album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
赤とんぼ -- 三縄みどり/松下倫士  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:32
からたちの花 -- ヒブラ・ゲルズマーワ/エカテリーナ・ガネーリナ  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:32
この道 -- ヴィタリ・ユシュマノフ/塚田佳男  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:21
故郷 -- 一ノ関佑子/小林研一郎  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:56
朧月夜 -- ヴィタリ・ユシュマノフ/塚田佳男  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:47
浜辺の歌 -- 鷲尾麻衣/穴見めぐみ  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:20
椰子の実 -- ヴィタリ・ユシュマノフ/塚田佳男  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:20
早春賦 -- ヒブラ・ゲルズマーワ/エカテリーナ・ガネーリナ  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:27
荒城の月 -- ヴィタリ・ユシュマノフ/塚田佳男  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:07
浜千鳥 -- 三縄みどり/松下倫士  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:09
ゆりかご -- 一ノ関佑子/小林研一郎  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:37
宵待草 -- 三縄みどり/松下倫士  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:50
鉾をおさめて -- ヴィタリ・ユシュマノフ/塚田佳男  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:26
「初恋」 -- 安藤赴美子/冨平恭平  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:48
落葉松 -- 三縄みどり/松下倫士  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:41
さとうきび畑 -- 嘉目真木子/武田朋子  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 11:07
ねむの木の子守歌 -- 坂下忠弘/江澤隆行  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:27
千の風になって -- 一ノ関佑子/小林研一郎  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:12
翼をください -- 鷲尾麻衣/穴見めぐみ  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:23
花は咲く -- 坂下忠弘/江澤隆行  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:24
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 73:26
Album Info

明治時代の唱歌から、昭和の名曲まで、誰にも愛され親しまれてきた日本の名歌を集めたコンピレーション・アルバム

Discography

Classical/Soundtrack

ヒブラ・ゲルズマーワの声の特徴は何といってもその澄みきった美しさと語りかけるような優しさです。そんな彼女の持ち味を発揮したグノー、ヴェルディ、シューベルト、カッチーニのアヴェ・マリアを集めたアルバム。他にも彼女の故郷アブハジアのエキゾチックで美しい民謡「シシ・ナミ」など、彼女ならではの選曲によるソプラノ名曲集に仕上がっています。

坂下忠弘——待望のアルバム第2弾。坂下のバリトン歌手としての特質は、清澄な語感、クリアな発声による歌の柔らかさにあるといえるでしょう。ひとつひとつの歌に注がれる柔軟な眼差しに包まれた歌は、その滲み入るようなハートフル・ヴォイスによって、大地を潤おす慈雨のような印象をもたらします。ここに選ばれた、オペラ・アリアをはじめとする幅広いレパートリーは、坂下の愛唱曲でもあり、長年の間に育まれたみずみずしい果実のような光輝を放っています。

大分県出身。国立音楽大学声楽科卒業、同大学院オペラコース修了。第51期二期会オペラ研修所修了、優秀賞受賞。文化庁派遣新進芸術家海外研修員として伊フィレンツェにて研鑽を積む。声楽を宮本 修、小笠原茂子、久岡 昇、スザンナ・リガッチの諸氏に師事。2010年東京二期会『魔笛』(テオドール・グシュルバウアー指揮/故・実相寺昭雄演出)にパミーナ役で出演しデビューを飾り、瑞々しく清楚な演唱で好評を博した。2011年『フィガロの結婚』(デニス・ラッセル・デイヴィス指揮/宮本亜門演出)スザンナ役、同年『ドン・ジョヴァンニ』(沼尻竜典指揮/カロリーネ・グルーバー演出)ツェルリーナ役、2012年『パリアッチ(道化師)』(パオロ・カリニャーニ指揮/田尾下哲演出)ネッダ役で出演し見事な演唱が絶賛を博す。留学から帰国後、2015年『魔笛』(デニス・ラッセル・デイヴィス指揮/宮本亜門演出)に再びパミーナ役で出演し公演の大成功に貢献。同年『金閣寺』有為子役で出演。2016年にはアンドレア・バッティストーニ指揮による『道化師』ネッダ役を演奏し大好評を得た。その他のオペラにも多数出演。今後のオペラ界を担う逸材として大きな期待が寄せられている。コンサートソリストとしても多くの公演で活躍。2016年1月、NHKニューイヤーオペラコンサートに出演。7月に再び『フィガロの結婚』(サッシャ・ゲッツェル指揮/宮本亜門演出)スザンナ役で出演。2017年3月『魔笛』(川瀬賢太郎指揮/勅使川原三郎演出)にパミーナ役で出演。二期会会員。

