album jacket
Add the Album to the Cart
TitleDurationPrice
1
First Saturn Return  mp3: 16bit/44.1kHz 02:14 N/A
2
Detroit Part 1  mp3: 16bit/44.1kHz 04:52 N/A
3
Ringleader  mp3: 16bit/44.1kHz 06:01 N/A
4
Perfect Crime  mp3: 16bit/44.1kHz 05:15 N/A
5
Olivia  mp3: 16bit/44.1kHz 03:08 N/A
6
Miss U  mp3: 16bit/44.1kHz 05:42 N/A
7
Ritual Howl  mp3: 16bit/44.1kHz 04:25 N/A
8
Soul Searching  mp3: 16bit/44.1kHz 05:31 N/A
9
Safe In Here  mp3: 16bit/44.1kHz 02:49 N/A
10
No Better Time Than Now  mp3: 16bit/44.1kHz 04:46 N/A
11
Silver Lining  mp3: 16bit/44.1kHz 03:23 N/A
12
Tell A Tale (Bonus Track)  mp3: 16bit/44.1kHz 04:18 N/A
Album Info

今最も注目されているビート・メイカーの1人であることは間違いない、 SHIGETOの待望のニュー・アルバムが完成!レトロ・テイストのエレクトロニカを展開するレーベルメイトのTYCHOや、 ツアーを共にしたポスト・ダブステップ以降のシーンを牽引するMOUNT KIMBIE、 BRAINFEEDERのTEEBS、 さらにはJ DILLAに代表されるデトロイト・ヒップホップ~ジャジー・ヒップホップにも通ずる感覚が混在する、 ベッドルームからフロアを横断する秀逸な傑作。

Add the Album to INTEREST

People who bought this album also bought

Popular albums of same genre

Discography

Dance/Electronica
現代エレクトロニック・ミュージック・シーンのキーマンのひとり、デトロイトを拠点に活動しているトラックメイカー/ドラマー、Zach Saginawによるソロ・プロジェクトShigetoの、ele-kingのレビューでE王を獲得するなど、各所で絶賛された傑作『No Better Time Than Now』以来となる通算3作目のフル・アルバムが完成!自らの原点であるジャズのテイストを残しつつ、様々なダンス・ミュージックの要素を取り込み横断する、まさに“デトロイト愛”に満ちた充実作!
Dance/Electronica
デトロイトのトラックメイカー/ドラマー、Zach Saginawによるソロ・プロジェクト、SHIGETO。傑作セカンド・アルバム『NO BETTER TIME THAN NOW』から2年、遂に6曲入りの新作が完成! さらには11月に2度目となる来日公演(w/ NITEMOVES)も決定! 
デトロイトのトラックメイカー/ドラマー、Zach Saginawによるソロ・プロジェクト、Shigetoの6曲入り新作が完成! 2013年にリリースした『No Better Time Than Now』はele-kingにて野田努氏に“フライング・ロータス『アンティル・ザ・クワイエット・カムズ』以降のもっとも美しい作品ではないだろうか"と評され、E王も獲得した。その後初の来日ツアーも行い、緻密なエレクトロニクスとダイナミックなドラミングを駆使した圧巻のパフォーマンスは多くのオーディエンスに絶賛された。 セカンド・アルバムのリリース後、世界各国でライヴを行い、ジャズ・カルテットへの参加、Hundred Watersなど多数のアーティストへのリミックス・ワークなど、多忙な日々を過ごし、新しい音源が披露されることはなかったが、遂に完成したのが本6曲入りEP『Intermission』である。「まだ自分のためのあたらしいステップを見つけていない。まだそれを探している。」と本人は語っているが、本作はそのタイトル『Intermission』のとおり、彼のアイデアとインスピレーションの間の「過程」のスナップショットが刻み込まれたものである。 パーカッシヴ且つポリリズミックなグルーヴがミニマルにレイヤードしてシフトする「Pulse」で幕を明け、ヘヴィなドラムマシンのノックとジャジーなエレピやリヴァービーなカリンバが漂いアトモスフェリックで幻惑的な世界を描き出す「City Dweller」へと続き、神秘的なパッドが忍び込む浮遊感に満ちたアンビエント・トラック「Gently」はさみリリカルなカリンバとピッチシフトしたヴォーカル・ループが印象的なビート・トラック「Do My Thing」へと移行。ふたたびノンビートのアンビエント・トラック「Deep Breathing」を経て、カリンバのループにキーボードの緩やかなメロディにパーカッシヴなブレイクビーツが絡んで行く「Need Nobody」で幕を閉じる全6曲。いずれも見事なShigeto節のサウンドであるが、様々な要素が折衷している様相からは探究、興奮、そして自由な文体によるダイナミックな感覚を感じさせる。進化の過程だからこそのエネルギーが埋め込まれた重要作。
Dance/Electronica
来日も決定し、今最も注目されているビート・メイカーの1人であることは間違いない、デトロイト在住のトラック・メイカー / ドラマー、ZACH SAGINAW によるソロ・プロジェクト、SHIGETO。彼が 2010 年のデビュー作『FULL CIRCLE』に続き、 2012 年にデジタルと限定ヴァイナルのみでリリースしていた作品『LINEAGE』を日本限定発売。
Dance/Electronica
今最も注目されているビート・メイカーの1人であることは間違いない、SHIGETOの待望のニュー・アルバムが完成!レトロ・テイストのエレクトロニカを展開するレーベルメイトのTYCHOや、ツアーを共にしたポスト・ダブステップ以降のシーンを牽引するMOUNT KIMBIE、BRAINFEEDERのTEEBS、さらにはJ DILLAに代表されるデトロイト・ヒップホップ~ジャジー・ヒップホップにも通ずる感覚が混在する、ベッドルームからフロアを横断する秀逸な傑作。