album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
Rainman  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 03:58
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 03:58
Album Info

SerphとDÉ DÉ MOUSE のコラボシングル『Rainman』が、2019年7月12日に配信限定でリリース!!

日本の電子音楽シーンを代表する2組による夢のコラボレーション!独自のサウンドを持つ両者のクリエイティビティが掛け合わされ、SerphのメランコリーにDÉ DÉ MOUSEの祝祭グルーヴが融合した、繊細で美しくありながらも力強いダンスミュージックが完成。

アートワークはイラストレーター河野愛が手掛ける。

Discography

Dance/Electronica

SerphとDÉ DÉ MOUSE のコラボシングル『Rainman』が、2019年7月12日に配信限定でリリース!! 日本の電子音楽シーンを代表する2組による夢のコラボレーション!独自のサウンドを持つ両者のクリエイティビティが掛け合わされ、SerphのメランコリーにDÉ DÉ MOUSEの祝祭グルーヴが融合した、繊細で美しくありながらも力強いダンスミュージックが完成。 アートワークはイラストレーター河野愛が手掛ける。

Dance/Electronica

SerphとDÉ DÉ MOUSE のコラボシングル『Rainman』が、2019年7月12日に配信限定でリリース!! 日本の電子音楽シーンを代表する2組による夢のコラボレーション!独自のサウンドを持つ両者のクリエイティビティが掛け合わされ、SerphのメランコリーにDÉ DÉ MOUSEの祝祭グルーヴが融合した、繊細で美しくありながらも力強いダンスミュージックが完成。 アートワークはイラストレーター河野愛が手掛ける。

Dance/Electronica

Serphによる9か月連続シングルリリースプロジェクト「Nanotech Wizard」の第4弾は、ノスタルジーを掻き立てる、可憐でロマンチックなワルツ『Little Paris』です。 アコーディオンを主役に、チャイムやストリングス、ホーン、そして愛らしい電子音も加わり奏でられるメロディーは、あまりにも甘美。ここで描かれるのは、古き良きパリの幻想です。サーカス、蚤の市、ブリコラージュ、etc。脳内に貴方だけの小さなパリが生まれます。

Dance/Electronica

Serphによる9か月連続シングルリリースプロジェクト「Nanotech Wizard」の第4弾は、ノスタルジーを掻き立てる、可憐でロマンチックなワルツ『Little Paris』です。 アコーディオンを主役に、チャイムやストリングス、ホーン、そして愛らしい電子音も加わり奏でられるメロディーは、あまりにも甘美。ここで描かれるのは、古き良きパリの幻想です。サーカス、蚤の市、ブリコラージュ、etc。脳内に貴方だけの小さなパリが生まれます。

Dance/Electronica

Serphによる9か月連続シングルリリースプロジェクト「Nanotech Wizard」の第3弾は、UKレイヴカルチャーと叙情的ハーモニーの融合したモダンポップ『Surrealist』です。 チャーミングなボーカルサンプルと小気味よく弾むピアノ、大胆なエフェクト使い、プログレッシヴなビート、そして予期せぬ展開。新鮮な驚きが次々と飛び出す、Serphにしか作りえない、文字通り超現実的なダンスミュージックに仕上がっています。パーティーのお供に。

Dance/Electronica

Serphによる9か月連続シングルリリースプロジェクト「Nanotech Wizard」の第3弾は、UKレイヴカルチャーと叙情的ハーモニーの融合したモダンポップ『Surrealist』です。 チャーミングなボーカルサンプルと小気味よく弾むピアノ、大胆なエフェクト使い、プログレッシヴなビート、そして予期せぬ展開。新鮮な驚きが次々と飛び出す、Serphにしか作りえない、文字通り超現実的なダンスミュージックに仕上がっています。パーティーのお供に。

Dance/Electronica

Serphによる9か月連続シングルリリースプロジェクト「Nanotech Wizard」の第2弾。 ダブを応用したビートにのせた疾走感のあるバラードです。きらびやかな上モノと、繰り返される女性コーラス、力強いストリングスが、聴き手の胸を締め付ける、清々しくもソウルフルな一曲。 チルとエモが同居する、Serph流フォークトロニックドラムンベースを、どうぞご堪能ください。

