album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
Dreamer  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:28
Felicity  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:32
Cast a Spell on Her  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 06:23
Quiet Warp  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 05:25
Eye  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 06:06
Seventeen  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 02:46
Rio the Other  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:43
Daydreamer  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:36
Unknown  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 05:07
Out of Sight  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 08:17
Screen  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:32
Sugar (Piano Arrange)  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:55
Nano - VW Version feat. Hitomi Takenaka (salon music)  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 05:04
Nano - Yuri Miyauchi Remix  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 05:21
Nano - NS Version feat. Yumi Uchimura (la la larks)  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 05:35
Nano - Single Version  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 05:27
Nano - PP Version feat. aoki laska  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 06:25
Nano - Piano Arrange  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 05:52
Nano - TK kaleidoscope Remix  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 06:23
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 99:57
Album Info

2013年で結成15周年を迎えるSpangle call Lilli line(通称・SCLL)。2006年にリリースされた第一期・SCLLのベスト盤「SINCE」以降の音源を中心にセレクトされた第二期・SCLL ベスト盤「SINCE2」のリリースが決定しました。[Disc 1] には、クラシカルなピアノをメインに打ち出した「ISOLATION」、プロデューサー・吉田仁(SALON MUSIC)とのタッグでメロウでリリカルなサウンドに磨きをかけた「PURPLE」、益子樹(ROVO)」との共同プロデュースでドリーミーなバンドサウンドに回帰した「VIEW」、美濃隆章(toe)を共同プロデュースに迎えたドラマチックな「forest at the head of a river」などバラエティ豊かな各アルバムからのリード曲はもちろん、永井聖一(相対性理論)との共同作業によって生まれたシングル曲「dreamer」(アルバム初収録)や、TOYOTA×STUDIO4℃制作のアニメーション『PES』への提供曲「daydreamer」(初音源化)、さらには所属レーベル主催のイベントでのみ配布されたオレンジ・ジュースの名曲「felicity」のカバーも収録されるなど充実した内容になっています。

Discography

Rock

終らない夢を歌うように(わずかに)。結成20周年を迎えるSpangle call Lilli line。共同プロデューサーに神田朋樹を迎えた3年ぶり待望のニューアルバム『Dreams Never End』が完成しました。マイペース過ぎる自由な音楽的姿勢はそのままに美しく繊細なメロディーラインに抑制の効いたエッジ感がアイデンティティ。削ぎ落とされたソリッドなギターロックに切なさと蒼さが交錯するクールでメランコリックなサウンドスケープは健在です。初期ニュー・オーダーのようにシンプルでストレート、張り詰めた空気感が矜持の如きバンドサウンドM1で幕を開けて、艶やかな浮遊感が魅力、十八番のソフトでメロウなボーカルとミニマルなアンサンブルが絶妙にダンサブルなM2へと。スティールパンとトランペットにMC.sirafu(ザ・なつやすみバンド)を迎えた新しいムードが心地良いM3、M7やポップなエレクトロニクスM8を経由して隠し切れないスパングル節M9へのつなぎも流麗で後期80's感が溢れ出る夢想的で耽美的なキラめく音像のドリームポップM10でクローズします。また同年代にSUPERCARでキャリアをスタートしたナカコーとの豪華コラボレーションが話題を呼んだ限定7インチシングル「therefore」をボーナストラックM11として緊急収録。聴きどころ満載、美しいソングライティングと研ぎ澄まされた音響感覚が進化を感じさせる20年に及ぶ活動と経験を裏付けた集大成と言える最高傑作となりました。

Rock

5 年ぶり待望のニューアルバムはキャリア最高傑作。共同プロデュース&ミックスに神田朋樹を迎え、改めて自身のサウンドやアイデンティティを突き詰めた作品に。ポップであることを基軸にしつつ、尖った部分を持ちながらもどこか儚げな抑制の効いたミニマルなエッジ感は魅力に富んだ表現スタイル。過去最長の制作期間を経て完成した今作は様々なジャンルの音楽の断片を消化しつつも独特なクールネスやメランコリックな色彩感が健在です。内省的なトーンの中に繊細なメロディが息衝くように聴くごとに味わいを増す感覚があります。透き通った朝の空気のような清冽で硬質な音世界。切なさと蒼さが交錯した、やはりスパングルサウンドとしか言いようの無い独自のサウンドスケープに辿り着きました。2015 年、再び盛り上がりを見せるポストロックイヤー、ジャストなタイミングでのリリース。ポストロック以降の若手バンドへの影響力や彼らからの支持は極めて大きなものがあります。また、インディポップシーン新世代の旗手、川辺素(ミツメ)をゲストボーカルに迎えているのも話題です(M5. feel uneasy ) 。