三縄みどりは、オペラから歌曲まで幅広い活動を続けているソプラノです。とくに日本歌曲には定評があり、ここにはその魅力や特質がまことに麗しく披歴されています。誰もが知る名抒情歌では懐旧の想いが清冽に表現され、今日の曲集では作品の鼓動が豊かな息吹で歌われています。どの曲も掌中の玉のような慈しみがあり、発声発音も含め日本語歌唱のお手本と呼んでも過言ではありません。これは三縄みどりが心をこめて歌いぬいた、生きとし生ける者への贈り物のようなアルバムです。

甘美なヴィヴラート、陶酔の音楽。待望久しきフルアルバムの登場!イヴォンヌ・キュルティは、生没年から活動に至るまで、ほぼヴェールに包まれているフランスのヴァイオリニストです。音盤も希少で、このようなフルアルバムも、世界初となるはずです。魅惑的なヴィヴラートや絶妙のポルタメント、さらに独特の歌いまわしなど、キュルティの演奏は聴き手を蠱惑(こわく)的世界へ誘ってくれます。<SP盤の収録環境について>SPの収録再生にあたっては、響きに定評あるホールに最高級機EMG MarkXb oversizeを持ち込み、その再生音をダイレクトに収録。演奏者が「まさに、そこで弾いている!」という音場空間を再現しています。

Classical/Soundtrack

1994年にチャイコフスキー国際コンクール史上初のグランプリ受賞という快挙を成し遂げたヒブラ・ゲルズマーワの、コンクール直後に収録されたデビュー盤。チャイコフスキー、ラフマニノフ、リムスキー=コルサコフという珠玉のロシア歌曲で、澄んだ伸びやかな美しい声を聴かせます。しかもその声は完璧にコントロールされ、聴き手の心に染み入るような暖かさを兼ね備えています。コンクールの成功後、まさに満開の花のように咲き誇る初々しいヒブラの美声が堪能できるアルバム。

声楽界において将来その中核を担うことが期待されるソプラノ歌手・安藤赴美子の初ソロ・アルバム。 安定した技術と声量、豊かな音楽性でヘンデルから山田耕筰、イタリア、ドイツ、チェコ、ロシア、日本歌曲まで幅広い時代と言語をカヴァー。歌手としての能力の高さは、世界の著名指揮者、オーケストラ、歌劇場から次々と活躍の場を与えられ、聴く者を虜にする魅力を備えた「プリマドンナ」としてキャリアを築き上げています。 安藤が活躍の場を広げていく上で、歌い紡いでいった想いのこもる数々の名曲。そのレパートリーの中でも安藤が自信をもってお届けするソプラノ名曲集です。

V.A.

現在最も注目されるソプラノ歌手の一人である鷲尾麻衣の待望のデビューアルバムが発売。オペラ、ミュージカル、オーケストラコンサートで活躍している彼女が、当盤ではオペラだけでなくさまざまな言語、ジャンルの音楽を美しく歌いあげます。鷲尾自身が執筆した曲目解説では、それぞれの楽曲を大切にする想いが綴られています。オペラ「椿姫」の乾杯の歌は、テノール歌手の秋川雅史との二重唱を聴かせ、また、ピアノ伴奏の穴見めぐみは作曲家でもあり、今回は金子みすゞの詩に穴見が音楽をつけた4曲を収録。非常にバラエティに富んだアルバムとなっています。

V.A.

音楽の教科書でもおなじみ、誰でも1度は歌ったことのある世界民謡スタンダード集。

V.A.

明治時代の唱歌から、昭和の名曲まで、誰にも愛され親しまれてきた日本の名歌を集めたコンピレーション・アルバム