Dance/Electronica

Serphによる9か月連続シングルリリースプロジェクト「Nanotech Wizard」の第2弾。 ダブを応用したビートにのせた疾走感のあるバラードです。きらびやかな上モノと、繰り返される女性コーラス、力強いストリングスが、聴き手の胸を締め付ける、清々しくもソウルフルな一曲。 チルとエモが同居する、Serph流フォークトロニックドラムンベースを、どうぞご堪能ください。

Dance/Electronica

電子音楽界のトリックスターSerphによる、9ヶ月連続シングルリリースシリーズ「Nanotech Wizard」の第一弾となる楽曲「Angel Flow」。 疾走するビート上に美麗な女性ヴォーカルのサンプルがちりばめられ、天使のような優しさがスムースに流れる、ハイテクなアップデートされたラブソングです。多幸感あふれる前半からプログレッシブな後半への展開も見事な、Serph流モダンポップドラムンベースを、どうぞご堪能ください。

Dance/Electronica

電子音楽界のトリックスターSerphによる、9ヶ月連続シングルリリースシリーズ「Nanotech Wizard」の第一弾となる楽曲「Angel Flow」。 疾走するビート上に美麗な女性ヴォーカルのサンプルがちりばめられ、天使のような優しさがスムースに流れる、ハイテクなアップデートされたラブソングです。多幸感あふれる前半からプログレッシブな後半への展開も見事な、Serph流モダンポップドラムンベースを、どうぞご堪能ください。

Dance/Electronica

電子音楽界のトリックスターSerphによる次なる一手は、ガールズSFをテーマにした配信限定のミニアルバム「RANDOM GIRLS」。 ドラムンベース的テンポを中心に、ヴォイスサンプルを全編に渡り散りばめ、ディストピアを駆け抜ける疾走感を表現。膨大な情報の流れが加速していく様を、微細な電子音で描いています。 スプロール三部作の世界で流行しているポップソングをイメージした、Serph流サイバーパンクJ-POP!!!

Dance/Electronica

電子音楽界のトリックスターSerphによる次なる一手は、ガールズSFをテーマにした配信限定のミニアルバム「RANDOM GIRLS」。 ドラムンベース的テンポを中心に、ヴォイスサンプルを全編に渡り散りばめ、ディストピアを駆け抜ける疾走感を表現。膨大な情報の流れが加速していく様を、微細な電子音で描いています。 スプロール三部作の世界で流行しているポップソングをイメージした、Serph流サイバーパンクJ-POP!!!

Dance/Electronica

電子音楽界のトリックスターSerphの最高到達点。人生というロードムービーの主役たちに贈るニューアルバム『Aerialist』完成。 素顔もプロフィールも謎のまま、突然変異種的に世に現れた異色の音楽家、Serph。2010年の出世作『vent』では、インストの電子音楽作品としては異例の2万枚を超えるセールスを記録。その後も別名義やユニット含め、日々新たな音楽を生み出し続ける彼が、ベスト盤とプラネタリウム作品のサントラを間に挟み、Serph名義でのオリジナルアルバムとしては約3年振りとなる新作をリリースします。 ジャズやヒップホップに焦点をあてたソウルフルな前作『Hyperion Suites』とは異なり、本作では、ジャングルやドラムンベース的な軽やかに疾走するビートに、美麗なピアノやチャーミングな電子音で奏でるSerph印のノスタルジックな旋律が重なり、ディレイやリバーブを多用した音響も相まって、究極の透明感・多幸感に満ちた、Serph史上最も光あふれる一枚となりました。 作品のコンセプトは、「架空のロードムービーのためのサウンドトラック」。人生という旅における感謝の気持ちと旅情を、Serphがスリリングにポジティブに、自身の魅力を最大限に発揮して一枚のアルバムに描きました。ジャンルの枠組みを軽やかに超えてリスナーの心を奪う音の軽業師Serphの、光あふれる最高到達点。人生を旅するロードムービーの主役たちに贈ります。

