Track TitleDurationPrice
candle pro.by nagaco alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:54
reunion (PARKGOLF Remix) alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:13
candle (instrumental) alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:54
candle (acapella) alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:54
曲番クリックで試聴できます Total: 18:55
作品情報

『私を諦めるため 飲まれる人ごみのほうが 私にはよっぽどあったかいのです』

( 「candle」 より)

『卒業と、 それまでのうとうと』 での衝撃的なデビューから半年。

パスピエとの 『最終電車』 や 『WHOLE LOVE KYOTO』 出演など話題を賑わせ続ける泉まくらが新曲を発表。

『candle』 は前作でも高い評価を得た〝nagaco〟がプロデュース。

Maltine Records、 術ノ穴からもリリース控える札幌在住 注目のビートメイカー〝PARKGOLF〟がRemixを手掛ける。 いまの泉まくらを是非体感してほしい。

ディスコグラフィー

  • フィメールラップの新たな道を示してから5年。泉まくらの選りすぐりの代表曲+客演+CM曲+新曲を含めたスペシャル盤
  • 今秋公開 映画「最低。」主題歌
  • 泉まくらと東京ガールズコレクションによる企画盤「TOKYO GIRLS LIFE」の発売が決定!10/9(日)「TGC北九州2016」の会場内にて販売された本作品が、全国流通発売される。泉まくらによるカバー曲が3曲収録され、過去代表曲を含めた全7曲で構成。
  • 『アイデンティティー』から4ヶ月。早くも届けられた新作は新しくも深い、2017年の幕開けにふさわしい決定盤。 3rdアルバム『アイデンティティー』のリリースから4ヶ月。泉まくらの創作意欲は留まるところを知らず、「今」の想いを反映させ、早くも2016年を塗り替える新作を発表。プロデューサーにはnagacoをはじめ、OMSB(SIMI LAB)、SUNNOVA、・TPSOUND(City Your City)を迎え、泉まくらの2017年がはじまります。
  • 前作『愛ならば知っている』から1年半。限定EP『P.S.』を挟み、待望の3rdアルバム『アイデンティティー』が完成。現在の彼女の想いや日常を等身大で写しだす、まさに『アイデンティティー』と名付けるにふさわしい作品。全プロデュースを盟友nagacoに託し、最高のパフォーマンスを収録することに成功した1つの到達点的作品に仕上がった。
  • 前作『愛ならば知っている』から1年半。限定EP『P.S.』を挟み、待望の3rdアルバム『アイデンティティー』が完成。現在の彼女の想いや日常を等身大で写しだす、まさに『アイデンティティー』と名付けるにふさわしい作品。全プロデュースを盟友nagacoに託し、最高のパフォーマンスを収録することに成功した1つの到達点的作品に仕上がった。
  • 最新作『愛ならば知っている』から半年。泉まくら渾身の新曲〝P.S.〟はnagacoの美しいメロディーとともに孤独と戦う人の心を和らげる応援歌となるだろう。初顔合わせとなるmetomeプロデュース〝Birthday〟では一転、 新たなまくらの一面を見せることに成功した。RemixerにはサカナクションのRemixやRyan Hemsworthとの共作で一躍その名を世界規模としたQrionをはじめ、Madegg、鷹の目、Franz Snake、雲のすみかと個性的なサウンドが泉まくらの世界を彩る。
  • 『奪うなら最後まで奪って 私の希望まで全部奪って あなたなしで辛うじて生きていくなんて』 (「幻」より) 『卒業と、それまでのうとうと』『マイルーム・マイステージ』という2作品で音楽シーンに大きなインパクトを与えた泉まくらが1年半ぶりの新作『愛ならば知っている』を完成させた。 今作までにもmabanua、菅野よう子との共作曲がアニメ『スペース☆ダンディ』挿入歌起用、禁断の多数決、Cherry Brownとのコラボ、『卒業と、それまでのうとうと』収録〝balloon〟が映画『テラスハウス』挿入歌起用など話題に事欠くことはなかった。 今作は『愛』をテーマに、自然体な言葉は時に優しく、時に厳しく問いかける。 メインプロデューサーnagacoをはじめ、Mitsu the Beats、Olive Oil、LIBRO、食品まつりという初顔合わせなプロデューサー達がその言葉を彩りながら力強く支えている。
  • 『誰の背中も相槌もない なんて素晴らしいこのステージ マイルーム・マイステージ』^   デビュー作「卒業と、それまでのうとうと」が各メディア、ジャンルを越えて話題となり くるり主催「WHOLE LOVE KYOTO」出演やパスピエとのコラボ作品『最終電車』リリースなど大きな注目を集める中、 待望の1stフルアルバム『マイルーム・マイステージ』がいよいよ発売決定。
  • 『私を諦めるため 飲まれる人ごみのほうが 私にはよっぽどあったかいのです』 (「candle」より) 『卒業と、それまでのうとうと』での衝撃的なデビューから半年。 パスピエとの『最終電車』や『WHOLE LOVE KYOTO』出演など話題を賑わせ続ける泉まくらが新曲を発表。 『candle』は前作でも高い評価を得た〝nagaco〟がプロデュース。 Maltine Records、術ノ穴からもリリース控える札幌在住 注目のビートメイカー〝PARKGOLF〟がRemixを手掛ける。 いまの泉まくらを是非体感してほしい。
  • トラック・メイカー・デュオ「Fragment」主宰レーベル“ 術ノ穴 ”所属アーティストを中心に、全国各地から届いたデモ音源とこれまでに交流のあったアーティストを一同にコンパイル。 HIPHOP、ROCK、Bassmusic、JUKE、エレクトロニカ、SSWなどジャンルレスな次世代クリエイターが一同に集結!! ここでしか聞けないコラボ曲やRemixが満載。
  • さみしくて 流されやすくて そしてちょっぴりエッチで。ラップをしちゃう普通の女の子〝泉まくら〟デビュー音源が術ノ穴からリリース!! 囁くように歌われる言葉は、強くも 弱くも 大袈裟でもなく、ただただ『ありのままの日常』プロデューサー・リミキサーにはOMSB、観音クリエイション、AVEC AVEC、Lil’諭吉などの豪華布陣が名を連ねる、 術ノ穴が自信を持って送り出す期待の新人。

