album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
Red Headed Woman -- Little Walter  mp3: 16bit/44.1kHz 02:47
Tomorrow Night (alternate) -- JUNIOR WELLS  mp3: 16bit/44.1kHz 02:50
Deep Down South -- Carey Bell  mp3: 16bit/44.1kHz 02:31
Love Grows In Your Heart -- Sleepy John Estes  mp3: 16bit/44.1kHz 03:40
Ain't It Nice -- Willie Kent  mp3: 16bit/44.1kHz 05:14
Carey's Rhumba -- Carey Bell  mp3: 16bit/44.1kHz 03:06
Top Of The Harp -- Louis Myers  mp3: 16bit/44.1kHz 03:35
I Got My Brand On You -- Dave Specter-Steve Freund  mp3: 16bit/44.1kHz 05:43
That Ain't It (alternate) -- Magic Sam  mp3: 16bit/44.1kHz 02:52
New York City Blues -- Hammie Nixon  mp3: 16bit/44.1kHz 04:30
Fox Chase/Lost John -- Walto Pace  mp3: 16bit/44.1kHz 02:28
I Got The Blues About My Baby -- Bonnie Lee  mp3: 16bit/44.1kHz 06:38
Sputnik Music -- Harmonica George  mp3: 16bit/44.1kHz 02:17
West Side Blues Harp -- 'Mad Dog'' Lester Davenport  mp3: 16bit/44.1kHz 03:35
Hey Little Girl -- Little Sammy Davis  mp3: 16bit/44.1kHz 04:49
Rollin' & Tumblin' Pt.2 -- Little Walter  mp3: 16bit/44.1kHz 03:14
Hard-Hearted Woman (alternate) -- Big Walter Horton  mp3: 16bit/44.1kHz 03:09
That's Alright (alternate) -- Louis Myers  mp3: 16bit/44.1kHz 02:43
Miss Ida -- Alfred ''Blues King'' Harris  mp3: 16bit/44.1kHz 03:08
Hopeless -- Dave Specter  mp3: 16bit/44.1kHz 05:01
Shake Your Boogie -- Jimmy Burns  mp3: 16bit/44.1kHz 03:51
Coming Home -- Tad Robinson  mp3: 16bit/44.1kHz 03:53
Devil's Trail -- Little Sammy Davis  mp3: 16bit/44.1kHz 03:12
This Is The Blues -- JUNIOR WELLS  mp3: 16bit/44.1kHz 04:32
Muddy Waters Goin' To Run Clear -- EDDY CLEARWATER  mp3: 16bit/44.1kHz 06:12
Guilty -- Golden ''Big'' Wheeler  mp3: 16bit/44.1kHz 04:08
Streetwise Advisor -- Billy Boy Arnold  mp3: 16bit/44.1kHz 03:58
Chicago Winter Weather Blues (alternate) -- Big Wheeler  mp3: 16bit/44.1kHz 07:28
'C'' For Chicago -- Steve Freund  mp3: 16bit/44.1kHz 04:09
Back Home To Mama -- Big Walter Horton  mp3: 16bit/44.1kHz 03:09
Hastings Street Special -- Eddie Burns  mp3: 16bit/44.1kHz 03:31
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 121:53
Album Info

ハープが最も主役となったシカゴ・ブルース・シーンにおいて、これを外しては語れない地元名門レーベル、デルマーク・レコードの好評コンピ『ブルース・ハーモニカ王』と『同:Volume II』をひとつに纏めた日本限定2枚組仕様で! たっぷり31曲でハーモニカ三昧。

Discography

シカゴ・ゲットー・ブルースの最強ファンキー&ディープ・ハーモニカ・プレイヤー、ジュニア・ウェルズ。盟友バディ・ガイと組んで新世代のブルースを高らかに宣言した『フードゥー・マン・ブルース』をはじめ名門デルマークに残した6枚はすべてが大傑作! その中から厳選したこのベスト盤で、シカゴ黒人クラブで鍛え上げた粋でスリリングな彼のブルースの真髄をたっぷり味わっていただこう。

