Track TitleDurationPrice
やどりぎ (feat. レイト) -- k-over- alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:59  
dission!!! (ver.2.0) -- DALLJUB STEP CLUB alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:15  
Gone love song part.2 -- Lady Citizen alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:57  
お願い、カミュ様。 -- アインシュタインズ alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:49  
konoha gasshou -- hello hello john alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:03  
新開発時代/NEOUNION -- Conti alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:19  
火を吐く星 -- MOONOCOONO alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:05  
LOOK -- May Lilyq alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:39  
ラ・マヒストラル -- ノイエサンスーシ alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:28  
不可触 -- hattori x macra x 野崎りこん x 文鳥 alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:12  
Hazard -- 99LETTERS alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:58  
Waitoming -- abelest alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:59  
Dreamer -- mizuirono_inu alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 07:37  
rain -- KiWi alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:38  
Call -- ESME alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:28  
16
あなたは煙草 私はシャボン -- ラブリーサマーちゃん 04:37 N/A
bluetrain pt.2 -- コンドウヒロユキ alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:52  
R.I.P -- ANNE Beats alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:07  
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 68:02
Album Info

プロデューサーチーム「Fragment」主宰レーベル" 術ノ穴 "所属アーティストを中心に、全国各地から届いたデモ音源とこれまでに交流のあったアーティストを一同にコンパイル。ジャンルレスな次世代クリエイターが一同に集結!泉まくらのmacra名義時代のレア曲やk-over×レイトなど、ここでしか聞けないコラボ曲やRemixが満載。

