないよ。遠く離れていても僕らは繋がっている”という風に毎日を精一杯生きる人たちの背中をそっと押してくれる歌です。少年たちは本国イギリスで、歌詞に込められた意味を確かめながら、一生懸命日本語の発音の練習をしたそうです。 出来上がった「明日へ~For The Future」は、LIBERAの世界観そのもの。賛美歌のように僕らを人生を祝福し、僕らの未来を讃えてくれます。間奏で聞こえるのはフランス語、イタリア語、ポーランド語、スペイン語で、LIBERAのメンバーの出身国の「明日へ~For The Future」という言葉です。こんなグローバルな共生と感動を瞬時に起こせてしまうのが音楽の魔法ではないでしょうか。 LIBERA「明日へ~For The Future」2019年秋、愛と勇気と優しさを僕らに届けてくれる美しい歌が生まれました。LIBERAの歌が東京オリンピック・パラリンピックが開催される2020年に向かって日本と世界をつなぐ架け橋になることを願っています。 亀田誠治

TBS系ドラマ『下町ロケット』挿入歌。世界で活躍する唯一無二の少年合唱団「リベラ」が歌う「ヘッドライト・テールライト」は、ドラマ『下町ロケット」で、毎エピソード使用されました。あの感動のシーンにもう一度浸りたい方へ、おすすめです。

TBS系ドラマ『下町ロケット』挿入歌。世界で活躍する唯一無二の少年合唱団「リベラ」が歌う「ヘッドライト・テールライト」は、ドラマ『下町ロケット」で、毎エピソード使用されました。あの感動のシーンにもう一度浸りたい方へ、おすすめです。

LIBERA誕生から20年。リベラが歌い継いできたリベラのスタンダードナンバーを、最新メンバー、最新アレンジで収録した、リベラの最新ベスト盤。時代とともに進化し続けるリベラの今を堪能できるアルバム。時も国境も超えて届いたLIBERAからの贈り物。 数々の大ヒット曲をプロデュースしている亀田誠治氏が作詞・作曲・プロデュースを手掛けた、リベラが初めて全編日本語で贈る新曲「明日へ~for the future」を収録。

LIBERA誕生から20年。リベラが歌い継いできたリベラのスタンダードナンバーを、最新メンバー、最新アレンジで収録した、リベラの最新ベスト盤。時代とともに進化し続けるリベラの今を堪能できるアルバム。時も国境も超えて届いたLIBERAからの贈り物。 数々の大ヒット曲をプロデュースしている亀田誠治氏が作詞・作曲・プロデュースを手掛けた、リベラが初めて全編日本語で贈る新曲「明日へ~for the future」を収録。

毎日「期待の新人ピアニスト」が登場する現代、誰もが水準以上のテクニックを持ち、多くのコンクール入賞歴、かつ優れた音楽性を兼ね備えています。その中で一歩抜きんでた個性を発揮するというのは容易なことではありません。ジョージ・リーは、2015年チャイコフスキー国際コンクールで第2位を同じく名手ゲニューシャスと分け合った俊英です。すでに日本にも来日経験があり、その実演に触れた人も多いかもしれません。ピアニストには「苦悩を全身で表現する人」と「音楽を奏でる喜びを全身で表現する人」がいますが、リーは間違いなく後者のタイプ。それはこのアルバムの最初に置かれたハイドンの最初の茶目っ気に満ちたフレーズの歌わせ方で実感できるでしょう。彼の手にかかると、あの悲愴感極まる「葬送行進曲」ですら「新たな世界への旅立ち」の音楽に聞こえてきます。ラフマニノフの「コレッリの主題による変奏曲」を聴いていると、「この人が弾くラフマニノフ・ラプソディ」が聴いてみたいと強く思います。まさに「音楽の神に愛されている」ピアニスト。1995年生まれの期待の星です。ジョージ・リーは、10歳でボストンのスタインウェイ・ホールで初リサイタル。ウォールナット・ヒル芸術学校で学びながら、ニューイングランド音楽院でファ・キョン・ビュンにピアノを師事、2017年現在はハーバード大学とニューイングランド音楽院の共同プログラムで引き続きファ・キョン・ビュンに学んでいます。2010年にヤング・コンサート・アーティスツ国際オーディションで優勝し、16歳でニューヨーク、そしてワシントンDCにデビューした。これまでにクリーブランド・オーケストラ、シモン・ボリバル・ユース・オーケストラ、ゲルギエフ指揮マリインスキー歌劇場管弦楽団などと共演したほか、ベンジャミン・ゼンダ指揮ニューイングランド音楽院ユース・オーケストラのヨーロッパ・ツアーに参加。2015年のチャイコフスキー国際コンクールでシルバー・メダル(第2位)を受賞したほか、2014年パリで行われた第16回グランプリ・アニマート国際コンクールで優勝。2012年にはギルモア・ヤング・アーティスト賞を受賞するなど、多くの賞を受賞しています。2015-16シーズンは北米のオーケストラと共演、ルーブル美術館、リヨン、サンクトペテルブルクなどでリサイタルを行っています。すでに世界中で「華麗なヴィルトゥオーゾと年齢離れした天性の優雅さを併せ持ったピアニスト」として、高評価されています。