ニュース

4ピースインストバンドtio、新作『AND』から「あかり feat. 泉まくら」MVを公開

4ピースインストバンドtio、新作『AND』から「あかり feat. 泉まくら」MVを公開

4ピース・インストゥルメンタル・バンドtioが、泉まくらをフィーチャリングした注目曲「あかり」のMVを公開した。 tioは、三重県四日市で結成された4ピース・インストゥルメンタル・バンド。これまでに4枚のアルバムをリリースし、ライブハウスはもちろん、カフ

泉まくら、1年半ぶりのアルバム『アイデンティティー』発売決定 盟友nagacoが全編プロデュース

泉まくら、1年半ぶりのアルバム『アイデンティティー』発売決定 盟友nagacoが全編プロデュース

前作の2ndアルバム『愛ならば知っている』から1年半。 泉まくらが待望の3rdアルバム『アイデンティティー』を9月7日に発売することが決定した。 TVアニメ『スペース☆ダンディ』では菅野よう子、mabanuaとのコラボ楽曲を提供、映画『テラスハウス』挿入

Seiho、泉まくら、禁断の多数決ら参加マルチメディア・プロジェクト始動

Seiho、泉まくら、禁断の多数決ら参加マルチメディア・プロジェクト始動

音楽、グラフィックデザイン、映像、イラストをかけあわせ 「ギフト/日用品」の形でアウトプットする新感覚マルチメディア・プロジェクト、PEOPLEAP PROJECT(以下PPLP)が始動する。 第1弾となる今回は、プレートを7inchレコードに見立てた作