Discography

  • トラックメイカー、ラッパー、映像作家など多岐に渡って活動するabelestによる今までの活動を1枚にまとめた『二千十七年度版怪物的試供品』が術ノ穴よりリリースが決定した。   HIP HOPを根底としながらもその前衛的な音はナカコーことKoji Nakamuraによって広く知られるようになり、先日行われたSeiho、okadadaのイベント『AT THE CORNER』にも出演するなど、その才能は確実に活動の幅を拡げている。   音 / 風景 / 実験 / 温度 / 破壊=abelest   『二千十七年度版怪物的試供品』体感いただきたい。
  • 1stアルバム「We Love You」リリース以降、怒涛の勢いでフェス・イベントに出演しライブハウス・クラブシーンの垣根を超えて存在感を示しているDALLJUB STEP CLUB。新作のリリースを熱望されていた彼らが、ついに2年ぶりとなる2ndアルバム「Check The Shadow」を完成させた。客演には、SOIL& PIMP SESSIONSのタブゾンビを迎え、REMIX陣には、シカゴ・ゲットー界の重鎮Traxman、Taimei KawaiによるソロプロジェクトCarpainter(TREKKIE TRAX)の2組が参加。DALLJUB STEP CLUBの核となる「同期を一切使用しない生バンドによるベースミュージック」を基盤にしつつも、メンバー各々の多岐にわたる活動をも集約した2ndアルバムは、世界基準で唯一無二のオリジナル・サウンドへと昇華。
  • 魔法のキウイを盗んだ少年少女と、彼らに憑りつくおばけの織りなす物語。 このお話の世界観の紹介としてこれまでに作られた楽曲を集めた作品。 エレガントでどこか奇妙なKiWiの世界の一端を覗いてみませんか。 これまでのEPとシングルに収録された楽曲を中心に、過去曲は再レコーディング・リマスタリングを行い新曲を収録した全13曲! ネット上を中心とした最新鋭のクラブ・ミュージック的要素を感じさせながらも、そこにおもちゃ箱のような 多彩なメロディーを詰め込んだ、色彩豊かな絵本のようなサウンドが収録されている。
  • シタールとドラムスによる唯一無二のサウンドを創造する印洋折衷メタモルフォーゼ・デュオ。11年振りとなる今作は録音に吉田達也(RUINS)、ミックスにAxSxE(NATSUMEN)、マスタリングにAxSxEと前川和人(Electric Eel Shock)を起用し、持ち味であるライブでのアグレッシブさはそのままに、多彩なゲストを迎え小林拓馬の創造するSF的世界観を詰め込んだコンセプトアルバムとして、4年の歳月を掛け丁寧に制作された。16年目を迎えたContiの現在過去未来を内包した正に集大成であり進化を遂げた未来をも予感させる作品である。元リズム&ドラム・マガジン編集長、大久保徹氏による解説付。
  • シタールとドラムスによる唯一無二のサウンドを創造する印洋折衷メタモルフォーゼ・デュオ。11年振りとなる今作は録音に吉田達也(RUINS)、ミックスにAxSxE(NATSUMEN)、マスタリングにAxSxEと前川和人(Electric Eel Shock)を起用し、持ち味であるライブでのアグレッシブさはそのままに、多彩なゲストを迎え小林拓馬の創造するSF的世界観を詰め込んだコンセプトアルバムとして、4年の歳月を掛け丁寧に制作された。16年目を迎えたContiの現在過去未来を内包した正に集大成であり進化を遂げた未来をも予感させる作品である。元リズム&ドラム・マガジン編集長、大久保徹氏による解説付。
  • NATSUMENのAxSxEがプログラミングで参加したタイトル曲「FANFARE OF THE LAST MARCH」を含むアルバムより先行3トラックと、フルアルバムの世界観を提示した伏線的な3トラックの計6トラックが収録された予告編的な内容です。
  • 術ノ穴が提案するジャンルレスな次世代クリエイターコンピレーション。 今までにtofubeats、泉まくら、DALLJUB STEP CLUB、ラブリーサマーちゃん、PARKGOLF、エンヤサンなど現在音楽シーンを湧かす様々なアーティストが参加し、新しい才能を多く発掘してきた『HELLO!!!』シリーズ。 今作は快速東京Vo.テツマルの新バンドNINJAS、有島コレスケ擁するBOYLY Entertainment、オランダHIP HOPシーンからJay-Way、Jay Colinが参加など注目のアーティストが参加とともに、 全国各地から届いたデモ音源、いままで交流のあったアーティストも参加した可能性を秘めた1枚として完成!!
  • 「mizuirono_inu」は、オルタナティヴ・ロックを基軸に、様々な音楽から受けた影響を取り込むスタイルに、 メンバー自身の人生経験に基づいた、常軌を逸した歌詞をのせて叫ぶ、というバンドサウンドだ。結成して早 10 年、全く日の目を見る事も無く、それでも妙に固い信頼関係でマイペースな活動を続け、ようやく2016 年春、 念願であった 1st アルバムをリリースする事となった。 一言で言えば彼らの音楽はヒドい。何より歌詞がものすごく下品だ。おそらく公共の電波に彼らの音楽をの せ る 事 は 不 可 能 だ と 思 わ れ る 。 し か し 、 そ の 一 聴 して 下 品 で フ ザ ケ て い る だ け に 聞 こ え る 歌 も 、 徹 底 的 に 自 身 を追い込んだ経験と人生の覚悟からのみ到達できる自己否定と、社会の裏側で生きてきた人間のドロドロした 部分を、かなりクールな目線と言葉で物語っている。愛とか夢とか感謝とか、そんなキレイ事を鼻で笑い、彼 らはリアルと向き合い、そして答えを求め彷徨っている。日本語ラップにありがちな、むずがゆいダサさが皆無 なのは、言葉という表現において、彼らがある種の高みに到達している証拠だと思う。子 供 の 頃 に あ っ た キ ラ キ ラし た 夢 と 希 望 、 大 人 に な っ て か ら ぶ ち あ た る 社 会 の 現 実 、 そ れ で も 生 き て い く 事 への苦悩と葛藤、諦め。様々な感情を押し殺して生きなければならない現代において、彼らはそれを音楽と叫 びで表現し、吐き出し続けている。 太宰が言った、「大人とは、裏切られた青年の姿である」という言葉がある。彼らは大人になれないまま、 裏切られ続け、苦しみ、時にはフザけ合い逃げまどいながら、それでも心は青年のまま戦い続けている。