Dance/Electronica

電子音楽界のトリックスターSerphの最高到達点。人生というロードムービーの主役たちに贈るニューアルバム『Aerialist』完成。 素顔もプロフィールも謎のまま、突然変異種的に世に現れた異色の音楽家、Serph。2010年の出世作『vent』では、インストの電子音楽作品としては異例の2万枚を超えるセールスを記録。その後も別名義やユニット含め、日々新たな音楽を生み出し続ける彼が、ベスト盤とプラネタリウム作品のサントラを間に挟み、Serph名義でのオリジナルアルバムとしては約3年振りとなる新作をリリースします。 ジャズやヒップホップに焦点をあてたソウルフルな前作『Hyperion Suites』とは異なり、本作では、ジャングルやドラムンベース的な軽やかに疾走するビートに、美麗なピアノやチャーミングな電子音で奏でるSerph印のノスタルジックな旋律が重なり、ディレイやリバーブを多用した音響も相まって、究極の透明感・多幸感に満ちた、Serph史上最も光あふれる一枚となりました。 作品のコンセプトは、「架空のロードムービーのためのサウンドトラック」。人生という旅における感謝の気持ちと旅情を、Serphがスリリングにポジティブに、自身の魅力を最大限に発揮して一枚のアルバムに描きました。ジャンルの枠組みを軽やかに超えてリスナーの心を奪う音の軽業師Serphの、光あふれる最高到達点。人生を旅するロードムービーの主役たちに贈ります。

Dance/Electronica

輝きを増した珠玉のアンセム群で描く、新しくて懐かしい夢見の未来世界。 電子音楽界のトリックスターSerph(サーフ)が、自身のアンセムをアップデートさせたベスト盤『PLUS ULTRA』をリリース! 2009年、ピアノと作曲を始めてわずか3年で発表した1stアルバム『accidental tourist』で突然変異種的に世に現れ、続く2nd『vent』では2万枚を越すセールスを記録。一躍電子音楽界の寵児へと躍り出た後も、素顔や詳細なプロフィールを明かすことなく、その溢れんばかりの創作意欲で日々新たな音楽を生み続ける、謎多き孤高の音楽家、Serph。 本作は、1stから昨年リリースした5thアルバム『Hyperion Suites』まで、Serphがこれまでにリリースした作品の中から、自身が代表曲と認める楽曲を自らの手でブラッシュアップし、更に未来のSerphクラシックスとなりうる新曲 2曲を加えた、キャリア初のベストアルバムとなる。 初期より一貫して希望を感じさせる、幻想的なインストゥルメンタル作品を生み出してきたSerphが、これまでに培ったアレンジ力を用いて、ラフだったスケッチを丁寧に描きなおすように磨き上げた楽曲は、洗練され完成度が一段と高まり、そのユートピアめいた世界観をより広大に、光射すものにしている。 正に、輝きを増した珠玉のアンセム群で描く、新しくて懐かしい夢見の未来世界と言えるだろう。

Dance/Electronica

電子音楽界のトリックスターSerphが、キャリア初となるサウンドトラック作品をリリースします。 コニカミノルタプラネタリウム“満天”にて9月10日より上映開始となるプラネタリウム作品「イ ルカの星」の音楽を、Serph が全曲書き下ろしで担当。本作は、その全劇伴曲を収録した、Serph 初のサントラ盤となります。 ギリシャ神話も交えて展開される、イルカと星々の物語。劇伴ではそのヒーリング効果溢れるストー リーに寄り添うように、余計な装飾を排し、シンプルながらも曲としての美しさが際立った、非常 に純度の高い楽曲を制作しました。ピアノやアコギ、チャイム、ストリングス等の繊細で優しい音 色に、宇宙的な電子音の重なり。Serph にしか書けない感動的なメロディーとアンビエント・サウ ンドが見事にマッチした、どこまでもロマンチックで気品に満ちた音楽です。 劇中使用曲10曲と、そこから派生したボーナストラック1曲を加えた全11曲、約45分のコズミッ ク・ロマンス。物語のサントラとしてはもちろん、アンビエント/ニューエイジ・サウンドに焦点 を当てたSerph のオリジナル作品としても必聴の一枚。天体観測のお供にもぜひ。