トベタ・バジュンが5年半ぶり新作! 先行シングルに野宮真貴、ボンジュール鈴木ら参加

トベタ・バジュンが5年半ぶり新作! 先行シングルに野宮真貴、ボンジュール鈴木ら参加

「西の魔女が死んだ」をはじめとする映画音楽やTBS系「ニュース23」のテーマ曲、Salyu、坂本美雨への楽曲提供や日之内エミ、acoなどとの共演、そして近年ではアイドルのプロデュースとミュージック・シーンのさまざまな場所でその名を知られるエレクトロ界の奇

泉まくら、豪華プロデューサー陣が支える新作よりティザー映像公開

泉まくら、豪華プロデューサー陣が支える新作よりティザー映像公開

泉まくらが4月22日(水)に2ndアルバム『愛ならば知っている』をリリース(OTOTOYからも配信を予定)。同作のティザー映像がYouTube上にて公開された。 愛をテーマに制作された今作は、泉まくらにとって1年半ぶりの作品。メイン・プロデューサーにna

映画「テラスハウス」劇中歌にも起用、泉まくらが愛をテーマにした新作リリース

映画「テラスハウス」劇中歌にも起用、泉まくらが愛をテーマにした新作リリース

泉まくらが4月22日(水)に2ndアルバム『愛ならば知っている』をリリースする。今作は2013年10月発表の1stアルバム『マイルーム・マイステージ』以来、約1年半ぶりの作品となる。 mabanua、菅野よう子との共作曲がアニメ「スペース☆ダンディ」に、

ニュースをもっと見る 折りたたむ
大森靖子のOAも決定したSSWヒロネちゃん、7月にワンマン・ライヴ開催

大森靖子のOAも決定したSSWヒロネちゃん、7月にワンマン・ライヴ開催

鍵盤弾き語りをメインに活動するシンガー・ソングライターのヒロネちゃんが、7月26日に東京・下北沢THREEでワンマン・ライヴを開催する。 こちらは、6月に予定している初の全国流通音源の発売と、ライヴ当日に20歳の誕生日を迎えることを記念して行われるもの。

禁断の多数決、泉まくらも収録! 〈術ノ穴〉が盛りだくさんなベスト盤リリース

禁断の多数決、泉まくらも収録! 〈術ノ穴〉が盛りだくさんなベスト盤リリース

Fragmentが主宰する、レーベル〈術ノ穴〉が設立10周年を記念し、2015年1月21日(水)に初のベスト盤『HELLO!!! vol.0』をリリースする。 これまでに禁断の多数決、泉まくら、三回転とひとひねりなど、型にはまらず個性的な作品をジャンル問

禁断の多数決、アイドル風!? ティーザー映像公開

禁断の多数決、アイドル風!? ティーザー映像公開

禁断の多数決が8月27日(水)に発売する新作『エンタテインメント』のティーザー映像が公開された。 今年、メンバーの脱退により新メンバー加奈子(Vo)、上野勇介(Gt,Ba,Syn)を加えて再始動した禁断の多数決。今回公開されたティーザー映像はメンバーの

禁断の多数決、新作で泉まくらとコラボ

禁断の多数決、新作で泉まくらとコラボ

禁断の多数決が、新作『エンタテインメント』を8月27日にリリース。泉まくらとのコラボ楽曲などが収録される。 2013年に2ndアルバム『アラビアの禁断の多数決』をリリースして以降、メンバーの脱退や加入が相次いでいた禁断の多数決が、待望の新作『エンタテイ

KREVAから泉まくらまで、新旧ラッパー15人が歌詞の書き方を語る書籍「ラップのことば2」

KREVAから泉まくらまで、新旧ラッパー15人が歌詞の書き方を語る書籍「ラップのことば2」

新旧ラッパー15人が歌詞の書き方を明かしているインタビュー集「ラップのことば2」が、4月11日(金)、スペースシャワーブックスより刊行される。 同書は2010年に発売された「ラップのことば」の続編。各アーティストが、音楽的ルーツやヒップホップとの出会い