  • 2012年、元DACOTA SPEAKER.のGOTO(drum / dub / compose)とBENCH.(bass / voice)、そしてWOZNIAK、TESTAV、OUTATBEROのYuta Hoshi(machine / bass fx / voice)の3人を中心として結成。力強いベースサウンドとしなやかで自由奔放なドラムワーク、即興性と実験性に満ちたエレクトロニクスを武器にバンドシーンでの活動を開始。DubstepやJungle、Juke/FootworkからTechno/House、果てはHip Hopまで、あらゆるジャンルを取り込み消化/昇華した真にAlternativeな音を追求している。異なるバックグラウンドを持つメンバーが紡ぎ出すドープな世界観と音像感、ヒューマンビートの”揺らぎ”とマシーンビートの”硬さ”を自由に行き来するそのスタイルは、バンド/クラブという高い壁を軽々と飛び越えるような強烈な個性を放ち、54-71やZAZEN BOYSといった偉大なリズムの冒険者たちとのスリリングな共鳴を感じさせる。2013年にはAlaska Jamのボーカルとしても活動する森 心言(synthesizer / rap)が加入。骨太でミニマルかつドライなファンクネスに、ポップかつエモーショナルなシンセワークとボーカルが融合し、新たなフェイズを見せ始めた。リスナーだけではなく、自らをも裏切り、予測不可能に脱皮し続けるDALLJUB STEP CLUBから目が離せない。
  • 独自の感性でこれまで「術ノ穴」「Artlism.JP」など幾多のコンピレーションで頭角を表してきた 女性アーティストMay Lilyqの待望のファースト・フル・アルバムが登場。ダンスミュージック、電子音響、ノイズ、ヒップホップなどを丹念さとアグレッシブさでエキセトリックに融合させた意欲作! MPC studioとlogicをメインに制作された今作は、甘さと毒、儚さと強さなどの 2面性を明確なコンセプトに自身によるラップや歌、 不思議な声のヴォイスサンプリングなど、ネイティブ・インストゥルメンツ系ソフトも酷使し、時折プレフューズ73、マシュー・ハーバート、オウテカなどのからの 影響も伺えつつも独自の少女DTMともいうべき極性に辿り着いた 完全に個性的な圧巻のエレクトリック・ミュージックとなった。ミックスはノイズレーベルPURRE GOOHNを主宰するHaruhisa Tanaka が担当、ボーナストラックのリミキサーにはJUKE/FOOTWORKで躍進する食品まつり(a.k.a foodman)と、ハードエッジなMax/msp使いとして知られるNOEL-KIT (DUB-Russell, ふんわりちゃん, 天狗マガジン)を起用!! 独自の世界観にさらなる広がりを与える事に成功している。
  • インターネットの片田舎で呼吸する、見えないユニット、“アインシュタインズ”。なにかを連想させるような、しないような、そんなユニット名どこかで聞いたことがあるような、ないような、そんな歌声いるのかいないのか、それくらいの重力感14曲から感じる彼らの影には、身近な存在になったインターネットの世界で、ひっそりと暮らす2人の、程よき距離を感じる。アインシュタインズとは、1%の才能と、99%のあそびごころである。
  • プロデューサーチーム「Fragment」主宰レーベル" 術ノ穴 "所属アーティストを中心に、全国各地から届いたデモ音源とこれまでに交流のあったアーティストを一同にコンパイル。ジャンルレスな次世代クリエイターが一同に集結!泉まくらのmacra名義時代のレア曲やk-over×レイトなど、ここでしか聞けないコラボ曲やRemixが満載。
  • DJ BAKUが、3rd Album"JapOneEra"とは別に、新たに書き下ろした、MEGA-Gとのフィーチャリング曲をはじめ、TAKUMA THE GREAT , RUEED , チプルソ , YURIKA , SNEEEZE , LB と、次世代を担う若手MCらによる、マイクリレー(Ootwaプロデュース)を収録し、UMB2012の王者、R指定もDJ松永とのユニットCreepy Nutsで参戦。そしてKAIKOOには欠かせない存在の、あら恋は貫禄すら漂うシネマティックなDUBを、Qomolangma tomatoからはVo石井ナルトが初となるソロで脅威的な才能を披露。さらにはLIVEバンドとして頭角を表してきている実力派3組、NINGEN OK、Tam Tam、ヤセイ・コレクティブも、楽曲を提供してくれました!! 極めつけは、JaQwa、XXX$$$ (XLII & DJ SARASA)、HYPERJUICE(fazerock & hara)による、最新型ダンスミュージックまでを網羅!!今回のダークホース、ESMEとDJ HARAKIRIの楽曲も要注目です。新旧、ジャンルの垣根を軽く飛び越え、今のミュージックシーンで何が起きているのか?をギュッと詰め込んだ、KAIKOOならではのコンピレーションとなっています。皆様、是非お見逃し無く!※一部でアナウンスのあったDJ BAKU ft.BRON-Kの楽曲は、収録がなくなりました。楽しみにしていた皆様へ、深くお詫び申し上げます。
  • '森で聴くためのエレクトリックミュージック''をテーマにリリースされ話題になったコンピレーションアルバム「Layer Forest」のシリーズ第二弾。ダブ、アンビエント、エレクトロニカからテクノまで国内外18組のアーティストによる23曲を収録。
  • トラックメイカーデュオ「Fragment」主宰のレーベル“ 術ノ穴 ”所属のアーティストを中心に、全国各地から届いたデモ音源とこれまでに交流のあったアーティストを一同にコンパイル。 HIPHOP、ROCK、エレクトロニカ、ポストロックなどジャンルレスな次世代クリエイターが一同に集結!!空也MC×k-over×894(MIDICRONICA)、DOTAMA×ハハノシキュウ、uhnellysのkimとSOURのドラマー高橋ケ無によるDJユニット“デンキビリビリ”など ここでしか聞けないコラボ曲やRemixが満載。
  • 森で聴くためのエレクトリックミュージック。「Deep Forest」 をテーマに国内外から9組のアーティストが参加。ダブ、アンビエント、エレクトロニカからテクノ、ダブステップまで全14曲100分にも及ぶ2枚組コンピレーションアルバムが完成。
  • トラックメイカーデュオ「Fragment」主宰のレーベル“ 術ノ穴 ”所属のアーティストを中心に、全国各地から届いたデモ音源とこれまでに交流のあったアーティストを一同にコンパイル。人気レーベルコンピ・シリーズ第3弾!!!!!
  • フォーク〜ポップス〜ブルース〜ヒップホップ・・・あらゆるジャンルを飛び越えて、日常をゆるやかに歌い上げる『コンドウヒロユキ』待望のファーストアルバム。なんでもない日常の、様々な場面を切り取って歌にする。ときに陽気に、ときにやるせなく。でも最後にはふわっとした暖かさが残る不思議な曲たち。その世界観は歌うことにとどまらず、とうとうギター1本でラップまで始めてしまった!畳み掛けるライムに極上のメロディで名曲との呼び声高い「blue train」収録。

