album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
INTRO -- DJ MONTA  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:03
Movin' !! (feat. ERIKA) -- LGY  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:19
Diss Game 022 -- BUZZ  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:34
Big Ballin' -- KEN-RYW  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:27
My Self -- REB  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:27
Hard Knock -- Ballistic Baggy  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:34
Higher Learning (feat. HIRO) -- Gio  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:03
Link 6 -- YAMAZARU (R.F.G.)  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:56
Survival Days (feat. FRENZY) -- Mr. RAIDER  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:24
Do Da Shit!! -- LIL-BO  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:28
The Bonds of Bad Boyz -- CRHYME LARRY ent.  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:44
Skit -- REO-G  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 00:16
One Life -- THE SPYDER NETS [TERRY & M.O.T]  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:14
T.O.G. -- NESCO  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:54
HIT the FLOOR!!!!! -- GLOW  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:55
Ending -- K-LOVE  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 09:57
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 62:15

Discography

「二つの街で過ごした時間と過ごしていく時間は、過去と未来の俺にとって絶対に必要な人生のピース」 全てが変わったあの日。。。 生まれた浪江町を追われて、いわき市に住み始めた彼は、己の立ち位置にずっと疑問を抱いていた。 9年の月日の中で、ソロとメヒカリボーイズの活動で様々な事を経験し、「二つの街を"REP"する」という答えに行き着いた。 2020年3月、その決意と生き様を込めた1st EP「REP」は、全国から数多くのアーティストを輩出した第六弾となるコンピレーションアルバム「WAKAKICHI vol.6」に収録されている"二つの空"を筆頭に、2019年ソロ活動を再始動させたLGY(仙台)とメヒカリボーイズのメンバーでもあるDAZU-O(いわき)を客演に迎えた切なく哀愁漂う一曲"バイバイ"が収録された全6曲入りのEPとなっている。 全国への扉を開く事になるであろうこの一枚を、、、RYUJIの魂を、、、皆に届けたい。

HipHop/R&B

Prod By 7SEEDS

2007年リリース。DJ☆GOファーストアルバム。

V.A.

【選曲者コメント】タイトルを読ませていただき、"朝"と"北欧"のマッチングがまず面白いなぁと思いました。アメリカだと朝からロック聴いてサンドイッチという感じですが((笑))、北欧と聞くと上品で湿り気があって少しダークなジャズというイメージでした。そのようなイメージで選曲を始めてみましたが、なかなかみつかりませんでした。そんな中イメージにぴったりだと思ったのが11曲目に配置させていただいたもともとはスェーデンの民謡「Dear old stockholm」大人なテナーサックスのイメージのScott Hamilton氏の演奏です。これを聴いた時に「これや!」と思ってこのイメージで選曲しました。もしかしたら夜のBar loungeというイメージもあるかもしれませんが、僕には晴れてるけど日差しもそんなに強くなく、穏やかに起きれる朝というイメージでした。そのイメージでビッグバンド的な音圧感は避け、ピアノトリオ、ドラムレスサックストリオなど割とドライですっきり起きれそうな音楽を選んでみました。 【選曲者プロフィール】 Kazusa Harada(原田上総) 15歳でギターを手にしRock、Blues、R&Bのバンド、セッションに参加後、上京しJazzのフィールドで活動を開始。これまでにギタリスト、まつだゆうき氏、井上博氏、橋本信二氏に師事。現在影響を受けた音楽をベースに、自己のトリオ、ソロ、ボーカリストとのデュオなどでの演奏活動に加え、インストラクターとしても活動している。2017年2019年ギブソンジャズギターコンテストファイナリスト。2020年にはアコースティックギター1本で録音したファーストソロアルバムStars fells on my guitarを完全自主制作でリリース。

V.A.

カントリー&ウエスタン究極のアルバムシリーズ! 有名曲から隠れた名曲までを網羅!

V.A.

カントリー&ウエスタン究極のアルバムシリーズ! 有名曲から隠れた名曲までを網羅!

View More Discography Collapse
Collapse