Rock

2013年で結成15周年を迎えるSpangle call Lilli line(通称・SCLL)。2006年にリリースされた第一期・SCLLのベスト盤「SINCE」以降の音源を中心にセレクトされた第二期・SCLL ベスト盤「SINCE2」のリリースが決定しました。 [Disc 1] には、クラシカルなピアノをメインに打ち出した「ISOLATION」、プロデューサー・吉田仁(SALON MUSIC)とのタッグでメロウでリリカルなサウンドに磨きをかけた「PURPLE」、益子樹(ROVO)」との共同プロデュースでドリーミーなバンドサウンドに回帰した「VIEW」、美濃隆章(toe)を共同プロデュースに迎えたドラマチックな「forest at the head of a river」などバラエティ豊かな各アルバムからのリード曲はもちろん、永井聖一(相対性理論)との共同作業によって生まれたシングル曲「dreamer」(アルバム初収録)や、TOYOTA×STUDIO4℃制作のアニメーション『PES』への提供曲「daydreamer」(初音源化)、さらには所属レーベル主催のイベントでのみ配布されたオレンジ・ジュースの名曲「felicity」のカバーも収録されるなど充実した内容になっています。

Rock

昨年6/4リキッドルームでのライブを最後に一切の活動を停止していたSpangle call Lilli line、待望の新作は6曲入りのEP。新曲3曲、リミックス3曲の構成で、新曲は吉田仁(サロンミュージック)によるプロデュース、気になるリミキサー陣は永井聖一(相対性理論)、やけのはら、石橋英子という芯をくった布陣となりました。

Rock

12年目のスパングル・コール・リリライン、1年半ぶりの8thアルバムで上昇気流に!ふたたびの「Nanae」なのか。代表作を手掛けた益子樹との久々のコラボレーション。スパングル8枚目のニュー・アルバム「VIEW」はシングル「dreamer」のポップモードを受け継いだバラエティ豊かなフル・アルバム。2ndアルバム「Nanae」以来、8年ぶりとなる益子樹(ROVO、etc)との共同プロデュースで、抜けのいいドリーミーなバンド・サウンドに回帰。全曲シングル・カット可能なキラーチューン満載の1枚。

Rock

スパングル7年ぶりのニュー・シングルは永井聖一(相対性理論、etc)によるプロデュースのクールなポップチューン!! カップリングはタイトル曲のガレージ・ファンクver.を吉田仁(サロンミュージック)ミックスで収録。さらにスパングルの1stシングル「nano」を、川辺ヒロシ(TOKYO No.1 SOUL SET)によるremix ver.と、ピアニストの小山いずみ(元・空気公団)によるピアノver.を収録した4曲入!! スパングルファンは勿論、全ての音楽ファンに捧げる切なさとキラメキに溢れた一枚。

Rock

大学時代の友人で結成し、10周年を迎える彼ら。9月に約3年ぶりのフル・アルバム『ISOLATION』を発売して2ヶ月、早くもニューアルバムをリリース。メロウなサウンドと、静かでありながら芯のあるバンド・アンサンブルが混じりあい、心地よい浮遊感を生み出しています。

Rock

4人組音響派ロック・バンド、Spangle call Lilli lineの通算4枚目のアルバム。ポップ・ソング的な親しみやすい楽曲が特徴の1枚。

Rock

シングル「nano」に続き吉田仁をプロデューサーに迎えた、半年ぶりの3rdアルバム。エレクトロニカ~ポスト・ロックの密室性を漂わせつつ、メロディの美しさをしっかりと主張している。

Rock

Spangle call Lilli lineのほぼ完全未発表曲で構成されたミニ・アルバム。4thアルバム同様、バンドとしても新しい段階に入り、サウンド的にも新機軸を打ち出している。

News

〈森、道、市場2019〉より、KID FRESINO、BIM、カネコアヤノら総勢21組のライヴ映像が一挙公開

〈森、道、市場2019〉より、KID FRESINO、BIM、カネコアヤノら総勢21組のライヴ映像が一挙公開

5月31日から6月2日にかけて愛知・蒲郡ラグーナビーチとラグナシアで開催された野外イベント〈森、道、市場 2019〉。 同フェスでのライヴ映像が、スペースシャワーTVのアーカイブサイトDAXと、分散型動画メディア「lute/ルーテ」のYouTubeアカウ

〈CROSSING CARNIVAL'19〉で崎山蒼志 feat.君島大空、TENDRE feat.SIRUPらコラボ企画決定

〈CROSSING CARNIVAL'19〉で崎山蒼志 feat.君島大空、TENDRE feat.SIRUPらコラボ企画決定

CINRA.NETの主催により、5月18日(土)にTSUTAYA O-EAST、duo MUSIC EXCHANGE、clubasia、WOMB LIVE、TSUTAYA O-nestの5会場にて開催されるイベント〈CROSSING CARNIVAL ‘

