album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
Light Dry Gordon  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:38
Surfer Boy  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:56
Million Dollar Baby  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:38
Weathered  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:02
The Barber  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 07:59
Sun For The Rest  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:16
Go Love Yourself  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:58
Shout  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:31
The Sewer  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:54
Jolyne  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 07:09
Surfer Boy Remix (Japan Bonus Track)  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:56
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 52:57
Album Info

ベルギー・ブリュッセルを中心にヨーロッパで活動する、ネオ・サイケデリック・ロックバンド、ザ・ナーコティック・ダッフォディルズのセカンドアルバム。ファーストアルバムをリリース以降、ヨーロッパツアーなどを経て、高いバンドスキルと楽曲のよさが注目を集めたザ・ナーコティック・ダッフォディルズ。2012年にアメリカでリリースされたコンピレーションアルバム「Psychedelic World Music, Discovery,vol.1」 に「The Crazy Dwarf」が収録され、まさにヨーロッパを代表するネオ・サケデリック・バンドとして認められた彼らの自信が凝縮された一枚だ。ファーストアルバムでも高評価を得たシンプルでクリアなサウンドは進化を続け、ロックにとどまらない音楽的に幅の広い楽曲が収録されている。中でもキラーチューンの「Surfer Boy」はポップスファンのハートも捕らえるキャッチーなナンバーだ。もちろんコアなプログレッシヴ&ユーロロック・ファンの肥えた耳にも聞きごたえ満点のナンバーがそろう。さらに女性ボーカリスト、イレーネ・チャルダッシュが、シンガーとしての成長を多彩なスタイルで楽しませてくれる。なお「Surfer Boy REMIX」は、彼らから日本のファンだけに贈られたスペシャルプレゼント。

Discography

ベルギー・ブリュッセルを中心にヨーロッパで活動する、ネオ・サイケデリック・ロックバンド、ザ・ナーコティック・ダッフォディルズのセカンドアルバム。ファーストアルバムをリリース以降、ヨーロッパツアーなどを経て、高いバンドスキルと楽曲のよさが注目を集めたザ・ナーコティック・ダッフォディルズ。2012年にアメリカでリリースされたコンピレーションアルバム「Psychedelic World Music, Discovery,vol.1」 に「The Crazy Dwarf」が収録され、まさにヨーロッパを代表するネオ・サケデリック・バンドとして認められた彼らの自信が凝縮された一枚だ。ファーストアルバムでも高評価を得たシンプルでクリアなサウンドは進化を続け、ロックにとどまらない音楽的に幅の広い楽曲が収録されている。中でもキラーチューンの「Surfer Boy」はポップスファンのハートも捕らえるキャッチーなナンバーだ。もちろんコアなプログレッシヴ&ユーロロック・ファンの肥えた耳にも聞きごたえ満点のナンバーがそろう。さらに女性ボーカリスト、イレーネ・チャルダッシュが、シンガーとしての成長を多彩なスタイルで楽しませてくれる。なお「Surfer Boy REMIX」は、彼らから日本のファンだけに贈られたスペシャルプレゼント。

ベルギーのサイケデリック・ロックバンド、The Narcotic Daffodilsデビューアルバム。 女性ヴォーカリスト、イレーネの魅惑のハスキーボイス。シモンのシタール。ベテランと若手が融合したバンドサウンド… 60'sテイストのナチュラルサウンドは、機械管理されたサウンドトラックに疲れた現代人の耳に、新鮮にそして心地よく響く。 彼らこそ、方舟に乗って21世紀に降臨したユーロ・サイケデリック・ロックのガーネット!