東日本大震災から5年。 浅田真央が自身の思いを込めて1年がかりで制作し、 世界中に感動を呼んだエキシビション「ジュピター~未来への光~」。 東日本大震災の被害を目の当たりにした浅田真央選手は、2011年のエキシビションにリベラが歌う「誓い~ジュピター」を選び、復興祈願の思いを込め、演技することで被災地を元気づけたいと願いました。 そして、震災から5年目を迎える2016年、衣装、日本語詞も含め総合プロデュースし、新たな「ジュピター」を作り上げました。 イギリスの作曲家ホルストによる「ジュピター」は、イギリスでは、「祖国よ、我は汝に誓う」という愛国歌としてよく知られています。「試練に立ち向かう愛をわが祖国に誓います」「すべての道は平和へと導くのです」といった、祖国の復活を願ってつけられた歌詞も、2011年に浅田真央選手がこの曲をエキシビションに選んだ理由のひとつでした。 休養中に被災地をめぐり、被災地の人々と触れ合い、震災の「風化」が進んでいることを知り、自分なりにメッセージを発信したいとの思いから、新たに、未来へと前進する希望を込めた「ジュピター」をプロデュース。 2曲目には、2011年に浅田真央選手が使用した編集に合わせて、リベラの最新メンバーが録音した「誓い~ジュピター2016」、3曲目には、作曲家村松崇継とリベラが、浅田真央選手の思いと復興祈願を込めて共同制作したもう一つの祈りの歌「ホーム」も一緒にお届けします。

東日本大震災から5年。 浅田真央が自身の思いを込めて1年がかりで制作し、 世界中に感動を呼んだエキシビション「ジュピター~未来への光~」。 東日本大震災の被害を目の当たりにした浅田真央選手は、2011年のエキシビションにリベラが歌う「誓い~ジュピター」を選び、復興祈願の思いを込め、演技することで被災地を元気づけたいと願いました。 そして、震災から5年目を迎える2016年、衣装、日本語詞も含め総合プロデュースし、新たな「ジュピター」を作り上げました。 イギリスの作曲家ホルストによる「ジュピター」は、イギリスでは、「祖国よ、我は汝に誓う」という愛国歌としてよく知られています。「試練に立ち向かう愛をわが祖国に誓います」「すべての道は平和へと導くのです」といった、祖国の復活を願ってつけられた歌詞も、2011年に浅田真央選手がこの曲をエキシビションに選んだ理由のひとつでした。 休養中に被災地をめぐり、被災地の人々と触れ合い、震災の「風化」が進んでいることを知り、自分なりにメッセージを発信したいとの思いから、新たに、未来へと前進する希望を込めた「ジュピター」をプロデュース。 2曲目には、2011年に浅田真央選手が使用した編集に合わせて、リベラの最新メンバーが録音した「誓い~ジュピター2016」、3曲目には、作曲家村松崇継とリベラが、浅田真央選手の思いと復興祈願を込めて共同制作したもう一つの祈りの歌「ホーム」も一緒にお届けします。

View More Discography Collapse
Collapse