泉まくら、発売迫る新作アルバムから「candle」のMVを公開

泉まくら、発売迫る新作アルバムから「candle」のMVを公開

10月11日(金)に初のフル・アルバム『マイルーム・マイステージ』を発売する泉まくらが、同作から「candle」のミュージック・ビデオを公開した。 「candle」は、『マイルーム・マイステージ』の先行配信シングルとして発表された楽曲。MVの制作は、泉

〈ササクレフェス〉第3弾で大森靖子、空也MC、ALTら13組

〈ササクレフェス〉第3弾で大森靖子、空也MC、ALTら13組

Fragment主宰のレーベル「術の穴」による音楽イベント〈ササクレフェス〉が10月12日(土)に渋谷WOMBで開催。その第3弾出演アーティストが発表された。 今回発表されたのは、大森靖子、BAKUBAKU DOKIN、電波少女、空也MC、k-over

泉まくら、MA-1を買うか迷う。――しょうもにゅーす

泉まくら、MA-1を買うか迷う。――しょうもにゅーす

リアルな女子の日常や感情を描いたリリックを、独特の甘い声でささやくようにラップする、話題の女性MC、泉まくら。昨年リリースしたデビュー作『卒業と、それまでのうとうと』が注目を集める彼女が、最近、MA-1(フライト・ジャケット)を購入するか迷っている模様

映像と音楽の祭典〈REPUBLIC〉最終回に、オウガ、bonobos、田我流ら

映像と音楽の祭典〈REPUBLIC〉最終回に、オウガ、bonobos、田我流ら

映像と音楽による化学反応の可能性を追求してきたイベント〈REPUBLIC〉が、12月1日(土)の渋谷WOMB公演をもって最終回を迎える。 今回で10回目の開催となる同イベント。bonobos×TYMOTE、OGRE YOU ASSHOLE×TBA、do

折りたたむ

    特集記事

    泉まくら、3rdアルバム『アイデンティティー』をハイレゾ配信&インタヴュー掲載

    泉まくら、3rdアルバム『アイデンティティー』をハイレゾ配信&インタヴュー掲載

    大人のおセンチを許容しあうということーー泉まくら、ロング・インタヴューで語る3rdアルバムで描いた想い福岡県在住の女性ラッパー泉まくらが、前作『愛ならば知っている』から1年半、限定EP『P.S.』を挟み待望の3rdアルバム『アイデンティティー』を完成させた…

    泉まくら、待望の1stフル・アルバム『マイルーム・マイステージ』を配信スタート

    泉まくら、待望の1stフル・アルバム『マイルーム・マイステージ』を配信スタート

    デビュー作『卒業と、それまでのうとうと』が各メディア、ジャンルを越えて話題となった女性ラッパー、泉まくらが、待望の1stアルバムをリリース。前作リリース以降、くるり主催「WHOLE LOVE KYOTO」出演やパスピエとのコラボ作品『最終電車』をリリースす…

    おすすめの2.3枚(2013/5/29~2013/6/5)

    おすすめの2.3枚(2013/5/29~2013/6/5)

    2013/6/26~7/2の注目2作品をレビュー!!今週もたくさんの新譜が入荷しました! 全部は聴いていられない! そんなあなたのために、このコーナーでは、OTOTOY編集部がオススメする今週の推薦盤を2~3枚ピックアップし、ライターによるレビューとともに…

    泉まくら、デビュー・アルバム『卒業と、それまでのうとうと』配信開始!!

    泉まくら、デビュー・アルバム『卒業と、それまでのうとうと』配信開始!!

    術ノ穴から、ガールズ・ヒップホップの新星が登場!!デビュー前から耳の早いリスナーをざわつかせ、ささやくように「ありのままの女子の日常」をラップする泉まくら。Fragment率いる術ノ穴からリリースされた今作『卒業と、それまでのうとうと』には、OMSB(SI…