album jacket
 How To Buy
Add the Album to the Cart
TitleDurationPrice
1
GO FUCK SHIT UP  alac,flac,wav: 16bit/44.1kHz 02:51 N/A
2
MANIAC III  alac,flac,wav: 16bit/44.1kHz 03:29 N/A
3
BLOOD SUCKING DOG  alac,flac,wav: 16bit/44.1kHz 02:33 N/A
4
CHANGES  alac,flac,wav: 16bit/44.1kHz 03:23 N/A
5
FEAR WAS BORN TO BE YOUR FRIEND  alac,flac,wav: 16bit/44.1kHz 03:27 N/A
6
DON’T JUDGE ME  alac,flac,wav: 16bit/44.1kHz 01:59 N/A
7
PUNK AND RULES  alac,flac,wav: 16bit/44.1kHz 03:25 N/A
8
JAW  alac,flac,wav: 16bit/44.1kHz 01:16 N/A
9
I DON’T WANNA KNOW  alac,flac,wav: 16bit/44.1kHz 03:42 N/A
10
new wave  alac,flac,wav: 16bit/44.1kHz 01:43 N/A
11
100% (THE STORY OF US)  alac,flac,wav: 16bit/44.1kHz 03:10 N/A
12
A FOREVER DREAMER  alac,flac,wav: 16bit/44.1kHz 03:25 N/A
13
SHINE ON ME  alac,flac,wav: 16bit/44.1kHz 02:19 N/A
14
2001  alac,flac,wav: 16bit/44.1kHz 02:52 N/A
Album Info

2016年に現在の4人体制となり、 2017年に発表したミニ・アルバム 『HEROES』 からその活動にギアが入ったように勢いを増しているNAMBA69。

2018年の 『Ken Yokoyama VS NAMBA69』 リリースでさらに加速度を増した彼らが、 実に4年5ヶ月ぶりとなるフル・アルバム 『CHANGES』 をリリース!

Add the Album to INTEREST

Discography

Rock
2016年に現在の4人体制となり、2017年に発表したミニ・アルバム『HEROES』からその活動にギアが入ったように勢いを増しているNAMBA69。 2018年の『Ken Yokoyama VS NAMBA69』リリースでさらに加速度を増した彼らが、実に4年5ヶ月ぶりとなるフル・アルバム『CHANGES』をリリース!
Rock
"PUNK ROCKシーンに衝撃を与える渾身の6曲入りMINI ALBUMと活動の軌跡を収録したDVDの2枚組。JESSE(RIZE /The BONEZ)を迎えた初のコラボレーション曲""LET IT ROCK feat. JESSE""と""REVOLUTION""のカヴァー曲を収録。1st ALBUM“21st CENTRY DREAMS”同様エンジニア/プロデューサーにRyan Greenを迎え制作された、JESSE(RIZE / The BONEZ)を迎えた初のコラボレーション曲“LET IT ROCK feat.JESSE”と“REVOLUTION”のカヴァー曲を含む、ROCKシーンに衝撃を与える世界基準サウンドのPUNK ROCK6曲を収録したMINI ALBUMと、前作“21st CENTRY DREAMS”のレコ発ツアーのLIVEシーンやオフショットの他、MINI ALBUMのレコーディング風景やMV撮影のメイキング等、活動の軌跡を収録したDVDをパッケージした、常に進化を続けるNAMBA69の今が詰まった渾身の2枚組作品。"
Rock
難波章浩率いるNAMBA69の1st アルバム リリース決定!このアルバムのプロデューサー/エンジニアには、あのRyanGreeneを起用。Hi-STANDARDの作品は勿論、NOFX,LAGWAGON, NO USE FOR A NAMEなどのFAT WRECK CHORDS在籍バンドや数々のPUNK名盤、さらにはMEGADETH他多くのメジャーアーティストを手掛けたRyanと、Hi-STANDARDのALBUM“MAKING THE ROAD" 以来15年振りにタッグを組み制作された、EASYCORE / POPCOREを取り込み進化した世界標準の⽤骨太サウンドで、これぞ21世紀仕様のMELODIC PUNK ALBUMに仕上がっている。
Rock
V.A.
Ken YokoyamaとNAMBA69のスプリット盤の登場。 『Ken Yokoyama VS. NAMBA69』と名付けられた今作は、これまでのシーンの動きを知るパンクスにとってはニヤリとさせられるタイトルだが、内容もまさに“対決”といった色合いが濃く、相手を潰しにかからんばかりの気合いがそれぞれの音からにじみ出ている。あくまでもこれは仲良しこよしの共同作品ではなく、今なおシーンのトップをひた走るライバル同士によるスプリット盤である 図ったわけではないのだろうが、同じパンクロックのなかでも、パンクの原点を見つめ直すかのようなオーセンティックなパンクサウンドのKen Yokoyamaと、Ken Yokoyamaと比べるとモダンなパンクロックNAMBA69で異なる方向性の楽曲を揃え、両者の現在地が明確に示されている。