〈CROSSING CARNIVAL'19〉第7弾でfhána、nhhmbase、Amgala Templeら5組決定

〈CROSSING CARNIVAL'19〉第7弾でfhána、nhhmbase、Amgala Templeら5組決定

CINRA.NETの主催により、5月18日(土)にTSUTAYA O-EAST、duo MUSIC EXCHANGE、clubasia、WOMB LIVE、TSUTAYA O-nestの5会場にて開催されるイベント〈CROSSING CARNIVAL ‘

Spangle call Lilli line、早くも新曲を発表! 桐嶋ノドカ出演のMV公開

Spangle call Lilli line、早くも新曲を発表! 桐嶋ノドカ出演のMV公開

Spangle call Lilli lineが新曲「tesla」のミュージック・ビデオをYouTube上に公開。同ビデオにはシンガー・ソングライターの桐嶋ノドカが出演している。 今年11月にSpangle call Lilli lineは5年ぶりのニュ

sora tob sakana、1stシングル『夜空を全部』をハイレゾ配信&期間限定フル試聴も

sora tob sakana、1stシングル『夜空を全部』をハイレゾ配信&期間限定フル試聴も

sora tob sakanaが、10月10日に1stシングル『夜空を全部』を発売。 27日からOTOTOYで同作の24bit/48kHzハイレゾ版が独占配信される。 sora tob sakanaは2014年7月に結成された平均年齢13歳のアイドル・ユ

Spangle call Lilli lineが新作発表! 川辺素(ミツメ)をゲストに迎えた楽曲を公開

Spangle call Lilli lineが新作発表! 川辺素(ミツメ)をゲストに迎えた楽曲を公開

Spangle call Lilli lineが、5年ぶりとなるニュー・アルバム『ghost is dead』を11月11日(水)にリリースすることが決定。あわせて新曲「feel uneasy」のミュージック・ビデオが公開された。 先日、5年ぶりのワンマ

View More News Collapse
古川本舗の2ndに空気公団の山崎ゆかり、Spangle大坪加奈ら参加

古川本舗の2ndに空気公団の山崎ゆかり、Spangle大坪加奈ら参加

ボーカロイド・シーンから登場し、注目を集めるクリエイター、古川本舗がニュー・アルバム『ガールフレンド・フロム・キョウト』を11月7日にリリースする。 約1年半ぶり、2枚目のオリジナル・アルバムとなる本作では、空気公団の山崎ゆかり、Spangle ca

Collapse

Articles

特集 : 2015年夏のポストロック事情ーー『ポストロック・ディスクガイド』とその後のシーン

インタヴュー

特集 : 2015年夏のポストロック事情ーー『ポストロック・ディスクガイド』とその後のシーン

特集 : 『ポストロック・ディスク・ガイド』を巡って、あるいは2015年夏、インディ・ロックのある視点初夏に刊行された『ポストロック・ディスク・ガイド』(以下、『ディスク・ガイド』)、それと呼応するようにポストロックの重要バンドのリリースが続いているーーt…

Spangle call Lilli lineの第2期ベスト盤『SINCE2』リリース

レヴュー

Spangle call Lilli lineの第2期ベスト盤『SINCE2』リリース

2013年で、結成15周年を迎えるSpangle call Lilli line。2006年にリリースされた第一期のベスト盤『SINCE』以降の音源を中心にセレクトされた第二期ベスト盤『SINCE2』がリリースされた。''Spangle call Lill…

藤枝憲(Spangle call Lilli line)×ミト(クラムボン)×美濃隆章(toe) キーパーソンが語るHQD鼎談

インタヴュー

藤枝憲(Spangle call Lilli line)×ミト(クラムボン)×美濃隆章(toe) キーパーソンが語るHQD鼎談

キーパーソンが挑戦する24bit 48kのHQD音質''Spangle call Lilli line / forest at the head of a river(HQD音源)'''''購入者特典''' : ダウンロード限定のオリジナル・ブックレットを…

Spangle call Lilli line『forest at the head of a river』高音質Ver. 予約開始

その他

Spangle call Lilli line『forest at the head of a river』高音質Ver. 予約開始

Spangle call Lilli lineの新作『forest at the head of a river』予約開始!大坪加奈、藤枝憲、笹原清明の3人によるバンド、Spangle call Lilli line。先日行われた恵比寿リキッドルームでのワ…

Spangle call Lilli line『VIEW』『dreamer』インタビュー

インタヴュー

Spangle call Lilli line『VIEW』『dreamer』インタビュー

メンバー全員がデザイナーやカメラマンなどの仕事を持ちながら、12年かけてじっくりファン・ベースを築き上げてきたSpangle call Lilli line(以下、スパングル)。彼らが約1年半振りのオリジナル作品を、3作連続で発表する。第1弾は、プロデュー…