マジック・サム没後45周年!『驚愕の発掘ライヴ1968』も大好評、再評価の機運高まる今、Pヴァイン絶対の大定番となるマジック・サム初期録音集をリマスタリングでお届けします! しなやかなシカゴ新世代モダン・ブルース・ギタリストの旗手として、オーティス・ラッシュやフレディ・キングをライヴァル~同期生として50年代後半になってシーンに姿を現したマジック・サム、そのデビュー期となるコブラ、チーフ・レーベル全シングル作品と、さらにサム最高傑作との声も高いクラッシュ・レーベルでの「アウト・オブ・バッド・ラック」「シー・ビロング・トゥ・ミー」のセッション・テープを収録! 69年に32歳で夭逝した伝説のシカゴ・ブルースマンの始まりはここだ!

マジック・サムの完全未発表ライヴ音源がまたまた大発見!!デルマークが創立60 周年に合わせ満を持して出してきた超弩級発掘音源がこれだ! 1968 年6 月22 日ミルウォーキーでのライヴ、45 年の時を経て遂に音盤に刻まれる!

死の半年前に録音されていた衝撃の未発表ライヴ音源が発掘! 正規国内盤でリリース決定!マジック・サムが 69年12月1日に亡くなる約4月前、7月11日にカリフォルニア州バークレーのクラブ〈マンドレイクス〉でのライヴ、まだこんな音源が残されていたとは!! これは世紀の大発見です!

コンテンポラリー・シカゴ・ブルースを、エンタテイメントと創造性で表す、ナイスでグレイトなブルースマン、クリアウォーター!その豊かな音楽性と魅力のすべてを出し切った79年制作アルバム!

あの歴史的アルバム『スリーピー・ジョン・エスティスの伝説』から2年。40年近くの交流を持った相棒たち、ハーモニカ/ ジャグのハミー・ニクスン、マンドリンのヤンク・レイチェルに加え、4 曲で若き白人ブルース・ギタリストであるマイク・ブルームフィールドを従えて作り上げた、清貧究極のブルースの味わい深い名盤。

デルマーク名盤、いやブルース史上燦然と輝く名盤となる『ウェスト・サイド・ソウル』と『ブラック・マジック』のアルバム録音セッションで残されていた貴重な未発表作品、別テイク作品で構成された、まさにマジック・サム伝説となる録音集だ。

ブルースのライヴ盤の数は多かれど、これほどまでのブルース衝動・衝撃を伝える名盤も少ない。モダン・シカゴ・ブルースの獅子、我らがマジック・サムが1969 年アン・アーバー・ブルース・フェスで行なった世紀のライヴ・ステージと、地元シカゴの黒人クラブで行なった1963/4年のステージを収録したもの。

デルマーク・レコードの中でも、このジュニア・ウェルズの存在は別格だ。デルマーク第三作目となる『On Tap』は、普段活動の場としていたテレサという女主人の名がついたバーでのステージを想定してスタジオ録音したもので、相棒の名手ギタリスト、サミー・ローホーンとのせめぎ合いも抜群(74年録音)。

まさに心が張り裂けんばかりのブルースの叫びである。第二次世界大戦以前に活躍し、その後消息不明だったスリーピー・ジョンが、1962 年に熱心なブルース研究家によって''再発見''され、盲目となって貧困にあえいでいたこの不屈の男が、ギターを再び手に取り、ブルースの極みともなる演奏を始めたのだ。

'シカゴ・モダン・ブルース''若大将、マジック・サムが『ウェスト・サイド・ソウル』の勢いをさらにファンキーに大きくして発表したセカンド・アルバム(68 年)。「ジャスト・ア・リトル・ビット」から、もう絶好調ファンキー・ブルースで、全曲で発揮されるその威勢良いブルース・グルーヴは、ひたすら熱く瑞々しい。

ジュニア・ウェルズの出世作にしてブルース史に燦然と輝く不朽の名盤が未発表曲を加えた新装版として登場!オリジナルLP 収録の12 曲に、既発CD 収録の別テイク3 曲、さらに今回の新装版には完全未発表曲「IAin't Stranded」と「Yonder Wall」の未発表別テイクが追加!!