View More Discography Collapse
Collapse

News

SerphとDÉ DÉ MOUSEが7/12にコラボデジタルシングル「Rainman」をリリース

SerphとDÉ DÉ MOUSEが7/12にコラボデジタルシングル「Rainman」をリリース

SerphとDÉ DÉ MOUSEのコラボシングル「Rainman」が、7月12日に配信限定でリリースされる。 日本の電子音楽シーンを代表する2組による夢のコラボレーション。独自のサウンドを持つ両者のクリエイティビティが掛け合わされ、Serphのメランコ

〈CROSSING CARNIVAL'19〉コラボ企画第2弾で蓮沼執太フィル×高野寛、EMC×ホムカミら決定

〈CROSSING CARNIVAL'19〉コラボ企画第2弾で蓮沼執太フィル×高野寛、EMC×ホムカミら決定

CINRA.NETの主催により、5月18日(土)にTSUTAYA O-EAST、duo MUSIC EXCHANGE、clubasia、WOMB LIVE、TSUTAYA O-nestの5会場にて開催されるイベント〈CROSSING CARNIVAL ‘

〈CROSSING CARNIVAL'19〉出演アーティスト第6弾発表、フィッシュマンズ・トリビュート企画の追加ゲスト決定

〈CROSSING CARNIVAL'19〉出演アーティスト第6弾発表、フィッシュマンズ・トリビュート企画の追加ゲスト決定

カルチャーWEB メディア「CINRA.NET」が企画するこの日限りのスペシャル・ライヴ〈CROSSING CARNIVAL'19〉。 TSUTAYA O-EAST、duo MUSIC EXCHANGE、clubasia、 WOMB LIVE、TSUTA

1日限りのスペシャル・ライヴ〈CROSSING CARNIVAL'19〉第5弾出演者発表

1日限りのスペシャル・ライヴ〈CROSSING CARNIVAL'19〉第5弾出演者発表

カルチャーWEBメディア「CINRA.NET」が企画するこの日限りのスペシャル・ライヴ〈CROSSING CARNIVAL'19〉。 TSUTAYA O-EAST、duo MUSIC EXCHANGE、clubasia、 WOMB LIVE、TSUTAY

〈CROSSING CARNIVAL'19〉第4弾で田我流、Enjoy Music Club、SIRUP、Serph決定

〈CROSSING CARNIVAL'19〉第4弾で田我流、Enjoy Music Club、SIRUP、Serph決定

CINRA.NETの主催により、5月18日(土)にTSUTAYA O-EAST、duo MUSIC EXCHANGE、clubasia、WOMB LIVE、TSUTAYA O-nestの5会場にて開催されるイベント〈CROSSING CARNIVAL ‘

amiinA、2nd アルバム収録曲「sign」MV公開&2nd ワンマン・ライヴにSerphゲスト出演

amiinA、2nd アルバム収録曲「sign」MV公開&2nd ワンマン・ライヴにSerphゲスト出演

ポストロック、エレクトロニカ、UK&北欧サウンドなどジャンルを超えた楽曲群と、まったくタイプの異なるamiとmiyu、2人の少女が織り成すパフォーマンスで、空想の楽園「Avalon」の世界を拡張し続けているガールズ・ユニットamiinA。 昨年12月にG

View More News Collapse
amiinA、Serphによるリミックス・アルバム発売決定

amiinA、Serphによるリミックス・アルバム発売決定

ガールズユニット amiinA の楽曲群を Serph が縦横無尽にリミックス。時代が生んだ偶然と必然のコラボレーションによるリミックス・アルバム『Atmosphere -Serph Progressive Remixes-』が 2 月 16 日にリリー

arai tasukuとAJYSYTZ、新曲MVを一挙公開

arai tasukuとAJYSYTZ、新曲MVを一挙公開

3月12日にkilk recordsからそれぞれファースト・アルバムが発売されるarai tasukuとAJYSYTZ(アイシッツ)の新曲MVが同時公開された。 『Sin of Children』をリリースするarai tasukuは夢中夢やMagd

Collapse