Features

【REVIEW】KiWi、クラブ・ミュージックで描く「魔法のキウイを盗んだ少年少女とおばけの織りなす物語」

【REVIEW】KiWi、クラブ・ミュージックで描く「魔法のキウイを盗んだ少年少女とおばけの織りなす物語」

【REVIEW】KiWi、クラブ・ミュージックで描く「魔法のキウイを盗んだ少年少女とおばけの織りなす物語」Maltine Records、TRE…

変拍子ドラムとシタール、強烈な唯一無二のサウンド——CONTIの新作をハイレゾ配信

変拍子ドラムとシタール、強烈な唯一無二のサウンド——CONTIの新作をハイレゾ配信

シタールと変拍子ドラムの奇妙な出会いがとても気持ちいい!——Contiの新作を1週間先行ハイレゾ配信インドの民族楽器シタールと、プログレッシヴな…

サラーム海上とのインドよもやま話──シタールを操る変拍子ユニットCONTIの新作をフリー配信

サラーム海上とのインドよもやま話──シタールを操る変拍子ユニットCONTIの新作をフリー配信

CONTI鹿島 x サラーム海上の、魅力があるにもほどがあるインドよもやま話──シタール x 変拍子なCONTIの新作をフリー配信インドの民族楽…

POPGROUPから衝撃の新人ESMEが登場!

POPGROUPから衝撃の新人ESMEが登場!

エレクトロ・ポップスが炸裂するESMEのデビュー作が先行配信!POPGROUPが初めて手掛けた男性シンガー・ソングライターESME(エズミ)のフ…