伝説のスリーピー・ジョン・エスティス、34年前の未発表音源が発見!このアルバムは1万枚以上売れ、何とオリコン・チャート入り。そして1974年11月、第1 回ブルース・フェスティヴァルで、ロバート・ジュニア・ロックウッド&エイシズと共に相棒ハミー・ニクスンを伴って初来日。このライヴでエスティスはまさに伝説となり、日本の第1期ブルース・ブームの象徴となったのでした。その伝説の来日公演直前、1974年7月19日に録音された未発表セッションが本作によってなんと34年ぶりに陽の目をみることに! 一切の虚飾を廃した、等身大・生身のブルース。これこそ本物のブルース!

シカゴ・ブルース界最高のリズム・セクション、エイシズ。そのギタリストとして活躍したルイス・マイヤーズのソロ第2作。聴いてみて驚くのは、サポートギターのフレディ・ロビンソン。かなりのギタースリンガーで、キレのあるギターを披露してくれています。ボブ・ストロジャー(ベース)、オディ・ペイン(ドラムス)にリトル・ウォルターのバックも務めたフレディ・ロビンスン。極めつけの生々しさ、混じり気無しのシカゴ・サウンド! 

1975年3月にフィリップ&バディ・ガイと共演し伝説の来日公演を成功させたジュニア・ウェルズ。そのほんの数ヶ月前、75年1月にシカゴのラジオ局 WXRTの名物番組『Unconcert』のために収録されたライヴ音源がようやく陽の目を見る日が来ました!!しかもその時放送されたのは5曲のみで、残りの6曲は今まで一度も使用されたことのない全くの未発表音源!狭いクラブでのライヴ独特の生々しさと和んだ雰囲気(途中で客(?)のためにハッピー・バースディを歌うところも!)、まるでタイム・スリップして「現場」にいるような錯覚を覚える。間違いなくこれはブルース新名盤の誕生です!!

激シブのスロー・ブルースから、踊れるファンキー・ブルースまで偉大な10人のブルースメンの楽曲をセレクトした`GREAT BLUES MASTERS`シリーズ(全10タイトル)。本作は第9弾、マジック・サム編。

激シブのスロー・ブルースから、踊れるファンキー・ブルースまで偉大な10人のブルース・メンの楽曲をセレクトした`GREAT BLUES MASTERS`シリーズ(全10タイトル)。本作は第10弾、ジュニア・ウェルズ編。

View More Discography Collapse
Collapse

News

【天性のウィスパーボイス】宅録アーティストAkane Shibasaki デビューEP「Tropic」ティーザー映像公開

【天性のウィスパーボイス】宅録アーティストAkane Shibasaki デビューEP「Tropic」ティーザー映像公開

天性のウィスパーヴォイスとオリジナルチューニングギターを扱う宅録アーティストAkane Shibasaki。 デビューEP「Tropic」を6月14日(水)に配信リリースすることが決定。Teaser Movieが公開された。 Akane Shibasak

Articles

11月に配信開始となったブルーズの名盤をまとめて紹介!

レヴュー

11月に配信開始となったブルーズの名盤をまとめて紹介!

11月に大量にダウンロード可能になったブルーズを一挙に紹介!アメリカで黒人初の大統領が誕生した11月。recommuniでもまるでそれを祝うかのように多くの名盤ブルーズ・アルバムが配信開始になった。自由の国と言われてきたアメリカの音楽と言えばどんなものを想…