album jacket
 How To Buy
Add all to Cart
TitleDurationPrice
1
We Threw Gasoline On The Fire And Now We Have Stumps For Arms And No Eyebrows -- Nofx  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 02:45 N/A
2
Everybodies Girl -- Dwarves  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 02:42 N/A
3
World's On Heroin -- All  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 01:59 N/A
4
Say Anything -- Bouncing Souls  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 01:17 N/A
5
Delinquent Song -- Voodoo Glow Skulls  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 03:14 N/A
6
Everready -- H2O  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 02:07 N/A
7
Greed Motivates -- Straight Faced  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 01:44 N/A
8
Telepath Boy -- Zeke  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 00:50 N/A
9
Never Connected -- Union 13  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 02:01 N/A
10
Gotta Go -- Agnostic Front  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 03:34 N/A
11
Defiled -- New Bomb Turks  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 03:38 N/A
12
Haulass Hyena -- Cramps  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 02:47 N/A
13
Rats In The Hallway -- Rancid  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 02:21 N/A
14
Steel Toed Sneakers -- The Humpers  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 03:09 N/A
15
Bad Seed -- Wayne Kramer  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 04:08 N/A
16
Rotten Egg -- Gas Huffer  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 04:08 N/A
17
Poison Steak -- Red Aunts  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 02:03 N/A
18
No Equalizer -- Down By Law  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 02:48 N/A
19
Alright (Demo) -- Osker  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 01:53 N/A
20
A.D.D. -- Ten Foot Pole  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 03:02 N/A
21
Lozin' Must -- Millencolin  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 02:12 N/A
22
You -- Bad Religion  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 02:04 N/A
23
Maybe Tomorrow -- I Against I  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 02:39 N/A
24
If -- Pulley  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 02:09 N/A
25
Wake Up -- Pennywise  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 02:46 N/A
Add all to INTEREST

Discography

Rock

米パンク界の生ける伝説、バッド・レリジョン。17枚目の新作は、この“反理性の時代”に対するアンチテーゼとなる、彼らの意思表明である。 今作はカルロス・デ・ラ・ガルサ(Jimmy Eat World、Paramore他)の共同プロデュースとなり、2013年リリースの『True North』以来、約6年ぶりの新作となる。 現代の社会が抱える様々な問題、人種差別、トランプ政権問題、中流階級崩壊、コリン・キャパニックの抗議等をテーマにした世界に対する警告であり、きわめてアグレッシブな作品に仕上がっている。彼らは結成以来、ヒューマニズム、そして個人主義を支持する、政治性の強いパンク・バンドとして活動してきた。このような価値観が崩れていき、偏狭なナショナリズムが高まっていくこの時代だからこそ、バッド・レリジョンのメッセージはより重みをもって我々の胸に突き刺さるのかもしれない。

Rock

今作もプロデューサーにペニーワイズの作品を長年手掛けてきたキャメロン・ウェッブを迎え、通算12枚目のフルアルバムが完成! 初代ヴォーカルのジム・リンドバーグが復帰後のオリジナル・スタジオ・アルバムとしては10年振り! 先行配信されたアルバムのタイトル曲にもなっている「ネヴァー・ゴナ・ダイ」もペニーワイズらしい楽曲でアルバムへの期待値も上げてくれます!

View More Discography Collapse
Collapse

News

【連載コラム】ラヴェンダーズAKIRA のWANNA GO HOME―第15回

【連載コラム】ラヴェンダーズAKIRA のWANNA GO HOME―第15回

みなさんこんにちは、AKIRAです! 今週も「ラヴェンダーズAKIRAのWANNA GO HOME」へようこそ! 梅雨真っ只中。私の大嫌いな雨とジメジメしたこの気候、、巻いた髪もすぐ取れる、嫌になりますね! だけどそんなの蹴り飛ばしていきましょうよ! と

ディセンデンツ、7年ぶりの来日に合わせ映画『FILMAGE』の劇場特別公開が東名阪にて決定

ディセンデンツ、7年ぶりの来日に合わせ映画『FILMAGE』の劇場特別公開が東名阪にて決定

4月に7年ぶりとなる来日公演が決定しているアメリカのパンク・シーンにおけるレジェンド、DESCENDENTS。 この度来日に合わせ、2014年に日本でも劇場公開された彼らのドキュメンタリー映画『FILMAGE:THE STORY OF DESCENDEN